アイフル cm お かみさん。 アイフル新CM「動画SNS」篇の俳優は?板前役の男性を調査!

アイフル新CM「動画SNS」篇の俳優は?板前役の男性を調査!

アイフル cm お かみさん

大地真央さんのプロフィール 本名 森田 真裕美 生年月日 1956年2月5日 血液型 B型 出身 兵庫県 職業 女優、元宝塚歌劇団 宝塚歌劇団に所属していた大地真央さん。 CMでの聴き入ってしまうような凛とした声も納得ですね。 大地真央さんは1973年に宝塚歌劇団に入団しています。 その9年後、1982年には 宝塚歌劇団月組のトップスターに就任していました。 1985年に退団されていますので、今では宝塚時代の大地真央さんを知らない方もいるかもしれませんが、当時は 知らない人はいないくらいのスーパースターだったんですね! 大地真央さんの出演作品 中学生の頃に芸能界に興味を持った大地真央さんですが、 数ヶ月のレッスンで見事宝塚音楽学校に一発合格されたと言われています。 宝塚音楽学校の合格率は数十倍と言われており、合格するのが難しいことで有名ですが、いったいどれだけ努力されたのでしょうか・・・。 それはさておき、そんなスーパースターである大地真央さんの主な出演作品は以下の通りです。 武田信玄• 花嫁の鮮やかな完全犯罪• 越路吹雪物語• 相棒 Season17 などなど。 舞台やドラマだけでなく、映画やアニメなど幅広い分野で活躍されています! 大地真央さんは大の猫好き! 凛々しいCMの様子からは想像しにくいですが、実は大地真央さんは 大の猫好きで、愛猫家としても有名なんです。 幼い頃から猫と生活を共にしていた大地真央さん。 どれくらい猫が好きかというと、「 猫がいない生活なんて考えられない」と口にされるほど。 現在は、正確にはわかりませんが、 7匹程度の猫を飼っているようです。 特に長毛種が大好きで、大地真央さんが飼われている猫のほとんどが長毛種の「メインクーン」です。 たくさんの可愛い猫に囲まれて生活されているなんて、想像するだけでかなり幸せそうですね! アイフルのCMに出ている板前役の正体は? 「アイフル」のCMに出演している板前役の男性は、 今野浩喜さんです! ケーキ持って行く係。 — 今野浩喜 comnotwithiroki 今野浩喜さんは、2015年に解散したお笑いコンビ「キングオブコメディ」のボケを担当されていました。 知っている方も多いのではないでしょうか。 それでは、プロフィールから見ていきましょう! 今野浩喜さんのプロフィール 名前 住吉 浩喜 生年月日 1978年12月12日 血液型 A型 出身 埼玉県 職業 お笑い芸人、俳優 20代の頃に父が蒸発したことで両親が離婚したり、2007年・2015年に相方が問題を起こしたことでコンビ解散を余儀なくされたりと、今野浩喜さんは 想像以上に波乱万丈な人生を送っているようです。 また、前述したとおり、2015年までは「キングオブコメディ」のボケ役で活躍していた今野浩喜さん。 同期には、川島明さんと田村裕さんのお笑いコンビ「麒麟」がいます! 現在は 俳優として活動する傍らで落語や大喜利などのライブにも出演されています。 ピンになってもマルチに活動されており、今野さんの努力家な面が伺えますね。 今野浩喜さんの出演作品 「キングオブコメディ」が解散したのは2015年ですが、俳優の仕事が増え始めたのは2009年頃からだったようです。 その後、2012年に放映された映画 「くそガキの告白」で主演となり、ベストアクター賞を受賞されています! 今野浩喜さんが出演されている有名なドラマを挙げると、.

次の

アイフル CMの女優・俳優は誰?【最新CMの出演者を調査!】

アイフル cm お かみさん

この記事の目次• アイフルCMの着物女優大地真央さんと歴代女優まとめ 「信じられる愛はあるんか?」アイフルのCMで気合の入った京都弁の女優さん、見たことあるけど名前が思い浮かばない…と思った方、この美しい女将さん役をしているのは 大地真央さんです。 年をとっても美しく、着物を着こなして厳しくも愛のある女将さん役にぴったりハマっています。 アイフルCMのストーリー まずはCMのストーリーから。 「愛」があるのかないのか、京都の老舗料亭での女将と板長のやり取りに注目です。 第1弾 試食篇 「凛とした女将」シリーズとして始まった大地真央さんの出演するアイフルCM、第1弾は「試食篇」。 大地真央さん演じる京都老舗料亭の女将さんと、今野浩喜さんが演じる板長が登場。 緊迫した雰囲気の中、板長が自分の作った料理を前に、女将さんに試食を勧めます。 「女将さん、今回の料理は味に自信が…」 板長の言葉を途中で遮る女将。 「今野。 ひとつ聞いてええか?」 「あんた、ここに愛はあるんか?信じられる愛はあるんか?」 厳しく問いただされる板長。 「愛!?」 女将に思ってもいなかったことを言われハッとする今野板長。 「女将さん、おおきに」 味に自信があると言って試食を勧めるも、まさかの「愛」を問われ女将には口をつけてもらうこともできなかった板長。 しかし最後には自分の「愛」の無さに気が付き、それを教えてくれた女将に感謝するという感動(?)のストーリーです。 芸人でありながらその演技力が買われ、今は映画にドラマに引っ張りだこの注目の人です。 地味な顔ですが演技は光っています。 第2弾 庭掃除篇 「凛とした女将」シリーズ第2弾は「庭掃除篇」。 弟子たちが庭掃除をしている中、板長役の今野浩喜さんが蝶々を見つけます。 「そこの掃除は後にしたれ。 今は蝶々が食事中や」 蝶々がいる場所の掃除を弟子にやめさせ、花の蜜を吸う蝶々を見守る今野板長。 その光景を見た女将。 「今野。 あんたには愛が…あるなぁ。 」 食事をしていた蝶々が今野板長に近づきおでこに止まります。 「信じられる愛が、ある」 第1弾とは違い、女将さんがとうとう今野板長の中に「信じられる愛」を認めました。 板長のおでこの真ん中に止まる蝶々はCGなのでしょうか、ちょっと気になります。 とってもリアルでCGには見えませんが、そうだとしたらかなりすごいです。 アイフルCMの歴代女優たち アイフルは1967年に創業された会社なのですが、歴史が長いのでCMの歴史もけっこう長いのです。 初代からアイフルのCMに出演してきた女優さんや俳優さんをまとめてみました。 80年代 あべ静江 初代はあべ静江さん。 1951年生まれで現在66歳です。 当時まだ30代といったところでしょうか。 アイフルCMでは男性3名が扮するシジュウカラに、「また来ちゃったの?」と可愛く語り掛けるあべ静江さん。 少々時代を感じます。 あべ静江さんは元々歌手ですが今も多方面で活躍されています。 テレビではあまり見かけなくなりましたがブログも書いていて、今でも現役で幅広く活動なさっているようですね。 90年代 松本伊代 キャミソールを着たぼさぼさ頭の松本伊代さんがばっちりメイクに変身するCM。 割烹着でおにぎりをにぎるバージョンも。 言わずと知れた松本伊代さんは1965年生まれの53歳。 一世風靡した80年代アイドルですね。 「生活じょ~ず」というフレーズのCMでした。 99年 辰田さやか あまり聞いたことのないお名前ですが、キレイなモデル出身の方でアイフルCMで人気が出ました。 アイフルレディーの姿で「初めてですか?」と優しく語り掛ける辰田さやかさん。 当時は写真集まで出したようですが、現在はほぼ活動されてないようです。 2000年代 清水章吾とチワワ このCMは覚えている方が多いのでは。 チワワの「くぅ~ちゃん」が大きい瞳でうるうると見つめてきて、思わずパパ役清水章吾さんもチワワを見つめてしまいます。 このCMでチワワ自体も大人気となりました。 清水章吾さんは現在もテレビドラマの脇役として多く出演されています。 2003年~2006年 安田美沙子 グラビアや女優としても活躍中の安田美沙子さん。 チワワと一緒にアイフルの制服を着て、アイフルレディーの役でCMに出演しました。 安田美沙子さんは2014年に結婚し、2017年に男の子を出産しながら現在もバラエティーなどに出演しています。 2007年~2008年 うえむらちか あまり聞き慣れない女優さんですが、1985年生まれの32歳で女優、小説家としても活躍されています。 こちらもアイフルレディー役のCMでした。 2012年~2018年 バナナマン ここからは長くバナナマンさんが出演。 いとうあさこさんが共演しているCMもあります。 2014年はスギちゃん・たんぽぽ(白鳥久美子・川村エミコ)・曙が出演するバージョンもありました。 2018年4月~大地真央 現在の女将・大地真央さんと板長・今野浩喜さんのシリーズになりました。 こうしてみるとアイフルのCMに起用されている女優さん・俳優さんたちは個性豊かですね。 また今後の新しい アイフルのCMが楽しみです。

次の

アイフルのCMに出ている車掌さんと板前さんはいったい誰?そこに愛はあるのか?|CMまとめました

アイフル cm お かみさん

もくじ• アイフルCMについて まずはCMの流れをご覧ください。 youtube. youtube. youtube. youtube. カードローンのご利用時の利息はゼロ円です。 ただし、契約には審査があります。 youtube. youtube. すっと着物から伸びたうなじの美しさももちろん、番傘の真っ赤な色に、女性の白い肌や着物が映えて素晴らしいです。 何より美しいのは光を受けてキラキラしている瞳ですね……その瞳が緊張感のある視線に代わってこちらに向けられている感じ…… キレイですね~。 このCMを動画でもぜひご覧になってみてください。 このCMは 消費者金融会社アイフルのCM「凛とした女将」シリーズです。 京都老舗料亭の女将が板長に向かい、日々の中で「そこに愛はあるんか?」と、問いかけるというCMらしいのですが…… なんだか昼ドラを見ているような気持ちになってきました……。 迫力ある女性がただ出ているだけのCMかと思っていたらこんなストーリー性の高い設定があったのかと驚いてしまいましたよ。 まだまだ観察力が足りてませんでしたね 笑 アイフルCMの女優は誰? さて、凛とした表情でこちらにむかって語り掛けてくる美人女将を演じた人物とは……彼女は 女優の 『大地真央』 だいちまお さん! 兵庫県洲本 すもと 市出身、1956年2月5日生まれの現在なんと62歳! そうとは思えない肌の張りですが事実です 笑 大地さんは元宝塚歌劇団月組男役のトップスター!中学生の頃とあるきっかけで舞台に立ち、そこから芸能活動に興味を持ちますが、軍人経験もある厳格なお父様に猛反対を食らい、一度はあきらめかけます。 しかし、お父様の軍人時代の友人が、規律の厳しい宝塚なら為になるんじゃないかというアドバイスをし、受験の許しが出ました。 49人中42番という成績で一発で見事入学!1973年に 59期生として宝塚歌劇団に入団。 1974年には月組に配属され、新進男役スターとして注目を集め、1976年には新人公演で主役を多く演じるようになり、 1982年に月組トップスターの座に就きました! そんな大地さんは宝塚の長い歴史の中でも伝説的な方。 当時の流行の髪型を取り入れるなどの斬新な男役で、宝塚退団時には、それ以前は紋付き袴が基本的だったにもかかわらず、真っ白なタキシード姿であいさつしたというお話は有名ですね。 宝塚在学中にもラジオ番組のアシスタントを務めたり、 あまり売り上げが良くないため後に自然消滅するのですが 歌手活動をしていたりと芸能活動も並行して行っていた大地さんですが、その後の芸能活動は宝塚時代の経験を生かし舞台での活動が主になります。 スポンサーリンク ですがテレビ番組の活動も少なくはありません!最近だとテレビ朝日のドラマ 『越路吹雪物語』に主演で出演されていました! 私生活では舞台共演の多かった 俳優の 『松平健』 まつだいらけん さんと1990年に結婚。 が、14年後の2004年には離婚してしまいました。 2007年に12歳年下の インテリアデザイナー 『森田恭通』 もりたよしみち さんと再婚されていますね。 代表的な出演作は舞台 『マイフェアレディ』ドラマ 『武田信玄』映画 『日本沈没』等。 殆どが舞台なので一般ではあまり姿をみかけることはないのですが、時々テレビで姿を拝見すると圧倒的な存在感を感じます。 こ、これがカリスマ性でしょうか?! さて、華やかな活躍で知名度は高いはずの大地さんですが、 今の10代20代の方だったらご両親や祖父母の方の方が詳しいかもしれないですね。

次の