上野 の 森 ハーフ マラソン。 【走っちゃダメ?】第3回上野の森ハーフマラソンの案内書が斬新すぎてツッコミどころアリまくりな件。

第4回 上野の森ハーフマラソン

上野 の 森 ハーフ マラソン

申込期間 2020年6月15日 月 ~ 2020年11月30日 月 開催場所 東京都台東区上野公園 小松宮彰仁親王像前(スタート) 事務局 NPO法人大江戸 電話番号 080-6538-2345 問い合わせ先 WEBサイト PR 東京の中心である「上野の森」をより多くの方に「知って」「体験して」頂くことです。 上野の森は、博物館や美術館のある「芸術の街」であり、動物園や大学のある「教育の街」であり、かつ徳川家の菩提寺である寛永寺や彰義隊や西郷隆盛像などがある「歴史の街」です。 また、「駅伝発祥の地」でもあります。 この文化の宝庫「上野の森」を発信しより多くの方に知って頂きます。 タイムを競うだけではなくランナーとして、ボランティアとして参加頂くことで、みんながひとつになる大会を作り上げていきます。 参加通知書について 参加通知書(ナンバーカード)は、大会事務局より大会開催1週間から10日前ごろ発送予定です。 尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。 受付場所 受付はありません。 競技方法 【競技について】 ・ナンバーカードは事前にお送りいたします。 胸の正面におつけください。 ・周回は自己責任でカウントしてください。 ・ハーフマラソンの不忍池周回コース用に4本の輪ゴムを配布します。 ・早朝ですが一般の方が大勢います。 接触事故がおきないように、充分注意してください。 ・途中棄権者は必ず大会本部まで申し出てください。 ・上野動物園内へは、東園表門出口(JR上野駅公園口からみて左手)から入園になります。 ・動物園内は走れますがいつでも止まれる速度で走ってください。 ・コースと歩行区間は変更になる場合があります。 ・大会当日の駐車場はありません。 車での参加・応援はご遠慮ください。 ・衣類等(貴重品は除く)は、荷物預かり所で預かります。 事前にお送りした荷物預け袋に荷物をまとめ、袋の表面にゼッケンナンバーを大きく書いて係員にお預けください。 ・動物が驚くので、着ぐるみ・コスプレでの参加は出来ません。 ・更衣室は上野精養軒内に設置します。 シャワー等はありません。 ・盗難・紛失等があった場合、責任は負いませんので貴重品等は自己管理してください。 ・完走証は大会当日大会本部よりお渡しいたします。 大会当日以降の発行はできませんのでご了承ください。 ・競技中の事故については応急処置のみ行いますが、それ以上の責任は負いません。 各自十分に注意してください。 ・参加者は健康管理に十分配慮してレースに参加してください。 大会当日は、健康保険証または健康保険証のコピーを持参してください。 ・お手洗いは公園内にございます。 トイレットペーパーの備えがない場合がありますので、各自ご用意ください。 ・鳥インフルエンザの発生した場合やパンダ含め動物の繁殖の状況によっては園内への進入が禁止となるため、コースが変更となります。 ・園内の写真撮影は禁止になります。 ・イベント中はマスコミによる取材・撮影が行われる予定です。 あらかじめご了承ください。 ・ゼッケンナンバーは参加証明書となります。 当日必ずお持ちください。 ・18歳未満のお申込みは保護者の同意が必要となります。 コロナウイルス発生等の緊急事態発生、自然災害等で止むをえない場合は大会を中止いたします。 中止の決定は当日午前4時半にNPO法人大江戸ホームページ()に掲載します。 また、自己判断によるキャンセルを含め返金は行いませんのであらかじめご了承ください。 規約 1.主催者は、傷病や紛失・盗難、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。 2.自己都合による申し込み後の部門変更、キャンセルはできません。 3.年齢や性別の虚偽申告、エントリー者以外の出場(不正出走)は認めません。 その場合は出場が取り消されます。 4.大会役員・スタッフの指示に従わない場合は、参加選手・参加チームの参加権を剥奪することがあります。 5.レース中、身体に異常を感じたら、無理をせずレースを終了して下さい。 その場合、エイドステーション、または巡回中のスタッフに申し出てください。 スタッフにレース続行不可能と判断された場合も、その時点でレースを終了してください。 6.コース内での飲食は禁止です。 7.ゴミは、各自お持ち帰りください。 8.参加者全員保険に加入します。 9.大会当日、お車でのお越しは禁止とさせていただきます。 10.悪天候などにより主催者の責任によらず、本大会が中止または中断の場合は、参加料の返金はいたしません。 11.会場内は、火気厳禁です。 喫煙は、決められた場所以外は禁止です。 12.参加申し込みは15歳以上とし、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。 13.会場周辺の他の利用者、近隣の民家に配慮して参加して下さい。 14.大会開催中および準備中等の関連の写真、映像等に関する肖像権は大会主催者が有します。 15.飲酒して走ることはできません。 16.何かわからないことがありましたら、スタッフにお尋ねください。 17.主催者は、上記の申込規約の他、本大会規約に則って開催します。 18.参加者同意事項 ・私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。 傷病、事故、紛失等に対し、自己責任において大会に参加します。 ・私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。 また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。 19.私は、大会開催中の事故・傷病への補償は、主催者の加入する保険の範囲内である確認・承諾します。 補償内容に不安がある場合は、自ら保険に加入します。 その他 【ボランティア募集中】 ボランティアスタッフをしていただける方は、下記URLよりお申込み下さい。 スタート地点.

次の

第1回 上野の森ハーフマラソン.

上野 の 森 ハーフ マラソン

大会要項• 開催日 2018年12月16日 日• 開催地 東京都 台東区• 主催 NPO法人大江戸• 種目・参加資格• ハーフ 男女別中学生以上 制限時間:2時間30分、関門あり• 10km 男女別中学生以上 制限時間:1時間35分、関門あり• 参加資格備考 上野動物園内の一部区間は、歩いて通過してください。 参加料 税込 ハーフ6000円 10km4000円• 受付時間 スタート10分前までにスタート地点に集合• 受付場所 なし(ナンバーカード事前発送)• 開会式時間 7:00• スタート時間 07:30 ハーフ 07:35 10km• スタート場所 上野恩賜公園 トーテンポール前• フィニッシュ場所 上野恩賜公園• 参加賞 あり• 表彰 各3位• 定員 ハーフ400人 10km600人 大会の特徴 東京の中心である「上野の森」を多くの方に「知って」「体験して頂く」大会です。 文化の宝庫「上野の森」を発信し、より多くの方に知ってもらいたいと思います。 大会サービスなど• 参加案内の発送 郵送で通知• 記録証 あり• 記録集 なし• 速報提示 なし• 参加賞 あり• 保険 主催者がスポーツ傷害保険に加入• 観光 上野動物園• 参加者へのサービス あま酒• 荷物預かり あり 貴重品を除く)• 荷物預かり詳細 台東区上野公園 精養軒 駐車場にて受付 (6:30~7:00)• 売店 あり 前回大会情報• 参加者数 700人• 優勝タイム 10km30分18秒 女子39分53秒 大会レポ• URL.

次の

【2020年6月15日】上野森ハーフ【エントリー開始】

上野 の 森 ハーフ マラソン

「ねえねえ、なんか人間がゼッケンつけていっぱい歩いてるよ」「ふしぎだねえ」 コースの中には上野動物園も? みなさん、こんにちは。 アパマンショップ湯島店です。 12月も半ばというのに、あまり寒さを感じない毎日ですね。 コートを着て電車に乗ると汗だくになるという・・・・ クーラーが入ってるときもありますね。 暖冬?なんでしょうかねえ。 さて!今回は、緑の中に名所旧跡があつまる上野界隈の 風景を楽しみながら走ることが出来る「上野の森ハーフマラソン」をご紹介します。 今年は、12月20日(日)7:00~10:00に行われる予定となっています。 このハーフマラソン、 博物館や美術館が集まるエリアを3周したのち、 上野動物園を抜けて不忍池に向かい、 不忍池を5周してゴールとなるそうです。 途中で動物園を抜けるというこのコース、 動物にストレスを与えるのではということで、 特別ルールを設けたんだそうです。 その特別ルールとは・・・・・ 「フラミンゴとプレーリードッグのエリアの前は、歩くこと」(^m^)ぷぷっ ほとんどの動物は、夜になるとそれぞれの寝小屋に入るのですが、 フラミンゴとプレーリードッグだけは同じ場所で過ごすため、 ランナーが走る際に発生する騒音や振動がストレスを与えるのではないかということで こういった措置がとられることになったそうです。 そりゃそーですね。 普段見たこともないようなたくさんの人間たちが ドシドシ、ガヤガヤ走っていくんですから。 【プレーリードッグ親子の会話】 子「ねえねえおとうさん、なにあれ?」 父「ん?」 子「朝早くからなんかたくさんの人間が同じような格好して、同じ方向に歩いていくよ!」 父「ああ、あれはね、『マラソン』っていうんだよ。 」 子「へえー!天敵に追われてるわけでもないのに急いで歩いてて面白いね!」 父「ああ(笑)人間はね、われわれ動物のように身を守ったり、獲物をとったりする以外でも、ああやっていろんなところを歩いたり走ったりする生き物なんだよ」 子「へえ~面白いね!」 母「私たちに気兼ねして、このエリアは歩いてくれてるんだって。 」 子「やさしいんだねー人間って。 」 そんな風に、実は人間のほうが観察されているかもしれませんね(笑) 上野の森ハーフマラソン、 来年はぜひ参加してみてはいかがですか? 執筆者:Fujita.

次の