ソフィア カーソン。 ソフィア・カーソンを科学する

ソフィア・カーソン、200超のオーディション不合格の末にディズニー女優へ

ソフィア カーソン

「ディセンダント」シリーズの主演ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン初来日決定! 「ディセンダント」シリーズにマル・バーサ役として出演するアメリカ出身の21歳女優ダヴ・キャメロン。 そして、同作でマルの友人イヴィ役を演じるソフィア・カーソンの来日が決定しました。 10月にディズニーチャンネルで続編「ディセンダント2」が初放送されることもあり、放送を記念した来日イベントも行うようです。 詳細は後ほど公開。 このサイトでも随時最新情報をお届けしてゆきます。 詳細は当アカウントで発表しますので続報を待っていて下さいね。 仮装が推奨されています! 「ディセンダント」や「ディセンダント2」、「ディズニーヴィランズ」の仮装(全身・一部)での来場を推奨します。 応募方法 締切は2017年9月18日(月・祝)まで。 対象は小学生以上で、ディズニー・チャンネル公式ツイッターをフォローしている方。 150組300名に当選します。 応募はまで。 「ディセンダント」はディズニー・ヴィランズの子どもたちを主人公にしたオリジナル映画 「ディセンダント」はディズニー・ヴィランズの子供たちを主人公にした作品です。 隔離された島で過ごしていた子どもたちが本土に渡り、「美女と野獣」ビーストの息子やフェアリー・ゴッドマザーの娘などディズニー作品では善良なキャラクターとして描かれた親の子どもたちと一緒に学校生活を送る姿が描かれます。

次の

ソフィアカーソン【2019年最新版】身長や性格、スリーサイズは?彼氏や結婚は?インスタ画像で私服やメイクをチェック!!

ソフィア カーソン

- 2020年 6月月19日午前7時38分PDT 「映画の撮影は、本当に最高の時間だった。 すごく特別で、感動的な体験になった」と本作の撮影を振り返ったソフィアは、自身が演じたエイプリルについて、「私は3歳の頃からダンスをしていたから、エイプリルの物語はすごく私(のこれまでの人生)と近いものを感じた」と明かした。 「彼女が感じたことすべてを、私も人生の局面ごとに感じていたから。 だからこそ、(エイプリルを演じるのは)すごく生々しくて、繊細なものだった」とソフィア。 「プロのダンサーとしての身体や感情に戻れたのは、すごくクールだった。 それがいかに厳しくて、努力を必要とするものかを実感できたこともね」と、久しぶりに幼少期に抱いていた感情を取り戻せたことは良い経験になったと振り返った。 2015年に放送された映画『ディセンダント』で一躍世界的なスターの仲間入りを果たしたソフィアだけれど、オーディションで大失態をしてしまった『フィール・ザ・ビート』のエイプリルのように、オーディションで絶対に手に入れたかった役を逃したことはあったかと訊かれると、ソフィアは次のように答えた。 「ハリウッドやブロードウェイでの成功を夢見たことがある人なら誰でも、『ノー』ばかり突きつけられて、傷ついたり、落ち込むことがほとんどだっていうことを知っていると思う」と、ソフィアは俳優として成功することを夢見てきた誰もがオーディションで役を逃したことがあるはずとした上で、「実際に得られた役の数以上のオーディションをこなしているわけでね。 もちろん、最終的には人生を変えてくれるような、自分を有名にしてくれる役を得られるかもしれないけど、そこまでには、(オーディションで)たくさんの役に挑戦することになるの」と、自身もエイプリルのような苦労を経験してきたと明かした。 新曲もリリースしたソフィア 『ディセンダント』シリーズや最新作『フィール・ザ・ビート』など、俳優として順調なキャリアを歩んでいるソフィアは、俳優業だけでなく、アーティストとしても活動しており、先週6月19日には、これまで何度かコラボしてきたDJ/プロデューサーのリハブと再びタッグを組んだ新曲「Miss U More Than U Know(ミス・ユー・モア・ザン・ユー・ノウ)」をリリースした。

次の

ソフィア・カーソン、200超のオーディション不合格の末にディズニー女優へ

ソフィア カーソン

さん sofiacarson がシェアした投稿 — 2018年 5月月10日午後12時23分PDT ソフィアといえばディズニーチャンネル・オリジナルムービー「ディセンダント」で人気に火がついた印象ですが、最近ではディズニーチャンネルの枠を超えて活躍するようになっていますね。 しかしソフィアは他のディズニーチャンネル出身のスターたちと比べると少し年上な印象があります。 93年生まれのソフィーは多くのディズニーチャンネル出身スターたちが10代でデビューすることを考えると、デビューが少し遅かった印象があります。 (ディセンダント出演時で22歳とかだったような) だがしかし!! ソフィアはディセンダントに出演するまでにしっかりとしたキャリアを積み重ねてきていたのですよ!! そんなわけで今回は、 ソフィアがディセンダントに出演するまでの歩みや 性格、そして 彼氏はいるのかなどについて科学していきまっせ! ディセンダントに出演するまでの歩み さあ、それではソフィアがディセンダントに出演するまでにどんな人生を歩んできたのかをチェックしていきましょう。 さん sofiacarson がシェアした投稿 — 2015年10月月30日午前10時18分PDT 1993年4月10日生まれのソフィアは現在23歳。 (先日誕生日を迎えたばかりですね!) コロンビアからアメリカのフロリダ州フォートローダーデールに移り住んできた両親の元に生まれました。 (ちなみにChar一族という有名な政治家一族がコロンビアにいるのですが、ソフィアはその一族の親戚にあたるらしいです。 ) 3歳の頃にダンスのトレーニングを始めたソフィア。 それから 17年もの間、ソフィアはバレエ、ジャズ、ヒップホップ、フラメンコ、コンテンポラリー、タップなど数多くのダンスを学んできました。 2001年になるとついに初めてミュージカルのステージに立ちます。 ソフィアが演じたのは「オズの魔法使い」のドロシー役でした。 それから1年後、マイアミ大学で行われたミュージカルを学ぶ夏の集中コースに参加。 そこでソフィアは夏の間じゅうダンスやボーカルパフォーマンスなどの練習に励むことになります。 そしてソフィアは満を持して Star Powerや Onstageといった有名なダンス大会に出場するようになるのですが、それらで多くの賞を受賞。 その後もボーカルトレーニングを受けるなどの努力を続けたソフィアでしたが、 2014年になると女優としてのキャリアをスタートさせます。 ディズニーチャンネルの人気ドラマである「オースティン・アンド・アリー」にチェルシー役でゲスト出演をしています。 こちらの動画でソフィアの出演が確認できますね。 (20秒ごろから出ています!) その数ヶ月後にはMTVで放送されている「Faking It」にゲスト出演するなど、着実のキャリアを積み重ねていきます。 そして同年にはハイスクールミュージカルのシリーズを撮ってきたケニー・オルテガによる新作「ディセンダント」に「噂のツインズ リブとマディ」で主演しているダブ・キャメロンたちと共に出演することが決定。 こうしてソフィアはスターダムを駆け登っていくことになったのでした! ディセンダントでの成功 さん sofiacarson がシェアした投稿 — 2018年 6月月24日午後12時47分PDT 2015年に放送されたディセンダントは大きな成功を収める作品となりました。 「ディズニー・ヴィランズたちに子供がいて、彼らがもし10代だったら」という設定のもと作られたディセンダントで、白雪姫に登場する邪悪な女王の娘であるイヴィを演じたソフィア。 歌やダンスの実力を存分に発揮し、可愛らしいイヴィを熱演してました。 (この作品で初めてソフィアを知り、女の子らしいイヴィを演じるソフィアに一目惚れしてしまったのは言うまでもないですね・・・!!) サウンドトラックもバカ売れして、ソフィアもこの作品をきっかけとして一気にディズニーチャンネルスターの仲間入りを果たしたわけです。 この大成功によってディセンダントは17年に2作目が放送され、2019年には3作目が放送される予定になっています。 もちろんソフィアもイヴィ役として引き続き出演していますので、ソフィア好きの僕も一安心です。 (笑) また、個人的にすごく気になっているのがアメリカの人気ドラマシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」のスピンオフ作品にソフィの出演が決まっているんです!! この作品の中でソフィアは「人気ブロガーでプログラミングに精通していてファッションアイコンを目指している」という、えらい高スペックな女の子を演じています。 まだまだ情報が少ないこの作品ですが、とにかくソフィアの新たな一面が見れそうで期待大です!! ソフィアの性格は? ソフィアの性格は僕が分析するに、ものすごく 努力家でどちらかというと 大人っぽくて落ち着いてるタイプなのではないかと思います。 努力家ということはソフィアが歌やダンスに情熱を注いできたことからも分かると思いますが、ソフィアが3ヶ国語を操ると知り、間違いなく努力家だと考えるようになりました。 ソフィアは英語の他に、スペイン語とフランス語を流暢に話すことができるそうです。 両親がコロンビア系なのでスペイン語を話せるのだと思いますが、フランス語も話せるということはしっかりと勉強してきた証拠! それにカリフォルニア大学ロサンゼルス校でジャーナリズムについて学んでおり、撮影で忙しいにも関わらずしっかりと卒業していることからも、努力家な一面がうかがえるのではないでしょうか。 また、大人っぽくて落ち着いているというのは彼女のファッションからの印象です。 ディセンダントでヴィランズを演じたからという影響もあるとは思いますが、黒のドレスや黒のジャケットを身に付けている写真が多かったです。 さん sofiacarson がシェアした投稿 — 2015年 3月月8日午後12時49分PDT とりあえず黒いです!笑 とまあご覧の通り黒はソフィアのお気に入りカラーの一つなのは間違い無いと思います!それにとっても似合っていますよね! それにソフィアのインタビュー動画でこれらの僕の分析を裏付けるようなものがありました! それがこちら! 冒頭ではソフィアの家族がとても音楽が好きだということを話しています。 また、自分が受けてきた教育がソフィアにとって非常に重要だったことを語っており、学校ではいつもNerd(勉強熱心なオタクといったような意味の言葉)だったと話していてびっくり。 それに続けて勉強がいつも好きだなんてことも話していました。 動画の後半では家族に対しての想いを語っていますが、やはり話す内容が非常にしっかりとしており落ち着いた大人っぽい印象は間違っていないように感じました。 (妹がいるようなので、それも影響しているのかな?) 彼女の真面目な性格はきっと仕事をする上でも非常に役立っていくと思います。 これからも今と変わらず努力家で家族思いのソフィアでいてほしいですね! 彼氏はいるの・・・? さん sofiacarson がシェアした投稿 — 2018年 2月月7日午前10時02分PST さあ、ここまでソフィアの魅力について知ったのならば皆さんもソフィアに彼氏はいるのかどうかが気になってきたのではありませんか? 僕は正直言ってここまででソフィアのことがますます好きになってしまって非常に危ない状態になってきてしまっています。 (意味深) てなわけで、ソフィアには彼氏がいるのかを調べてみましたが・・・ どうやら彼氏はいないようです!! 全国のソフィアファンの男性諸君、一緒に喜びの声をあげようじゃありませんか!! チャンスはある!!まだチャンスはあるぞおおおお!! でも考えてもみてください。 ディセンダントでの成功をきっかけに多忙になっていますし、それと並行して大学での勉強も行っていました。 それにディセンダントでの成功の前からも歌やダンスに打ち込んできていたのです。 きっと彼氏を作る暇もないほど忙しい日々を過ごしてきたのだと思います。 色々と調べてみたのですがスキャンダルらしきものは全く見つかりませんでした。 でもこうなると、ソフィアには素敵な人と結ばれてほしいなあ・・・なんてことも考えてしまいます。 ちなみにその素敵な人の中に僕も含まれています。 それでは最後に、僕の推しメンであるサブリナ・カーペンターと一緒に写っている写真を紹介して終わりにしたいと思います。

次の