育児休業給付金 延長 裏ワザ。 裏技潰し。「保育園落ちた、ラッキー」に対策が講じられる。

育児休暇中に二人目を妊娠してしまい、手当金の事で理解が出来なく困っ...

育児休業給付金 延長 裏ワザ

厚生労働省は育児休業の延長を目的に、落選を狙って保育所に入所申込みをする問題への対応案を示した。 第一希望の保育所の内定を辞退し、二次調整に申し込み落選した場合、保留決定通知書にその旨を記載する。 企業とハローワークはその旨の記載があるとき、内定辞退にやむを得ない理由があったかどうかを確認審査し、育児休業・給付の延長可否を決定するとした。 対応案は12月中に閣議決定され、来年度以降の運用方法になる見込みだ。 子供が2歳になるまで育児休業給付金が延長可能に。 2018年の3月に、あえて保育所に落ちて育児休業給付金を延長する人がいると話題になりました。 2017年10月から雇用保険の育児休業給付金制度が変更され、 子供が2歳になるまで給付期間を延長できるようになっています。 保育所に入りたくても入れない方のために、子供が2歳になるまで育児休業給付金が支給される期間を延長し、入所できる機会を増やすのが狙いです。 やむを得ない理由で保育所に入れない方はいいとして、入れるにもかかわらずあえて保育所に入らない選択をし、育児休業給付金を延長する人がいるようです。 子供が2歳になるまで給付金が出るならば、1年ではなく、1年6ヶ月でもなく、最大の2年まで育児休業給付金を受け取って、それから保育所に入った方が得です。 子供が2歳になるまで給付金が出るのだから、受け取れるだけ受け取ってから保育所に入ればいいじゃないか。 そう判断する人がいても不思議ではありません。 子供が保育所に入ってしまうと、育児休業が終わり、育児休業給付金もストップします。 そのため、保育所の内定を得ても、あえて辞退し、受け取れるだけ育児休業給付金を受け取っておくほうが良いだろうと判断するのです。 育児休業給付金の支給額は、在職時の給与の半分程度。 実際に給付される額は想像よりも少ないですから、少なめに見積もって、 「働いていた頃の半分ぐらいかな」と想像しておけば良いでしょう。 少なめに見積もっておけば、残念な気分が軽減されます。 ちなみに、育児休業給付金は雇用保険の給付です。 雇用保険というと、 「失業したときに給付が出る」というイメージですが、育児休業給付金のように在職中でも対象となる給付があります。 毎月、雇用保険料を払っていて、あまり制度を利用する機会が無い方でも、育児休業給付金のような給付を受け取れば、今まで支払ってきた雇用保険料をある程度回収できます。 審査するのではなく、辞退できないようにする。 保育所の内定を辞退した後に、やむを得ない理由があったかどうかを審査するとのことですが、これをハローワークの窓口でやるというのは厄介です。 審査となると、対面でモチャモチャとやりとりして時間がかかるし、担当者次第で判断が変わりかねません。 「あの人はOKだったのに、なんで私はダメなの?」と言い寄られても困るでしょう。 行政の手続きに裁量が入り込まないように、分かりやすい判断基準を置いて、審査しなくても済むようにするのが望ましいです。 例えば、 申込者の意志で保育所の入所を辞退した場合は、育児休業給付金の延長対象から外れる。 他には、 保育所への入所申し込みをする段階で、内定を得たあと辞退した場合は、育児休業給付金の支給が停止されますと案内しておくのもいいでしょう。 このように条件を設定すれば、入所する意志がない人が保育所へ申し込むことはなくなりますし、入りたい人に入所枠が回ってきます。 また、育児休業給付金を受け取りたいならば、入所申し込みをせずにそのまま受給を続けるという選択肢もあります。 保育所に入るか、育児休業給付金を受け取るか。 このどちらかを選択させるような条件を設定しておく。 ここがポイントです。 両方をキープしておいて、自分の都合に合わせて選ばせるような余地を残しているから、都合よく利用されてしまうのです。 分かりやすく判断できるようにしておかないと、ハローワークの窓口を担当している職員が困ります。 個人の裁量が入り込む審査などしない方がいいと思います。 後からクレームが発生するのは明らかです。 大学3年の不合格から、大学4年生で合格するまで、どういう軌跡を辿ったか。 どんなテキストを使ったか。 なぜ独学だったのか。 試験では何に注意するべきか。 そういった点について書いたのが本書です。 1日8時間、1週40時間の制限を超えて働けるように時間配分する方法について書いています。 1日に労働時間が8時間を超えれば割増賃金が必要ですし、週40時間を超えた場合も割増賃金が必要です。 この上限時間を変動させて、1日5時間勤務にしたら、他の日は11時間勤務にする。 労働時間の枠を変動させて残業時間をコントロールしていくところがポイントです。 「会社を休んだら、社会保険料は安くなる?」、「休憩時間を分けて取ってもいいの?」、「休みの日に仕事をしたのに休日手当が無い?」、「学生は労災を使えない?」など、身近な問題を採り上げ、それを解決する筋道を示しています。 1つの疑問に対して、解決法を提示する構成で、読みやすくなっています。 ブラックバイトという言葉。 これは学生が働く職場から出てきたもの。 採用時に約束していたとは違う条件で働かされている。 暇だからという理由で早退させられたり勤務日数を減らされる。 テスト休みを取ると時間給が減らされる。 どうも学生という立場だと職場では雑というか荒っぽい扱いを受けてしまいがちです。 お店や会社としては、学生を雇うとなったとき、どのように労務管理をしていけばいいか。 そのコツやポイントを解説したのが『学校では教えてもらえない学生の働き方と雇い方 - 35の仕事のルール』です。 決まったことを決まった手順で処理するのは難しいものではありません。 例えば、給与計算。 毎月1回は給与が支給されるので、その計算作業も毎月ありますけれども、頭を悩ませるほどのものではありません。 他には、雇用保険や社会保険への加入手続きもちょくちょくと発生しますけれども、これも必要な書類を揃えて出すだけですから難しくない。 労務管理ではルーティンな業務があり、それらを処理するには特別な能力や知識は必要ありません。 しかし、時として、普段は遭遇しないような問題が起こります。 例えば、休憩時間を1回ではなく何回かに分けて取るのはいいのかどうか。 有給休暇を半日や時間単位で細かく分けて取ると便利なのかどうか。 仕事着に着替える時間には給与は支払われるのかどうかなど。 答えが1つに定まりにくい問題が労務管理では起こります。 一例として、• Q:会社を休んだら、社会保険料は安くなる?• Q:伊達マスクを付けて仕事をするの?• Q:休む人が多くて勤務シフトに穴が開く。 対処策は?• Q:休憩時間を分けて取ってもいいの?• Q:残業を許可制にすれば残業は減る?• Q:残業しないほど、残業代が増える?• Q:喫煙時間は休憩なの?• Q:代休や振替休日はいつまでに取ればいいの? このような問題に対して、どのように対処するか。 それについて書いたのがです。 高校生になれば、アルバイトをする機会があり、 過去、実際に経験した方、 もしくは、今まさに働いている学生の方もいるのでは。 中には、 「学生時代はアルバイトなんてしたことないよ」 という方もいらっしゃるかもしれません。 そういう稀な方は経験が無いでしょうけれども、 学生のアルバイトというのは、 何故か、不思議と、どういう理屈なのか分かりませんが、 雑というか、荒っぽいというか、 そういう手荒い扱いを受けるんです。 若いし、体力もあるし、 少々、手荒に扱っても大丈夫だろうという感覚なのでしょうか。 それ、気持ちとしては分かりますけれども、 法令上は、学生も他の従業員と(ほぼ)同じであって、 一定のルールの下で労務管理しないといけないのです。 もちろん、 18歳未満は夜22時以降は働けないとか、 8時間を超えて働けないとか、 そういう学生ならではの制約は一部ありますけれども、 それ以外のところは他の従業員と同じ。 週3日出勤で契約したはずなのに、 実際は週5日出勤になっている。 休憩時間無しで働いている。 採用時に、1日5時間働くと決めたのに、 実際は1日3時間程度しか勤務させてもらえない。 「学生には有給休暇が無い」と言われた。 テスト休みを取って時給を減らされた。 など、 やってはいけない労務管理がなされてしまっている という実情もあるようです。 何をやってはいけないかを知らないまま、 間違った対応をしてしまうこともあるでしょう。 (知らないからといって許されるものではありませんけれども) このような労務管理をすると、学生から好感を持たれ、 辞めていく人が減るのではないか。 一方で、 「これをやってしまってはオシマイよ」 な感じの労務管理だと、 ザルで水をすくうように人が辞めていく。 学生から好まれる職場と嫌われる職場。 その境目はどこにあるのかについて書いたのが です。 社労士のことを知っている学生は、100人に10人もいないのではないでしょうか。 そういうマイナーな存在である社会保険労務士ですが、興味を持ってチャレンジする学生もいるんですね。 ちなみに、2017年は、受験した人が38,685人。 合格した人が2,613人。 20代の人はおおよそ260人ぐらいです。 合格者のうち、学生は0. 人数としては端数を繰り上げて11人。 対合格者の数としては0. 対受験者では、受験者が38,685人で、学生の合格者が11人だとすると、約0. 社労士試験に合格する学生の数は、この程度なんですね。 私は大学4年のときに合格しましたから、2017年だと、11人のうちの1人になるのでしょうね。 ちなみに、大学3年でも受験しましたが、箸にも棒にもかからないまま、オチました。 大学3年の不合格から、大学4年生で合格するまで、どういう軌跡を辿ったか。 どんなテキストを使ったか。 なぜ独学だったのか。 試験では何に注意するべきか。 そういった点について書いたのが本書です。 社労士試験を受験される予定の方。 学生の方で、社労士という職業に興味を持った方。 そういった方にオススメします。 働く時間には法律で1日に8時間までの制約があります。 1日に仕事が出来る時間は8時間までと法律で決まっていて、この時間を超えて仕事をすることはできないルールになっています。 しかし、1日8時間で勤務時間の枠が固定されていると、時間の配分を変えるのはちょっと難しいですよね。 例えば、今日は6時間の勤務にする。 その代わりに、明後日は10時間の勤務に変える。 その場合、2日間の勤務時間を平均すると1日で8時間を超えていないのだから、10時間勤務の日も残業にならないようにしたい。 1日8時間の時間枠で拘束されていると、こんなことはできません。 固定されていますからね。 では、「その枠を変えられる」としたらどうでしょうか。 先程のように、今日は6時間勤務、明後日は10時間勤務になるけれども、両日を平均して8時間だから時間外労働は無い、という状態にできるとしたら。 それを実現できる制度があるんです。 その点について説明したのが本書です。

次の

「育児休業給付金の延長」を失敗しないために 人事労務担当者の心得は「先手先手」の対応

育児休業給付金 延長 裏ワザ

育児休業給付金を多くもらう裏技 さっそくですが、 公務員の育児休業給付金については、通常よりも多くもらうための裏技のようなものが存在します。 多くの育休公務員がやろうと思えば実践可能な裏技です。 (実際にやるかどうかは別問題ですが) さっそく、解説していきます。 育休手当金の裏技の条件 対象になるのは、1年以上育児休業取得を希望している場合です。 ほとんどの公務員が1年以上育休を取得するため、大多数が該当すると思います。 まずはあらかじめ、子供の一歳の誕生日直前に育休から復帰するという申請を職場にしておきます。 そして実際に誕生日前に保育園に入園すべく、入園の申請をします。 この時に入園申請をする保育園は、実際に入りたい保育園ではなく、入れなさそうな保育園。 つまり 待機児童になることを自ら狙うのです。 民間企業勤務のママが、育休期間の延長を目的によく使う手法ですが、公務員は元々育休が3年もあるため、普通はこんなことをする人はいません。 保育園の空き状況というのは、それぞれの保育園に問い合わせれば、すぐに分かります。 実際、年度途中(特に年度後半)の入園の場合、空きが無く「今申し込まれても、うちの保育園には入れません」という保育園も多いです。 そのような保育園にあえて 入園希望の申請を出すと、入所不承認の通知が届きます。 そして、待機児童扱いになります。 実は、 子供が1歳になる前の段階で待機児童になると、育児休業給付金を延長して受け取ることができます。 待機児童を理由に手当金延長を受けるための詳しい条件や、待機児童以外の理由による育休手当金延長については、以下の記事を参考にしてください。 育児休業給付金延長で100万円増? 育児休業給付金の延長は、職場の共済関係を扱っている部署や庶務の担当者等に申請します。 申請書に「保育園入園不承諾通知」を添付して提出するよう求められるケースが多いと思います。 そうすることで、待機児童による育休延長という扱いになるため、育児休業手当金を最長2歳まで受給することができるのです。 何もせずに2年間育児休業を取得した場合と、一度育休の延長という手続きを踏んだ場合では、育児休業手当金の受取額は約2倍になるのです。 金額にすると確実に100万円以上違います。 まとめてみます。 育休手当金延長のデメリット 同じ期間の育休を取得しているのに、ちょっと手間をかけるだけで100万円以上も育児休業手当金を多くもらえるなら、誰でもやろうと思いますよね? 実際、本当に大した手間はかからず、誰でも実践可能です。 しかし!この裏ワザにはデメリットもあります。 実行するかどうかは、以下を読んでから慎重に考えるべきです。 育休延長は職場に迷惑 具体的なデメリットとしては、 育休延長をすることで職場に迷惑がかかるということがあります。 急な育休延長の場合、育休代替職員の継続雇用や事務分担の再検討など、職場側に色々な問題が発生します。 育休者が仕事復帰するスケジュールを想定して、上司や同僚は仕事の割り振りなどを決めているわけですから当然です。 良識ある公務員なら、自分本位の育休延長がどれだけ周囲に迷惑をかけるかわかるはずです。 (きちんとした理由があれば、もちろん延長OKですけどね) 公務員組織は密な人間関係で成り立っていますので、周囲の評価を落とすようなことをして、悪い噂が立つことは、本人にとってもデメリットが大きいと思います。 育休手当金延長は待機児童の救済制度 育休手当金の延長は、やむを得ず待機児童になった人の救済のための制度です。 育児休業手当金を増やすという目的で制度を使うのは適切ではありません。 共済から支給される育休手当金は、公務員の給料から毎月天引きされている多額の共済費などから支払われています。 本来使われるべきでない目的に、共済費が使われることは、周囲の公務員も納得いかないでしょう。 (育休手当金のお金の出どころについて深く考える人は少ないとは思いますが) 共済費についてよくわからない人は、自分の給与明細を見てみてください。 思った以上の高い金額に驚くはずです。 給料額によりますが、年間数十万円単位です。 私は当然この裏技を以前から知っていましたが、さすがに実際にはやりませんでした。 この裏ワザについて、「最初から育休を1年以上取得していても、育休手当金を延長できるのでは?」という質問をいただきましたので、以下の記事で詳しく解説しています。 自治体によっては、 職場での育休延長手続きをすることなく、育児休業手当金の支給延長を受けることができてしまう、という実態についても書いています。 もっと堂々と実践可能な育休中のお得ネタについては、以下の記事をどうぞ。 見落として損している人が多い内容なので必読です! まとめ 育児休業というのは頻繁に使う制度ではないため、育休取得者はほとんど皆が初心者です。 しかも制度自体が複雑であり、育児休業給付金の中身について詳しく知る人は限られています。 そのため、育休を取得する時は、「だいたい1歳くらいに復帰してる人が多いから」とか「キリが良い時期に復帰しようかな」などと、育児休暇期間を安易に決めてしまいがちです。 しかし実は、 なんとなく決めた育児休業期間が家計を大きく左右することも。 育児や仕事の状況はもちろんのこと、 育児休暇期間を決める時には、育休手当金のことも調べておくと、後悔が少ないと思います。 出産後は育児に追われる毎日になりますので、なるべく早めに納得の育休プランをたて、子育てに集中できる環境を整えておきましょう! 公務員は育休を3年取得することもできますが、長期に取得すると〇〇〇万円くらい損しますよ!という話については、以下の記事に書いています。 それでは、今回も貴重なお時間のなか『現役公務員ママの本音とリアル』をご覧いただきまして、ありがとうございました!.

次の

育休中に2人目(3人目)を妊娠したら、産休・育休は連続取得できるの?給付金はどうなる?

育児休業給付金 延長 裏ワザ

育休が最長2年に、給付金の支給も延長可能に 改正前は、最大で子供が1歳6か月になるまでしか延長できなかった育休。 これって、保育園の入所を考えるママにとっては中途半端でした! なぜなら、待機児童問題が激しい地区では、特に0歳児や1歳児の場合、 認可保育園に入れるタイミングは4月以外にないからです。 年度の途中で空きがでることは、ほぼ考えられません! つまり、長く育休を取りたいと思っても、1歳6か月まで休んでしまうと復帰が年度途中になってしまうため、 保育園に入るためには、0歳児の4月に復帰するしかない場合がありました。 それが、今回の改正で最大2年の育休が取得でき、その間の給付金ももらえるようになるのです。 厚生労働省が発表している、育児介護休業法の平成29年改正法の概要によると、• 1歳6か月に達した時点で、保育所に入れない等の場合に 再度申出することにより、育児休業期間を 最長2歳まで延長できる。 上記に合わせ、育児休業給付の支給期間を延長する。 と、されています。 育休2年・給付金延長の条件とは まず、育休を2年(正しくは子供が2歳になるまで)延長するためには、子供が1歳6か月になる時点で、次の2つの条件を満たすことが必要です。 「保育所等」とは児童福祉法に規定する保育所、就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律に規定する認定こども園及び児童福祉法に規定する家庭的保育事業等をいいます。 なお、無認可保育施設は含みません。 入れなければどんな保育施設でもOK!ではないんですね。 対象者は誰になる? 今回の改正では1歳6か月以降の延長が可能になるので、対象になるのは、 平成28年(2016年)3月31日以降に子供が生まれた場合。 つまり、子供が10月1日時点で1歳6か月に満たないパパママが対象になりますね。 そうなんです。 気を付けたいのは、2歳まで育休を延長するには、 子供が1歳6か月になった時点で、 さらに育休が必要な場合に限られること。 1歳の時点で保育所に入れず、1歳6か月まで育休を延長したけど、1歳6か月になっても、まだ保育所に入れないことが条件になります。 つまり、 1歳時点と1歳6か月時点、2回の育休延長が必要なんですね。 育休延長の申請は、半年ずつしか申請はできません。 それでも、もらえる給付金を考えると申請しなければ損!ですよね。 私はこの制度を知らずに、1人目の育休時は給付金をもらい損ねています。 育休中の給付金!支給期間を延長する方法 保育園に入れないという理由により育休を延長する場合は、給付金も延長できます。 1歳時点での育休延長方法を例にすると、 延長申請するには、育休中に2か月に一度自宅に送られてくる「育児休業給付金支給申請書」の「支給対象期間延長事由ー期間」という欄に記載して提出します。 この時に必要になるのは• 市町村が発行した保育所の入所不承諾の通知書など、 当面保育所において保育が行われない事実を証明することができる書類 です。 これは、子供が保育所への入所による保育が行われていない事を確認するためのもの。 不承諾通知に「入所申込日」や「入所希望日」が明記されない場合は、入所申込書の写しも必要です。 1歳6か月まで延長する場合は、入所希望日が誕生日以前となっていることが条件ですよ。 同じく 2歳まで延長する場合は、入所希望日が1歳6か月以前となっていることが必要なので、注意してくださいね。 つまり、1歳時点(1歳6か月時点)で、保育園に入れない証明が必要です。 市区町村に問い合わせをして、 「年度途中の入所は難しい状況です」 「定員超過のため、次回の入所は困難です」 といった説明を受けたので、入所申し込みをしなかった。 という場合は、 育休給付金の延長対象にはならないので注意! また、市区町村によっては、毎月1日の入所希望でなければならないところがあります。 例えば9月30日が誕生日の場合は9月1日以前の入所希望でなければ、給付金の延長対象になりません!認可保育園の申込日や入所決定日は地区によって異なるので、市役所等で確認してみてくださいね。 「注意点だらけで、ややこしすぎる!」 なんて思っちゃいますね。 私も3人目で給付金を延長するときは、手続きが間に合うのか、ちゃんと延長してもらえるのか、不安でいっぱいに。 というわけで、最終的には会社の人事部・休職係に問い合わせました! 実際に育休を取得すると、上の写真のような 「育児休業給付金延長についてのお知らせ」といったもので、詳細を知ることができますよ。 しかし、私のように 「自分の場合は、この手続きで良いのか?」といったことに不安がある場合は、あなたの会社や、会社の管轄にあるハローワークに問い合わせてみるのもありです。 では、その他に今回のタイミングで 改正された内容を合わせてチェックしてみましょう。 平成29年度10月施行の育児休業法改正内容 今年10月に改正された育児介護休業法は、育休と給付金が2年に延長できるようになった他、事業主への努力義務が2つ追加されました。 1つずつ、見てみましょう! 出産予定の方に育休制度などをお知らせ(努力義務) 事業主は、労働者又はその配偶者が妊娠・出産した場合、家族を介護していることを知った場合に、当該労働者に対して、個別に育児休業・介護休業等に関する定めを周知するように努めること。 これは、 「他の人は産後すぐに復帰してるし、長い育休を取りづらい・・」 といったママや、 「妻と子供のために育休を取りたいけど、職場で前例がないし・・」 と考えるパパがも育休を取りやすいようにするための内容。 特に、パパが育休を取りやすくなるように考慮された改正だと思われます。 事業主は、対象となる人に 育休の取得を知らせたり、進めたりするための規定を整備するための努力しましょう!ということですね。 続いては、「育児が目的の休暇」を導入する努力義務です。 育児目的の休暇の導入促進(努力義務) 事業主に対し、小学校就学の始期に達するまでの子を養育する労働者が、育児に関する目的で利用できる休暇制度の措置を設けることに努めることを義務付ける。 例えば、• 配偶者のための出産休暇• 子供の入園式や卒業式参加のための休暇 を含むファミリーフレンドリー休暇や、 「育児に関する目的で利用できる休暇」を設けることを努力しましょう、という内容。 未就学児を育てる労働者にとって、通常の有給休暇のほかに、育児目的に使える休暇が増えるということはうれしいですね。 「制度はあっても使いづらい」といったことがないように、職場の雰囲気づくりも大切になってきそうです。 では、最後に今回のお話をまとめていきますね。 まとめ 今回平成29年10月に施行される、育児介護休業法の改正内容は以下です。 < 事業主への努力義務>• 出産予定の人などに育休制度を知らせること• 育児目的の休暇を促進すること 育休及び給付金を最大延長するには、1歳時点と1歳6か月時点のそれぞれ合わせて2回申請することが必要ですので注意してください。 また、申請の際は、認可保育園や認定こども園の入所不承諾通知が必要ですが、無認可保育園は対象外でしたね。 育休が2年に延長されたからと言って、1歳児の4月入園も厳しい地区は、やはり0歳児での入園を考えるしかないかもしれません。 私も、1人目で1歳児入園を希望して、大敗し、2年間の待機児童を経験しました。 しかし、3人目のときは育休を約2年取得。 1歳児で希望の認可保育園に入れるか不安でしたが、育休中はとても充実。 育休を取得して本当によかったです。 1人目では失敗してしまった給付金の延長もでき、結果的に末っ子も無事に1歳児で入園できました。

次の