スマブラ 最強。 【スマブラSP】スピリッツおすすめ最強ランキング【スマブラスペシャル】

【スマブラ3DS/WiiU】最強キャラランキング【決定版】1位〜10位

スマブラ 最強

パックンフラワー パックンフラワーは2019年1月30日に配信された早期購入者特典のファイターです(DLCとしても販売)。 非常にユニークな性能を持つファイターですが、技の発生の遅さやお手玉耐性の低さなどから現在はあまり強くないファイターと考えられています。 「 崖際の攻防に強いファイター」と評価されており、復帰阻止技と起き攻め性能が高い必殺技が魅力です。 復帰力が無いor復帰技の隙が大きいファイターに対しては無類の強さを誇りますが、キャラランク上位に位置する機敏かつ判定に優れたファイター達には相性差をつけられてしまいます。 通常技の性能からもこれから大きく評価が変わることは無いと予想できますが、パックンフラワーが苦手なファイターはとことん苦手なのでキャラ対策が必要な場合もあります。 キングクルール キングクルールは大会で特に結果を残していないファイターであり、発売から時間が経つと「初見殺し」の状態は終わって対策は容易だと認識していたユーザーも多いでしょう。 その事実として大きな当たり判定と重さからコンボ耐性は低く、相性不利がつく上位層のファイターは多いという問題を抱えていました。 そこで追い打ちをかけるかのようにVer2. 0アップデートにて、通常必殺技・上必殺技・下投げが弱体化。 吸い込みと下投げの埋め効果という強みが弱体化したことにより、ワンチャン力が削がれて少しだけ大人しくなりました(キャラ性能が変わるほどではない)。 一度弱体化されたファイターがもとに戻されるというのは考えにくいので、これからもキングクルール使いに辛い環境が続くことは想像に難しくありません。 ただ、 依然として「初心者でも扱いやすく、勝ちやすい」という評価は変わることがないので、エンジョイプレイヤーにはそこまで影響がないと思われます。

次の

ゲーム開発者が選んだ「スマブラ」の最強キャラ・ランキング!

スマブラ 最強

パックンフラワー パックンフラワーは2019年1月30日に配信された早期購入者特典のファイターです(DLCとしても販売)。 非常にユニークな性能を持つファイターですが、技の発生の遅さやお手玉耐性の低さなどから現在はあまり強くないファイターと考えられています。 「 崖際の攻防に強いファイター」と評価されており、復帰阻止技と起き攻め性能が高い必殺技が魅力です。 復帰力が無いor復帰技の隙が大きいファイターに対しては無類の強さを誇りますが、キャラランク上位に位置する機敏かつ判定に優れたファイター達には相性差をつけられてしまいます。 通常技の性能からもこれから大きく評価が変わることは無いと予想できますが、パックンフラワーが苦手なファイターはとことん苦手なのでキャラ対策が必要な場合もあります。 キングクルール キングクルールは大会で特に結果を残していないファイターであり、発売から時間が経つと「初見殺し」の状態は終わって対策は容易だと認識していたユーザーも多いでしょう。 その事実として大きな当たり判定と重さからコンボ耐性は低く、相性不利がつく上位層のファイターは多いという問題を抱えていました。 そこで追い打ちをかけるかのようにVer2. 0アップデートにて、通常必殺技・上必殺技・下投げが弱体化。 吸い込みと下投げの埋め効果という強みが弱体化したことにより、ワンチャン力が削がれて少しだけ大人しくなりました(キャラ性能が変わるほどではない)。 一度弱体化されたファイターがもとに戻されるというのは考えにくいので、これからもキングクルール使いに辛い環境が続くことは想像に難しくありません。 ただ、 依然として「初心者でも扱いやすく、勝ちやすい」という評価は変わることがないので、エンジョイプレイヤーにはそこまで影響がないと思われます。

次の

ゲーム開発者が選んだ「スマブラ」の最強キャラ・ランキング!

スマブラ 最強

あばだんご選手が 「プロコンがゲームキューブコントローラーに比べて強い」という理由は以下3つ。 1.ZR、ZLボタンがトリガー式でなくボタン式であるため、ジャストガードがしやすい スマブラSPではジャストガードの仕様がガードを解除したときに変更されています。 ジャストガードの受付は5Fフレーム 12分の1秒 です。 非常にシビアなタイミングが要求されます。 そのためトリガー式でいつガードを解除したことになるかわかりづらいGCコンよりも、ボタン式でいつガードを解除したかわかりやすいプロコンのほうが強いと言えます。 2.GCコンのZボタンは固く押しづらい。 あばだんご氏はスマブラforWiiUでメタナイトやベヨネッタといったジャンプが非常に重要なキャラクターを使用していました。 これらのキャラを正確に使用するためには、ジャンプと攻撃をスムーズに行う必要があります。 そこで生まれたのがZジャンプ。 WiiU時代のキーコンフィグが載っています。 とはいったもののGCコンのZボタンは固いですよね? あのボタンを何度も何度も押すのって指が痛いです。 プロコンのボタンは非常に押しやすく、指への負担が少ないです。 またボタンが固くて押し込みきれないといったこともなくなるため、操作精度の向上にもつながります。 これはあばだんご選手のキーコンフィグです。 ジャンプをX,YからZRに切り替えることで、ジャンプからスムーズに攻撃を出すことを可能にしています。 3.ステップが楽 GCコンは左スティックの位置が高いため、何度もステップをするスマブラSPでは指が疲れやすいです。 スティック自体も固いですしね。 しかしプロコンは低めなので操作の負荷が低いです。 初心者・中級者が使ってもプロコンは強い これが私の使用しているキーコンフィグです。 特徴としては、 ZLにジャンプをおいていることとRに必殺技 機会があれば解説 を置いていることでしょうか。 4.小ジャンプが正確に出せる 私がプロコン派の理由はこれですね。 ボタン一つで小ジャンプをしようとすると 3フレーム以内にボタンを離さないといけません。 3フレームって20分の1秒ですよ。 私には無理です。 なので ZL+Xで確実に小ジャンプを出すようにしています。 ジャンプと同時に攻撃を出したいときは、ジャンプ+方向キー+Aボタン。 小ジャンプをしてから攻撃を出したいときには、ZL+Xの小ジャンプ+Cスティック。 と使い分けています。 また、別の強みとしては 5.X、YボタンとCスティックが近い とはいってもこれまでXボタンでジャンプしてきた人が、RやZR、ZLのジャンプに切り替えることは大変だと思います。 ジャンプボタンはそのままがいいという人もプロコンを使うメリットはあります。 トッププレイヤーはジャンプ後にCスティックで攻撃しています。 それは方向キーを好きな方向に入れながら、好きな空中技を出せるからです。 引きながら空前を出すのがいい例ですね。 Xボタンでジャンプして、即座にスティックを弾こうとするとして、 GCコンの場合はボタンとスティックの距離が遠いのでどうしても出したいタイミングとズレるときがあります。 プロコンであればXボタンと右スティックの距離が近いので技の出がスムーズです。 任天堂ライセンス商品のGCコントローラー型のホリコンです。 ZR、R、ZL、Lがボタン式になっているため、GCコンの操作感そのままにプロコンのメリットを味わうことができます。 トッププレイヤーのキーコン集 あばだんご選手 ZRでジャンプすることでAボタンやスティックとの同時押しを可能にしています。 シールドボタンの多さが印象的ですね。 回避の暴発を避けつつシールドシフトをするためにこの配置になっています。 Cスティックは強攻撃、スマッシュ攻撃は使用したい技によるとのことです。 Raito選手 ダックハント使いのRaito選手。 キーコンフィグの変更は、Lをジャンプにしています。 ダッシュ反転空中後ろをする際に、どうしても右手が忙しくなりがちなので、ジャンプの手間を左手に移すことで操作不可を軽減させています。 MKLeo選手 世界最強剣士&ジョーカー使いのMKLeo選手のキーコンフィグです。 下記記事でプレイについて紹介しています。 No tap jump and special move in R — FOX MkLeo 🐞 Mkleosb キーコンのソースです。 ジャンプの設定はわかりませんが、Rボタンを必殺技に設定しているのが特徴的です。 想定される理由としては2点。 1点目が、Rを必殺技にしていると、Rボタン必殺技+Cスティックで好きな方向の必殺技が出せます。 すると左スティックが自由になるため空中ダッシュが出しやすくなります。 2点目が、空中にいる間って右手はCスティックに置いていると思うのです。 空中だと攻撃がメインになるので。 ですが咄嗟に必殺技を出そうとしたときに、親指をスティックからBボタンに移動させるのって手間になりますよね。 なので親指をCスティック、人差し指をRボタンに置くことでどちらも対応可能にしているのかなと。 ZAKI選手 デデデ使いの大王ZAKI選手のキーコンです。 WiiU時代に世界最強と謳われたMKLeo選手のクラウドを倒したことで有名です。 デデデはジャンプからの攻撃がメインになりますので、Rジャンプは必須ですね。 XボタンからCスティック空中攻撃だと技の発生が遅いので攻撃が間に合わないことが多くなるので。 シールドをLにも設定しているのは、シールドを2つ押して回避の暴発を防ぐためでしょうか。 あばだんご選手と同じですね。 にえとの選手 EVO2017 3位と日本人最優秀の成績を残し、 スマブラSPでもピチューでウメブラ優勝とプロプレイヤーの先頭をはしるにえとの選手のキーコンフィグです。 ソースはこの動画。

次の