アスカラングレー 声優。 エヴァンゲリオンの声優一覧!カヲル・アスカなどの人気キャラクターは?

エヴァンゲリオンの声優一覧!カヲル・アスカなどの人気キャラクターは?

アスカラングレー 声優

概要 CV:。 TV版およびでは「」という名だったが、では「式波-」と改姓された。 pixivでのタグは単にを使用されることが多い。 登場は第二作目『破』から。 旧作におけるアスカ()との違い 外見 ほぼ旧作と一緒だが、髪の色がかつての橙色(あるいは茶色)から、より企画当初の設定画に近い黄土色掛った金髪に変更されている。 また、のデザインも旧作とは細部が若干異なっている。 更には「」という のスーツを着用する姿も披露した。 性格 勝気で尊大なところは旧作と同様だが、が(少なくとも表面上は)比較的社交的な性格だったのに対し、こちらは孤独を好み、いかなる時も排他的な態度を崩さない。 もっとも、惣流がその複雑な内面から、心の深層部分においては孤独に生きようとする一面を常に保ち続けていたのに対し、式波は わだかまりが解けてデレるのは早かったが。 破において旧作通りのままでは物語上においてアスカの役割が無く「脇で騒いでいるキャラ」になってしまうことを懸念して3号機に乗せることになった。 庵野秀明のコメントでは 鶴巻から 「TV版のトウジを失ったときと同様のショックと喪失感をシンジ及び観客に与えねばなりません。 そのためにはアスカを思い切って『良いキャラ』として描いてしまうことで、その喪失感を大きく見せたいと考えます」といった提案メモが来て、「うん。 それはそうだよな」と。 との理由で惣流から性格が変更されたようである。 人間関係 旧作での憧れの人物であった とは何の面識も持たず、何の感情も抱いていない(これはとの最大の相違点の一つでもある)。 その影響もあってか(加持の元恋人である)との仲は至って良好。 彼女に対しては己の内なる心情を吐露する程に心を許している。 やに対しても、旧作終盤では一種病的なまでに歪んだ感情を抱いていたのに対し(特にレイへの憎悪は自身のトラウマとも相まって酷いものがあった)、新劇場版では上述の通り、年相応の健全な関係を築いている。 生い立ち 旧作では「EVAとのシンクロ実験中の事故で母親が正気を失い、我が子と認識されなくなった」という悲惨な過去を抱えていたが、新劇場版では生い立ちや家族構成が一切語られておらず、詳細は不明。 ただ、劇中の独白シーンで「あたしをちゃんと見てくれる人は初めからいないし」と語っている事から察するに、やはり決して恵まれた人生は歩んできていなかった模様である。 本編中での扱い 新劇場版:破 EVA2号機(新劇場版における)のパイロットで、「第2の少女」と呼ばれる。 弱冠14歳にしてユーロ空軍のエースを務め、階級は大尉。 艶やかな金髪碧眼を持つ天才美少女だが、性格は勝気で尊大、自身がEVAのパイロットであることに異常なまでのプライドを持つ。 最初の頃は主人公・を始めとする皆を見下しており、(顔見知りである以外には)誰に対しても攻撃的な態度を取り距離を置いて接していたが、第8のとの戦いにおいて独力では何もできなかった自分を悟って以降、徐々にその態度を改めていくようになった。 当初はシンジを「(総司令・の)七光り」、を「(同じくゲンドウの)依怙贔屓」と呼んで蔑んでいたが、やがてシンジに対してはほのかな好意を抱くようになり、彼が何かに付けてレイの世話を焼く姿を見ては、露骨に焼き餅を焼く様子を見せていた。 その後、レイがシンジとゲンドウの和解のために食事会を予定したその日がの起動実験と重なることを知ったアスカは、自ら3号機の実験パイロット役を志願する。 その際、「自分は孤高に生きてきたが、彼等との触れ合いの中で、他人と居るのも悪くないと思い至るようになった」旨を、3号機搭乗の直前ミサトに打ち明けた。 「そっか、私、笑えるんだ」。 実験開始を待つエントリープラグの中、彼女は初めて気付く。 だがその直後、3号機は第9の使徒によって侵食され、アスカを内部に取り込んだまま暴走。 迎撃に駆り出されたシンジは戦いを拒むも、ゲンドウの意向によって初号機のコントロールをに強制移管され、殺戮機械と化した初号機はこれを惨殺。 アスカは エントリープラグごと初号機に噛み砕かれた。 後に彼女の生存は確認されたものの意識は戻らず、身体の侵食痕は消えたが精神汚染の恐れがあるとの理由により厳重に隔離され、以降本編内での登場は無かった(五体満足かどうかの描写も無かった)。 更にその後、彼女の愛機であるEVA2号機までもが第10のとの戦闘において大破。 そのあまりの展開に、誰もが彼女の今後の出番を危ぶんだが……。 『破』本編終了後の次回作『Q』の予告編にて、アスカは 左目を眼帯で覆った姿で、青空をバックに笑顔で登場。 全国の彼女のファンは胸を撫で下ろした。 監督のは 「あれがないとアスカファンに殺されるかもしれませんから」と自分からこの予告編の復活カットを入れることを要望したという。 ちなみに、鶴巻和哉はアスカ派である事を公言している。 新劇場版:Q 2011年8月26日のにおける『破(TV版)』放映時、本編終了後に公開された新作『Q』予告編カットでは 改修されたEVA2号機を駆って宇宙空間で戦う姿を披露。 更なる健在ぶりをアピールした。 またこのシーン自体は『Q』冒頭での宇宙に打ち上げられた初号機を回収するためのエヴァにおける初の宇宙戦である。 「Q」では「破」から14年が経っているため、実年齢は 28歳に上がっているが、「エヴァの呪縛」によって肉体年齢は14歳のまま止まっている。 3号機もろともダミープラグ初号機に撃破されてからの動向や眼帯の意味は不明だが、年齢が止まっている事以外は特に問題ない模様。 眼帯が青く光るシーンでは眼帯に模様が浮かんでいるのがうっすらと見えるが、その模様は第三の使徒の封印に使われていた呪詛柱の模様である使徒封印用呪詛文様と同じパターンが浮かんでいる。 ニアサードインパクトから14年眠っていたシンジには色々と複雑な心境で、再会した際には面会のガラスにパンチを一発かましている。 またシンジの事は「ガキシンジ」と呼ぶようになった。 とは軽口を叩きあいながらも関係は良好で、人類の生存のために力強く生きている。 冒頭でマリの8号機の援護を得て、宇宙に打ち上げられたを回収。 その後を動かすべくエンジンに火をつけている。 フォースインパクトを引き起こすべく利用されるとの乗るとが乗るを阻止すべく、マリと共にセントラルドグマまで降下する。 シンジを止めようとするが13号機のビットによって攻撃を弾かれてしまう。 その末にシンジはアスカやカヲルの制止を振り切って2本のを引き抜いてフォースインパクトを引き起こしてしまう。 その最中ヴンダーの主機の座を奪おうとするMark. 9に対し、改2号機の「コード777」(ザ・ビーストに近いモード)を発動させ取りついた後に撃破すべく改2号機を自爆。 その際アヤナミレイに自我が芽生えかけてる事を察して彼女の緊急脱出を促す。 フォースインパクト後はカヲルが死んで生きる気力をなくすシンジの背中を蹴りつけ「助けてくれないんだ、私を」と恨み言を吐いた 庵野いわく「プロの傭兵」のはずなのだが…。 一応アヤナミレイが付随する事を許すなど気を使ってる所も見られる。 なおこの際に「L結界が濃いからリリンは救助に来れない」ということを呟いており、アスカ自体がリリン(旧作における人類)ではないのではないかと推測されている。 関連イラスト.

次の

式波・アスカ・ラングレー (しきなみあすからんぐれー)とは【ピクシブ百科事典】

アスカラングレー 声優

ツンデレが可愛い!惣流・アスカ・ラングレーとは? 【祝】12月4日は「惣流・アスカ・ラングレーの誕生日」 『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物。 2001年12月4日生まれ。 『新劇場版』シリーズでは惣流から「式波」に改められ、性格などキャラクター設定にも大きな違いがみられる。 アスカを担当する声優・宮村優子も本日が誕生日。 — ライブドアニュース livedoornews 基本データ• 生年月日:2001年12月4日• 血液型:A型• 年齢:14歳• 身長:157cm• 母親は惣流・キョウコ・ツェッペリンで、父親はキョウコの死後、再婚しています。 エヴァンゲリオン(EVA)弐号機パイロット アスカは新世紀エヴァンゲリオン第8話「 アスカ、来日」にて初登場しました。 国籍がアメリカの帰国子女で、初登場時はドイツ語でエヴァを操作するなど語学が堪能。 4歳にしてエヴァのパイロットの適格者として選出され、 セカンドチルドレンとして英才教育を受け、 14歳の段階で飛び級で大学を卒業した才女です。 容姿端麗で頭もよいという・・・完璧な女の子です。 エヴァンゲリオン弐号機のパイロット。 パイロットとしての実力は、 登場当初はトップではありましたが、徐々に主人公である碇シンジに差を詰められて最終的には追い抜かれてしまいました。 普段は、上司兼保護者である葛城ミサトとサードチルドレンの碇シンジと同居しています。 アメリカ生まれということもあり、床に布団を敷いて寝たり、部屋に鍵がないなど、日本の生活に当初は不満を漏らしていました。 勝気でプライドが高い反面、打たれ弱く脆い性格 性格は、 好戦的で自己中。 おまけにプライドも高く、負けず嫌いなため、碇シンジや綾波レイなど同じパイロットたちには常に敵意むき出しです。 特に碇ゲンドウから特別の寵愛を受けていた綾波レイに対しては、「えこひいき」などとあだ名を付けて、何かにつけて敵対心を露わにしています。 アスカがシンジを意識をするようになってからは、同じくシンジを特別視する綾波レイに対して、突っかかっていく姿も描かれています。 その反面、幼少期に親を失ったことが原因として 自己愛がうすく、打たれ弱い一面を持ち合わせています。 碇シンジにシンクロ率を追い抜かれたことで次第に 自信を喪失していき、さらに使徒との闘いで敗北、思いを寄せていた加持リョウジの死などが重なり、 一時廃人状態にまで追い詰められました。 暗い過去を背負っている 幼少期にエヴァの実験が原因で母親が精神崩壊を起こし、自殺をしています。 そのことがトラウマとなり、 自分一人で生きていける強さをもった人間になることを決意し、自立性の高い人格を形成していきます。 また、精神崩壊を起こした母親に自分自身を認識してもらえず、何度も振り向かせようと努力したが、結局母親は自殺。 その反動で、 他人からの承認を強く求めるようになり、周囲の人間から必要とされる人間でいなければならないという強迫観念に囚われるようになります。 勝ち気でプライドの高い性格の根底には、暗い過去が背景としてあり、アスカというキャラに深みを与えています。 アスカの声優は宮村 優子 アスカの声は 宮村優子さんが担当されています。 アスカ以外には、『名探偵コナン』の遠山和葉役が有名です。 和葉は関西の勝気な女の子で、アスカを連想させるようなキャラクターです。 宮村 優子さんは、勝気なキャラクターにぴったりの声優といえます。 ちなみに、同じく名探偵コナンには綾波レイを演じた林原 めぐみさんが、灰原哀役で出演されています。 他にも、寡黙な司令官の碇ゲンドウを演じた立木文彦さんが黒の組織のウォッカ役で出演しています。 アスカの魅力を心理学的に分析! 快活で勝気な性格の裏に、悲しい過去を背負うアスカ。 その アスカが多くの男性ファンを魅了する理由を心理学的に考察していきます! イメージカラー「赤色」が男を魅了 アスカといえば レッドカラーのエヴァのプラグスーツ姿をイメージする方も多いでしょう。 また、赤色の髪飾りも常時着用しており、アスカのイメージカラーは「赤」と言って差し支えないでしょう。 実はこの「赤」という色は、2008年に発表された心理学の論文『』にて、赤が女性に魅力を与えてくれることを証明しています。 このロマンチックレッドの実験では、同じ女性の白黒写真の背景だけを赤色と緑、青、グレーなど様々な背景に変更して、それらを男子学生に見せたところ、 赤色の背景に写った女性が圧倒的に人気が高いという結果になりました。 ちなみに、 米国のロチェスター大学のアダム教授が行った実験によって、赤色の下着を着用していると、「 性に開放的に見える」ということも明らかになっています。 ここぞという時の勝負下着に、赤色の着用するのは非常に有効的です。 進化心理学の分野における研究で、男性は青い瞳の女性により好意をいだきやすいということが分っています。 人は自分の好きな異性を見ると無意識のうちに瞳孔が開いてしまうそうです。 つまり、自分を見ている女性の瞳孔が開いていたら、その女性は自分に好意を抱いている可能性が高いのです。 青い瞳は、瞳孔が開いているかどうかが、傍から見て判別がしやすいのです。 それゆえに、 青い瞳の女性は瞳孔の開きが分かりやすく、その開き具合から自分への好意を見分けやすいのです。 それゆえに、 男性は青い瞳の女性からの好意を察知しやすくなり、好意を抱かれると、 好意の返報性という心理が働き、その好意を向けてきた相手のことが気になってしまうというカラクリです。 これは 人間の進化の過程で、根付いた本能であり、太古の昔から異性を選ぶうえで、重要視されてきた視点です。 それゆえに男は、金髪ブロンドの青い眼の女性に憧れを抱きがちなのです。 アスカの青い瞳は、非常に好意がバレやすい瞳なのです・・・!シンジは鈍感なので気づきませんでしたが・・・笑 青い瞳の女性は好意が相手に伝わりやすく、男性を惹きつける心理効果がある。 男性が女性のロングヘアーが好きというのも、 進化心理学の分野でその理由が明らかになっています。 男は本能的に、より健康的な配偶者を求めます 優秀な子孫を残すため。 その健康度合いを本能的に見分ける指標が長い髪なのです。 病気になって栄養が不足すると、髪の毛がパサついたり、やせ細ったりするなど、 人の健康状態は髪に出やすく、太古より人間は無意識のうちに髪を見て異性の健康状態を判断していたのです。 綺麗な髪の女性に惹かれるというのは男性なら納得がいくと思いますが、その心理の裏には太古より続く 優秀な子孫を残したいという本能があったからなのです。 ショートヘアでは健康状態がよくわかりませんが、 ロングヘアーで美しい髪の女性は明らかに健康状態良いと判断されるので、より好まれる傾向にあるのです。 ロングヘアーでもパサパサだとモテません・・・ 綺麗なロングヘアーは良好な健康状態を示し、男性を本能的に惹きつける心理効果がある ツンデレのゲインロス効果 このツンデレがアスカ最大の魅力と言っても過言ではありません。 アスカは基本的に勝気でプライドの高い性格のため、普段はツンケンして傍若無人な振る舞いが目立ちます。 一方で、そんなアスカだからこそ、時折見せる、 碇シンジへ好意を寄せる女の子らしい一面が、より魅力的に映るのです。 これは心理学でいう「 ゲインロス効果」と呼ばれる心理現象が反映されています。 ゲインロス効果とは、予め与えられた情報とその次に与えられた情報の差異が大きければ大きいほど、実際に以上にその差を大きく感じる心理効果です。 普段は素っ気ない勝気な女性が、たまに見せる「デレ」が何倍にも魅力的に見えたり、ヤンキーが子犬を助けると必要以上に善人見えるというのも、このゲインロス効果の影響です。 プライドの高い高慢ちきなアスカですが、シンジとのユニゾン練習でエアロビクスをする際は「下手くそ!」などと罵声を浴びせつつも、 シンジの手をとってサポートしたり、随所に「 デレシーン」を見せたりします。 他にも、シンジが勉強している時に数学の問題を解いてあげたり、「 見て!見て!シンジ!」と自慢げに水着や泳法をアピールしたり、シンジのために料理をしたりと、ただの素っ気ない女の子ではない、可愛らしいシーンを随所に見せています。 ゲインロス効果・・・最初に与えられた情報と、次に与えられた情報に差異があればあるほど、その差が実際以上に大きく感じられる心理効果。 ギャップ効果とも言われる。 このギャップ効果は、人気ヒロインキャラクターの多くにみられる特徴です。 ツンデレキャラクターのギャップ効果については、下記をご覧ください。 守ってあげたくなる脆く弱い内面 男性は「 女性を守りたい」という本能を持ち合わせています。 これは有史以前の時代から、子孫繁栄のために備わった 根源的な保護本能といえます。 アスカは幼少期に母を自殺で失った暗い過去があり、心の根底では未だに母親を強く求めているなど、精神面で脆く・儚い存在として描かれています。 普段は快活で勝気なアスカだからこそ、弱さや脆さがより印象的に映り、男性ファンの守ってあげたいという気持ちをくすぐるのです。 この守りたいという感情も、上述の ゲインロス効果が効いています。 普段が快活で明るい女の子なのに、実は辛い過去や脆い内面があるというのは、より一層、アスカの脆さや弱さを際立たせて、アスカは「 俺が守ってあげたい」と思わされてしまうのです。 時には大胆にアプローチをする アスカは、シンジに、自分から持ち掛けてキスをするなど、時には大胆にアプローチをします。 人間の脳は想像と現実を区別することが苦手という特徴があり、それ故に、ホラー映画に心底恐怖したり、ポルノビデオにドキドキしたりするのです。 それは二次元にも当然当て嵌まります。 視聴者が一番感情移入しやすい対象は作中の主人公であり、エヴァでいえば碇シンジです。 エヴァを見ている人はシンジを通して、 アスカとのキスを疑似体験して、シンジの立場を勝手に妄想してドキドキしてしまっている可能性が高いのです。 人間の脳はフィクションと現実を区別するのが苦手であり、スクリーンの向こう側のヒロインのドキドキするような行動に、視聴者も疑似体験をしてドキドキしてしまう。 ツンデレがかわいい!惣流・アスカ・ラングレーの名言 あんたバカぁ? アスカといえば!この名言ですね!高慢ちきでプライドの高いアスカにはぴったりのセリフです。 実勢に、14歳で飛び級で卒業しているアスカですから、同級生の大半のやつらは馬鹿に見えたことでしょう・・・ ねえ、シンジ。 キスしようか。 ミサトが加持さんと飲んで帰りが遅い状況で、アスカとシンジは部屋で二人っきり。 そこでアスカは、遊びでキスしようと提案します。 シンジの鼻息が鬱陶しいと、シンジの鼻をつまんでキスをします。 シンジが息切れしてキスが終わり、アスカは洗面所にダッシュして、すぐにうがいします。 声優の宮村さんは、このときのキスを本気でシンジとキスしたかったと語っており、アスカがダッシュで洗面所に向かったのは照れ隠しとしています。 もう、無理しちゃって マグマダイバーの回で、溶岩の中に入ったアスカを初号機で救出にした碇シンジに向けた一言。 普段のつんけんした口調ではなく、優しさを感じさせる口調でデレます。 傷つけられたプライドは、10倍にして返してやるのよ! シンジとのユニゾン練習が上手くいかないアスカ。 それを横目に、綾波レイがシンジと完ぺきなユニゾンを見せます。 これにプライドを傷つけられたアスカは部屋を飛び出してしまいます。 シンジがアスカを探し出したときに語った名言。 アスカのプライドの高さがうかがえます・・・ あんたが全部私の物にならないなら、私、何もいらない 旧劇場版で、人類補完計画が進む中で、漏れたアスカのシンジへの想い。 アスカがシンジを好きになる設定は当初はなく、後付けされた設定とされています。 まとめ レッドカラーのプラグスーツ、青い瞳、綺麗なロングヘアーなど、外見の特徴でみると、綾波レイよりもアスカの方が、心理学的に男性にモテる特徴を備えているのです。 外見の特徴に加えて、ツンデレ特有のゲインロス効果や、大胆にアプローチして視聴者をドキドキさせるような奔放さなど、アスカが男性を魅了するのには多くの心理学的な根拠があったのです! 女性の皆さんは、上述の心理効果を有効活用して、アスカのように男性を魅了しちゃいましょう!.

次の

惣流・アスカ・ラングレー

アスカラングレー 声優

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の惣流・アスカ・ラングレー役などで知られる人気声優の宮村優子さん(43)が18日、自身のツイッターを更新し、離婚届を提出することを明らかにした。 宮村さんはオーストラリア在住で、娘と息子がいる。 ツイッターは「もうすぐ日本にいける~うれしいな!」と始まり、「帰ったらダンガンロンパ、テレビで見たいな!ゲームしか知らないから」「それから、日本の花火見たいな!」「あとは、ラーメン食べ歩きたい」などと続けた後に「そんであとは、離婚届だすよ。 12年間おつかれさま私」と書き込んだ。 この投稿には早速、読者から多くの反応が。 「娘さんが心配」という読者の書き込みに対して、宮村さんは「ご心配ありがとね。 でも子供のために決断したので、娘と息子と3人でがんばるよ!」と返していた。 エヴァンゲリオンで主人公の碇シンジを演じた声優、緒方恵美(めぐみ)さんも自身のツイッターで「マジか!?!!?……そうか、、、……がんばれ。 宮村!!」とすぐに反応。 さらに「君が何を選んでも、応援してるよ。 ずっと」と書き込んだ。

次の