千葉 ペットと泊まれる宿。 【公式サイト】愛犬と泊まれるリゾートホテル&WAN九十九里。うみ・そら・ほしを愛犬と眺める、南欧風リゾートで最高の思い出を。

千葉(木更津・館山・南房総・鴨川・九十九里)のペットOKのお部屋 おすすめホテル・旅館 15選 宿泊予約は [一休.com]

千葉 ペットと泊まれる宿

千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 ペットと泊まれる宿「 ホテル NIPPONIA 」 ペットと宿泊するには 「 佐原商家町ホテル NIPPONIA 」は、全13室。 いずれも 古民家をモダンにリノベーションした洋室ツインルームとなっています。 外観は旅館のような趣きがありますが、内装はホテルの快適さです。 ペット同伴OKのお部屋は3室で、小型犬・中型犬までなら泊まれます。 「 宿泊滞在同意書 」• 「 ワクチン接種 」• 「 狂犬病予防接種 」 以上の証明書を持参いただきます。 「 愛犬と古民家ステイ 」プランについても、後述しますので、ぜひ最後までお読みください。 和風モダンがお好きな方に 「 佐原町全体をホテルに見立てる 」というユニークなコンセプトのもと、旧商家の建造物をそのまま活かして、フロントと宿泊施設が点在しています。 まずは、【GEISHO棟】にてチェックイン。 ここは、県指定文化財の旧・中村屋商店です。 よく磨き込まれた木目調のフロントデスクでは、コンシェルジュが、佐原での過ごし方について丁寧にアドバイスしてくれます。 フロントデスク横は、フリードリンクラウンジ。 ワイン、ウイスキー、佐原名産の日本酒、コーヒー、ソフトドリンク、おつまみなど、15時~21時30分までのサービスです。 ペットと泊まれるお部屋へご案内 宿泊棟は、4棟に分かれて点在しており、そのうちペットと泊まれるお部屋は【SEIGAKU棟】の3室です。 他の【YATA棟】【AOI棟】【GOKO棟】は、いずれも徒歩5分圏内。 香取市の市花である花菖蒲(あやめ)の名をつけているそうです。 ぶらぶらと町歩きを楽しみながら、お部屋へ向かいましょう。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 愛犬と一緒に宿泊できる【SEIGAKU棟】 江戸時代から明治にかけて、質商だった旧商家です。 雰囲気たっぷりの暖簾をくぐりながら入ります。 スタンダードルームは2室あり、それぞれ4名定員。 書院をリノベーションした、風情のある古民家の佇まいです。 快適なリビングルームでゴロンと横になるも良し、縁側は庭に繋がっていて、ミニテーブルも設置されています。 カジュアルルームは、2名定員。 33平米とややコンパクトながら、2階にツインベッドルームと小さな応接コーナーがあります。 このお部屋のポイントは、 プライベートなドッグランスペースがあり、わんこも自由に駆け回れることです。 室内は、落ち着いた色調と和風モダンなインテリアで、センスの良さを感じます。 部屋ごとに造りが異なりますので、どのお部屋タイプにしようか悩みますね。 日常の喧騒から離れて過ごしていただけるように、テレビや時計は置かず、照明も明るすぎないように、との徹底した配慮はさすがです。 なお、 Wi-fi接続サービスは無料です。 ワンちゃん用アメニティも充実 お部屋には、飛出し防止ゲートとケージが設置されていますが、ご自身での持ち込みもOKです。 フードボール2つ、ワンちゃん用おやつ、足ふき、ワンちゃん用バスタオル、シャンプー、トイレシート、散歩用エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭除菌防虫スプレー、防臭ごみ箱、粘着ローラーなど、何でも揃っています。 あとは、 ワンちゃんのごはん、リードだけ持参すればOKと言えそうです。 飼い主さんもリラックスして優雅に お部屋に檜風呂 ワンちゃんがお部屋に慣れてくれたら、飼い主さんもゆったりと過ごしましょう。 お部屋には、佐原の職人さん達が心を込めて作った 「 檜風呂 」があり、爽やかな木の香りを楽しみながら入浴できます。 酒造の町ならではの、酒粕風呂セットもご用意。 シャンプー・リンス・シャワージェルは、フランス・コダージュ社のもので統一という心づくし。 パジャマ・バスローブはありませんが、色浴衣が用意されており、夕食・朝食時にダイニングでの着用も可です。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 犬と泊まれる佐原での滞在プラン わんこと町歩き 夕食までの時間に、愛犬のお散歩も兼ねて、史跡・旧跡めぐりをしながら佐原町を散策してみましょう。 ホテルのすぐ前にある「 忠敬橋 」(ちゅうけいばし)は、町の中心となる場所。 周辺には、 伊能忠敬の「 旧家 」「 記念館 」があります。 この旧家は、測量家として精巧な日本地図作りに貢献した伊能忠敬が、婿養子として17歳から50歳までを過ごした家です。 国の史跡文化財に指定されています。 佐原は、 醤油やみりんなど、大豆製品の生産でも知られています。 酒蔵見学のほか、商家街の散策、地元のおいしいもの食べ歩き、レンタル着物と着付けのサービスもあります。 小野川をゆるやかに行き来する小舟を眺めたり、また予約制の川下りでは、川岸に咲く四季折々の花を楽しむ、ゆったりと流れる時間も貴重ですね。 レンタルサイクルは、ホテル前の忠敬橋(ちゅうけいばし)を渡ってすぐの 「 佐原町並み交流館 」と、徒歩10分のJR佐原駅前「 佐原観光協会案内所 」にて借りることができます。 ディナータイムは、地産地消のフレンチで ホテル併設のレストラン 「 Le Un(ルアン) 」は、フロントのある【GEISHO棟】2階にあり、夕食と朝食はこちらでいただきます。 畳敷きに椅子席、ダークな色合いのシックな内装。 日本の様式をふんだんに取り入れたフレンチ料理で、フュージョンと言えるでしょうか。 地元産の、無添加・無着色の安全な食材を、できる限りナチュラルに調理するというのが、石井シェフのポリシー。 スイスのグランメゾンで活躍後、神戸元町にて開業、35年以上のキャリアを持つベテラン料理長です。 千葉県産の 「 かずさ和牛 」に、地元の蔵で作られたお味噌のソース。 千葉県といえば、肥沃な大地から生まれた野菜と、海産物にも恵まれています。 全7品の豪華フルコースもありますので、ゆっくりとお楽しみください。 ワインはもちろんのこと、地元の銘酒を厳選した日本酒リストも楽しみです。 なお、レストランにはペット同伴ができませんので、ご注意ください。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 香取神宮 一晩ゆったりと過ごした翌日は、近隣の見どころに立ち寄ってから帰るのもいいかもしれません。 香取神宮は、全国に400社ある香取神社の総本社で、お宿から車で約8分。 JR佐原駅からはバスで約15分です。 勝運・交通安全の神様です。 とくに朱塗りの楼門は、見事なバランスが美しく、徳川幕府時代を代表する神社建築ともいわれる本殿とともに、重要文化財の指定を受けています。 下総国(今の千葉県)の一の宮と称されているパワースポットです。 ペットと泊まれるホテルのご予約ついて 【愛犬と古民家ステイ】プラン ペットの宿泊料金は、1匹目は無料、2匹目以降は5,000円(税別) となっています。 大人2名とワンちゃん1匹、夕・朝食の2食付プランもありますので、【 愛犬と古民家ステイ】プランでお問い合わせください。 利用できるオプション 佐原商家町は、日本酒造りのまち。 ぜひ数々の銘酒を味わってみてください。 東薫酒造にて、宿泊客限定の特別見学を手配してもらえます。 一般客のいない9~10時に訪問ができ、酒づくりの工程見学、とくに冬季は櫂入れ作業も見学させてもらえるそうです。 事前予約が必要ですので、ホテル予約時にお問い合わせください。 お楽しみの利き酒タイムの後は、購入されたボトルに、記念のオリジナルラベルを貼ってお持ち帰りもできます。 ペットと泊まれる宿アクセス バスでお越しの方は、東京駅八重洲南口の6番乗り場から関鉄グリーンバスにて(所要時間約80分)、「 忠敬橋 」でお降りください。 バス停よりフロント【GEISHO棟】まで徒歩1分です。 電車でお越しの方は、JR佐原駅南口よりフロント【GEISHO棟】まで徒歩約10分です。 改札すぐ横に、観光アナウンスカウンターや待合所があり、佐原町の観光マップがいただけます。 車でお越しの方は、各宿泊棟の前に、無料駐車場があります。 まずは車を駐めてから、フロント【GEISHO棟】までチェックインにお越しいただければOKです。 宿泊棟~フロント棟は、徒歩5分圏内です。 ペットと泊まれる宿 「 佐原商家町ホテル NIPPONIA 」、いかがでしたでしょうか。 いつもと少し違う雰囲気を味わうために、大切な愛犬と一緒にお出かけしてみませんか。 江戸情緒たっぷりな佐原の町を、ぜひ満喫されてみてください。

次の

ベスト5 千葉県のペットと泊まれるホテル 【トリップアドバイザー】

千葉 ペットと泊まれる宿

お知らせ! Ring Woodfieldでは、新型コロナウィルス感染予防策と致しまして、夕食及び朝食時のお客様同士のお席は間隔を空けて配置しております。 そして、館内の衛生を強化し、チェックアウト後の清掃時にはアルコール消毒や窓全開で4時間以上の換気を行っております。 又、お客様の健康と安全を考慮しスタッフはマスク着用での応対をさせていただきます。 何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。 お知らせ! クラウドファンディングは無事終了しました。 皆様から沢山の温かいご支援を頂き、 心より御礼を申し上げます。 本当に有難う御座いました。 お客様の優しさ、 Ring Woodfieldへの思いに感激しました。 Ring Woodfieldへようこそ Ring Woodfieldは小高い丘の上に建ち、忙しい毎日を忘れさせてくれる大人の為のくつろぎの宿です。 料理は 2019年ペット宿グランプリ料理部門1位、4年連続、6度目の1位を獲得しました。 ドッグランは 600坪で、西洋芝(無農薬)の宿泊犬専用です。 夜には360度木立に囲まれた環境のおかげで溢れんばかりの 星を見ることができます。 建物は無垢の木のドア、家具、珪藻土(けいそうど)の壁など自然素材をふんだんに使っています。 Ring Woodfieldはペットととまれる宿ですが、ペットがいなくてもご宿泊頂けます。 但し、ダイニングもペット同伴可能ですので、ペットアレルギーの方やペットが嫌いな方はご遠慮願います。 奨励賞 2017年ペット宿グランプリは投票数が20票に1票足りずに審査対象にはなりませんでしたが奨励賞を受賞しました。 ペット宿グランプリ 2014年度 料理部門第2位 2019年準グランプリを受賞しました。 ペット宿グランプリの受賞歴は準グランプリは3年連続、7度目、準々グランプリは1度です。 2019年料理部門第1位を受賞しました。 料理部門第1位は4年連続、6度目となります。 2019年館内・客室部門(宿の設備や清潔さ)第1位も受賞しました。 館内・客室部門は初めての受賞です。 掃除はいつも一生懸命頑張っているので嬉しいです。 ペット宿グランプリは初参加の2011年から毎年、賞を頂いております。 グランプリに投票して頂いたお客様、ご宿泊頂きましたお客様には、本当に感謝致しております。 Ring Woodfieldの一番の自慢はお客様です。 本当に良いお客様が多く、お客様に恵まれていると日々、感謝しております。 今年も多数イベントを企画しております。 今後もペット泊まれる宿として、より快適に滞在して頂けますよう、皆様に愉しんで頂けますよう、頑張ります。 自家菜園のとれたてオーガニックハーブを用いた西洋懐石フルコースを愉しむ大人の隠れ家として、皆様とワンちゃんの来館をお待ち致しております。 写真コンテスト開催のお知らせ! Ring Woodfieldでは写真コンテストを開催しています。 Ring Woodfieldのドッグランで撮った愛犬の写真が対象です。 タイトルは自由につけて頂いて結構です。 メールに写真を添付して応募頂くと Ring Woodfieldのインスタグラムにアップします。 郵送の場合は、封書に写真を同封の上、ご応募下さい。 1宿泊につき、1回・1枚、ご応募できます。 複数枚送付の場合は、1枚目を応募対象とさせて頂きます。 とびきりの1枚、最高の1枚、これはと思うものを選んで送って下さい。 1年ごとに最優秀作品、優秀作品、佳作を選出します。 選出方法はオーナーが勝手に決定させていただきます。 クレームは一切受け付けませんので、ご了承の上、応募願います。 第6回は2020年12月までに撮った写真が対象です。 応募は2021年の1月末まで受け付けます。 2月に受賞作品を発表致します。 最優秀作品には素敵なプレゼント(受賞の盾)を差し上げます。 皆さんふるってご応募下さい。 第5回写真コンテスト結果発表 最優秀作品のはっぴょうです。 堺正章風に読んでね) ドロドロドロ(ドラムドール) 第5回 Ring Woodfield写真コンテストの最優秀作品に輝いたのは、 雪月ちゃん (ミニチュアシュナウザー6才のFEMALE)の写真です。 おめでとうございます。 おめでとうございます。 (海老一 染之助・染太郎風に読んでね) 抜群のタイミングでブレもなく撮れています。 後ろのボケ具合からシャッタースピードはかなり早いと推測されますが、きちんとピントもあっていて素晴らしいです。 優秀作品のはっぴょうです。 堺正章風に読んでね) 第5回 Ring Woodfieldd写真コンテストの優秀作品に輝いたのは、 ベルちゃんとロック君 (フラットコーテッドレトリバー7才のFEMALEとMALE)の写真です。 タイトルは「一緒に走るぞ!」 この嬉しそうな顔が素晴らしい。 ドッグランで飼い主さんと走る。 ワンちゃんにとって、この上ない幸せなひとときだと思います。 飼い主さんとワンちゃんの絆の深さを感じます。 優秀作品のはっぴょうです。 堺正章風に読んでね) 第5回 Ring Woodfield写真コンテストの優秀作品に輝いたのは、 モカちゃん (MIX15才10ヶ月のFEMALE)の写真です。 タイトルは「また、来られるかな?」 今回は甲乙つけがたい作品が多くて、佳作をなしにして、優秀作品を2点選ばさせて頂きました。 この写真もとても綺麗に撮れています。 モカちゃんの表情も素晴らしいです。 老犬特有の全てをわかっているというか、悟りを開いたというか、なんともいえないお顔です。 お知らせ! Ring Woodfieldでは、新型コロナウィルス感染予防策と致しまして、夕食及び朝食時のお客様同士のお席は間隔を空けて配置しております。 そして、館内の衛生を強化し、チェックアウト後の清掃時にはアルコール消毒や窓全開で4時間以上の換気を行っております。 又、お客様の健康と安全を考慮しスタッフはマスク着用での応対をさせていただきます。 何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。 食材について Ring Woodfieldではお客様に安心してお食事を召し上がって頂くために、 中国産の食材は使用しておりません。 鶏肉は岩手県のブランド鶏「あべどり」、豚肉は千葉県産、 牛肉はオーストラリア産です。 野菜はほとんどが千葉県産のものを使用しており、 中国産は使用しておりません。 天然酵母パンは北海道産の小麦粉を使用。 料理に化学調味料は一切使わず、砂糖はきび砂糖、塩は国産塩を使っています。 赤ワイン、白ワインは、全てオーガニックワインで、 ロゼはリュット・レゾネ法で作られたワインです。

次の

ベスト5 館山市のペットと泊まれるホテル 【トリップアドバイザー】

千葉 ペットと泊まれる宿

千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 ペットと泊まれる宿「 ホテル NIPPONIA 」 ペットと宿泊するには 「 佐原商家町ホテル NIPPONIA 」は、全13室。 いずれも 古民家をモダンにリノベーションした洋室ツインルームとなっています。 外観は旅館のような趣きがありますが、内装はホテルの快適さです。 ペット同伴OKのお部屋は3室で、小型犬・中型犬までなら泊まれます。 「 宿泊滞在同意書 」• 「 ワクチン接種 」• 「 狂犬病予防接種 」 以上の証明書を持参いただきます。 「 愛犬と古民家ステイ 」プランについても、後述しますので、ぜひ最後までお読みください。 和風モダンがお好きな方に 「 佐原町全体をホテルに見立てる 」というユニークなコンセプトのもと、旧商家の建造物をそのまま活かして、フロントと宿泊施設が点在しています。 まずは、【GEISHO棟】にてチェックイン。 ここは、県指定文化財の旧・中村屋商店です。 よく磨き込まれた木目調のフロントデスクでは、コンシェルジュが、佐原での過ごし方について丁寧にアドバイスしてくれます。 フロントデスク横は、フリードリンクラウンジ。 ワイン、ウイスキー、佐原名産の日本酒、コーヒー、ソフトドリンク、おつまみなど、15時~21時30分までのサービスです。 ペットと泊まれるお部屋へご案内 宿泊棟は、4棟に分かれて点在しており、そのうちペットと泊まれるお部屋は【SEIGAKU棟】の3室です。 他の【YATA棟】【AOI棟】【GOKO棟】は、いずれも徒歩5分圏内。 香取市の市花である花菖蒲(あやめ)の名をつけているそうです。 ぶらぶらと町歩きを楽しみながら、お部屋へ向かいましょう。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 愛犬と一緒に宿泊できる【SEIGAKU棟】 江戸時代から明治にかけて、質商だった旧商家です。 雰囲気たっぷりの暖簾をくぐりながら入ります。 スタンダードルームは2室あり、それぞれ4名定員。 書院をリノベーションした、風情のある古民家の佇まいです。 快適なリビングルームでゴロンと横になるも良し、縁側は庭に繋がっていて、ミニテーブルも設置されています。 カジュアルルームは、2名定員。 33平米とややコンパクトながら、2階にツインベッドルームと小さな応接コーナーがあります。 このお部屋のポイントは、 プライベートなドッグランスペースがあり、わんこも自由に駆け回れることです。 室内は、落ち着いた色調と和風モダンなインテリアで、センスの良さを感じます。 部屋ごとに造りが異なりますので、どのお部屋タイプにしようか悩みますね。 日常の喧騒から離れて過ごしていただけるように、テレビや時計は置かず、照明も明るすぎないように、との徹底した配慮はさすがです。 なお、 Wi-fi接続サービスは無料です。 ワンちゃん用アメニティも充実 お部屋には、飛出し防止ゲートとケージが設置されていますが、ご自身での持ち込みもOKです。 フードボール2つ、ワンちゃん用おやつ、足ふき、ワンちゃん用バスタオル、シャンプー、トイレシート、散歩用エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭除菌防虫スプレー、防臭ごみ箱、粘着ローラーなど、何でも揃っています。 あとは、 ワンちゃんのごはん、リードだけ持参すればOKと言えそうです。 飼い主さんもリラックスして優雅に お部屋に檜風呂 ワンちゃんがお部屋に慣れてくれたら、飼い主さんもゆったりと過ごしましょう。 お部屋には、佐原の職人さん達が心を込めて作った 「 檜風呂 」があり、爽やかな木の香りを楽しみながら入浴できます。 酒造の町ならではの、酒粕風呂セットもご用意。 シャンプー・リンス・シャワージェルは、フランス・コダージュ社のもので統一という心づくし。 パジャマ・バスローブはありませんが、色浴衣が用意されており、夕食・朝食時にダイニングでの着用も可です。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 犬と泊まれる佐原での滞在プラン わんこと町歩き 夕食までの時間に、愛犬のお散歩も兼ねて、史跡・旧跡めぐりをしながら佐原町を散策してみましょう。 ホテルのすぐ前にある「 忠敬橋 」(ちゅうけいばし)は、町の中心となる場所。 周辺には、 伊能忠敬の「 旧家 」「 記念館 」があります。 この旧家は、測量家として精巧な日本地図作りに貢献した伊能忠敬が、婿養子として17歳から50歳までを過ごした家です。 国の史跡文化財に指定されています。 佐原は、 醤油やみりんなど、大豆製品の生産でも知られています。 酒蔵見学のほか、商家街の散策、地元のおいしいもの食べ歩き、レンタル着物と着付けのサービスもあります。 小野川をゆるやかに行き来する小舟を眺めたり、また予約制の川下りでは、川岸に咲く四季折々の花を楽しむ、ゆったりと流れる時間も貴重ですね。 レンタルサイクルは、ホテル前の忠敬橋(ちゅうけいばし)を渡ってすぐの 「 佐原町並み交流館 」と、徒歩10分のJR佐原駅前「 佐原観光協会案内所 」にて借りることができます。 ディナータイムは、地産地消のフレンチで ホテル併設のレストラン 「 Le Un(ルアン) 」は、フロントのある【GEISHO棟】2階にあり、夕食と朝食はこちらでいただきます。 畳敷きに椅子席、ダークな色合いのシックな内装。 日本の様式をふんだんに取り入れたフレンチ料理で、フュージョンと言えるでしょうか。 地元産の、無添加・無着色の安全な食材を、できる限りナチュラルに調理するというのが、石井シェフのポリシー。 スイスのグランメゾンで活躍後、神戸元町にて開業、35年以上のキャリアを持つベテラン料理長です。 千葉県産の 「 かずさ和牛 」に、地元の蔵で作られたお味噌のソース。 千葉県といえば、肥沃な大地から生まれた野菜と、海産物にも恵まれています。 全7品の豪華フルコースもありますので、ゆっくりとお楽しみください。 ワインはもちろんのこと、地元の銘酒を厳選した日本酒リストも楽しみです。 なお、レストランにはペット同伴ができませんので、ご注意ください。 千葉県 佐原「 ホテル NIPPONIA 」 香取神宮 一晩ゆったりと過ごした翌日は、近隣の見どころに立ち寄ってから帰るのもいいかもしれません。 香取神宮は、全国に400社ある香取神社の総本社で、お宿から車で約8分。 JR佐原駅からはバスで約15分です。 勝運・交通安全の神様です。 とくに朱塗りの楼門は、見事なバランスが美しく、徳川幕府時代を代表する神社建築ともいわれる本殿とともに、重要文化財の指定を受けています。 下総国(今の千葉県)の一の宮と称されているパワースポットです。 ペットと泊まれるホテルのご予約ついて 【愛犬と古民家ステイ】プラン ペットの宿泊料金は、1匹目は無料、2匹目以降は5,000円(税別) となっています。 大人2名とワンちゃん1匹、夕・朝食の2食付プランもありますので、【 愛犬と古民家ステイ】プランでお問い合わせください。 利用できるオプション 佐原商家町は、日本酒造りのまち。 ぜひ数々の銘酒を味わってみてください。 東薫酒造にて、宿泊客限定の特別見学を手配してもらえます。 一般客のいない9~10時に訪問ができ、酒づくりの工程見学、とくに冬季は櫂入れ作業も見学させてもらえるそうです。 事前予約が必要ですので、ホテル予約時にお問い合わせください。 お楽しみの利き酒タイムの後は、購入されたボトルに、記念のオリジナルラベルを貼ってお持ち帰りもできます。 ペットと泊まれる宿アクセス バスでお越しの方は、東京駅八重洲南口の6番乗り場から関鉄グリーンバスにて(所要時間約80分)、「 忠敬橋 」でお降りください。 バス停よりフロント【GEISHO棟】まで徒歩1分です。 電車でお越しの方は、JR佐原駅南口よりフロント【GEISHO棟】まで徒歩約10分です。 改札すぐ横に、観光アナウンスカウンターや待合所があり、佐原町の観光マップがいただけます。 車でお越しの方は、各宿泊棟の前に、無料駐車場があります。 まずは車を駐めてから、フロント【GEISHO棟】までチェックインにお越しいただければOKです。 宿泊棟~フロント棟は、徒歩5分圏内です。 ペットと泊まれる宿 「 佐原商家町ホテル NIPPONIA 」、いかがでしたでしょうか。 いつもと少し違う雰囲気を味わうために、大切な愛犬と一緒にお出かけしてみませんか。 江戸情緒たっぷりな佐原の町を、ぜひ満喫されてみてください。

次の