世田谷 区 粗大 ゴミ シール。 有料粗大ごみ処理券は消費税課税取引です

【2020年版】世田谷区での粗大ゴミの出し方や申込み方法、手数料の決定版 | エコ活

世田谷 区 粗大 ゴミ シール

引越し前に不用品を処分しようと思って分別することにしました。 電子レンジや炊飯器、スーツケースは粗大ごみとして収集をお願いし、フライパンや壊れた傘などは資源ごみとして集積所に出すことにしました。 粗大ごみの処分料金は900円くらいだったと思います。 大型粗大ゴミを収集場所へ出すために友達に手伝ってもらいました 本棚(高さ120cm幅150cm)の本棚を粗大ごみとして出すために区に収集を依頼しました。 処分料金は1,400円ほどでした。 収集場所まで自分で運ばなければいけなかったのですが、一人では運べなかったので友達に一緒に持ってもらい運び出しました。 一人暮らしの引越しでしたので持ち運び出来るものだけシールで出しました。 安く処分するために粗大ごみとして収集してもらうことにしました。 スーツケース、扇風機、布団で処分料金は900円でした。 コンビニでゴミシールを900円分購入して、収集日までに処分品に貼って家の前に出すだけで収集してもらえました。

次の

東京都世田谷区の粗大ゴミ収集の手数料と申し込み

世田谷 区 粗大 ゴミ シール

世田谷区の粗大ごみとは? 家庭から出る一辺の長さがおおむね30cmを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをいいます。 解体・分解した場合も、元の大きさで粗大ごみとなるものは、粗大ごみとして処理する必要があります。 世田谷区では捨てられないゴミ• リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの• 事業活動に伴って生じた粗大ごみ• 区での処分が困難なもの(ピアノ、消火器、耐火金庫、バッテリー、タイヤ等)• 有害性・危険性のあるもの、著しく悪臭を発するもの 世田谷区の粗大ごみの捨て方 東京都世田谷区で粗大ゴミを捨てる場合は「」「」の方法があります。 粗大ごみの収集は、有料で事前申込制です。 戸別回収 以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。 1 電話またはインターネットで申し込む 施設名 粗大ごみ受付センター 電話番号 03-5715-1133 受付時間 月曜日から土曜日(日曜日及び12月29日〜1月3日は除きます。 ) 祝日(日曜、年末年始以外)もお申し込みできます。 午前8時から午後9時 インターネット申し込み 24時間受付 2 粗大ごみのシールを購入する 以下の場所で粗大ごみのシールを購入してください。 【粗大ごみのシール購入先】 有料粗大ごみ処理券は、世田谷区内の「有料粗大ごみ処理券取扱所」の表示のあるお店、スーパー、コンビニエンスストアなどでお求めください。 その他の有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所は以下のURLを参考にしてください。 【粗大ごみのシール購入料金】 粗大ごみのシールは ・有料粗大ごみ処理券A 200円 ・有料粗大ごみ処理券B 300円 の2種類があります。 それぞれの処分品に記入されている料金を組み合わせて支払いましょう。 詳しくは、「」を確認してください。 3 当日の朝8時までに粗大ごみを出す 粗大ごみのシールの裏面の粗大ごみ処理シールに、 「氏名」又は「受付番号」と「収集日」を記入して、粗大ごみの見やすいところに貼って出してください。 持ち込み処分 以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。 1 電話またはインターネットで申し込む 施設名 粗大ごみ受付センター 電話番号 03-5715-1133 受付時間 月曜日から土曜日(日曜日及び12月29日〜1月3日は除きます。 ) 祝日(日曜、年末年始以外)もお申し込みできます。 午前8時から午後9時 インターネット申し込み 24時間受付 2 粗大ごみのシールを購入し、品目ごとに貼る 以下の場所で粗大ごみのシールを購入してください。 【粗大ごみのシール購入先】 有料粗大ごみ処理券は、世田谷区内の「有料粗大ごみ処理券取扱所」の表示のあるお店、スーパー、コンビニエンスストアなどでお求めください。 その他の有料ごみ処理券及び粗大ごみ処理券販売所は以下のURLを参考にしてください。 【粗大ごみのシール購入料金】 収集する場合の概ね半額(最低200円) 粗大ごみのシールは ・有料粗大ごみ処理券A 200円 ・有料粗大ごみ処理券B 300円 の2種類があります。 それぞれの処分品に記入されている料金を組み合わせて支払いましょう。 詳しくは、「」を確認してください。 世田谷区で不用品・粗大ゴミを捨てたい場合のお問い合わせ先 東京都世田谷区 公式ホームページ お困りの粗大ゴミは東京片付け110番までご相談ください!• 引越し準備中に思った以上の不用品が出てきてしまった…。 行政に依頼したいが、取り扱ってくれない…。 引越しの日程が決まっていて、自分では処分する時間がない…。 上記お悩みや不安をお持ちのお客様を対象に、東京片付け110番は東京都という地域限定にて、お客様のご自宅に出張し、不用品、粗大ゴミの搬出から積込み、最終処分まですべてを行っております。 ゴミ屋敷化してしまったお片付けも可能ですので、お気軽にご相談ください。 引越し退去で時間がない、搬出するのが困難など、様々な理由で行政で処分するのが困難だと判断された方はぜひご検討ください。

次の

東京都世田谷区の粗大ゴミ処分方法|出し方・手順・処分費用相場までの全情報 | 東京での不用品回収粗大ごみ出張引き取りの東京片付け110番

世田谷 区 粗大 ゴミ シール

メニュー パンくずリスト• 世田谷区 世田谷区で行政による収集や持ち込みで、不要になった粗大ゴミを格安でまとめて処分する方法 目次• 世田谷区における粗大ゴミとは? 世田谷区では、家庭で不用となった家具・寝具など1辺の長さが30cm以上の大型ゴミが粗大ゴミとなります。 世田谷区のゴミの出し方 世田谷区にお住まいの方に、ご家庭で出る不用品やゴミを品目ごと、種類ごとに分けて処分方法をご紹介します。 分類 大きさ 処分方法 料金 収集日 品目例 粗大ゴミ 30cm以上 自宅回収、持込回収 1品400円~2,000円(持込は全ての品目が半額) 粗大ごみ受付センターで指定された日時(持込は土日のみ)。 引っ越し時期などは混雑しますので、早めにお申込みください。 収納家具類(たんす、食器棚、本棚、など)は、最長辺とその次に長い辺を測ってからお申し込みください。 2)受付センターで案内された収集日に世田谷区の「有料粗大ごみ処理券」を粗大ゴミに貼って、収集日の午前8時までに指定場所に出す。 2)手数料は、収集する場合の半額(最低200円から)です。 3)受け入れ量に限りがあり、希望の日程に添えない場合があります。 こちらにない品目や、粗大ゴミとして出せるか不明な品目、処理業者等がわからない場合などは、清掃・リサイクル部事業課(03-6304-3297)へお問い合わせください。 船橋粗大ゴミ中継所へ直接持ち込む場合の手数料は半額になります。 品目 分別区分 備考 あ アイロン アイロン台 1台400円 い いす(ソファ以外) 1つ400円 う 植木鉢 プラスチックなどは燃えるゴミ、陶器製などは不燃ゴミで出してください。 え エアコン 区での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 お オーディオ機器 CDコンポ、CDプレーヤー、CDラジカセ、アンプ等 1つ400円 オートバイ(バッテリー等の部品も含む) 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 か カーテン カーテンは金具を外して燃えるゴミに出してください。 カーテンレールは5本セット400円で粗大ゴミへ。 ガスコンロ 1台400円 ガスボンベ類(プロパン、アセチレン、酸素、水素等) 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 カセットボンベ、スプレー缶 使い切って、他の不燃ゴミとは別の袋に入れて「スプレー缶」などと書いて、穴は開けずに出してください。 楽器類(オルガン、シンセサイザー、ギターを除く単体のドラム、キーボード、バイオリン等) 1つ400円 その他の楽器を見る オルガン(エレクトーン、電子ピアノを含む) 1台2,000円 ギター 1つ400円 ピアノ 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 き 金庫 手提金庫1台400円。 耐火金庫など大きい金庫は区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 く 空気清浄機 1台400円 け 蛍光管(蛍光灯) ケースに入れて出してください。 健康器具(サイクリングマシン) 1台1,200円 健康器具(ぶらさがり健康器) 1台800円 健康器具(ランニングマシン) 1台2,000円 こ 小型充電式電池(リチウムイオン電池、ニッケル水素電池など) 乾電池は不燃ゴミです。 充電式の電池やボタン電池は電器店などの回収ボックスに入れてください。 こたつ板 1枚400円。 こたつはテーブル参照。 コピー機・プリンター・FAX複合機など プリンター1台400円(小型、卓上型で10㎏以下) ゴルフクラブ ゴルフバッグ1つとクラブ14本まで400円 コンクリートブロック、れんがなど石類、土、砂など 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 で処分方法をご確認ください。 消火器 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 照明器具 1つ400円 食器洗乾燥機 1台1,200円 す 水槽 最大辺60cm以下1つ400円。 60cm超は800円。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 扇風機 1台400円 そ 掃除機 1台400円 ソファ(一人用) 1つ800円 ソファ(二人以上用) 1つ2,000円 ソファベッド 1台2,000円 た タイヤ 区での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 たたみ(半畳) 1枚800円 たたみ(一畳) 1枚1,200円 ち チャイルドシート 1台400円 注射針 医療機関などにお問い合わせください。 つ 机(学習机含む) 両そで机以外1台1,200円。 両そで机は2,800円 て DVDプレイヤー・DVDレコーダー 1台400円 テーブル・座卓・こたつ(最大辺80cm以下) 1台400円 テーブル・座卓・こたつのその他のサイズを見る 最大辺80cm超160cm以下 1台800円 最大辺160cm以上 1台1,200円 テーブルの天板 1枚400円 テレビ 区での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 電子レンジ 1台800円 と トースター 1台400円 塗料(シンナー、ラッカーなど)、薬品類 塗料は布や新聞紙に染みこませてからにして、不燃ゴミで出してください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 パソコン周辺機器(キーボード、マウスなど) 400円ですが、パソコンと一緒に処分することもできます。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 ふ ふとん(毛布) 400円 フライパン、鍋(中華鍋、圧力鍋など) 1つ400円 へ ベッド(シングル。 以下ベッドマットを除く) 1台1,200円。 セミダブルも同額。 ベッドのその他のサイズを見る ダブルベッド 1台2,000円 二段ベッド 1台2,400円。 三段ベッドは3,600円。 ベッドマット 1枚1,200円 ベビーベッド 1台800円。 ベビーベッドマットは400円。 マットレス 1枚400円(スプリングなし) ペットの遺体(25キロ未満) 合同火葬 世田谷区ではペットの遺体の引き取り・埋葬を3,100円で行っています。 ご希望の方は最寄りの清掃事務所(世田谷03-3425-3111/玉川03-3703-2638/砧03-3290-2151)へお問い合わせください。 ベビーカー 1台400円 便座・温水洗浄便座(ウォシュレット・シャワートイレ) 1つ400円 ほ ポット 1台400円。 30cm未満のものは陶器・ガラス・金属ごみで出してください。 ポリ容器(ポリタンク) 1つ400円 ま マッサージチェア 1台2,000円(50㎏以内のもの。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 れ 冷蔵庫・冷凍庫 区での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 世田谷区では処分できない品目 粗大ゴミとして世田谷区では処分できない、対応できない主な品目は以下です。 連絡先を教えてもらったもののみ掲載しています。 ここにない品目や、処分方法や業者が分からない場合は、清掃事業課(03-5744-1628)へお問い合わせください。 近くにない場合は協力バイク店を紹介してもらえます。 そのバイク店と金額などを交渉してください。 廃車手続きなどは事前にお済ませ下さい。 ボンベなどの写真を一本ずつ撮影して、場所、対応する人の名前、電話番号などと一緒に担当アドレス(tkyk zenyoren. com)までメールを送ってください。 後日引き取り業者から連絡がいきます。 大まかにボンベ1本10,000円くらい。 あとは出張する交通費などが別途かかります。 高さと幅、奥行きの一番長い辺が39cm未満で17,280円(税込み、以下同)。 一般的に多い40~60cmのサイズで21,600円、80cmまでが32,400円、それ以上は54,000円になります。 金庫のある場所から運び出すための階段などの段差の有無やメーカー(重さに違いがあるそう)などでプラスアルファがかかるそうなので、まずは金庫のサイズやメーカー(型番)などを調べてから電話してください。 連絡してから10日から二週間の期間に引き取り日の連絡が引き取り業者からきます。 そこで日時や時間を決める流れになります。 当日は部屋の中まで来て引き取ってもらえます。 領収書を用意していただいて、当日現金でのお支払いとなります。 リサイクルショップ)をまとめたを配布しています。 詳細は清掃・リサイクル部事業課(03-6304-3253)にお問い合わせください。 東京都内の粗大ゴミの回収方法• 調布市• 西東京市• 小平市 こだわり条件を入力いただくと、より正確なお見積りをご提示することができます。 業者さんがスムーズにお見積りを行うため、入力のご協力をお願いいたします。 こだわり条件を表示する 回収品目 家具• ベッド• テーブル• ソファ• タンス• 収納ケース• 食器棚• マットレス 家電• テレビ• エアコン• 冷蔵庫• 洗濯機• 衣類乾燥機• 炊飯器• ポット• ガステーブル• 掃除機• 扇風機• ストーブ• 電子レンジ• ミニコンポ その他• 袋ゴミ• その他 建物の種類• 戸建て• マンション• アパート• オフィス• その他 作業希望日・時間 作業を希望する日時などありましたら入力ください。 備考を入力 回収する荷物の詳細(高さ、幅、奥行きなど)や、質問事項などがありましたら入力ください。 利用規約を確認して同意する 利用規約 第一章 本規約の適用等 第1条 規約の適用• 株式会社RNV(以下当社)は、当サイト及び関連サイトにおいて提供するサービス(以下本サービス)を、以下の利用規約(以下本規約)に基づいて実施します。 利用者は、本規約に同意することを条件に、本サービスを利用することができます。 第2条 規約の変更• 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約の一部または全部を変更できるものとします。 変更後の規約は、当社が変更内容を当サイト及び関連サイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。 変更後に利用者が本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。 第3条 当社からの通知• 当社は、利用者が本サービスを利用する上での必要事項を、ウェブサイトへの掲示のほか、当社が適当と判断する方法・範囲で通知いたします。 前項に定める通知は、通知内容を本サービスのウェブサイトに掲示した時点から効力を有するものとします。 第4条 本サービスの内容• 本サービスは、利用者を提携業者(当社と提携することにより、本サービスの利用者に対して自己の商品またはサービスを提供する事業者、以下同じ)へ紹介することを目的としています。 ・利用者からの業務依頼内容の受け付け・ヒアリング• ・利用者の希望する業務対応日時の予約・調整• ・利用者から受付けた業務依頼内容・対応日時を提携業者へ案内• ・利用者への提携業者の紹介・派遣• 当社から業務依頼申込を案内された提携業者は、利用者に対し、当社から通知される電子メールに記載の期間内に電話または電子メール等により連絡します。 利用者が本サービスを利用するにあたって、当社は電子メールやお電話により下記の各種のご連絡を行う場合があります。 ・本サービスの利用または受付完了のご連絡• ・電子メールまたはメールフォーム等、利用者による入力内容を確認するためのご連絡• ・本サービスを利用後、本サービスの利用状況の確認及び他の本サービスのご利用の連絡• ・本サービスご利用後のお支払いに関するご連絡• ・本サービスご利用に関するアンケートのご連絡• ・提携業者または第三者から委託を受けて配信する、提携業者または第三者のサービスに関するご連絡• ・そのほか、本サービスのウェブサイト上に記載するご連絡 第5条 著作権 本サービスにおいて当社が提供するウェブサイト等のコンテンツ、画面デザイン、そのほか一切の著作物の著作権は、当社または当社の定めるものに帰属します。 第二章 契約等 第6条 利用者と提携業者の契約• 当社は、利用者と提携業者との取引契約の成否や履行、提携業者が提供する商品またはサービス等(以下提携業者のサービス)の内容や質等を一切保証しないものとします。 また、利用者に対してこれらに関する一切の責任を負わないものとします。 利用者は、提携業者のサービスの購入や利用に関して、自己の責任において直接提携業者との交渉、契約等を行うものとします。 また、提携業者のサービスに関する質問・要望等は利用者が直接提携業者に対して行うものとします。 利用者は、本サイト及び電話、電子メール上で提携業者のサービス及び広告情報等が、提携業者の責任において提供しているものであることを理解するものとします。 また提携業者との間で提携業者のサービスを受けるものとします。 利用者と提携業者の契約等に関して、何らかの問題が生じた場合は、利用者は自らの責任と負担によって問題を解決するものとします。 また当社は、利用者と提携業者との間で生じた問題には、一切関与いたしません。 利用者は、提携業者に対する業務依頼を取り消す場合、自ら当該提携業者へ直接連絡をするものとします。 また提携業者との間で締結した契約を解除する場合も、利用者自ら直接連絡をするものとします。 第三章 提携条件等 第7条 本サービスの料金 利用者における本サービスの料金は、無料とします。 第8条 本サービスの変更・中断・廃止 以下の場合、当社は本サービスを事前予告なく変更・中断・廃止できるものとします。 本サービスの提供に必要な設備の故障などにより保守を行う場合• 不可抗力により本サービスを提供できない場合• 本サービスの提供に必要なデータのバックアップ等を行う場合• そのほか運用上または技術上の理由でやむを得ない場合 第四章 利用者の義務 第9条 禁止事項 利用者が以下のいずれかに該当する場合、本サービスの利用ができないものとします。 本サービスをご利用するにあたって、当社及び提携業者との連絡手段として電話番号、メールアドレス等の必要な情報を提供できない方• 当社及び提携業者との連絡手段として必要なメールアドレスについて、ドメイン指定受信等のフィルタ設定により当社及び提携業者から送信される電子メールを受信できない方• 提携業者との直接の契約者以外の方(代行にて本サービスを利用する等)で、本サービスのご利用について実際の契約者に同意を得ていない方• 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、元暴力団員(暴力団離脱から5年経過していない者)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力団等、そのほかこれらに準ずる者)に該当する方、また暴力的行為、詐術、脅迫行為、業務妨害行為等違法行為をされた方。 なお、利用者が反社会的勢力等に該当した場合、当社は利用者との本サービスを含む一切のサービスの利用を停止できるものとします。 また本サービスに付随する各種の契約の解除、損害賠償請求等の必要な措置(法定措置を含む)を取ることができるものとします。 第10条のいずれかに該当する方 第10条 利用者確認の実施 当社は、利用者が本サービスを利用するにあたり、利用者確認を実施する場合があります。 以下のいずれかに該当する方は、本サービスを利用できないものとします。 本サービスをご利用する際、必要事項や記入・入力事項に虚偽、誤記、入力漏れ等があった方• そのほか当社が利用者として不適当と判断した方 第11条 個人情報の利用目的と提携業者への提供 利用者は、本サービスの利用にあたり、当社が取得した個人情報に関して、以下の事項に同意したものとします。 当社は、利用者の個人情報を本サービスの提供の目的で利用します。 当社は、本サービスの提供にあたって、利用者が希望する提携業者に対し利用者の個人情報を提供するものとします。 当社は、利用者の個人情報を本サービスのウェブサイトに掲示する個人情報保護方針に基づき、機密として保持するものとします。 ただし、参画企業等を含め第三者に転送された利用者の個人情報及び関連する情報等に関しては、当社はその管理責任を負わないものとする。 当社は、利用者からのお問い合わせ内容等の正確な把握と今後のサービス向上を目的として、利用者との通話内容を録音する場合があります。 第五章 責任の範囲 第12条 責任の範囲• 当社は、第8条または次の各号に定める事由により、利用者または第三者(そのほかの利用者含む)が損害を被った場合でも、一切の責任を負わないものとします。 ・利用者が本規約に違反した場合• ・利用者設備の不具合等によって、本サービスを利用できなかった場合• ・本サービスの利用によって、利用者と第三者との間で紛争が生じた場合。 または利用者が第三者に損害を与えた場合(紛争または損害の原因が、当社の責任に帰すべき事由による場合を除く)• ・そのほか本サービスを利用することにより、当社の責任によらずして利用者または第三者に損害が発生した場合• 本サービスにおいて、広告提供業者等の第三者から提供される内容については、一切の責任を負わないものとします。 当社は、当社で運営するウェブサイトからリンクする第三者のウェブサイトやコンテンツ等の内容や、修正・更新に関して一切の責任を負わないものとします。 利用者情報の参画企業への転送完了後は、利用者と参画企業及び第三者の間で生じた損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。 本サイトに記載された情報の正確性に関して、誤解を生じやすい記載や誤植があった場合に生じるいかなる損害に関しても、当社はその責任を負わないものとします。 第六章 その他 第13条 提供区域、準拠法 本規約の効力、解釈、履行については、日本法に準拠するものとします。 第14条 管轄裁判所 本規約及び利用契約等に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。 第15条 本規約に定めない事項 本規約に定めのない事項や、そのほか本規約の条項に関して疑義が生じた場合、関係者間での協議の上、円満に解決を図るものとします。 附則 平成30年5月8日実施.

次の