ゲーム条例 罰則。 香川ゲーム依存防止条例可決へ!罰金(罰則)ペナルティ、違反(侵害)、破るとどうなる?

ゲーム依存対策条例に罰則はある?利用時間より課金が問題?

ゲーム条例 罰則

Contents• 罰則がないため、取り締まりもありません。 保護者や地域・学校との連携や、ゲーム制作している側に、ゲームへの依存度が上がらないように促す、ということ。 強制力はありません。 誰かが家に入ってきたり、各家庭のネットワークを県が監視することもありません。 60分経過すると、ゲームが自動的に強制終了することもありません。 規制と聞くと全てをチェックする印象を持つと思いますが、そのようなことはしません。 子供がゲームなどをする場所はほぼ自宅だと思うので、実質的には各家庭でのルール作り、ネットのフィルタリングなどに役立ててもらうことになるのではないでしょうか。 fnn. そこで、県の学習状況調査などを参考に、適切と思われる時間として、60分や90分としました。 利用時間のめどを午後9時まで、午後10時までとしたのも、県が以前から推奨していた早寝早起きの基準によるものです。 fnn. 次に、条例が制定された世間の反応をまとめました。 条例に関する反応 香川県民ですがこの条例は守れないと思います。 — くろねこチャンネル KURONEKOGAMESch 香川県民ですがこの条例は守れないと思います。 — くろねこチャンネル KURONEKOGAMESch 香川県民ですがこの条例は守れないと思います。 — くろねこチャンネル KURONEKOGAMESch 言われている密室性かどうか分かりませんが「ネット・ゲーム依存症対策条例」について、議事録がない、傍聴も不可といった点はどう評価されますか?香川県議会としては通常通り、もしくは、正常といったものなのでしょうか?一香川県民として、今後の参考として、山本議員の見解をお聞きしたいです。 家庭でのルール作りなどに役立つのでは、という見解です。 制限時間について、依存症を減らせるきっかけになるよう時間を区切ることが妥当であると判断したようです。 反対派がいるなか、県議会での議事録・や傍聴も不可だった点から、世間では不安な声が多く見られています。 4月1日以降、どのような影響があるのかにも注目していきます。

次の

「ゲーム1日60分条例は違憲」高松の親子、県を提訴へ:朝日新聞デジタル

ゲーム条例 罰則

【香川県ゲーム条例】施行はいつから?破ったら罰則は? 「ネット・ゲーム依存症対策条例」は 令和2年4月1日から施行されます。 条例を破った場合に罰則はあるのでしょうか。 香川県ネット・ゲーム依存症対策条例の素案です。 罰則規定がないので違反しても犯罪にはならないようでよかったです。 問題とされている第18条2項では保護者の努力が定められているんですね。 18歳未満の子供のいる家庭では、保護者は プレイ時間上限・時間帯制限等を守るよう努めなければならないことになります。 「罰則がなければ何の意味の条例なの?」 「意味がないのでは?」という声が多数あがっています。 香川のゲーム条例の記事をちゃんと読んだんだけど、罰則も無いし、家族でルール作って守ってね、ってそんなの意味あるのかな…。 採決の結果は22対10で可決って学級会かよ、っていう茶番感。 香川の子供たちはプロゲーマーを目指せないですね…、あ、ゲーム部のある高校とかは無いのかな🤔 — しんいち oyamanda2000 たしかに、ゲーム部のある高校はどうなるのでしょう。 香川のゲーム条例さぁ、何が腹立つってあれだけ強情にワガママを通して強行して施行したのにフタを開けたら『罰則はない。 努力義務』なんていう誰が守るんだよそれって言いたくなるような条例って事なんだよ。 そんな別に守んなくてもいいような条例なら最初っから施行するんじゃねえよっていう。 — Ten TENKOU800 何のための条例?という疑問の声も。 北海道 北海道でもゲーム規制を盛り込んだ条例改正は検討されているのよね — やすべぇ yasubeitwi 香川県ネット・ゲーム依存症対策条例反対運動の最前線で戦っている皆さん。 ついに北海道新聞が条例支持を明確にしました。 北海道で同じような条例案が作成される時はそれを支持するということであり、そのためには日本会議と手を組むことも厭わないと表明したわけです。 画像は今日1月27日付朝刊。 — ススキノノースリバービル sskn20170423 2015年の記事で、北海道の事例 香川のノーメディアってこれが行き過ぎた感じなんだろうか 「ノーゲームデー」の誤解と実態、そして子供が本当に必要だったもの 不破雷蔵 — Y! ニュース — Lesen リズン LesenMV 北海道は以前から「ノーゲームデー」を設けたり、ゲーム規制を設ける動きがありました。 今回の香川県での条例を受けて、ゲーム規制の動きが進むのではとの懸念が広がっています。 【香川県ゲーム条例】対象地域・年齢、他県への影響まとめ 「ゲームは1日1時間まで」 香川県の条例成立でヤドンも悲しむ!? 対象となる年齢は、18歳未満。 違反した場合の 罰則規定などは設けられていません。 1日のゲーム利用時間を平日60分・休日90分とし、スマートフォンの利用については中学生以下が午後9時まで、それ以外は午後10時までとする目安を設けました。 他県でもこの影響を受けて、 秋田県大館市がゲーム依存防止条例を議会提出する動きをみせています。 ノーゲームデーなどを推進してきた 北海道も、同じような動きがあるのではと言われています。

次の

香川ゲーム条例は違反するとどうなる?努力義務の意味するところ

ゲーム条例 罰則

スポンサーリンク 香川県でインターネット・ゲーム規制条例案が本会議で提案・採決へ 10000RT:【成立の見通し】香川、ゲーム依存防止条例可決へ 1日60分の使用目安 会合では、県民らを対象にしたパブリックコメントで条例素案への賛成が8割以上を占めたとの結果が報告された。 — ライブドアニュース livedoornews 3月12日に香川県では、ゲーム依存防止するために「ゲーム依存防止条例」案について、3月18日の定例県議会の本会議に提案して採決する方針であるということが報道されました。 この条例の目的ですが、県民をインターネットやゲーム依存症に陥らせないためだそうです。 この条例は、市町や学校と連携して依存症にならないように啓発活動を行うことを県の責務と規定しているようです。 この条例案について、SNSなどのネット上では賛否両論の様々な意見が出ていますが、ゲーム規制ということを県が旗を振ってまでする必要があるのか疑問です。 今回規制することによってどれだけの効果があるのでしょうか。 調べたところ・・・• 1日あたりのコンピューターゲーム利用時間を60分(休日は90分)までに制限• 学習や家族との連絡のためのスマートフォンの使用などは対象とならない• 高校生以下が対象• 高校生は夜10時以降、小中学生は9時以降禁止 といった内容です。 さすがに平日1日60分は短すぎるような気がします。 自分が子供の頃は時間を気にせずゲームをしていましたが、長時間ゲームをすれば飽きるし・疲れますので依存症とまではなっていません。 子供の頃のゲームは、友達との日々の話題になったり、大人になって新しい社会で知り合った人や友人との話題となったり、昔の話をするときの一つの話題ともなりますので、香川県だけで施行されるの子供にとって残念なことではないでしょうか。 また、コンピューターゲームの依存防止となっていますが、そのゲーム内容の境界線も曖昧なような気がします。 ゲームの中には、漢字や英語・計算などの学習ゲームもあります。 それは、ゲームなのか?勉強なのか?人の解釈や考え方によっても違いが出てきそうです。 ゲーム規制条例違反による罰則や罰金などのペナルティについて 香川県の所謂ゲーム規制条例。 都に問い合わせましたが11条事業者の役割、条文通りだと「都内事業者も対象になる。 」認識だそうです 責務より弱い「役割」で、罰則規定も無いので実効性は低いと思いますが、萎縮を生む可能性は有る。 条例としてのクオリティが・・。 焦らず一回廃案にしてほしいな — 栗下 善行 🌰 都議会議員 大田区 zkurishi 香川県では、ゲーム依存防止するために「ゲーム依存防止条例」案が実際に18日の本議会で採決を受け、賛成多数で条例決定となった場合、条例違反による罰則や罰金などのペナルティはあるのでしょうか。 今回のゲーム規制の罰則や罰金については、違反した際の罰則は無いそうです。 考えてみてもこのゲーム規制が条例化されたとしても1日60分を守っている。 違反していると取り締まることは難しいと思います。 学校や保護者がこの条例を子供達に守らせる責務があるということですが・・・ もともとゲームに厳しい家庭であれば、こんなことが条例化されなくても家でルールを作ってやっているでしょうし、ゲームに抵抗が無い家庭であれば条例化されたところで守るかどうかも不明です。 果たして意味がある条例なのでしょうか。 疑問なところです。 昨今e-sportsが話題になっている現代社会で県が先頭を切って子供の頃からゲームを規制するのは時代の流れに逆行していますね。 ゲーム規制条例 香川 はいつから施行される? 香川県で18歳未満の子どものインターネットやゲームの依存症を防ぐために利用を制限する全国初の条例が制定される見込みとなりました。 県議会の条例検討委員会が条例案を18日に議会に提出することを決めました。 可決されれば4月1日に施行されます。 — 日経関西 nikkeikansai 香川県で進められている「ゲーム規制条例案」が、県議会の本会議で見事、賛成多数で条例として制定された場合は、2020年4月1日から施行されるようです。 香川県がパブリックコメントを募った結果、意見を寄せた県民2613人のうち、賛成は2268人、反対は333人で、約86%の人が賛成とのこと。 そのため、本会議でも賛成多数になる可能性が非常に高く、4月1日から施行される可能性が非常に高いです。

次の