ゴッド イーター 終了 画面。 ゴッドイーター スロット AT終了画面示唆解析【スロット・パチスロ】

ゴッドイーター【パチスロ】AT終了画面のキャラ別示唆内容

ゴッド イーター 終了 画面

スロッターのご意見箱とは? ・今の時代解析ブログが多くて、どれが正しいか分からない。 ・新台等の実際の挙動が知りたい。 ・ちょっとした疑問を解決したい。 こんなちょっとした事を解決するために 自分達の力で解決しちゃおうぜ?! という企画です。 1人何回でもコメントOKです! 読者さん同士盛り上がるも良し。 実際に打ってる人たちの意見を 気軽に聞ける。 参考にできる。 相談できる。 新しい形の解析サイト になればと思い開設しました! コメント欄からはもちろん。 お問い合わせフォームからでも 気軽に質問してください。 質問いいですか? ゴットイーターで即前兆が出た場合の事なんですが 自分はゴットイーターを打つ際AT終了画面が赤背景以外0Gヤメしているんですが、10G前後で押順ナビが出た場合天国または天国準備までフォローしたほうがよいのでしょうか? 天国準備までに当選することが「確定」ならばこれからはフォローしていきますが、「濃厚」ならば0Gヤメにしようと思います。 みなさんのご意見お待ちしております。 なので天国準備を抜きにしても、キャラ有りならば10G回す価値はあると思いますね。 少なくとも、大きく逸脱はしないはずです。 なので、逆にキャラ無しならば終了画面ヤメの方が良いと考えています。

次の

ゴッドイーター スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

ゴッド イーター 終了 画面

設定 デフォルト キャラ集合 アリサ ジュリウス キグルミ 設定1 90. 6% 9. 4% — — — 設定2 73. 4% 10. 2% 16. 4% — — 設定3 72. 7% 10. 9% 16. 4% — — 設定4 63. 7% 11. 7% 16. 4% 8. 2% — 設定5 59. 8% 12. 5% 16. 4% 8. 2% 3. 1% 設定6 57. 8% 14. 1% 16. 4% 8. 2% 3. 5% 高設定確定パターンあり ART終了画面の選択率に設定差が設けられています。 デフォルト以外の画面が出現した場合、何らかの設定を示唆しているようです。 アリサは、設定2以上濃厚 ジュリウスは、設定4以上濃厚 キグルミは、設定5以上濃厚 となります。 上記3種いずれかが確認できたら、捨てないように注意が必要ですね。 アリサの場合は自己判断でお願いします。 ボーナス終了画面 ボーナスではバーストBIGに限り、複数種類終了画面が存在する模様です。 現状何を示唆しているのかは不明なので、また何か情報が判明次第追記しようと思います。

次の

パチスロ ゴッドイーター AT終了画面次回モード&設定示唆

ゴッド イーター 終了 画面

5 96. 8 98. 0 101. 1 104. 9 109. 7 116. 中でも重要なのは赤背景画面で、サクヤの場合であれば 次回天国移行が確定。 シオ画面なら 設定4以上確定、リンドウ画面であれば 設定6確定となるため、AT終了時には必ずチェックしておきましょう。 打ち方 最初に左リールの上段付近にBARを目安にチェリーを狙い、右リールを適当打ちします。 スイカがテンパイした場合にのみ、中リールにスイカを狙えばフルウェイトでの消化が可能です。 なお、チャンス目成立時には必ずフラッシュを伴うため、見逃す心配はないです。 チャンス目A・B確率は奇数・偶数設定判別要素として活用できます。 神チェリー 通常時に神チェリーが成立した場合にはAT直撃当選確定に加えて、バトル勝利ストック、次回天国以上への移行が確定となるため、 必ず天国否定まではフォローしましょう。 AT中に神チェリーが成立した場合にはスサノオの乱入が確定! バトル勝利からの3ケタ上乗せに加えて、神機開放確率も大幅アップしているため、大量上乗せに期待が持てます。 朝一リセット挙動 朝一リセット時にはモード移行率が優遇されているため、 リセット確定台は天井狙い目ボーダーをやや優遇して狙っていくことができます。 また、高確移行率は偶数設定かつ高設定ほど優遇されており、朝一レア小役を引かずに高確示唆演出を確認できれば偶数設定&高設定期待度アップとなります。 設定判別要素 神チェリーを除くAT直撃当選率に大きめの設定差が付けられており、複数回確認できれば高設定期待度アップ。 また、特定小役からのCZ当選率は偶数設定かつ高設定ほど優遇されているといった特徴もあります。 そしてゲーム数管理タイプということから、 天国(準備)移行率にも注目です。 高設定確定演出も存在するため、設定狙いに限らず必ず把握しておきましょう。 ゾーン振り分け・実践値 ゾーンは32G区切りとなっており、各モード共通で解除振り分けには一切設定差は付けられていません。 どのモードも最深部付近の振り分けが濃くなっているのが特徴で、基本的にはピンポイントで狙えるゾーンはありません。 ピンポイントで狙えるとすれば、設定変更後の天国準備天井ゾーンですが、ゾーンをスルーした場合もAT当選まで打ち切ってしまっても問題ないでしょう。 高設定ほど通常Aへ移行しにくく、天国(準備)移行率が優遇されている他、 天国準備後は天国移行が確定となる点がポイントです。 また、設定変更時はAT後に比べてモード移行率振り分けが優遇されています。 感応現象(SP) パチスロ「ゴッドイーター」の前兆ステージである感応現象は、ナビが発生すればするほど本前兆期待度がアップ。 また、本前兆の一部でATへ移行するまでナビが発生し続ける感応現象SP(無限感応現象)も存在します。 ATレベル別のアラガミ選択率 パチスロ「ゴッドイーター」のATレベルは1~3の3段階となっており、レベルが高ければ高いほど上位のアラガミ選択率やAT中の高確移行率が優遇されます。 一例を挙げると、ATレベル2以上はスサノオを誘発しやすいプリティヴィ・マータ選択率が優遇されているといった違いです。 単純にATレベルが高いほど、結果的にバトル勝利に繋がりやすいと捉えておけばOKです。 活性化バトル&リンクバースト 勝利ストックを保有していない場合の活性化バトルの勝敗抽選は突入時に行われる他、敗北予定時でもバトル中に勝利書き換え抽選が行われているようです。 また、リンクバースト中のレア小役・リプレイ成立で結合崩壊確定となるため、そのまま活性化バトルに突入させ、ゲーム数上乗せを獲得したい所です。 アラガミ別の特徴 AT中に登場するアラガミは全8種類となっており、レアなアラガミほど勝利期待度、あるいは勝利時の報酬が優遇されています。 アラガミの中でも非常にレアなのが ディアウス・ピターと スサノオの2体で、どちらも出現時点でバトル勝利が確定。 神機開放 神機開放は継続率60%~90%の1G連でのゲーム数上乗せ特化ゾーンとなっており、平均上乗せゲーム数は約60Gとなっています。 まとまったゲーム数上乗せを獲得するには、高継続率を引き当てることはもちろん、消化中の小役のヒキも重要ですね。 エンディング エンディングは25話目に出現するアラガミを討伐することで突入となり、通常のストーリーとは違い39Gで構成されています。 突入時点でバトル勝利ストック1個獲得となる他、エンディング中は勝利ストック高確率状態となるため、複数ストック獲得のチャンスとなります。 恩恵である「特務ウロヴォロス討伐戦」の平均勝利ストック数は約7個、期待値は 約2,400枚と、パチスロ「ゴッドイーター」最強の出玉増加契機となっています。

次の