ポケモンgo 炎タイプ。 タイプ相性表

タイプ相性表

ポケモンgo 炎タイプ

ポケモン おすすめ理由 伝説ポケモンの中でも高い攻撃力を持つため、ジムバトルなどの攻略で活躍。 耐久性は他の伝説と比べると多少劣るものの、貢献度は稼ぎやすいので大人数レイドで重宝します。 伝説ポケモンの中でも高い攻撃力を持ち、覚える技も強力。 炎や地面対策などでトップクラスの活躍ができるポケモンです。 攻撃だけでなく耐久力も高いので、タイプが有利なら圧倒的なパフォーマンスを発揮します。 伝説のポケモンの中でも高水準の種族値を持っており、覚える技の攻撃力も高いためあらゆるポケモンに対して大ダメージを与えることが可能。 地面単タイプのため弱点も最小限で、多少の相性不利ならば突破できるポテンシャルを持っています。 高い種族値を持っており、高火力のエスパー・ドラゴン技で広範囲に攻撃ができる非常に優秀なポケモン。 バランスの取れた高い種族値を持ち、バトルでもエース級の活躍できる強力なポケモンです。 覚える技も強力なものばかりで、弱点に警戒すれば幅広い範囲のポケモンに有利に立ち回ることができます。 トップレベルの種族値を誇るポケモンで、覚える技も強力。 鋼タイプの耐性で種族値以上に高い耐久力を持ちます。 攻撃の種族値が全ポケモンの中でもトップ。 ディフェンス以外のフォルムは耐久性に難があるものの大人数レイドで貢献度を稼ぎやすく、ディフェンスフォルムならスーパーリーグで活躍します。 No ポケモン タイプ1 タイプ2 最大CP 252 - 1053 253 - 1673 254 - 2757 255 - 1093 256 1652 257 2848 258 - 1128 259 1776 260 2974 261 - 678 262 - 1926 263 - 508 264 - 1662 265 - 578 266 - 553 267 1765 268 - 553 269 1224 270 598 271 1197 272 2323 273 - 598 274 1227 275 2333 276 765 277 1920 278 765 279 2127 280 539 281 966 282 3093 283 791 284 2270 285 - 810 286 2628 287 - 1002 288 - 1968 289 - 4431 290 674 291 1790 292 421 293 - 671 294 - 1327 295 - 2347 296 - 817 297 - 2829 298 364 299 - 993 300 - 739 301 - 1496 302 1476 303 1634 304 1307 305 2056 306 3000 307 693 308 1431 309 - 965 310 - 2340 311 - 1778 312 - 1694 313 - 1771 314 - 1771 315 1870 316 - 866 317 - 1978 318 1020 319 2181 320 - 1468 321 - 2280 322 1057 323 2193 324 - 2093 325 - 1334 326 - 2369 327 - 1220 328 - 1274 329 1225 330 2661 331 - 1242 332 2298 333 824 334 2004 335 - 2418 336 - 2105 337 2327 338 2327 339 819 340 2075 341 - 1230 342 2474 343 787 344 1971 345 1291 346 2211 347 1529 348 2848 349 - 274 350 - 3005 351 - 1632 351 - 1632 351 - 1632 351 - 1632 352 - 2047 353 - 1018 354 - 2298 355 - 706 356 - 1591 357 1941 358 - 2259 359 - 2526 360 - 534 361 - 888 362 - 2105 363 962 364 1714 365 2726 366 - 1270 367 - 2340 368 - 2494 369 - 2528 370 - 848 371 - 1156 372 - 2031 373 3749 374 976 375 1721 376 3791 377 - 3122 378 - 3122 379 - 2447 380 3510 381 3812 382 - 4115 383 - 4115 384 3835 385 3265 386 - 2879 386 - 3160 386 - 2274 386 - 2580 ホウエン地方ポケモンの種族値一覧 No ポケモン HP 攻撃 防御 合計 252 120 124 94 338 253 137 172 120 429 254 172 223 169 564 255 128 130 87 345 256 155 163 115 433 257 190 240 141 571 258 137 126 93 356 259 172 156 133 461 260 225 208 175 608 261 111 96 61 268 262 172 171 132 475 263 116 58 80 254 264 186 142 128 456 265 128 75 59 262 266 137 60 77 274 267 155 189 98 442 268 137 60 77 274 269 155 98 162 415 270 120 71 77 268 271 155 112 119 386 272 190 173 176 539 273 120 71 77 268 274 172 134 78 384 275 207 200 121 528 276 120 106 61 287 277 155 185 124 464 278 120 106 61 287 279 155 175 174 504 280 99 79 59 237 281 116 117 90 323 282 169 237 195 601 283 120 93 87 300 284 172 192 150 514 285 155 74 110 339 286 155 241 144 540 287 155 104 92 351 288 190 159 145 494 289 284 290 166 740 290 62 80 153 295 291 122 199 116 437 292 2 153 80 235 293 162 92 42 296 294 197 134 81 412 295 232 179 137 548 296 176 99 54 329 297 302 209 114 625 298 137 36 71 244 299 102 82 215 399 300 137 84 79 300 301 172 132 127 431 302 137 141 136 414 303 137 155 141 433 304 137 121 141 399 305 155 158 198 511 306 172 198 257 627 307 102 78 107 287 308 155 121 152 428 309 120 123 78 321 310 172 215 127 514 311 155 167 129 451 312 155 147 150 452 313 163 143 166 472 314 163 143 166 472 315 137 186 131 454 316 172 80 99 351 317 225 140 159 524 318 128 171 39 338 319 172 243 83 498 320 277 136 68 481 321 347 175 87 609 322 155 119 79 353 323 172 194 136 502 324 172 151 203 526 325 155 125 122 402 326 190 171 188 549 327 155 116 116 387 328 128 162 78 368 329 137 134 99 370 330 190 205 168 563 331 137 156 74 367 332 172 221 115 508 333 128 76 132 336 334 181 141 201 523 335 177 222 124 523 336 177 196 118 491 337 207 178 153 538 338 207 178 153 538 339 137 93 82 312 340 242 151 141 534 341 125 141 99 365 342 160 224 142 526 343 120 77 124 321 344 155 140 229 524 345 165 105 150 420 346 200 152 194 546 347 128 176 100 404 348 181 222 174 577 349 85 29 85 199 350 216 192 219 627 351 172 139 139 450 351 172 139 139 450 351 172 139 139 450 351 172 139 139 450 352 155 161 189 505 353 127 138 65 330 354 162 218 126 506 355 85 70 162 317 356 120 124 234 478 357 223 136 163 522 358 181 175 170 526 359 163 246 120 529 360 216 41 86 343 361 137 95 95 327 362 190 162 162 514 363 172 95 90 357 364 207 137 132 476 365 242 182 176 600 366 111 133 135 379 367 146 197 179 522 368 146 211 179 536 369 225 162 203 590 370 125 81 128 334 371 128 134 93 355 372 163 172 155 490 373 216 277 168 661 374 120 96 132 348 375 155 138 176 469 376 190 257 228 675 377 190 179 309 678 378 190 179 309 678 379 190 143 285 618 380 190 228 246 664 381 190 268 212 670 382 205 270 228 703 383 205 270 228 703 384 213 284 170 667 385 225 210 210 645 386 137 230 218 585 386 137 345 115 597 386 137 144 330 611 386 137 414 46 597.

次の

タイプ相性を理解するとトレーナーバトルが100倍楽しい!属性一覧表まとめ【ポケモンGO】

ポケモンgo 炎タイプ

ロケット団のセリフ一覧 タイプアイコンをタップすると出現ポケモンにジャンプします! タイプ セリフ ノーマルタイプが弱いって思ってるのか?本当の強さを見せてやるっ! ポケモンが吐く炎、どれだけ熱いか知ってる?覚悟なさい! 女:潮風とか、水とか、浴びたい頃なんじゃない? 男:潮風とか、水とか、浴びたい頃だろ? おれ達にツタのように絡むとロクなことにならないぜ! ビリビリ、ってするわよ!ビリビリ! 向かって来るそばから凍らせちゃうから!かかってきなさい! このムキムキ筋肉は、ダテじゃなーいーっ!勝負よ! 女:毒をたっぷり浴びせてあげるわ! 男:毒をたっぷり浴びせてやるぜ! 地面に叩き落としてやるぜ! あたしのポケモンが華麗に舞ってみせるわ! 見えないちからを使うエスパータイプを怖いと思うか・・・? おれの可愛いむしポケ!それいけーっ! ロック魂の叫びを聞けーっ! 女:ヒ、ヒヒ…ヒヒッ!こわいわよ〜っ! 男:ヒ、ヒヒ…ヒヒッ!こわいぞう〜っ! 光があるところ、影ありっ!行くわよ! ガオォォオッ!ドラゴンの雄叫び!どう、びっくりした? 勝者のみが勝利できるのだ。 いちおう戦ってみるかー。 覚悟しろ! 勝者のみが勝利できるのよ。 いちおう戦ってみようかなー? 覚悟しなさい! ロケット団の使用ポケモンと対策 ノーマルパーティの使用ポケモンと対策 この中からランダムで3匹使用してくる ノーマルタイプに特化しているパーティです。 カビゴンが非常に厄介なので、カイリキーやルカリオを中心とした かくとうタイプのポケモンでバトルすると有利に進められます。 序盤から終盤までPvPとPvEで活躍してくれるため、優先して育成したいポケモンの1匹と言えます。 自身の攻撃を上げつつ、弱点をつけるため、対ノーマルポケモンで真価を発揮します。 しかし、入手するハードルが高く、 カイリキーを複数持っている場合は育成する優先度は低めと言えます。 最もおすすめのポケモンはルカリオです。 はがねタイプを複合しているため、ノーマル技を半減で受けて防御も安定します。 ほのおタイプは みず、じめん、いわタイプが弱点なのでバンギラスやガブリアスなどの、攻撃性能が高いポケモンを採用すると、スムーズに倒しきれます。 ドラゴンタイプは伝説との競合が激しいため、 基本的にはガブリアスはじめん運用がおすすすめです。 耐久が高いポケモンで、わざ受け切れる点もおおすすめと言えます。 しかし、「ハイドロカノン」はレガシー技なので、現在は覚えられないのがネックです。 上記の他に、カイリューやボーマンダといったドラゴンタイプもおすすめです。 相手の技を半減しつつ、ドラゴンタイプの高火力の技で体力を削ることができます。 みずタイプは でんき、くさタイプが弱点で、みず技を半減できないでんきタイプよりもくさタイプのポケモンがおすすめです。 でんきタイプの中で、トップの性能なので、優先的に育成した方がいいポケモンの1匹です。 くさ技が弱点のポケモンに対して強くでられるので、持っている場合は優先して編成したいポケモンです。 「ライコウ」を持っていない方は優先して育成しましょう。 技の回転率が速いので、速攻で相手のポケモンを倒すことができます。 くさタイプは ほのお、こおり、どく、ひこう、むしタイプが弱点で、弱点をつけるタイプが多いですが、ほのおタイプだけでゴリ押せます。 ほのおポケモンの中でトップの性能なので、最優先で育成すべきポケモンです。 耐性が多く、敵の攻撃を半減にしつつ、こちらは強く出られるので、 ゲットできれば最低1匹は強化しておきましょう。 耐久は心ないものの、 ダメージソースとしては十分活躍できるスペックです。 安定して勝ちたい場合はヒードランが最もおすすめです。 くさ技に2重耐性があり、被ダメージを抑えつつ、こちらは一方的に弱点を突けます。 でんきタイプは じめんが弱点なので、ガブリアスやドリュウズなどのアタッカーを採用するのがおすすめと言えます。 競合に「ガブリアス」がいるため、複数育成するのはおすすめできません。 ドラゴンタイプは伝説との競合が激しいため、 基本的にガブリアスはじめん運用がおすすすめです。 耐久面が心許ないので。 シールドを上手く使って対処しましょう。 でんきタイプのポケモンに対しては、じめんタイプのポケモンで挑めば問題なく勝てます。 原作ではでんき技は無効になりますが、ポケモンGOではダメージが入る点に注意が必要です。 こおりタイプは ほのお、かくとう、いわ、はがねが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 耐性が多く、敵の攻撃を半減にしつつ、こちらは強く出られるので、 ゲットできれば最低1匹は強化しておきましょう。 耐久は心ないものの、 ダメージソースとしては十分活躍できるスペックです。 耐久が高いポケモンで、わざ受け切れる点もおおすすめと言えます。 こおりタイプに2重耐性を持つヒードランが最もおすすめです。 他には「ユキカブリ」と「ユキノオー」に2重弱点を突ける、ほのお技を持つポケモンを採用するとよいでしょう。 かくとうタイプは ひこう、エスパー、フェアリーが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 もしくは、 かくとう技を無効にできるゴーストタイプのポケモンもおすすめです。 サイコブレイクを覚えていなくても、「サイコキネシス」で十分補完できます。 かくとう技に対して2重耐性を持っている点も魅力と言えます。 アメの入手難易度は高いものの、1匹は育成しても後悔しないポケモンです。 かくとうタイプに2重耐性を持つサーナイトとトゲキッス がおすすめです。 エスパータイプの中でもトップの攻撃種族値を持つミュウツーを採用しても余裕で勝てます。 どくタイプは じめん、エスパーが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 PvEでも非常に強力なので、複数匹育てるのがおすすめ言えます。 ドラゴンタイプは伝説との競合が激しいため、 基本的にガブリアスはじめん運用がおすすすめです。 耐久面が心許ないので。 シールドを上手く使って対処しましょう。 どく技を無効にできるドリュウズが最もおすすめです。 被ダメージを抑えつつ、こちらは一方的に弱点を突くことができるため、安定して勝ちたい方はドリュウズを採用しましょう。 じめんタイプは みず、くさ、こおりが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 もしくは じめん技を無効にできる、ひこうタイプのポケモンを採用するのもおすすめです。 ポケモンGOの仕様上、じめん技のダメージは受けますが、気にするレベルではありません。 みずポケモンはカイオーガだけで完結するレベルで強力なので、複数匹育成しておいても損はしません。 じめんポケモン以外で、強力なポケモンがひしめくドラゴンに対して弱点を突けるのが魅力と言えます。 じめん技を無効にしつつ、弱点をつくことができるギャラドスが最もおすすめです。 ほかにはみずタイプでトップの性能を誇るカイオーガや、こおりタイプの筆頭であるマンムーも採用するとよいでしょう。 ひこうタイプは でんき、こおり、いわが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 カイリューとギャラドスが厄介なので、入念な対策が必要と言えます。 「ライコウ」を持っていない方は優先して育成しましょう。 ドラゴン技を等倍で受けることができ、 10タイプも耐性があることから、雑に出しても仕事をしてくれます。 ひこうポケモン以外で、強力なポケモンがひしめくドラゴンに対して弱点を突けるのが魅力と言えます。 カイリューとギャラドスが厄介なので敵がどちらを出してくるのか見てから、編成を考えるのがおすすめです。 特に「ディアルガ」はかみなりを覚えることができるので、コストはかかりますが、解放わざにかみなりを採用すると安定します。 エスパータイプは むし、ゴースト、あくが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 特にエスパー技を無効にできる、あくタイプのポケモンを採用すると安定して勝利できます。 耐久も高いため、複数匹編成できれば、問題なく勝ち切ることができます。 耐久は心ないものの、 ダメージソースとしては十分活躍できるスペックです。 PvEでも活躍できますが、バンギラスを複数匹持っている方は育成の優先度は下がります。 攻撃種族値が高いシャンデラを採用するのが最もおすすめです。 耐久面が不安な時は「バンギラス」を一緒に編成するとより安定します。 むしタイプは ほのお、ひこう、いわが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 わざも使いやすく、PvEでも活躍できるので、複数匹育成しても後悔しないポケモンです。 ドラゴン技もさることながら、ひこう技も優秀なので、ひこう技特化のレックウザを育成すると選出の幅が広がります。 耐久は心ないものの、 ダメージソースとしては十分活躍できるスペックです。 「ハッサム」に2重弱点を突けるほのおタイプのポケモンを最低1匹は編成するのがおすすめです。 攻撃種族値が高い「シャンデラ」を持っていれば優先して採用したいポケモンと言えます。 いわタイプは みず、くさ、かくとう、じめん、はがねが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 「バンギラス」が厄介なので、2重弱点を突けるかくとうタイプのポケモンを最低1匹は採用しましょう。 しかし、「ハイドロカノン」はレガシー技なのでいつでも覚えられないのがネックです。 自身の攻撃を上げつつ、弱点をつけるため、PvPで真価を発揮するポケモンと言えます。 10タイプに耐性を持ち、被ダメージを抑えつつ、弱点を突けます。 「バンギラス」に2重弱点を突けるかくとうタイプのポケモンを最低1匹は編成するのがおすすめです。 「ルカリオ」はいわ技に対して2重耐性を持っているので、安定して勝ちたい場合は優先してルカリオを編成しましょう。 ゴーストタイプは ゴースト、あくが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 耐久も高いため、複数匹編成できれば、問題なく勝ち切ることができます。 伝説ポケモンなのでアメを集める難易度は高いですが、育成する価値は十分あります。 PvEでも活躍できますが、バンギラスを複数匹持っている方は育成の優先度は下がります。 攻撃種族値が高い「サザンドラ」や「ダークライ」を採用することで、こちらが倒される前に倒しきるのよいでしょう。 耐久面が不安な場合は「バンギラス」を一緒に編成すると安定します。 あくタイプは かくとう、むし、フェアリーが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 アメの入手難易度はやや高いものの、育成しても損はしないポケモンです。 特にバトルリーグで活躍できるため、最低でも1匹は強化しておきましょう。 攻撃種族値が高い「ローブシン」や「サーナイト」を採用することで、こちらが倒される前に倒しきるのよいでしょう。 耐久面が不安な場合は「トゲキッス 」を一緒に編成すると安定します。 ドラゴンタイプは こおり、ドラゴン、フェアリーが弱点なので、弱点を突けるポケモンを中心に編成するとスムーズにバトルを進められます。 ドラゴン技を無効にできるフェアリータイプのポケモンを編成するのがおすすめです。 ドラゴン技の被ダメージをかなり抑えられるので、育成済であれば編成しましょう。 ドラゴン技を等倍で受けることができ、10タイプも耐性があることから、雑に出しても仕事をしてくれます。 アメの入手難易度は高めなので、サーナイトを複数持っている場合は育成の優順位は下がります。 ドラゴン技を無効にしつつ、一方的に弱点を突ける「サーナイト」と「トゲキッス 」がおすすめです。 他にはドラゴン技を等倍で受けられる「ディアルガ」も一緒に編成できれば、安定して勝利することができます。 1匹目に出してくるポケモンのタイプで、2匹目と3匹目のタイプがわかるので、見極めてから再挑戦するのがおすすめと言えます。 ボーマンダは攻撃種族値が高いため、等倍でも十分ダメージを出すことができます。 ドラゴン技を等倍で受けることができ、10タイプも耐性があることから、雑に出しても仕事をしてくれます。 しかし、アメの入手難易度は高いので、育成する優先度は下がります。 御三家の技を全て半減で受けられるドラゴンタイプのポケモンを中心に採用すると安定します。 ドラゴンタイプのポケモンは攻撃種族値が高く、3匹編成できれば倒される前に敵ポケモンを倒しきることができるのが魅力です。 いちおう戦ってみるかー。 特に カビゴンの対策をしなければ、勝つことは難しいので、優先してカビゴン対策をする必要があります。 自身の攻撃を上げつつ、弱点をつけるため、対ノーマルポケモンで真価を発揮します。 ドラゴン技を等倍で受けることができ、10タイプも耐性があることから、雑に出しても仕事をしてくれます。 スペシャル技の解放で「かみなり」を洗濯すると、戦術の幅が広がるため、おすすめと言えます。 優先して対策しておきたい「カビゴン」はルカリオで対応しましょう。 ノーマル技を半減しつつ、「グロウパンチ」で攻撃を上げつつ弱点を突けます。 いちおう戦ってみようかなー? 覚悟しなさい! ロケット団イベントとは? ロケット団と戦ってポケモンを入手する ロケット団イベントとは ポケストップに出現するロケット団と戦うイベントのことです。 ロケット団が出現するポケストップは黒くなっており、 出現してから30分でいなくなってしまいます。 ポケストップが青黒く変化 ロケット団の見つけ方はポケストップが青黒くなっているのでわかりやすいです。 マップ上では 青黒くなっている上にブルブルと震えているため、ゲーム画面を見渡せば目につきます。 バトル後にシャドウポケモンのゲットチャンス ロケット団との戦闘に勝利すると、ロケット団が出してきたポケモンの中からランダムでゲットすることが可能です。 レイドバトルと同様に「プレミアボール」を使ってゲットチャンスを行います。 関連記事 ロケット団の関連記事 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の

【ポケモンGO】ほのおタイプのポケモン一覧/わざ一覧

ポケモンgo 炎タイプ

フェアリータイプの中でも突出して攻撃が高いため、手早くこれらのポケモンを処理することができます。 ただし、「かえんほうしゃ」はタイプ不一致ですので鋼タイプに対して打ち勝てるわけではない点は注意です。 弱点が格闘と地面のみという優秀な耐性は言わずもがな、お互いの弱点を補完しあっているため多くのポケモンに役割を持つことができます。 また、ディアルガはドラゴンに強いドラゴンです。 ディアルガ1体でドラゴン対策を行えますので、ラティ兄妹やギラティナに対して睨みを利かせることができます。 耐性の優秀さも相まって、高いタイマン性能を持っています。 ドラゴンとフェアリータイプしか弱点がないため、 初手での出し負けを減らしやすい点が特に評価できるポイントとなります。 パルキアは攻撃種族値が高いため、等倍でもゴリゴリと相手のHPを削ることができます。 さらに、SP技を撃つ回転率が高く、ギラティナだけで敵のパーティを壊滅させるスペックを誇ります。 弱点を突かれなければ、大幅にHPを削られることなく戦い続けられるのが魅力と言えます。 「ディアルガ」や「トゲキッス」対策として非常に優秀なので、対策に困っている方は、ぜひメルメタルを編成しましょう。 さらに、HPと防御種族値が高く攻撃を受けきれるのも魅力です。 SP技の「のしかかり」が溜まりやすいため、ゴーストポケモン意外には有効です。 通常技「したでなめる」もギラティナの弱点を突くことができます。 対面でドラゴンポケモンと撃ち合っても、SP技の出が早いため、渡り合えます。 相手のポケモンの技を等倍で受けても、十分受かります。 お互いが等倍で撃ち合う場合は、SP技の回転率が高いカイリューに武があると言えます。 スペシャル技の「シャドーボール」は等倍範囲が広いので受けにくく、高い攻撃力とDPSで殆どのポケモンを半ば強引に突破できてしまいます。 覚える技によって役割を持てるポケモンが変わるため、自分のパーティの中で苦手なポケモンを見極めてから、そのポケモンに有効な技構成にするとミュウツーの強みをより引き出せます。 等倍の技だと突破が非常に困難ですので、場に残り続けるルギアにじわじわと体力を削られてしまいます。 ルギアの天敵である電気、岩タイプをディアルガで、ディアルガの天敵である格闘、地面タイプをルギアで相手をすることで隙のない立ち回りが実現できます。 エネルギーを貯めやすい通常技の「バレットパンチ」と組み合わせ、 「コメットパンチ」で相手のシールドを奪っていくのが主なメタグロスの役割になります。 ゲージ技のエネルギー供給が多いカイオーガですが、通常技の「たきのぼり」だけで削りが行えてしまいます。 タイプ一致技ではないですが元の威力が高いため等倍でも十分な火力が出ます。 じめん技の「じしん」やドラゴン技の「げきりん」は、威力が高いので相性が良い組み合わせと言えます。 解放技と織り交ぜれば敵を翻弄できるため、シールドを消費させたい場合は覚えさせましょう。 また、 敵ポケモンの防御を下げられるのも魅力的です。 等倍同士の打ち合いではほぼほぼ負けないため、対面性能も高いポケモンになっています。 また、ドラゴンタイプを複合しているため耐性が8つある点も優秀です。 更に、こちらも回転率が高く等倍範囲が広い「かげうち」を覚えるため攻撃面に関しても隙がありません。

次の