ミニ 四 駆 超速 グランプリ まとめ。 オススメ改造例

ミニ四駆超速GPグランプリ攻略|スマホゲーム攻略隊

ミニ 四 駆 超速 グランプリ まとめ

神速フェスが開催! 目玉パーツは「プロトセイバーEVO」! 確定演出など、演出の変化についてもご紹介していますので、ガチャを引く際にぜひお役立てください! ガチャの開始画面 青文字 赤文字 金文字 ガチャ歌詞画面では文字の色で期待度を示唆しているようです。 そこまで強い要素ではないので、過度な期待は禁物です。 金文字で星3以上が確定?!なお、キャラクター自体はランダムで、特に関係なさそう。 ガチャ演出中のチャンスアップ演出 カットイン発生で期待度UP? マシンのオーラで期待度の示唆? レーサー以外のカットインも! レーサー以外のカットインも! それぞれの演出発生でチャンスアップとなるようです。 最高レア確定となる演出 虹色のカットイン 虹色のカットイン マシンの虹色オーラ 圧倒的勝利 最高レアが確定となる演出もいくつか用意されている。 やっぱり 虹色系の演出が絡めば激アツで、星4の排出が濃厚となるようです! なお、カットイン発生タイミングは、ガチャ演出開始時、中盤、終盤といったように複数パターン用意されているので、どのタイミングでカットインがくるか、ワクワクしながら楽しめます。 10連の場合は、ガチャ結果内に対象のレアリティが1つ以上含まれていることになります。 超速グランプリの関連記事.

次の

ミニ四駆 超速グランプリ(アプリ)の最強ボディ・パーツランキング。

ミニ 四 駆 超速 グランプリ まとめ

神速フェスが開催! 目玉パーツは「プロトセイバーEVO」! また、インストール・ダウンロードリンクも設置しているので、これからゲームプレイを開始される方はぜひ活用ください。 超速グランプリのガチャ仕様について チュートリアルで引き直し10連が引ける ミニ四駆 超速グランプリではチュートリアル内に引き直し10連が用意されています。 しかし、 ここでは星4が排出されないので注意。 需要の高いパーツや、初期で所持していないアクセサリー等を狙うのが良いでしょう。 虹のコイン スターコイン でガシャを回す 事前登録報酬など虹コイン スターコイン を入手できます。 開催ガシャは期間によって異なりますが、引くべきおすすめガシャは下記リンク先の記事で紹介しています。 ガチャ演出が多数用意されている ガチャ演出も多数用意されています。 リセマラの際は必ず飛ばしていきましょう。 ここでのスキップはできないようです。 チュートリアル中に、3台の中から好きなマシンを選べますが、大きな差はない 後で確保もできる ので自分の好きなものを選びましょう。 2台目、3台目の獲得方法が気になる方は以下の記事をご覧ください。 ここでの最高レアの排出はありません。 ガチャを引ける回数は、そのタイミングで開催しているガチャ筐体や、キャンペーンなどによって異なります。 リセマラ当たりと狙いパーツ チュートリアル引き直し10連で狙うべきパーツは? チュートリアル10連で欲しいパーツ 特に確保しておきたいパーツ 合わせて確保したいパーツ スーパーカウンターギヤ ギヤ 小径ナローワンウェイ ホイール 丸穴ボールベアリング アクセサリー など。 その他アクセサリー関連 好みのボディを狙うもありですが、性能面を考慮するならまずは 「ゴールドターミナル」を確保しておくのがおすすめです。 ここで頑張って厳選しても良いですが、排出されるのは星3パーツのみで、後々たくさんGETできるチケットガチャからも排出される為、そこまで時間をかける必要は有ません。 開催されているガチャの詳細については、下記リンク先の記事を参考にしてみてください。 ガチャでの狙いと終了ラインは? まず前提として、超速グランプリのリセマラは 所要時間が少し長めです。 あまり厳選しすぎるととてつもない時間がかかる可能性もあるので、終了ラインは甘めでも良いでしょう。 ザックリとして基準は下記の通り。 重要なパーツであるモーターもショップで購入することもできるので、最悪リセマラなしで進めてもゲーム進行にそこまで影響はありません。 また、進めていく中でガチャチケットが大量に獲得でき、後々ガチャでパーツを揃えていくこともできます。 強力なパーツがPUされている時でなければ、ゲームを早く始めて、良いパーツが出た時にガシャが回せるように、ログインボーナスのスターコインなどを貯めておくのが良いでしょう。 リセマラ後の注意点 モーター以外の改造は慎重に マシン性能をい上げるための要素「改造」は やり直しができません。 改造内容を失敗すると、折角リセマラで引いた優秀なパーツも、使い物にならなくなってしまう可能性があります。 改造を行う際は、ショップでコインと交換できることがあり、改造の影響が大きく出るモーターに行い、他のパーツへの改造はゲームに慣れてきて、自分のマシンの方向性が決まってきてからにすると良いでしょう。 課金などの入手ルートもありますが、無駄遣いできるアイテムではないので、ある程度ゲームに慣れて、使うべきパーツが見極められるようになってから使用するようにしましょう。 ショップを更新せずに交換できる量ではすぐ足りなくなるので、ウデマエの低いうちから強化キットはためておくと良いでしょう。 特に消費量の多い強化キットAは優先的にためておくと良いでしょう。 その他のキットは、よく改造するパーツによって足りないものが変わってきます。 ライターはD, Fが足りなくなることが多いです。 また、交換に使用するコインも、キャンペーンなどで一時的に所持量が多くなることはありますが、すぐに足りなくなります。 メダル集め式のイベントステージではコインのドロップ効率が良いので、開催していたら積極的に参加しましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前• このゲームはウデマエが上がれば上がるほどコインやガチャチケット等のリソースが手に入りにくくなってくるので、最初のうちに必須級のパーツは入手しておきたいです。 なので最初にリソースなしで引けるゴールドターミナルは必ず取って始めましょう。 その上で、超速ギアやソフトブレーキ等の必須級パーツのピックアップに向けて虹コインを貯めておきましょう。 あと、パーツの改造はしっかり調べてから行いましょう(特にガチャ限定パーツ)。 変な改造をすると後悔します。 ウデマエ20までは無改造でもいいですがどこかで詰まるので、そのパーツの最終形を見据えてから改造しましょう。 現行の環境だとホイールやタイヤ、シャーシについてはウデマエ1から行えるものでも最速となる改造があります。 面倒くさい場合はだいたいパワーロスに振っておけばいいです。 再改造は極論ウデマエ50まで考えなくてもいいです(ウデマエが上がるにつれて成功確率が1%ずつ上がっていくため).

次の

『ミニ四駆 超速グランプリ』プレイ開始後に抑えておきたいポイントまとめ [ファミ通App]

ミニ 四 駆 超速 グランプリ まとめ

アプリ『ミニ四駆』はパーツも大量にあり、改造項目もたくさんあるので、どこから改造していいのか悩みますよね。 特に改造項目は取り返しのつかない部分もあり、高レアリティパーツを改造するときは特に悩ましいです。 そんな時の指針は、パーツごとの「良いところ(=特長)を伸ばす」のがオススメです! 改造段階は、自分の「ウデマエLv. 」に依拠します。 ウデマエが20LV. の場合は、改造も20段階まで出来るのです。 もちろん、全部フルマックスでレベルアップ出来ればよいのですが、レベルが上がるほど必要な強化パーツが増える為、何でもかんでもマックスまで強化はしてられません。 そこで取捨選択が必要になってくるのですが、どうやら元の数値が高い項目の方が、改造した際の上昇幅が多いようです。 740」上がります。 改造項目も、そもそもそのパーツに期待される能力(スピードを伸ばしたいのか、コーナリングを安定させたいのか)に沿った改造を選ぶと、腐りにくいと思われます。 もちろん、欠点を補うことも重要ではあります。 ただ、中途半端に欠点を補おうとしても、元の数値が低いとあまり効果を得られないこともあります。 改造で欠点を補うくらいであれば、それ用のパーツを付けたほうが効果的です。 (減速ならスタビライザーを付けるとか) 改造のコツ2:最優先はモーター! 次点でギヤ、アクセサリー 改造の指針はなんとなくお分かり頂けたかなと思いますが、そもそもパーツが多いので、どれから強化すればいいか迷うことも多いと思います。 まずは「モーター」パーツを鍛えます。 パーツの性能(数値)を見ればすぐに分かりますが、モーターパーツはスピードとパワーの数値が他より段違いに高いです。 ギヤも数値上は低めですが、必ず使用するパーツの為、改造しても腐りません。 (あとは改造項目が少ない為、最適解が分かりやすく、失敗しにくいパーツでもあります) アクセサリーは現状付け得で、付けただけ性能がアップしますので、こちらも手に入り次第、改造したいパーツです(ただしウデマエLV. 20から本格的に改造がオススメ)。 オススメアクセサリは「ゴールドターミナル」(通称:金タミ)で、当初はあまり性能が発揮されませんでしたが、上方修正された現在はかなり有用なパーツです。 メインスキルが「節電」で、5レーンが基本の超速グランプリに代表されるロングコースだと後半のスピードダウンが防げます。 改造のコツ3:被ったパーツは捨てちゃダメ! 改造バリエーション用に取っておこう 厳密には改造ではありませんが、余ったパーツの扱いにお困りではありませんか? 私も前回の記事で書いた通り、ボディ「シャイニングスコーピオン」狙いでスーパー1シャーシとFRP強化ステーを3つずつ引いた男ですので、ご多分に漏れず扱いに困っております。 一応、「リサイクル」という機能はありまして、各パーツごとのEXPに変換できるのですが、変換できるEXPがさほど多くないのと、ミッション周回した方が遥かに効率が良いです。 現状では、余ったパーツは残しておいて、改造バリエーションを広げるのが正解だと思います。 (同じトルクモーターでも、改造の方針次第で「パワー全開脳筋モーター」と「スピード盛々万能モーター」を作ることができます) また、今後どのようなコンテンツが実装されるか分かりませんので、選択肢は広いほうが良いのは間違いありません。 ただ、パーツをリサイクルせずに持っておくばかりですと、所持欄を圧迫します。 その場合は、ガシャで引いた際に「パーツ開封」をせずに、袋に入ったまま保管しておく方法をオススメします。 ただし、セッティングの際に未開封パーツを忘れて、「これ持ってなかったけ? ガシャ引かなきゃ……」となることも多いので、注意しましょう。 (ちゃんとセッティング画面から未開封パーツも参照できるようになっているので、念頭に置いておけばOKです!).

次の