恋人 待ち受け。 恋愛の待ち受け38選!恋が叶う最強の待ち受けを紹介します!

彼氏を待ち受けにする彼女ってあり?なし?男性100人の本音

恋人 待ち受け

自分をスマホの待ち受けにされた時の本音ランキング まずは、自分をスマホの待ち受けにされた時の本音ランキングからご紹介していきましょう。 famico編集部が行った『男性100人に聞いた自分をスマホの待ち受けにされた時の本音』によると、 1位は『とても嬉しい』、2位は『嬉しい』、3位は『あまり嬉しくない』という結果に。 ランキングの詳しい内容は下記となっています。 男性100人に聞いた自分をスマホの待ち受けにされた時の本音 男性100人に聞いた自分をスマホの待ち受けにされた時の本音では、1位の『とても嬉しい』が約30%、2位の『嬉しい』が約27%、3位の『あまり嬉しくない』が約18%となっており、 1~3位で約75%を占める結果となりました。 それでは、項目別で自分をスマホの待ち受けにされた時の本音を体験談と共にご紹介していきましょう。 【1位】とても嬉しい 自分のことが本当に好きなんだと思える 好きな人がスマホの画面をONにした瞬間、二人で撮った写真が背景にされている!それを見た瞬間はすごく嬉しい気分になります。 周りの人に見られるのは少し恥ずかしいですが、そんなことお構いなしです。 ちなみに彼女の写真フォルダーをたまたま見たとき、そこに保存されていたのは私の寝顔ばかりでした。 そんな写真ばっかり撮らないでよ・・・とは言いつつも私も恋人の寝顔ばかり撮っているんですけどね。 そんな毎日が幸せです。 なので、彼女が自分の画像を待ち受けにしているということは好きな気持ちに偽りのない可能性が高いですよね。 本気で好きでいてくれてるんだ、とこっちも嬉しくなります!僕も彼女の事が好き過ぎて一日中考えていたいので、待ち受けにしていつでも思い出せるようにしておきたいです。 確かに赤の他人に待ち受け画面として見られたら恥ずかしい部分でもありますが、それがどうしたです。 笑 やはり、自分自身が好きになった人、そう簡単に同じ人が現れるわけではありません。 常に待ち受け画面にしていると何だか一緒に居てるようで嬉しいものです。 もちろん無理強いするようなことでもありませんし、それほど気にはしませんが、彼氏を待ち受けにしている女性を見ると正直「うらやましい」と思ってしまいます。 普段の表情でも風景の一部になっていてもいいので、「待ち受けにしてくれないかなあ」とは思ってます。 恥ずかしい気持ちがあるのであまりほかの人に見てもらいたくはないですが、嬉しいことに違いありません。 女性が好きなアイドルのグループのメンバーの人を待ち受けにしていることと同じだと思います。 待受にされる方は恥ずかしいかもしれませんが。 その画面に自分を待ち受けにしてくれていたらやはり信頼は厚くなりますし、嬉しいと素直に思います。 仮に男性が寄ってきても、自分にはちゃんと相手がいることを伝えてくれそうです。 携帯を見せながら。 常に見ていたい、癒されたいからですね。 自分も同じように、彼女の写真を待受にしたいですね。 相手に同じことをされると、愛されているんだと感じて、もっと相手のことを好きになっちゃいますよ。 こんなに好きで愛されているのだから、彼女を大切にして幸せにしてあげたくなります。 待ち受け画面は1日でもかなり多く目にすると思うので、それだけ想ってもらえていると感じられるからです。 ただ正直なところ、他人にも見られることがあると思うので恥ずかしいと言う気持ちも有りますね。 笑 自分の周りを見ても、恋人を待ち受け画面に設定している人は多いですね。 ただ、自分の顔が待ち受けになっているのはやっぱりちょっと恥ずかしい気もしますし、友達とかにもあまり見せて欲しくはないかなぁ、と思うのでとても嬉しいとまではいかないです。 私自身、待受にされること自体は大して恥ずかしくないので、そういった表現をしてくれることに抵抗感がない、というのも理由の一つです。 あと、私も彼女がいたら待受にしたい気持ちは分かるので。 恥ずかしいので本人には言わないですが。。 ただ知り合いに目撃される可能性を考えると恥ずかしい気もしますね。 また、第三者的な目線から考えると、2人とも同じように相手の待ち受けにしてたら凄く仲がいいように思えます。 写真の内容に関しては思い出のあるものや盛れてるものなど、何にされても嬉しいですね。 恋愛において常にそばに居たいって思う事は不思議ではないし、待受画面上だけでも恋人の一面を見える事は自分の気持ちを癒してくれるアイテムだと思います。 他の誰かに見られても恥ずかしくないくらい好きで、むしろ友人や知人にも見せたいという気持ちもあるのだと思います。 だから、愛をすごく感じます。 彼氏彼女の状態で、そういったことをするのには恥ずかしいような抵抗があり否定的でしたが、職場の先輩が結婚をして子供もできた今、先輩のみでなく奥さんと子供と一緒の写真にしているのを見ると癒されましたし、家族を大事にしている感じが伝わってきました。 それから自分も彼女と映っている待ち受けにしてもいいんじゃないか?と思い、旅行先で一緒に撮った写真にしています。 一緒に写真を撮ったりするのは好きですが、それは2人だけで見られれば充分な気がします。 すごい写りが良かったりしてもやはり恥ずかしいので嫌ですし、1人でも2人での写真でも気持ちは変わらないですね。 というのも、自分が彼女を携帯の待ち受けにしていないし、しようと思わないからです。 待ち受け画面を好きな人にしているのは、若者というイメージもあります。 自分の写真を見たいなら写真フォルダから頻繁に見てほしいし、それを他の人に見られた時に自分が彼氏として彼女を束縛して浮気防止に待ち受けにさせていると思われたら恥ずかしいからです。 正直な気持ちは嬉しいけどやめてほしいです。 学生ならまだしも、社会人にもなって恋人を待ち受けにしているなんて、絶対バカップルです… 顔が見たくなったらフォルダを開いて写真を見れば済むことですし、なにも待ち受けにしなくてもと思ってしまいます。 その結果、その友達が彼女の彼氏は〇〇だよねーと女子ネットワークで広がっていって、自分の知らないうちにイメージが定着していくのが嫌とと言うよりも怖いです。 ただ一方で、相手が友人や知り合いなど不特定多数の人と一緒にいる際に、携帯にチラッと写る私の待ち受けをキッカケに私のことについて詮索されるような気がして、あまり良い気持ちがしない部分もあります。 相手も同世代で子供の写真若しくは家族全員の写真とかならまだ分かりますが、自分ひとりの画像を待ち受けにしていると、何かのタイミングで誰かに見られた時にやはり少し恥ずかしいと思います。 自分の容姿に自信がないのもありますが、そんなに見たい?という気持ちが大きいです。 見たいとしても、人に見えないようにすることもできるのに、わざわざ周りにアピールしてる感じが強すぎて気持ち悪いと思ってしまいます。 それだけでなく、電車に乗っている時などに後ろに立っている人などに見られてしまうかもしれないから嫌ですね。

次の

スマホ待ち受けにしてると異性好感度が上がる20個の写真(女性版・男性版)

恋人 待ち受け

必ずプロポーズされたい人は、自分自身も結婚することをしっかり意識することが大切です。 そのために、結婚をイメージできそうなアイテムを待ち受け画像にするのはおすすめですよ。 例えばブーケは華やかで運気アップに繋がるので、結婚式をイメージして、自分が持ちたいブーケを待ち受けにしてみてはいかがでしょうか。 もちろん、結婚というのは結婚式がゴールではありませんよね。 結婚後はどのように暮らしたいのか、どのような奥さんになりたいのか、そういったことを考えるのも大切になります。 こんな結婚式をして、こんな旦那さんで、と理想を押し付けるよりも、まずは自分自身の理想を探してみてくださいね。 新月に願うと恋が叶うというジンクスを使ってみる 虹と同じように、レインボーカラーも幸運アイテムになります。 その代表といえるのがレインボーローズですね。 最近では結婚式でブーケとして使う人が増えてきています。 もちろん、プロポーズにも使えますよ!レインボーローズ以外でも、レインボーカラーのアイテムはたくさんあります。 レインボーのパンケーキや、レインボードリンク、レインボーに並べられた色鉛筆や、レインボーカラーのリボンなど、壁紙や待ち受けとして映える写真はたくさんあります。 景色だけでなく、様々なアイテムをぜひ色々探してみてくださいね! 結婚できる待ち受けを使って結婚運を上げよう! 結婚できるといわれる待ち受け画像を紹介してみましたが、参考になりましたか?待ち受けや壁紙を変えるだけでプロポーズされるなんて…と思っているのは勿体ないですよ!願い事は、常に意識していることが大切なのです。 言霊ともいいますが、願い続けるとそちらに運気が傾いていきます。 意識するためにも、待ち受けや壁紙を活用してみてくださいね!また、結婚の前兆というものがあるのはご存知でしょうか?結婚相手に出会う前触れがあったり、プロポーズを予兆できたりするのです。 こちらの記事で詳しく載っているので、ぜひ読んでみてくださいね!.

次の

必ず結婚できる強力な待ち受け・壁紙画像10選|効果の口コミも

恋人 待ち受け

【目次】• 待ち受けで心理が分かる? 皆さんはスマートフォンの待ち受け画面に、どんな画像を設定していますか? 何も設定してない人、好きな芸能人にしている人、飼っているペットにしている人など、さまざまな方がいるかと思いますが、実はこの待ち受け画面にこそ人の心理が隠れていると言われています。 待ち受け画面でその人の性格が分かるなんて、驚きですよね。 基本的に自分しか見えない部分だからこそ、油断をしていると自分の性格がバレているかも! 実際に、待ち受けで分かる心理テストなどもあります。 そこで今回は、大きく7パターンに分けて心理をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。 待ち受け画面で分かる心理【1】初期設定のままにしている 機械音痴や年配とかではなく、スマホの待ち受けを初期設定のままにしている人っていますよね。 新しくスマホを買い換えても待ち受け画面を設定しない人に隠れている心理は、執着心やこだわりが弱い人と言えるでしょう。 人間関係や物事に対するこだわりが弱いということだけでなく、目立つことが苦手な性格である場合もあります。 待ち受け画面に個性を主張する画像を設定しない=控えめで目立つことが苦手な人が多いようです。 待ち受け画面で分かる心理【2】可愛いペットや動物 飼っているペットの写真や、可愛い動物の画像を待ち受けに設定している方って意外とたくさんいるのではないでしょうか。 ペットや動物の画像を待ち受けにしている人は、ずばり他人から必要とされたいと思っている人です。 可愛らしい動物は基本的に人間よりも弱い存在であり、守ってあげたくなる存在ですよね。 無意識のうちに、誰かに必要とされたいと思っていたり、自分の存在価値を認めてもらいたいと思っている心理があるようです。 また、寂しがり屋という1面もあるので、誰かと一緒にいたかったり、愛情を求めているサインかもしれません。 待ち受け画面で分かる心理【3】自分や友達が写ってるもの 友達と一緒に写っている写真や、自分の顔を自撮りした写真を待ち受けにしているようなら、自身と周囲の人との繋がりに自信があったり、社交的でエネルギッシュな傾向が強い可能性があります。 誰に対しても、社交的に話しかけられる才能を持っており、コミュニケーションに積極的な人に多いようです。 その分、他人にそれを崩されるのが怖くて、内心人から支配されることを恐れているという心理が隠れていると言われています。 また、自分が精神的に優位に立ちたいという思惑も少なからずあるそうで、社交的でフレンドリーに見えますが、実は臆病で傷つきたくないからなのかもしれません。 待ち受け画面で分かる心理【4】恋人の画像 恋人がいるなら、恋人との写真を待ち受けにしている方も多いでしょう。 恋人との待ち受けから分かる心理は、依存度です。 誰かに見られることもある待ち受けで恋人の写真を設定するのは、相手への依存度の強さを表しているのだとか! 常に恋人との繋がりを求める愛情深いタイプに多いようです。 また、依存度が高すぎて不安になり、恋人との写真を待ち受けにすることで不安を解消している可能性もあります。 待ち受け画面で分かる心理【5】好きな芸能人 好きな芸能人や憧れの芸能人を待ち受けにしている方も多いでしょう。 このような方の心理は、明確な理想を持っており、目標の為に努力を重ねることができる頑張り屋なタイプ。 ただ、本心では自分が周囲に埋もれるのを恐れているところもあるそうで、特別な存在であり続けるために、頑張りすぎてしまうこともあるようです。 また、彼氏や彼女が芸能人の画像にしている場合は、自分を真っ直ぐ見つめてくれることを心のどこかで望んでいる可能性も……。 待ち受け画面で分かる心理【6】風景や景色の写真 旅行先で撮れたキレイな風景や景色の写真などを待ち受け画面に設定している人であれば、心理学的に隠れナルシストの可能性が大! 風景や景色は誰に見られても不快感を与えることがない種類ですよね。 それはつまり、見られても平気ということ。 常に人の目を気にして行動しているタイプに多く、対人関係の処し方が上手で、恋愛においてもモテるタイプです。 実は心のどこかで、待ち受け画面を他人から見られたときのシチュエーションを意識している方も多いのではないでしょうか。 待ち受け画面で分かる心理【7】アート系の写真 好きなアート作品や、芸術的な要素を感じる画像を待ち受けにしている方もいるでしょう。 このようにアート系の待ち受け画面にしている人の心理は、世界観が強いことが特徴です。 「こんな世界観が好き」、もしくは「こんな世界観の自分になりたい」と自分の理想像を常に追い求めている自己意識が高い人に多いみたい。 その一方で、周りからは変わり者と思われているかも! そして「変わってるね」と言われて、嫌な気をしないのも特徴のひとつです。

次の