電子 レンジ 卵焼き。 電子レンジで卵料理を作るコツ~簡単卵レシピ5選~

簡単!爆発しない!目玉焼きは電子レンジで時短しよう【頑張らない朝ごはんレシピ】

電子 レンジ 卵焼き

電子レンジで卵料理を作るコツ ゆで卵や半熟卵、温泉卵を作る時は、鍋にお水を入れてお湯を沸騰させて作るのが一般的ですが、もっと簡単に調理できるやり方として、電子レンジを使った方法があります。 専用の容器を使ったり、温める時にちょっとした工夫をすることで、電子レンジでも簡単にゆで卵などを作ることが出来ます。 ただし、殻付きのまま電子レンジで温めを行うと、爆発する可能性がありとても危険です。 そもそも、どうして電子レンジで卵を温めると爆発するのでしょうか?卵を直接電子レンジで温めると、 温められた卵の中の水分が水蒸気となって、卵の殻の中の圧力が増して、一気に爆発してしまいます。 卵以外にも殻つきのナッツやギンナンなど 皮に包まれた食材を温めると爆発する可能性があり大変危険ですので注意しましょう。 電子レンジで卵を爆発させない注意点 卵を爆発させない方法として、アルミホイルで包んで加熱する方法があります。 でも、アルミホイルを電子レンジで加熱すると、マイクロ波が反射して火花が散り故障の原因となります。 電子レンジでゆで卵などをつくる場合は、必ず耐熱容器にアルミホイルで巻いた卵と卵が被るくらいに水を入れてから行ってください。 フラットテーブルで、出し入れがしやすく大きなお弁当も温められる電子レンジです。 注意点! ・取り出す時は火傷に注意してください。 ・卵の大きさ、温度によって仕上がりが異なります。 ・温泉卵を作る方法 用意するもの:卵Mサイズ・・・1個(常温保存のもの)、耐熱容器、水• 【1】水を入れた耐熱容器に卵を割り入れます。 【2】500wの電子レンジで50秒加熱します。 【3】一度止めてから20秒加熱します。 余分な水分を捨てて、できあがりです。 注意点! ・黄身が破裂する場合があるので、楊枝などで穴を空けてから加熱してください。 ・電子レンジの出力や卵の大きさ、温度によって仕上がりが異なります。 調理時間…5分/1人前• 【1】耐熱容器にAを入れて混ぜ合わせ、バターをのせラップをして600wのレンジで1分加熱する。 均一に混ぜる。 【2】別の耐熱容器に卵を溶きほぐし、Bを入れて混ぜる。 【3】 2 にラップをしてレンジで1分加熱しフォークで混ぜ、さらに30秒加熱して混ぜる。 加熱が足りなければ10秒ずつ様子を見ながら加熱する。 【4】お皿にご飯を盛り、 3 をのせ 1 をかける。 イタリアンパセリを飾る。 調理のポイント 卵は余熱で火が入るので、少しやわらかいくらいで加熱を止めると、とろとろに仕上がります。 お使いのレンジや容器により加熱具合が異なります。 recipe2「卵と春キャベツのチャーハン」• 調理時間…5分/1人前• 【1】キャベツ、玉ねぎ、ベーコンを粗みじんに切る。 【2】耐熱容器に玉ねぎを入れラップをして600wのレンジで1分加熱する。 【3】平らな耐熱容器に卵を溶きほぐし、A、ご飯を順に加えよく混ぜる。 2 、キャベツ、ベーコンを順にのせ平らにならしラップをして1分30秒加熱する。 【4】よく混ぜてラップなしで1分加熱する。 【5】Bを加え混ぜる。 調理のポイント ラップをして加熱後、ラップなしで加熱することで程よいパラパラ具合に仕上がります。 お使いのレンジや容器により加熱具合が異なります。 recipe3「アスパラとサーモンのキッシュ」• 調理時間…15分/2人前(容器2個分)• 【1】アスパラガスは下のかたい部分を切り5cmほど皮をむき、はかまを取って斜め薄切りにする。 スモークサーモンは2cm角に、玉ねぎは薄切りにする。 【2】耐熱容器に玉ねぎを入れラップをして600wのレンジで1分加熱する。 【3】容器に卵を割りほぐし、Aを入れてよく混ぜる。 【4】耐熱容器に 2 、アスパラガス、サーモン、 3 を茶こしで濾し入れチーズをかける。 【5】500wのレンジでラップをせずに8分加熱し、様子を見て卵液が固まるまで1分ずつ加熱する。 調理のポイント なめらかな仕上がりにするため、工程5では500wに設定を変えて加熱します。 お使いのレンジや容器により加熱具合が異なります。 recipe4「海老と筍の茶碗蒸し」• 調理時間…15分/2人前(容器2個分)• 材料 海老 2尾 筍(水煮)50g 卵 1個 しいたけ 1個 三つ葉 適宜 A だし汁 150cc 薄口醤油 小さじ2 みりん 小さじ2 作り方• 【1】海老は殻をむき背ワタを取る。 筍は5mm幅に、しいたけは薄切りにする。 【2】容器に卵を割りほぐし、Aを加えてよく混ぜる。 【3】耐熱容器に筍、しいたけ、海老を入れ、 2 を茶こしで濾しながら加える。 【4】ラップをかけて200wのレンジで8分加熱し、様子を見て卵液が固まるまで1分ずつ加熱する。 【5】三つ葉をのせる。 調理のポイント 顆粒だしなど塩分の入るだし汁を使用する場合は醤油を減らしてください。 お使いのレンジや容器により加熱具合が異なります。 recipe5「フルーツタルト」• 調理時間…15分(冷やす時間をのぞく作業時間) 市販のクッキータルト型(直径7cm6個分)• 材料 市販のクッキータルト型 6個 卵黄 2個 牛乳 150cc 砂糖 大さじ2 薄力粉 大さじ1 無塩バター 10g バニラエッセンス 適宜 いちご 6~7粒 ブルーベリー 20粒 チャービル 適宜 作り方• 【1】ボウルに砂糖と薄力粉を入れ泡だて器で混ぜる。 卵黄を加え混ぜ、牛乳を少しずつ加えさらに混ぜる。 【2】耐熱容器にザルを重ね 1 を濾す。 【3】ラップをかけて600wのレンジで2分加熱し、泡だて器でなめらかになるまで混ぜる。 【4】さらに1分加熱し、なめらかになるまで混ぜる。 【5】バターとバニラエッセンスを加え混ぜる。 【6】バットに移しラップをクリームに密着するようかけ保冷剤をのせ、粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やす。 【7】 6 をなめらかになるまで混ぜタルト型に入れ、カットしたフルーツとチャービルをのせる。 調理のポイント クリームは傷みやすいため保冷剤で急速に冷まします。 タルトに入れたらあまり長時間保存せずお召し上がりください。 お使いのレンジや容器により加熱具合が異なります。

次の

電子レンジで卵焼きを作る方法&おすすめアレンジレシピ5選

電子 レンジ 卵焼き

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 春になると、雑誌でもテレビでも不思議とパン特集をよく見かける気がします。 ピクニックやお散歩にもぴったりの季節、どこでも手軽に食べられるパンやサンドイッチ、やっぱりいいですよね。 そこで今回は、 定番のサンドイッチの中でもとくに手が混んでそうに見える「厚焼き玉子のサンドイッチ」の作り方。 じつは、あのふわふわの厚焼き玉子がレンジで簡単に作れちゃうんです。 ピクニックにはもちろん、休日のブランチタイムにコーヒー片手に自宅喫茶、なんていかがでしょうか。 北嶋佳奈の「厚焼き玉子のサンドイッチ」 【材料】(3切れ分)• 卵 2個• 食パン 2枚(今回は6枚切り) (A)• 牛乳 大さじ1• 砂糖、マヨネーズ 小さじ1• 塩 少々 (B)• マヨネーズ、ケチャップ 小さじ2 作り方 1. ボウルに卵を割りほぐし、(A)を加えよく混ぜる。 顆粒だしならひとつまみをお湯大さじ2に溶かしたもので。 プラスチックの食品保存容器にラップをしいて1を注ぎ、レンジ(600w)で1分半加熱する。 一度取り出してよく混ぜ、さらに1分加熱する。 2倍にしてみてください。 取り出したら ラップとアルミホイルで包み形を整え、3分ほど置いて粗熱をとる。 (B)を合わせ、耳を切り落とした食パンに満遍なく塗る。 3を挟んで3等分に切る。 レンジだから洗い物も調理時間も少なくてすみます! 食パンサイズの食品保存容器などを使えば、玉子焼き用のフライパンがなくても、ふわふわの厚焼き玉子がかなり簡単にできます。 玉子焼きはマヨネーズを加えることで冷めてもふんわりに仕上がるので、ふだん作るときにもぜひ、お試しください! つぶすタイプの玉子サンドがお好きな方はこちらも簡単です!.

次の

電子レンジで卵焼きを作る方法&おすすめアレンジレシピ5選

電子 レンジ 卵焼き

電子レンジで簡単に失敗しないで半熟目玉焼きの作り方 半熟目玉焼きの作り方のレシピってクックパッドにいろいろ載っていますが、実際に「つくれぽ」してみるとわかるけど超時短ってほどではないですよね? よくあるのが電子レンジで半熟にする場合は、爆発しないように箸や爪楊枝で卵の黄身をツンツンしたりするレシピ。 僕も以前はレシピに習ってちゃんとツンツンして作ってましたけど、黄身に穴を開けるとダラ~っと黄身が流れて見た目悪くできたりします -. - それになんといってもめんどくさいです。 ツンツンするの。 出力を変えれる電子レンジじゃないと難しいですけどね。 たったこれだけでOK。 あ!電子レンジは必要ですけどね。 半熟目玉焼きを作る小鉢は、こんな感じのちょっと深いものがおすすめです。 あとは電子レンジに対応している食器です。 その小鉢に小さじ一杯くらいの水を入れます。 水を入れる理由は、小鉢に目玉焼きがくっつかないようにするためです。 水を入れないと目玉焼きの端の方がくっついて形がいびつになりますよ。 小鉢の中に水を入れて、その中に生卵をそのまま投入します。 そしてサランラップをかけます。 黄身にツンツン穴を開ける必要なし。 ラップは画像のようにふわっとかけます。 このフワッとかけるのがミソです。 あとは小鉢を電子レンジの中に入れて 500Wで40秒チンします。 これがその状態です。 今度は小鉢を180度回転させて 500Wで10秒チンします。 それがこの状態です。 お好みによってこのままでも完成ですが、もうちょっと固くしたいのなら小鉢を回転させずに、また 500Wで10秒チンします。 あとは電子レンジで半熟目玉焼きをチンしているあいだに、ラーメンなどを作っておいて投入すればいいです。 つるんと小鉢から落ちるので箸も必要なしです。 はい!半熟目玉焼き入り味噌ラーメンの完成です。 ラーメンにもう一品トッピングしたいときや、蕎麦(そば)、丼物、お弁当にも半熟目玉焼きはあると重宝します。 丼ものは白いご飯の上にお惣菜の子持ち昆布やおにぎり昆布を乗せて、その上に半熟目玉焼きを乗せると簡単のり丼の完成です。 これがおかずのない時に意外に美味しいです。 子供にも好評だし本当に簡単に作れるので試してみてください。

次の