餃子の皮 ピザ フライパン。 ヒルナンデスで餃子の皮ピザの作り方を紹介!業務田スー子さんのレシピ

餃子の皮を使った絶品おつまみレシピ30選!フライパンやトースターの時短法も紹介

餃子の皮 ピザ フライパン

餃子ってどうしても出来合いが安いので買ってしまいがちですが、たまには張り切って餡から手作り!と意気込んで、餃子の皮が余ってしまったことはありませんか?そのまま放っておいたら冷蔵庫の中で固くなってしまいます。 今回はそんな余った餃子の皮を活用する方法をご紹介します。 餃子の皮チップス まずは餃子の皮を一口サイズに切ります。 それからフライパンにバターを溶かして、切った皮を投入。 お箸で裏返しながら両面がこんがりしてきたらフライパンから上げて、軽く塩を振って完成です。 こちらが完成品です。 このレシピは、他に必要なものがほとんど無いのが良いところです。 余ったものを消化するのに新しく材料を買うのって、ちょっと本末転倒な感じがしますもんね。 でも、ちょっとした材料があるとアレンジし易いのもこのレシピの良いところ。 砂糖をまぶせば甘いおやつになりますし、青さをまぶせば和風に、胡椒とパセリをまぶして洋風にアレンジすることも可能です。 子どものおやつにもなりますし、お酒のおつまみとしても美味しいですよ。 このチップスはトースターでも作ることが出来ます。 トースターだと油も使わずにヘルシーになりますが、味が付きにくいのが難点です。 ただ、薄味が好きな方には本当にオススメの方法です。 トースターで焼く際は焦げやすいので注意してください。 写真はトースターの500wで2分焼いたものです。 予熱で焦げてしまうので、2分経ったらすぐにトースターを開けてください。 出前より早い!?餃子の皮ピザ 餃子の皮で作るピザは、皮を7~10枚ほど使って大きく作るものと、1枚ずつ具をトッピングする小さいものの2種類があります。 基本的な方法はどちらも同じです。 フライパンに皮を敷き、具を乗せて焼く、以上です。 大きく作るときは、フライパン全体に皮を重ねながら並べます。 小さいものを作るときは、1枚1枚が重ならないように皮を並べていきます。 小さい方は、敢えて2枚を重ねて作るのも美味しいですよ。 2枚重ねで作るときは、1枚を並べたあと、ピザソースかケチャップを薄く塗り、その上に皮を重ねていくと綺麗にくっつきます。 ピザ生地厚めが好きな方は2枚で、薄めが好きな方は1枚がオススメです。 そして大きく作る方は、皮を並べた状態の写真をご覧いただいた方が早いかもしれませんね。 こんな感じで並べてください。 これは7枚なので生地としては薄めです。 厚めがお好きな方は枚数を増やしてください。 これにケチャップかピザソースを塗り、チーズなどの具を乗せていきます。 大きく作る場合は周り2cmくらい空けてチーズや具を乗せればこぼれません。 小さく作る場合はチーズ少なめにしてください。 溶けたチーズが溶けると、すぐこぼれて焦げてしまいます。 具を乗せたら蓋をして火を付けましょう。 中火で5分くらいすれば焼き上がりです。 材料が揃ってさえいれば、10分もあれば出来上がります。 注文するよりも早いですね! 餃子の皮で、ワンタンスープ! これはやっていらっしゃる方も多いかもしれませんね。 ワンタンの質感と餃子の皮の皮はそっくり…というか、 形が違うだけでほとんど同じものです。 なので、ワンタンスープを作るのと同じ感覚で作っちゃいましょう。 その場で余っているお野菜も一緒に使っちゃえば、ちょっとした冷蔵庫のお掃除にもなります。 カップラーメンに入れてみよう! これは料理の必要が無いのでとっても楽でおすすめの方法です。 余った皮を4等分にして、カップラーメンに入れちゃいましょう。 餃子の皮は薄いので、カップラーメンのお湯でも十分に熱が通ります。 カップラーメンではなく、袋のインスタントラーメンなら、仕上げの1分前に入れればオーケーです。 これで即席ワンタンメンの出来上がり。 ちょっと手を抜きたい1人のお昼ご飯に最適です。 お弁当にも最適!ウインナーロール これはお弁当のおかずにもなるレシピです! まず餃子の皮にスライスチーズを4分の1に切ったものを乗せ、ケチャップかピザソースを塗ります。 その上にウインナーを乗せ、巻いて重なる部分は水でくっつけます。 それからフライパンに油を引いて、まんべんなく焼けば出来上がり。 油が多めの方が上手くいきます。 餃子の皮がパリパリになって、ウインナーの良いアクセントになります。 出来上がりはこんな感じです。 おまけ~餡の方が余っちゃった場合 つらつらと餃子の皮が余ったら!なんて書いておきながらなんなのですが、筆者は餡の方が余りやすいのです…。 餡が余ったときは、小判形に焼いて和風ハンバーグにしてしまうことが一番多いですが、皮の代わりに海苔を使うとまた違った味わいになって美味しいです。 これを作るときは、海苔が焦げやすいので注意しながら作ってくださいね。 他にもピーマンに詰めちゃえばピーマンの肉詰めになりますし、茹でた白菜を細切りにして包んで焼けば白菜だんごになります。 小麦粉と卵を混ぜてお好み焼きにしちゃうのも美味しいですよ。 具が細かいので、もやし等を足したいところです。 あとは、チャーハンの具にしちゃうという人も居ます。 練ってしまっていますが結局挽き肉なので、工夫次第で何にでも変身できそうですね。 こうやって活用法を改めて並べてみますと、餃子は皮も餡もアレンジが効きやすい素材なのですね。 餃子そのものももちろん美味しいですが、皮もしくは餡が余ったらこんなアレンジメニューも試してみてください。 PV数ランキング• 208pv ご飯は炊きたてが一番美味しい、これは当り前ですね。 ですが、時間が経つと冷たくなって固くなって…とても食べられたものではなくなってしまいます。 レンジでチンしても炊... 182pv 白モツってとっても美味しいし、節約にもなりますよね。 でも一番困るのがやはり「臭い」です。 ここでは白モツの調理方法や臭いの取り方をしっかりとお伝えします!• 181pv 毎朝顔を拭いたり、お風呂上がりに体を拭くタオル。 やっぱりふわふわな方が良いですよね。 でもタオルって、使い始めはふわふわでもずっと使っているとカチカチにな... 141pv 皆さんは、缶や瓶のビールが余っちゃった…もう飲めない…なんて経験はありませんか? 筆者の旦那様は毎日缶ビールを2本飲むのですが、たま~に1本半で止めてしま... 129pv カビの生えやすい季節になってきました。 こんな季節に私達主婦をもっとも悩ませるのは、カビではないでしょうか。 特にタイルの目地はカビが生えやすく落ちにくいので、本当... 119pv あなたの旦那様は、晩酌をする人ですか?今回の記事は、「うちの旦那は、お酒もタバコもしないの」という奥様には全く関係ない内容になります。 ちなみに、筆者の主人は毎晩... 103pv あなたは家計簿をつけていますか? 収入と支出を書き出して、我が家の家計を把握することは、毎月、収入の範囲内で生活するために重要なことです。 特に、最... 100pv 餃子の皮っていろいろな料理に使えるんです。 スープに入れたりラーメンに入れたり。 ここでは餃子の皮が余った時のレシピを紹介いたします。 100pv デフレで牛丼が280円なんて、ものすごく安いですよね!では自炊と牛丼をくらべるとどうなるか・・・。 ちょっと気になるところであります。 ここでは、いろいろな家族構成... 93pv ある日のことです。 妊娠していた私は、勤めていたパートを辞めることになりました。 身重だし、外で働くことが出来ないのなら、せめて「在宅ワーク」で何か、ちょこっと...

次の

余った餃子の皮はアレンジ無限!フライパンでできるもの限定レシピ紹介!

餃子の皮 ピザ フライパン

餃子の皮で人気アレンジなピザのレシピその1は、ハムとケチャップのピザの作り方です。 オーソドックスなピザなので、シンプルな味わいを楽しめます。 ハムとケチャップのピザの材料(8枚分)• 餃子の皮:8枚• マヨネーズ:適量• ケチャップ:適量• スライスハム:2〜3枚• 塩胡椒:適量• とろけるチーズ:適量 ハムとケチャップのピザの作り方• 1マヨネーズ、ケチャップ、塩胡椒を混ぜます。 2ハムを細かく切り分けます。 31と2を餃子の皮に乗せ、とろけるチーズを乗せます。 4オーブントースターで8〜10分焼いたら完成です。 ワインやビールにも合うので、おつまみ感覚で食べられます。 シーフードピザの材料(8枚分)• 餃子の皮:8枚• シーフードミックス:100g• チーズ;適量• トマトソース:適量 シーフードピザの作り方• 1餃子の皮にトマトソースを塗ります。 2玉ねぎをスライスし、シーフードミックスは解凍します。 31に2を乗せ、チーズを乗せます。 4オーブントースターで250度を目安に焼いて、チーズに焦げ目がつくまで焼いたら完成です。 デザート感覚で楽しめるので、おやつに最適です。 フルーツと生チョコのピザの材料(3個分)• 生チョコレート:1枚• スライスチーズ:1枚• 餃子の皮:3枚• 1キウイとバナナを薄めの輪切りにします。 2生チョコレートとスライスチーズを2mmの幅に切り分けます。 3餃子の皮の上に、1をのせます。 43の上に、スライスチーズと生チョコレーを網目状にのせていきます。 5オーブントースターで2分ほど加熱したら完成です。 餃子の皮が持つモチモチ感を引き出してくれるので、とっても美味しいアレンジレシピとなります。 もちもちラザニアの材料• 合挽肉:300g• 餃子の皮:20枚• 玉ねぎ:1個• ピーマン:1個• ミートソース:1缶• とろけるチーズ:適量 もちもちラザニアの作り方• 1ソースパンの中にひき肉、玉ねぎ、ピーマンを敷き詰めます。 2餃子の皮を10枚重ねて、ミートソース塗ります。 31〜2を材料が無くなるまで繰り返します。 4蓋をして中火で加熱します。 5カタカタしたら弱火で10分加熱します。 6出来上がったらとろけるチーズをのせて、余熱で溶かしたら完成です。 りんごの甘みとチーズの塩味が良いコントラストになります。 チーズアップルパイの材料(15個分)• りんご:2個• 餃子の皮:30枚• 上白糖:50g• レモン汁:大さじ2杯• 卵:1個• とろけるチーズ:2枚 チーズアップルパイの作り方• 1りんごの皮を剥き、芯を取ってサイコロ状に切ります。 2鍋に切り分けたりんごと上白糖とレモン汁を入れて中火で煮込み、フツフツしてきたら弱火にします。 3水分がなくなったら、広い皿に広げ、熱を取ります。 4粗熱をとる間、チーズを9等分に分け、卵を溶きます。 5餃子の皮の真ん中にチーズを置き、3を乗せます。 6あまりの皮の上に溶いた卵を塗り、餃子の皮を一枚乗せて、フォークで押さえます。 76をクッキングシートに乗せて、全体に卵を塗ります• 8トースターで焦げ目がつくまで焼き揚げたら完成です。 巻いて焼くだけの簡単レシピなので、手軽に調理できます。 一口噛めば、餃子の皮のパリパリ感と、チーズのトロトロ感と、ウインナーの肉汁が口の中に広がるので、一度に3つの美味しさを味わえます ウインナーチーズ巻きの材料(4個分)• 餃子の皮:4枚• ウインナー:4本• とろけるチーズ• サラダ油:少量 ウインナーチーズ巻きのレシピ• 1とろけるチーズを4等分にします。 2餃子の上に、チーズとウインナーを乗せて巻きます。 3加熱したフライパンに油を敷き、2の巻き終わりを下にして焼きます。 4きつね色に焼き上がった盛り付けて完成です。 揚げることにより、中はとろとろ、外はカリカリの美味しい料理となります。 ハムチーズ揚げの材料• 餃子の皮• スライスチーズ• スライスハム• 塩 ハムチーズ揚げの作り方• 2餃子の皮の真ん中に、1を交互に重ねます(4枚)• 3餃子の皮に軽く水でのり付けして、折りながら包みます。 5取り出したらパットに入れて、塩を軽く振ったら完成です。 チーズの他に餅やベーコンも加えて具たくさんなので、お子様も喜ばれます。 このレシピは動画でまとめられているので、作り方は動画でチェックしましょう。 チーズ入りカップグラタンの材料(12個分)• 餃子の皮:12枚• えび:8尾• じゃがいも:80g• ブロックベーコン:20g• 明太子:30g• 切り餅:50g• バター:20g• 薄力粉:20g• ミックスチーズ:20g• 黒胡椒(あらびき):適量• 包まずにそのまま使うスープなので、ワンタンスープのように召し上がれます。 餃子の皮を使ったスープの材料(2人前)• ごま油:大さじ1杯• ひき肉;100g• 水:600cc• 鶏ガラスープの素:大さじ1杯• お酒:大さじ1杯• 塩胡椒:適量• ニラ:3本• 餃子の皮:6枚 餃子の皮を使ったスープの作り方• 1鍋にごま油を入れて引き抜くを炒めます。 2水を入れて沸騰させたら、灰汁を取り、鶏がらスープ、お酒、醤油、塩胡椒を入れて味を調整します。 3ニラと餃子の皮を適量に切り分けます。 4ニラともやしを入れたら、餃子の皮を一枚ずつ混ぜながら入れます。 5器に盛り付けたら完成です。 一口入れたら熱々スープが流れ込む料理なので、暖かさが恋しい冬にオススメの一品です。 小籠包の材料(4人分)• 豚ひき肉:250g• 椎茸:2個• エビ:40g• ごま油:小さじ2杯• 餃子の皮:50枚• 水(ゼラチン用):300ml• ゼラチン:7g 小籠包の作り方• 1水50mlを沸騰させ、ゼラチンと鶏がらスープを入れたらよく混ぜ、残りの150mlも入れて冷蔵庫で冷やします。 2椎茸とエビをミジン切りにします。 3オイスターソース、ごま油、鶏がらスープを混ぜます。 4ひき肉をほぐして2と3を混ぜます。 51を細かく潰して4と混ぜます。 6蒸し器に5を入れたら、5分蒸します。 7火が通っていたら完成です。 こちらは卵を使用した、あっさり風味な中華スープです。 寒い日に飲むと温まります。 手作りワンタンスープの材料(2人前)• 餃子の皮:6枚• 乾燥わかめ:適量• 卵:1個• 水:400cc• スープの素:大さじ1杯• 塩胡椒:適量• ごま油:小さじ1杯 手作りワンタンスープの作り方• 1水を沸騰させたらスープの素を入れます。 2えのきと餃子の皮を適当な大きさに切り分けます。 32を1に入れて煮たら、乾燥わかめを入れ、溶いた卵を入れながらかき混ぜます。 4塩胡椒をごま油で味を整えたら完成です。 餃子の皮をうまく使うコツは? 詰め過ぎない 餃子の皮は意外に小さく、具材を多く乗せてしまうと取り出したときに溢れてしまいます。 そうならないためにも、少しずつ載せるようにしましょう。 また、一枚に多く乗せすぎると、他の具材が少なくてバランスが悪い量にになってしまいます。 1枚ごとに載せる分量は測るようにしましょう。 餃子の皮は様々な料理に使える! 餃子の皮は、アレンジ次第では女子会やホームパーティーに出せる料理に変身します。 何もないけど餃子の皮はあるという人は、ここで紹介したアレンジレシピを試してみましょう。 こちらの記事では、100均ショップで販売されている紙皿についてまとめられています。 紙皿は料理を取り分ける器として活躍してくれるので、こちらの記事を読んで、使えそうな紙皿を探してみましょう。

次の

餃子の皮を使った絶品おつまみレシピ30選!フライパンやトースターの時短法も紹介

餃子の皮 ピザ フライパン

餃子の皮で人気アレンジなピザのレシピその1は、ハムとケチャップのピザの作り方です。 オーソドックスなピザなので、シンプルな味わいを楽しめます。 ハムとケチャップのピザの材料(8枚分)• 餃子の皮:8枚• マヨネーズ:適量• ケチャップ:適量• スライスハム:2〜3枚• 塩胡椒:適量• とろけるチーズ:適量 ハムとケチャップのピザの作り方• 1マヨネーズ、ケチャップ、塩胡椒を混ぜます。 2ハムを細かく切り分けます。 31と2を餃子の皮に乗せ、とろけるチーズを乗せます。 4オーブントースターで8〜10分焼いたら完成です。 ワインやビールにも合うので、おつまみ感覚で食べられます。 シーフードピザの材料(8枚分)• 餃子の皮:8枚• シーフードミックス:100g• チーズ;適量• トマトソース:適量 シーフードピザの作り方• 1餃子の皮にトマトソースを塗ります。 2玉ねぎをスライスし、シーフードミックスは解凍します。 31に2を乗せ、チーズを乗せます。 4オーブントースターで250度を目安に焼いて、チーズに焦げ目がつくまで焼いたら完成です。 デザート感覚で楽しめるので、おやつに最適です。 フルーツと生チョコのピザの材料(3個分)• 生チョコレート:1枚• スライスチーズ:1枚• 餃子の皮:3枚• 1キウイとバナナを薄めの輪切りにします。 2生チョコレートとスライスチーズを2mmの幅に切り分けます。 3餃子の皮の上に、1をのせます。 43の上に、スライスチーズと生チョコレーを網目状にのせていきます。 5オーブントースターで2分ほど加熱したら完成です。 餃子の皮が持つモチモチ感を引き出してくれるので、とっても美味しいアレンジレシピとなります。 もちもちラザニアの材料• 合挽肉:300g• 餃子の皮:20枚• 玉ねぎ:1個• ピーマン:1個• ミートソース:1缶• とろけるチーズ:適量 もちもちラザニアの作り方• 1ソースパンの中にひき肉、玉ねぎ、ピーマンを敷き詰めます。 2餃子の皮を10枚重ねて、ミートソース塗ります。 31〜2を材料が無くなるまで繰り返します。 4蓋をして中火で加熱します。 5カタカタしたら弱火で10分加熱します。 6出来上がったらとろけるチーズをのせて、余熱で溶かしたら完成です。 りんごの甘みとチーズの塩味が良いコントラストになります。 チーズアップルパイの材料(15個分)• りんご:2個• 餃子の皮:30枚• 上白糖:50g• レモン汁:大さじ2杯• 卵:1個• とろけるチーズ:2枚 チーズアップルパイの作り方• 1りんごの皮を剥き、芯を取ってサイコロ状に切ります。 2鍋に切り分けたりんごと上白糖とレモン汁を入れて中火で煮込み、フツフツしてきたら弱火にします。 3水分がなくなったら、広い皿に広げ、熱を取ります。 4粗熱をとる間、チーズを9等分に分け、卵を溶きます。 5餃子の皮の真ん中にチーズを置き、3を乗せます。 6あまりの皮の上に溶いた卵を塗り、餃子の皮を一枚乗せて、フォークで押さえます。 76をクッキングシートに乗せて、全体に卵を塗ります• 8トースターで焦げ目がつくまで焼き揚げたら完成です。 巻いて焼くだけの簡単レシピなので、手軽に調理できます。 一口噛めば、餃子の皮のパリパリ感と、チーズのトロトロ感と、ウインナーの肉汁が口の中に広がるので、一度に3つの美味しさを味わえます ウインナーチーズ巻きの材料(4個分)• 餃子の皮:4枚• ウインナー:4本• とろけるチーズ• サラダ油:少量 ウインナーチーズ巻きのレシピ• 1とろけるチーズを4等分にします。 2餃子の上に、チーズとウインナーを乗せて巻きます。 3加熱したフライパンに油を敷き、2の巻き終わりを下にして焼きます。 4きつね色に焼き上がった盛り付けて完成です。 揚げることにより、中はとろとろ、外はカリカリの美味しい料理となります。 ハムチーズ揚げの材料• 餃子の皮• スライスチーズ• スライスハム• 塩 ハムチーズ揚げの作り方• 2餃子の皮の真ん中に、1を交互に重ねます(4枚)• 3餃子の皮に軽く水でのり付けして、折りながら包みます。 5取り出したらパットに入れて、塩を軽く振ったら完成です。 チーズの他に餅やベーコンも加えて具たくさんなので、お子様も喜ばれます。 このレシピは動画でまとめられているので、作り方は動画でチェックしましょう。 チーズ入りカップグラタンの材料(12個分)• 餃子の皮:12枚• えび:8尾• じゃがいも:80g• ブロックベーコン:20g• 明太子:30g• 切り餅:50g• バター:20g• 薄力粉:20g• ミックスチーズ:20g• 黒胡椒(あらびき):適量• 包まずにそのまま使うスープなので、ワンタンスープのように召し上がれます。 餃子の皮を使ったスープの材料(2人前)• ごま油:大さじ1杯• ひき肉;100g• 水:600cc• 鶏ガラスープの素:大さじ1杯• お酒:大さじ1杯• 塩胡椒:適量• ニラ:3本• 餃子の皮:6枚 餃子の皮を使ったスープの作り方• 1鍋にごま油を入れて引き抜くを炒めます。 2水を入れて沸騰させたら、灰汁を取り、鶏がらスープ、お酒、醤油、塩胡椒を入れて味を調整します。 3ニラと餃子の皮を適量に切り分けます。 4ニラともやしを入れたら、餃子の皮を一枚ずつ混ぜながら入れます。 5器に盛り付けたら完成です。 一口入れたら熱々スープが流れ込む料理なので、暖かさが恋しい冬にオススメの一品です。 小籠包の材料(4人分)• 豚ひき肉:250g• 椎茸:2個• エビ:40g• ごま油:小さじ2杯• 餃子の皮:50枚• 水(ゼラチン用):300ml• ゼラチン:7g 小籠包の作り方• 1水50mlを沸騰させ、ゼラチンと鶏がらスープを入れたらよく混ぜ、残りの150mlも入れて冷蔵庫で冷やします。 2椎茸とエビをミジン切りにします。 3オイスターソース、ごま油、鶏がらスープを混ぜます。 4ひき肉をほぐして2と3を混ぜます。 51を細かく潰して4と混ぜます。 6蒸し器に5を入れたら、5分蒸します。 7火が通っていたら完成です。 こちらは卵を使用した、あっさり風味な中華スープです。 寒い日に飲むと温まります。 手作りワンタンスープの材料(2人前)• 餃子の皮:6枚• 乾燥わかめ:適量• 卵:1個• 水:400cc• スープの素:大さじ1杯• 塩胡椒:適量• ごま油:小さじ1杯 手作りワンタンスープの作り方• 1水を沸騰させたらスープの素を入れます。 2えのきと餃子の皮を適当な大きさに切り分けます。 32を1に入れて煮たら、乾燥わかめを入れ、溶いた卵を入れながらかき混ぜます。 4塩胡椒をごま油で味を整えたら完成です。 餃子の皮をうまく使うコツは? 詰め過ぎない 餃子の皮は意外に小さく、具材を多く乗せてしまうと取り出したときに溢れてしまいます。 そうならないためにも、少しずつ載せるようにしましょう。 また、一枚に多く乗せすぎると、他の具材が少なくてバランスが悪い量にになってしまいます。 1枚ごとに載せる分量は測るようにしましょう。 餃子の皮は様々な料理に使える! 餃子の皮は、アレンジ次第では女子会やホームパーティーに出せる料理に変身します。 何もないけど餃子の皮はあるという人は、ここで紹介したアレンジレシピを試してみましょう。 こちらの記事では、100均ショップで販売されている紙皿についてまとめられています。 紙皿は料理を取り分ける器として活躍してくれるので、こちらの記事を読んで、使えそうな紙皿を探してみましょう。

次の