イルミナティ 予言。 【イルミナティカード】トランプ暗殺を予言?その可能性を徹底考察してみた!

イルミナティカードの予言

イルミナティ 予言

イルミナティカードとは、アメリカのゲーム会社「スティーブ・ジャクソン・ゲームズ」から1995年に発売されたカードゲームです。 秘密結社「 イルミナティ」をモチーフにしており、いくつかの陣営に分かれて自分の勢力を大きくしていくことがゲームの目的です。 カードは全種類で550枚ありますが、その中のいくつかは1995年に発売されたにも関わらず、未来に起こる大きな事件や災害が描かれており、イルミナティカードの未来 予言として、都市伝説ファンから根強い人気をもちます。 単なる嘘やこじつけとも言えそうですが、発売元のゲーム会社にはアメリカ政府の強制捜査が行われたことがあり、嘘やこじつけで済ますには、色々と不審な点が多いのも事実です。 中には日本の未来について予言されたカードもあるということで、どんな予言なのか気になりますよね。 詳しく解説していきます。 イルミナティカードの遊び方についても知っておきましょう。 イルミナティカードで遊ぶ際には、2つのサイコロとゲーム用の通貨を準備します。 イルミナティカードには、「クトゥルフ従者」「マスメディア」「バミューダトライアングル」などいくつかの陣営があります。 プレイヤーはそれぞれ自分の秘密結社陣営を選択し、その陣営ごとに違う勝利条件を達成したものが勝者となります。 イルミナティカードの端には複数の矢印が描かれており、「支配する矢印」と「支配される矢印」があります。 自分のターンにサイコロを振り、条件を満たすことで、場のカードを自分の支配下に加えていき、 自分のカードの「支配する矢印」に対象カードの「支配される矢印」をくっつけていくことで、自分の勢力を拡大していくというのがイルミナティカードの遊び方において特徴的な点です。 それぞれの秘密結社は世界征服や世界金融支配など異なる目的を持っており、中には世界中に災害や混乱をまくようなものもあります。 イルミナティカードのゲーム目的は単純に相手を倒すというものではなく、他の秘密結社 対戦相手 を侵略していきながらお金の供給源や国防のコマとして使い、結果的にお互いのプレーヤーがそれぞれの異なった勝利条件をを達成していきます。 遊ぶ際にプレイヤー同士が資金などを取引するための相談ができるというのも、水面下で陰謀を練る秘密結社のようで楽しいですね。 イルミナティカードは911テロを予言していたと言われています。 イルミナティカードにTerrorist Nukeというものがあるのですが、Terrorist Nukeに描かれているのは、アメリカで2001年に起きた911事件そのものです。 911といえば、世界貿易センタービルに2台の航空機が衝突して2つのビルが炎上、倒壊したことで有名ですが、イルミナティカードには911の時にビルが炎上した様子に似たイラストが描かれています。 またカードの左を下に向けて横にして見た時に数字の9と11が発見できます。 Terrorist Nukeのイルミナティカードが作られた時は1995年。 911の事件は2001年です。 イルミナティカードは2016年に誕生したトランプ大統領の当選も予言したといわれています。 「Enough is Enough」というイルミナティカードの中央にはトランプ大統領によく似た顔が描かれています。 トランプ大統領の「Enough is Enough」のカードにはワシントンD. Cを連想させるひし形の形が刻まれていることから、トランプがアメリカの行政に対してあるいはアメリカの行政の中心から、Enough is Enough(もううんざりだ!いい加減にしろ!)というメッセージを発信している2020年の現在を予言していたと言えそうです。 「Enough is Enough」のイルミナティカードに描かれたトランプ大統領は、何に対して「いい加減にしろ!」と主張しているのでしょうか? イギリスの公妃ダイアナもまた、イルミナティカードに描かれた人物の一人です。 背後に描かれているのはダイアナを写真に撮ろうとフラッシュをたくマスコミです。 ダイアナ妃は1996年に夫のチャールズ皇太子と離婚したのち、1997年にパリで乗っていた車が事故を起こし、死んでしまいます。 ダイアナが死ぬことになった事故の原因は、執拗に追いかけてくるマスコミの車をまくために、ドライバーがトンネル内で猛スピードを出し、追突してしまったからです。 ダイアナが描かれたイルミナティカード「Princess Di」はマスコミの追跡によって死ぬことになるダイアナの未来を暗示しているかのようです。 あるいは、ダイアナ妃が亡くなることすらも、あらかじめ仕組まれた陰謀だったのかもしれません。

次の

イルミナティカードの予言はコロナウイルスや東京五輪の複合災害も?

イルミナティ 予言

イルミナティカードの予言とは そもそもイルミナティカードとは どんなカードなのでしょうか。 正式名称は「イルミナティカード」ではなく 「イルミナティ・ニューワールド・オーダー」です。 イルミナティカードは1995年に スティーブ・ジャクソン・ゲームズ社から 発売されたカードゲームです。 イルミナティはアダム・ヴァイスハウプトが 作った秘密結社の事を言います。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード1】横浜の予言 イルミナティカードが予言するカードの中に 横浜と思われるカードがあります。 そのカードがこちらです。 このカードの説明はこちらの記事で くわしくまとめていますので、 こちらの記事をご覧ください。 また、このカードは北朝鮮の ミサイルによって引き起こされると 考える説もあります。 アメリカでもっとも有名なサイキッカーが 北朝鮮を遠隔透視した結果、 核攻撃される未来を見たようです。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 銀座の和光時計台説• ソチオリンピック説 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード3】東日本大震災の地震 このカードは最も有名でしょう。 日本に大きな被害をもたらして 今も復興が続いている 東日本大震災を暗示するカードです。 この2枚のカードはセットで 地震によっておこった津波と原発被害が 暗示されていると言います。 イルミナティカードには 人工的に地震を起こせる装置を 暗示しているカードがあります。 人工地震を起こす兵器によって 津波が起こり、原発の被害が出たと 考えている陰謀論は多くいます。 他にも、地震関連でこんなカードがあります。 このイルミナティカードの詳しい解説は こちらの記事にまとめています。 ご覧ください。 【イルミナティカード4】火山の噴火 こちらは火山の噴火や、 何かが爆発する事を暗示している イルミナティカードです。 日本には活火山が多くありますが、 一説には富士山の爆発では?と 考えられているカードです。 日本と関係の無いように感じますが 実は、日本のある部分に一致している そんな箇所があるんです。 くわしくはこちらの記事をご覧ください。 【イルミナティカード5】日本の終わり このカードには「JAPAN」と書かれていて 完全に日本を暗示しているカードです。 このカードは 日本の衰退を意味していると 暗示されているカードです。 千島列島や樺太まで書かれていますが 沖縄がありません。 バックに描かれている旭日旗の太陽が 日本に対して西側に落ちているため 落日・衰退を意味していると言われます。 また、上部の角が黒く塗られており、 遺影をイメージされると言われています。 また、別の説では イルミナティの力で 今まで以上に経済発展を遂げた 日本を暗示しているとする説があります。 【イルミナティカード6】原子力モンスター ゴジラのようなキャラクターが書かれた こちらの原子力モンスターというカードには 日本に関する記述があります。 あくまでもゲームのルールなんですが、 「日本とカリフォルニアに対して24」と 日本について書かれているのです。 カードには原子力会社を破壊すると 書かれている事から東日本大震災と関連する カードだと言われています。 【イルミナティカード7】政治家の切腹 「Angst」と書かれたカードには 日本の政治家らしき人物が書かれています。 不安、苦悩や悩みという意味があります。 さらに、日本刀まで書かれているため、 辞めるなどの暗示があると言われています。 鳩山前総理大臣に似ているのでは? と話題になったカードでもあります。 いずれにしても日本にとって 良くない事を暗示しているように感じます。 まとめ イルミナティカードは500枚以上あり ここで紹介したカードはあくまでも 一部でしかありません。 そのため、日本に関連があると判明した カードは随時追加しています。 もし、こんな説があるという事を ご存じであればご連絡ください。

次の

イルミナティカードの予言

イルミナティ 予言

トランプ大統領の誕生 数年前までドナルドトランプの 特徴的な外見や自信過剰な性格は メディアでも話題でした。 しかし、2000年にシンプソンズは トランプが大統領になる事を予言し、 これを見事に的中させているのです。 この予言は驚くほど実際と酷似しており、 たまたまとは考えにくいほどです。 トランプ自体目立つ人物だったため、 取り上げられる事は予想できますが、 それでも現実と酷似しすぎています。 こちらの内容はイルミナティカードの 予言とともに深堀していますので、 下記の記事をご覧ください。 また、作中でトランプの当選を ある人物がよげんしているのです。 それが、プーチン大統領です。 600話を記念して放送されたシーンで プーチン似のキャラクターは、 「ハッキング」のおかげで当選すると言います。 実際に、ヒラリーはハッキングの影響で 選挙が不利になってしまい、 トランプが当選する事になります。 このハッキングの指示をプーチンが 直接出したとアメリカの情報当局は断定した と報じられているのです。 ギリシャの経済危機 2013年に放送されたエピソードで シンプソンがニュースに登場します。 そしてスクリーン下に流れる字幕には ヨーロッパのギリシャをイーベイに 競売に出したと表示されていました。 これは、経済に詳しければ予想は可能ですが、 予言の一部として書いておきます。 2014年ワールドカップでドイツがブラジルに勝利 2014年のシンプソンズでは、 フィファ(FIFA)で行われるワイロ問題や ドイツのワールドカップ優勝が描かれています。 実際に、ドイツはブラジルとの決勝戦を勝ち ワールドカップで優勝を果たします。 これは、アニメ放送後半月後の事です。 スーパーボールで歌うレディーガガ スーパーボウルとは、アメリカの プロアメリカンフットボールリーグである NFLの優勝決定戦の事です。 アメリカ最大のスポーツイベントです。 試合にハーフタイムでアーティストが 毎年ショーをするのですが、 レディーガガがショーをするシーンがあります。 ただ、レディーガガは人気のスターなので、 スーパーボールのショーに登場しても 驚く事ではありません。 アメリカNSAによる盗聴 あるエピソードではアメリカ政府が 国民の通話を盗聴しているシーンがあります。 そしてその6年後には エドワードスノーデンがNSAによって 一般人の会話盗聴を暴露しました。 エボラの流行 1997年のシンプソンズで、 エボラ出血熱の流行が予言されています。 当時はエボラウィルスのことは、 まだ一部の研究者にしか知られていませんでした。 そして、17年後の2004年に この予言は見事的中しました。 ヒッグス粒子の発見 1998年のエピソードでは フォーマーシンプソンが研究者になり 複雑な計算式を解くシーンがあります。 「数学者達の楽園ザ・シンプソンズを作った 天才たち」の著者であるサイモンシンによると ヒッグス粒子の発見を予言していたようです。 この粒子の存在はヒッグス教授によって 1964年に初めて提唱されましたが 2014年まで存在の証明はできませんでした。 ロンドンのザシャード展望台の建設 1995年の「リサの自由」という エピソードにはリサがロンドンへ 旅行するシーンがあります。 その中でタワーブリッジの向こう側に 大きな展望台がある事がわかります。 そのシルエットや位置が まさにザシャード展望台そっくりです。 三つ目の魚 バートシンプソンが地方の発電所近くの川で ブリン機と呼ばれる三つ目の魚を捕まえます。 それから10年以上たって三つ目の魚が アルゼンチンの貯水池で実際に発見されました。 そこの水は現地の原子力発電所の方から 流れてくるなど状況が似ており、 予言ではないかと言われています。 911同時多発テロ 1997年にシンプソン一家が 乗車料金9ドルの格安ツアーで ニューヨークに旅行に行きます。 その時のシーンがこちらです。 9ドルと貿易センタービルが重なり 911を暗示していると事です。 そして、2001年に同時多発テロが発生します。 まとめ 今回はシンプソンズで放送された 予言をテーマに記事をまとめました。 イルミナティカードほどではありませんが、 気になる点が多くあり興味深かったです。 なぜ、数あるアニメの中で シンプソンズが話題になるのかというと、 イルミナティと関連が深いようです。 アニメの中にイルミナティの暗示や メッセージが隠されている サブリミナルアニメのようなのです。 サブリミナルと言えば日本でも 人気作品に取り込まれています。 ドラゴンボールにもサブリミナルが 多く取り込まれている事がわかります。 人気になる作品の裏側には、 フリーメイソンやイルミナティの影が あるのかもしれませんね。

次の