二兎 なずな。 【あんスタ】仁兎なずな(にと なずな)のカード一覧【あんさんぶるスターズ!】

【あんスタ】愛しのマリオネット?斎宮宗の仁兎なずなへの愛がヤバい瞬間TOP5!【あんさんぶるスターズ(あんスタ)】

二兎 なずな

撮影があるTV局への移動のためにバスに乗り込むと、その番組のスタッフとして参加する影片みかと遭遇。 真白友也の妹からサインを求められるなど、アニメ会社とのタイアップで若い女子を中心に流行しているValkyrie。 しかし斎宮宗が卒業後に海外での活動を決めており、宗のもとで生きることがすべてだと思っていたみかは今後の活動について悩んでいました。 そんなときValkyrieからのなずなの移籍によって少なからず因縁のある友也は、なずなの選んだ道が間違いではないことを示すためにValkyrieへのライバル宣言をします。 地下ライブを最後に区切りをつけたValkyrieでしたが、宗に突き放されたみかは行方不明になってしまいます。 しかし宗はみかについてすべてお見通しで、鳴上嵐の協力もあり地下ライブハウスで発見、みかはここで返礼祭用の衣装を作成していたのでした。 なずなの選んだ道は間違いではないと、なずな本人も宗も受け入れます。 そして宗がみかを突き放した理由も、みかの可能性を試すためだったのです。 Valkyrieの名を受け継ぐ決意をしたみかは、宗にも認められる芸術家としての第一歩を踏み出したのでした。 今回の見どころ 返礼祭といえばやはり後輩が先輩を送り出すシーンがぐっときますね。 演劇部の話はないものの、部長の背中を見て育ったゆえの口上シーンは胸が熱くなりました。 ほほえましい光景を見ていた伏見弓弦は高峯翠と仙石忍にも声をかけ、ホームパーティーの準備を始めます。 ところが当日にもう1人の客人であった紫之創が来られないことになり、意気消沈してしまう桃李。 そんな様子に気づいた宙はゲーム機を持参したことを報告、一気に桃李のテンションが上がります。 庭園でのティーパーティーが始まり、年相応にはしゃぐ面々。 弓弦が飼い犬の定期検診で留守の間に、こっそり宙のゲームで遊ぶことになります。 初めてのゲームに大興奮の桃李でしたが、宙がいないことに気づき庭に探しにいくとホースを探している様子。 宙は体が弱く部屋に閉じこもっている桃李の妹のために虹を作ってあげるのでした。 桃李もシャボン玉を用意し、今度は宙が初体験。 ずぶ濡れになるまではしゃいだ4人でしたが、ゲーム機を放置していることをすっかり失念、マナーなどは見逃してくれた弓弦でしたが、今度こそこってりと絞られてしまうのでした。 )なはしゃぎっぷりでとってもかわいいですね! これは弓弦の気持ちが非常に理解できます。 弓弦と言えば画伯ということで、相変わらず翠にぐいぐい迫られていました。 このあと明らかに逃げられています! 恒例の10連スカウトの結果は!? 恒例の、といえばやはり高感度物欲センサーです。 この桃李は反則ですよねあざといですね……欲しいに決まってるじゃないですか……。 安定の結果が出ました! でも宙もかわいいので全然オッケーです! そして今回のストーリーにぴったりの、なんともかわいらしい1年生ガチャとなりました。 明らかに保護者が1名混ざっているのもいいですね(どうみても振り回されそうな様子)。 すっかり季節も春めいてきましたが、この時期の『あんスタ!』のストーリーはほんわかとした話が多くて楽しみです。

次の

【あんスタ】仁兎なずな(にと なずな)のカード一覧【あんさんぶるスターズ!】

二兎 なずな

1年生のメンバーたちを牽引する兄貴分で、自らを「に~ちゃん」と呼んでいます。 放送委員の後輩たちの面倒も見ており、頼りがいもあるのですが、慌てると噛んでしまって何を言っているのかわからないことも……。 【BODY】 平均身長より10センチほど小柄な160センチで、3年生のなかでもいちばんのちびっ子。 体重も女子並の軽さ。 【CLOTHES&ITEM】 ブレザーの中に着た、トリコロールカラーのカーディガンがカジュアル。 その反動からか年上としての意識が高く、皆から頼られることがうれしい様子。 Episode 「に~ちゃん」の由来は、 苗字が「にと」だから。 お兄ちゃんって感じが気に入っているようです。 (メインストーリー 第三十六話 王者より) ちょっとしたことでもビックリ、焦って 噛み噛みのなずな。 (二兎なずな 第一話より) 聖歌隊で培った歌声は、キビシイ椚先生や皇帝・英智も一目置くところ。 (二兎なずな 声を聞かせて、星夜祭 第六話より) Card gallery.

次の

#あんさんぶるスターズ! #仁兎なずな 仁兎なずなについて語るスレ

二兎 なずな

元気で明るく人懐っこい姿は子供っぽく、可愛いとしか言いようがない!しかし本人は子供扱いされることや可愛いと言われることが大嫌い。 後輩には 「に~ちゃん」と呼ばせたりと 年上としての意識が高い系男子。 しかし意識だけではなく、後輩の面倒見がとてもよく気遣い上手。 放送委員として校内放送関係を取り仕切っているものの、動揺したり狼狽したときはものすごくよく噛み、舌ったらずになってしまうところがまた可愛いっ。 ファンとしても声優さんがここまでやり込んでくださっているのは嬉しい! 仁兎なずなの過去、前ユニットとは… 出典: 2016年3月15日から開催されたイベント 「追憶*マリオネットの糸の先」は、なずなが回想する 1年前のお話でした。 その頃なずなは何をしていたのか? 出典: なずなが1年前に所属していたのは、 「Valkyrie」という3人組ユニットです。 それはかつて学院を騒がせていた異端児、 五奇人と呼ばれるメンバーの一人、斎宮宗がリーダーを務めるユニットだった!? 斎宮宗は完璧をこよなく愛し、美しいものを愛しています。 その彼が最も愛すものが、 「仁兎なずな」の容姿です。 美しく可愛らしいなずなの外見は、斎宮から見て完璧そのもの。 そして声変わりを始めてしまっていたなずなのその当時の声は、斎宮にとっていらないもの。 Valkyrieを、仲間を大切に思うなずなは、Valkyrieのため、斎宮のために 喋らなくなってしまいました。 Valkyrieのためになずなが人形のように過ごす中、彼らは学院内で起こる事件に巻き込まれていくことになります…。 出典: Valkyrieのためにとなずなは奮闘しますが、人形として過ごしてきたがゆえに力になりきれなかったなずな。 そして後にほぼ事実上、崩壊してしまったValkyrieというユニット。 活動もほぼ停止し、途方に暮れる日々の中で新たな1年生が学院に入学してきます。 真白友也の部活の先輩、日々樹渉にほぼ無理やりに押し付けられた友也の世話。 そして出会った、 キラキラとしたアイドルを目指す1年生たち。 Valkyrieとして人形のように過ごしてきた経験と、1年生たちとの出会い両方がなずなを変えるきっかけとなったのでしょう。 出典: なずなはValkyrieを、斎宮を恨んではいません。 そして大切に思う気持ちも今も変わっていないようで、当時どんどんと崩れていってしまうValkyrieを見て、どれだけ辛かっただろうかと考えてしまいます。 人形として過ごしてきたことがなずなにとって正解だったのか、そしてなずな自身の力が足りなかったこと、様々な要素で彼は思い悩んだことでしょう。 一方、ほぼ機能していないものの活動を細々と続けているValkyrieのメンバー二人となずなの関係は…。 Valkyrieにとっては、仲間を置いて行った「裏切り者」と形上なってしまったなずなの思い。 そしてこれからの関係が気になるところです…! 出典: 「ごく、ごく。 そして飲み方もかわいいとくればどうあがいてもすべてかわいい。 後輩を支える立場に立つことが、彼の生きがいのようです。 とても嬉しそうに、やんちゃっこたちの面倒を見る! 「ひいっ、怖いんらろっ、うああ~ん!」 出典: 怖いものは怖い!強がることもせずに訴え怯える彼の姿と叫び終えはどうしたって幼い。 3年生と思われないのは仕方ないかも…? 「(すこしでも、こいつらが輝けるように助力する。 それが、おれの役目なんだ)」 出典: 子供っぽい見た目と言動、しかし言葉にしないもののなずなはとても客観的に大人な目線で周囲を観察し、そしてするべきことを見極めます。 お兄ちゃんとしての自覚はダテじゃない! 「(よくやったな、友ちん。 それは、おまえだから見つけられた宝物だ)」 声には出さないものの、後輩の成長をしっかりと見守り、そして大切なことを見極め認められる強さはなずなの一番の魅力です。 「(せめて、笑おう。 苦しくてもつらくても、笑顔でいよう。 )」 出典: 迷っても悩んで、たどり着いた答えはきっと間違いじゃない!なずなの前向きさは、周りのみんなに与えられたもの。 しかし与えてもらって、更に前へ前へと進むことができるのはなずなの強さがあってこそ。 人間だからこそできることを、なずなは精一杯!これからも努力し、そして自分らしいアイドルの道を歩んでいくのでしょう。 アイドルとしてではなく、普段のリラックスしたなずなの姿…!ラフな格好ながら、Tシャツのデザインチョイスはかわいいとしか言いようがありません。 女神か、はたまた天使か何かかな?そう思ってしまう程に神々しい…。 その笑顔は何人の人を幸せにしてくれたことでしょう。 聖歌隊に所属していたことのある彼は、歌声もその姿も美しい…! [ちいさな足音] 出典: 2016年1月27日に発売されたユニットソングCD Vol. 昔は人形のようだったなずな。 今が心から幸せだと全身で表現しているようなイラストです! まとめ 出典: 見た目の可愛さも相まって、子供扱いされるのが嫌だから大人ぶる、年上ぶる。 それもあるのかもしれませんが、なずなはちゃんと考え、そして物事を見極めながら周りのため、自分のために着実に歩みを進めていける強い子です。 そして自分の過去の経験を踏まえて、自分の愛する後輩たちに手を差し伸べる。 なずなの考えや思いを知ってしまえば、 ただただかわいいに~ちゃんなわけじゃないことが分かるはず!みなさんは仁兎なずなのどんなところに惹かれますか?.

次の