にゃんこ大戦争 再生産。 にゃんこ大戦争 最強レベルに使えるキャラランキング

鬼にゃんま

にゃんこ大戦争 再生産

アイアンウォーズガチャは引くべき? 今回の革命軍隊アイアンウォーズガチャは、 ゾンビ対策をしたいなら引くべきです! 全体的にゾンビに強い特性を持ち、全部のキャラが妨害やゾンビキラーを持っているので1体いるとゾンビのステージはすごく攻略が楽になります。 また、 ゾンビ以外の属性に対応できるキャラもいるので、引いても損はないガチャです。 なお、アイアンウォーズといえば 第1形態と第2形態で性能が変わらないので、好きな見た目で使えるのが特徴でした。 しかし、 第3形態が実装されたことで微妙に性能が上がるため、 基本的には第3形態での運用がメインとなります。 その代わり、 一部のキャラ以外は若干の強化なので第3形態に進化できていなくても運用は可能です。 なお、にゃんこ大戦争がどれくらい進んでいるかでもおすすめ度は変わるので、「こんな人におすすめ」という目安を紹介しておきます。 ゾンビを100%の確率でふっとばす• ゾンビキラー持ち• 生産コストは4950円• 移動速度は10• 射程は450• 再生産時間は184. 体力が3400増加(微増) ボンバーズ(ボルボンバー)はゾンビを100%の確率で妨害できるキャラです。 射程も450と長いので潜ってきたゾンビの攻撃を受けずに押し返しやすく、攻撃頻度も約6秒に1回とそこそこ多いので安定して妨害が可能。 体力もそれなりに高いので少し攻撃を受けただけでは倒されにくく、1体いるだけで楽になります。 弱くはないのですが、特定のステージでしか使えないため5位となりました。 なお、射程が450あるので通常ステージでも使えますが、攻撃力はあまり高くないので補助的な火力です。 ゾンビに打たれ強い• ゾンビの攻撃力を50%の確率で10秒間50%に低下• ゾンビキラー持ち• 生産コストは4875円• 移動速度は5• 射程は375、遠方範囲攻撃(最短275~最長725)• 再生産時間は181. 射程が400に増加• 遠方範囲攻撃の射程が最短150~最長725に変更 カタパルズは遠方範囲攻撃で攻撃力を下げる妨害を持っています。 ゾンビに打たれ強い&素の体力が約14万と高め&攻撃力ダウンという特性が噛み合ったキャラで、対ゾンビの実質体力は 約140万まで上昇。 見た目通り、まさに重戦車のようなキャラ。 遠方範囲攻撃で最長725まで届くのは大きいですが、潜って目の前にきたゾンビには攻撃が届かないため注意が必要です。 体力が多いので簡単には倒されませんが、KB回数が少なくなかなかノックバックしないので、他のゾンビ対策キャラと組み合わせるとさらに安定します。 なお、第3形態になることで射程が少し伸びる他に、 遠方範囲攻撃の最短射程が150になるので、さらに近距離まで攻撃が当たるようになるのは結構大きいです。 ただ、攻撃力が低くゾンビステージ以外では起用しにいため、4位となっています。 赤い敵とゾンビに超ダメージ• ゾンビキラー持ち• 生産コストは4800円• 移動速度は7• 射程は440• 再生産時間は178. 攻撃頻度が13秒から10秒に短縮• DPSが6396に上昇 ガレーズはゾンビ以外に赤い敵にも超ダメージを出せるキャラです。 対象の属性には1撃約25万、DPSは2万近くなり安定した火力を出せます。 射程も440と長めで赤い敵は序盤から厄介な敵が多いので重宝しますが、攻撃頻度は第2形態まで13秒と少なめなので イノシャシは苦手なので注意が必要です。 第3形態での強化は攻撃頻度の上昇なので、第2形態での運用も十分可能なキャラです。 3連続攻撃• ゾンビにめっぽう強い• ゾンビを100%の確率で約1秒停止• ゾンビキラー持ち• 生産コストは4650円• 移動速度は4• 射程は425で遠方範囲全方位攻撃(-675~425)• 再生産時間は174. 攻撃力が微増 テルマエはゾンビの妨害かつ、めっぽう強いを持ったキャラです。 停止時間は1秒と短く感じますが、 3連続攻撃なので実質約3秒停止可能で、攻撃頻度が6秒と多めなので比較的しっかり停止させてくれます。 射程も425と長めで全方位攻撃で後方675まで攻撃が届くため、万が一後ろに潜られた場合や通過後に復活したゾンビにも攻撃可能なのが結構大きいです。 ゾンビステージ以外での起用は難しそうですが、ゾンビステージであれば基本的に1体で対応できそうなキャラです。 すべての敵のみに攻撃(白・無など除く)• ゾンビキラー持ち• 生産コストは4500円• 移動速度は8• 射程は450• 再生産時間は178. 射程が470に増加• 遠方範囲全方位攻撃に変更(-470~470)• 攻撃力が微増 アルマゲドンは第2形態の攻撃モーションが非常にカッコいいキャラです。 属性を持つ敵にしか攻撃できませんが、その分、第2形態の時点で攻撃力が1発74800と高くDPSも10486出ます。 第3形態になると攻撃力が上がって DPSは12393まで上昇し、さらに全方位攻撃になるので後方470まで届くようになります。 前方射程も470に伸び、奥の敵まで攻撃できるのは魅力です。 KB回数は多いので攻撃を受けても立て直し可能ですが、体力が少なめなので守らないとすぐ倒されるのはデメリットですね。 しかし、その点を考慮しても属性を持つすべての敵に対して火力を出せる大きな強みを持ったキャラになります。 ゾンビに極ダメージ• ゾンビに極打たれ強い• ゾンビキラー持ち• 波動ストッパー持ち• 生産コストは4650円• 移動速度は1• 射程は400で遠方範囲全方位攻撃(-450~400)• 再生産時間は174. 極ダメージ&打たれ強いので、ゾンビへの攻撃力は1発18万でDPSも36000と非常に高く、実質体力も75万と高いです。 射程も400とそれなりにあって 全方位攻撃で後方450まで届くので、後ろに潜られた敵や通過後に復活した敵にも攻撃できます。 また、ムーは貴重は波動ストッパーを持っていて体力も多めなので、ゾンビステージ以外でも起用が可能。 デメリットとして 移動速度が「1」と絶望的に遅く、前線到着まで時間がかかるため、運用する時はその点に注意が必要です。

次の

にゃんこ大戦争『ももたろう』の使用感と評価!再生産早いな!?

にゃんこ大戦争 再生産

目次! []• 絶対に使ってはいけないランキング第3位 美女神アフロディーテ 最強レベル 9. 0 ステータス(LV30) 体力 33150 攻撃力 30600(範囲攻撃) DPS 2557 射程 600(遠方450~800) 攻撃頻度 11. 97秒 移動速度 7 KB 4回 コスト 4500円 再生産 131. 53秒 特殊効果: エイリアンに超ダメージ(3~4倍) 評価 究極降臨ギガントゼウスで出る大当たりキャラです! 最大の特徴はなんといっても「 長距離遠方攻撃」と「エイリアンに超ダメージ」です! エイリアンに超ダメージを与えられるキャラは数少なく珍しいのでかなり優秀なキャラとなっています。 未来編や宇宙編などのステージはこのキャラが入れば ヌルゲー化?! そして遠方範囲攻撃の射程が400~800と遠いだけでなく範囲が大きいので、 雑魚が壁になって中々ボスにダメージが与えられないステージでも直接ボスにダメージを与えられます! さらに感知射程が600と遠いのであの面倒くさい 師匠やこぶへいにも活躍しますね! 汎用性も高いキャラとなっています! スポンサーリンク 絶対に使ってはいけないランキング第2位 黒獣ガオウ 最強レベル 9. 0 ステータス(LV30、進化後) 体力 96900 攻撃力 39100(範囲攻撃) DPS 6273 射程 480 攻撃頻度 6. 23秒 移動速度 9 KB 4回 コスト 6000円 再生産 158. 20秒 特殊効果:対 白い敵 超ダメージ(与ダメx3) 対 白い敵 100%の確率で30F動きを止める 無効(波動 ふっとばす) 評価 極ネコ祭だけにでる限定キャラの黒獣ガオウです! 最大の特徴はやっぱりこのキャラだけが唯一もっている白い敵(属性がない敵)に超ダメージです! 超ダメージの効果によって白い敵に大してのDPSは18000超えですww かなり使ってはいけないチートレベルの性能となっています。 これさえあればレジェンドステージ等で出てくるあの強敵「ダチョウ同好会」が一気に楽になりそうです! 同様にほとんどの大狂乱ステージもこれがあればヌルゲー化?! 絶対に使ってはいけないランキング第1位!! かさじぞう 最強レベル 10. 0 ステータス(LV30、進化前) 体力 15300 攻撃力 6800(範囲攻撃) DPS 2082 射程 320 攻撃頻度 3. 27秒 移動速度 14 KB 3回 コスト 750円 再生産 4. 20秒 特殊効果 :対 黒い敵、天使 超ダメージ(与ダメx3~4) ステータス(LV30、進化後) 体力 98600 攻撃力 81600(範囲攻撃) DPS 4886 射程 450 攻撃頻度 16. 70秒 移動速度 4 KB 2回 コスト 5925円 再生産 151. 53秒 特殊効果:対 黒い敵 天使 超ダメージ(与ダメx3~4) 評価 はいチートキャラwww 最大の特徴が黒い敵 天使に超ダメージ、いや全てが最強となっています! 黒い敵に超ダメージの効果のお陰で経験値ステージ系が超簡単! 強敵である黒ぶんぶんも瞬殺ですね! そして再生産が4秒と遅めですが、研究力アップ(小)を二つ積めば最速で出すことができます! 非常に汎用性が高いキャラなので是非手に入れて見ては?.

次の

にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争 再生産

本日のメニュー• ねこたこつぼのグッド評価 波動ストッパー追加 【重要】 第三形態のねこたこつぼに進化したことで、 特性:波動ストッパーが追加! 波動ストッパーとは、 このキャラのところで波動を打ち消し、後ろへ波動が届かないようにする特性。 波動ストッパーの位置取りが難しそうですが、非常に強力特性です。 波動で苦戦するステージは少なくないので、波動ストッパーをどう使うか?で攻略が可能になるステージもあるかもしれませんね! 短めな再生産時間 波動ストッパーを所持したことで、再生産時間もさらに重要になります。 ねこたこつぼの再生産時間は 10. 20秒と、波動ストッパーを持ったキャラの中では非常に早い方になります。 コンスタントに生産することができるので、波動を打ち消す可能性も高いと思われます。 また再生産時間を短くするにゃんコンボと、組み合わせてもいいかもしれませんね! コストがお安め またねこたこつぼは コストが720円と比較的低コストなことから、量産しやすいキャラになります。 当ブログでは壁役は『射程が短い方が良い!』と散々言ってきましたが、ねこたこつぼに限っては違います。 それは 波動ストッパーだからです。 波動ストッパーは波動を打ち消すことができる、非常に強力な特性になりますが、直接攻撃をもらってしまうと当然やられてしまいます。 直接の攻撃でやられてしまったら、 波動を消すことができません! これが射程が短いとやっかいなことですね。 対処方法として射程130より短いキャラを、前にできるだけ出すことくらいでしょう。 ほぼステータスアップしない ねこたこつぼに進化させても、ステータスはほぼ上がりません。 上がるのは盾役に全く必要ない攻撃力だけって言うね(苦笑) 波動ストッパー以外は、特性も新たに追加されるにゃんコンボもありません。 なので第三形態に進化させる場合は、『波動ストッパー目的』と割り切りましょう。 攻撃頻度が下がる ねこたこつぼに進化させると、攻撃頻度が 1. 10秒に下がってしまいます。 浮いている敵用で使う場合は、ねこTVに戻して使う方がいいですね! ねこたこつぼとねこTVのステータスは同じなので、波動があるか?ないか?で、キャラを使い分けるといいでしょう。 それから以下にマタタビコストとXPを支払うと、ねこたこつぼに進化されることができます!• 緑マタタビ4個• 紫マタタビ1個• 赤マタタビ2個• 青マタタビ1個• 狂乱や大狂乱ステージなどでは、当たり前のように波動を撃ってきますので、そのタイミングで生産できるか?のプレイスキルも問われるかと思います。 ここらへんが射程110くらいだったら、もうちょっと壁役が送りやすかったんですが・・・ うまくいかないものです。 特性:波動ストッパーが追加!• 進化してもステータスは変化しないので、進化は波動ストッパー目的でしよう。 元々の低コスト、再生産速度の速さが活かされる。 射程130と短いので、もっと射程が短い壁役を前に置く。 攻撃頻度が若干下がるので、浮いてる敵はねこTVと使い分ける。 特性:波動ストッパーが使い切れていないので、使い方がわかったらまた追記したいと思います。 orooroKT.

次の