スクスタ spゲージ 上級。 スクスタ編成のススメ→

【スクスタ攻略部】スクスタマスターへの道vol.5「アクセサリーを学ぼう」

スクスタ spゲージ 上級

【スクスタ】ビッグライブで最優秀賞や個別賞を取る編成・コツまとめ スクスタ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」のイベント「スクスタビッグライブ」で個別賞や最優秀賞を取るコツを紹介。 ビックライブ SBL で活躍するスキルや編成方法などを詳しくまとめましたので、最優秀賞や個別賞を狙う際の参考にしてください。 記載されている環境と現在の環境が異なる場合もあります。 環境のズレを感じたり、新しい賞が出た場合は更新していく予定です。 まずは個別賞を取るために必要な基本的な知識を話させて頂きます。 ビッグライブに参加する時間帯を工夫する 無理だと思ったらすぐ逃げよう。 20人になってしまうと退出はできない。 ビッグライブで個別賞 優秀賞 や最優秀賞を取るうえで一番気を付けないといけないのは、 いかに格上の相手とマッチングしないかにかかっていることです。 強いプレイヤーがいる場合は左下のボタンから すぐに退出しましょう。 (ちょうど20人に達してしまった場合は抜けることができません。 ) もちろん、ランクが高いプレイヤーが同ルームにいたとしても、 相手がボルテージ特化なら特技賞やSP特技賞を狙っていくことも可能です。 しかし、アクティブプレイヤーが多く、すぐにマッチング開始してしまう 0時などの深夜や イベント開始の15時 などはなるべく避ける必要があるでしょう。 これらの時間帯はプレイヤーの意識やレベルも高いため、勝率が下がってしまう可能性があります。 逆に 平日の早朝や、午後に関してはプレイヤー人口が少ない傾向にあります。 現在の高ランク帯の傾向として、 ボルテージ特化した編成でフェス限エマを使用する人がかなり多いです。 そのため、仮に皆さんがSP賞を狙おうとしても、 SP特技を打った数がボルテージ特化編成と同数になる可能性があります。 この場合は スコアが高いプレイヤーが1位になるため、SP特技賞を狙う方は特に気を付ける必要があるでしょう。 結局のところはマッチング運に左右されるので一概には言えませんが、参加する時間には気を付けながらプレイしましょう。 例外として、 ボルテージランキングに参加する方はガードノーツ サポートノーツ が少なく、SPノーツ多い 上級者と一緒にライブをするのがオススメ です。 0時あたりに参加したり、Twitterや配信で募集している時間帯を狙って同じ部屋でプレイすることで、 ベストスコアを稼ぐことができるかもしれません。 ビッグライブのアクセサリーについて ボルテージ賞 通常のボルテージランキングと同じくメイン作戦に ブローチを持たせるのは強力です。 ただし、ビッグライブでは属性補正のほかに 学年補正も乗るため、タップノーツ上限の5万を大いに越えてしまう場合は キーホルダー を持たせて調整するのも良いでしょう。 また、 通常よりも総スタミナが増える可能性があります。 や、などが所持する SPゲージ獲得 アピール値 依存の効果量を上げるためにサブ作戦にブローチを持たせるのもアリでしょう。 ブローチをサブ作戦でも持たせることが出来るという考えはSP賞でも同様ですが、 戦力が整っていない 初心者 の方はブレスレットを持たせてSPゲージを直接獲得した方が効果的です。 SP特技賞 ボルテージ賞とSP特技賞を両方とり、最優秀賞を狙う場合は(メイン作戦に) ブローチでも大丈夫ですが、余裕がある方やSP賞一点狙いの場合は キーホルダーを持たせましょう。 SPゲージ獲得量を上げる「 イヤリング」という選択肢もありますが、SPゲージ獲得を割合で獲得する特技には適用されません。 よって特技発動率を上げ、SPゲージ獲得やSPゲージ獲得量上昇の特技の発生回数を増やすことができる、 キーホルダーの方が優先度は高いです。 特技賞 メイン作戦に特技発動率が上がる キーホルダーを持たせましょう。 最優秀賞 ビッグライブの最優秀賞における 必勝法は「 いかに3つの平均順位をできるだけ上げるか 」にかかっており、 例えボルテージが高くても特技発動回数やSP特技回数が少なければ取ることはできません。 特に 特技回数 特技賞 については対策を行わないと最優秀賞は取れないため、ボルテージを落としてでもキーホルダーを持たせる必要がでてくるでしょう。 ただし、キーホルダーを持たせすぎると今度はボルテージ賞の順位が低くなる可能性もあります。 他のプレイヤーが入賞した際の総ボルテージやSP特技回数、特技回数を確認し、編成を調整していきましょう。 ブローチやキーホルダー、ネックレス、イヤリングは スタミナ依存 のアクセサリーであり、効果量はスタミナが減るほど減っていきます。 「 スタミナ維持のメリット、デメリットを理解する」で解説させて頂いていますのでご覧ください。 個性が強いキャラをバックダンサーに入れる 主にSP特技賞や特技賞で必要な知識です。 ビッグライブでは必ずしも スコアを沢山稼ぐ必要はなく 、 自身の狙いたい賞に合わせてサポートメンバー(サブ作戦)をカスタマイズさせていきます。 本記事ではビッグライブで強力なスキルやキャラクター、戦術などを紹介していますので、ぜひご覧ください、 ビッグライブの2作戦編成について ビッグライブでは作戦を切り替えるだけで非常に強力なタイプや個性がいくつか存在します。 SPタイプの作戦切替効果 SPタイプは 作戦切替効果でSPゲージを300貰う ことができます。 SPタイプを編成すると 作戦効果で特技発動率が下がってしまいますが、特技賞を狙わないのであればSPタイプを多めに編成するのは非常に強力です。 特技発動率UP:作戦切替時 やが持つ「 特技発動率UP:作戦切替時 」という個性2が非常に強力。 こちらの個性はただ作戦を切り替えるだけで 10ノーツの間特技発動率が上昇します。 たとえ無凸でも、個性2は凸数は関係ないため、メインの作戦に入れなくても強いです。 仮に入れたとしても 作戦切替効果でSPゲージを貰えたり、 特技のSPゲージ獲得も活躍できるでしょう。 SPゲージ獲得UP:作戦切替時 やが所持している個性2です。 フェス限エマよりは若干劣りますが、 SP特技賞特化編成では強力です。 以上のスキルなどを持ったキャラを持っている場合は積極的に2作戦編成を運用しましょう。 やり方としては、とにかく 絶え間なく2作戦を変更 していきます。 ボルテージ賞や最優秀賞を狙わない場合はオートでも構いません。 作戦を切り替えているだけで、個性2などが発動していきます。 キャラの行動順は作戦内の 左側のキャラクター から始まります。 作戦を切り替えても同様に左側のキャラから開始されます。 通常作戦切替をした際に再度切替ができるようになるまでのノーツ数は 5ノーツです スキルタイプの作戦効果で3ノーツ。 つまり、 作戦内の左側と真ん中に配置するキャラクターは強力な特技を持っているキャラにし、 一番右側は優先度が低いキャラを選択しましょう。 味方の特技発動率を底上げできるため、 特技賞を取りやすくなります。 配置には気を付けよう フェス限善子の 特技の対象は同作戦 です。 上記のような2作戦編成で運用する場合、作戦切替効果によって 3ノーツで作戦を交代できる可能性が出てきます。 右側や真ん中にフェス限善子を配置すると、善子の効果が同作戦であるのに関わらず作戦を切り替えてしまう可能性があるため、 必ず作戦の左側に配置しましょう。 SP特技賞や最優秀賞でも大活躍 特技賞だけでなく、 SP特技賞狙いでも非常に強いキャラクターであり、上記のようにや、と合わせることで SP特技賞も狙うことが可能です。 SP特技賞と特技賞を狙うことができれば、 最優秀賞 を取れる可能性も出てきます。 特技賞は安定して取れるという方は是非試してください。 また、と一緒に組める場合はさらに安定するので、 2作戦運用も視野に入れましょう。 あえてACを失敗させる戦術 この作戦が有効なのが 特技賞 を狙うときです。 基本的にはACを成功させ、 スタミナを維持しキーホルダーの特技発動率を維持するのが良いのですが、初心者の場合は アピールチャンスを失敗してしまう可能性が大いにあると思います。 そこで非常に大活躍するのがやが持つ「 特技発動率UP:AC失敗時 」という個性2です。 今回は「 僕らのLIVE 君とのLIFE」が非常に難しい楽曲ですので、場合によっては利用できるでしょう。 本来ビッグライブは協力するイベントですので、 あえてアピールチャンスを失敗させるという立ち回りは好ましいとは言えません。 ですが、初心者の方でどうしてもという場合は大いに活躍するかもしれません。 スタミナ維持のメリット、デメリットを理解する ビッグライブでは スタミナが0になってもライブを続けることが可能です。 そのため、特技賞を狙う際は回復なしでも足りる可能性があります。 しかし、 アクセサリーのブローチ、ネックレス、キーボルダー、ブレスレットはスタミナが減るほど効力が減るため、必ずしもそれが正解とは限りません。 ただし、回復を入れることでメイン枠を圧迫してしまうのであれば、仮に効力が激減しても 回復要員を入れずにノーツを処理した方が賞を狙いやすいです。 2作戦を切り替える編成を行う際は回復役を入れるのを検討することも可能です。 一番 右側 に置いておき、少しだけ回復させてスタミナや効果量を維持出来るならあまり 編成を圧迫せずに目的を達成できるでしょう。 そのため、初心者や無課金でプレイされている方にとっては狙うのが難しいです。 SP特技賞や特技賞も狙いづらいが、ボルテージ賞は可能性があるという方は、 時間帯やルーム内のプレイヤーに注意をしながらボルテージ賞を狙うのも手でしょう。 ボルテージ賞はSPゲージ獲得する特技と合わせて使いやすく、 2つの賞を1位入賞することで最優秀賞を狙うことができます。 ただし、 特技賞への対策がなければ他のプレイヤーに最優秀賞を取られる可能性もあるでしょう。 Skタイプの、や、を利用する場合はスキルタイプを1作戦にまとめ、もう1作戦に残りのキャラを編成しましょう。 サポート役としては、「 特技発動率UP:作戦切替時」や「 SPゲージ獲得UP:作戦切替時 」を持つキャラを利用しましょう。 を所持している場合は メイン作戦で使用して構いませんが、限界突破数が少なくてボルテージが激減する場合は使用しない編成に入れましょう。 SP特技賞は 他のプレイヤーと回数が同数になる可能性があるので、極力ボルテージを減らしたくはありません。 同時にボルテージ賞を狙う場合は、1作戦で組むのでも大丈夫です。 残りは 特技発動率が上がるキャラをなるべく配置、余った枠でSPゲージ獲得ができるキャラや、ボルテージを伸ばす目的でアピールの高いキャラクターを入れましょう。 ビッグライブのアクセサリーで解説しましたが、最優秀賞における必勝法は「 いかに3つの平均順位をできるだけ上げるか」です。 例えボルテージが高くても特技発動回数やSP特技回数が少なければ取ることはできません。 もちろん、2つの賞に特化し、1位を狙うことで最優秀賞を取ることもできます。 しかし、 環境が激化する中で次第に取れなくなっていくでしょう。 ちなみに、ビッグライブで最優秀賞を取っている人は、全ての個別賞を合わせた平均が 「3~4位」を上回っていることが多いです。 今後の環境について 今後、特技賞やSP特技賞の取り方が周知された場合は、 一点の賞に特化したプレイヤーが多くなると予想されます。 その場合は激戦区になるため、 最優秀賞を狙うだけの編成がかえって刺さる場合があります。 最優秀賞を取れなかった時はメダルを1つも貰えなくなりますが、全賞においての調整を重ねることは今後必須のスキルになるかもしれません。 おわりに 第2回ビッグライブの 攻略動画もあげています。 よければご覧ください! この記事は 第2回スクスタビッグライブ4日目に書いています。 筆者は第1回では全45戦中40戦で最優秀賞を取れましたが、今回は未だに 全ライブで最優秀賞を取り続けています。 もちろんそれは戦力が揃っているというのが大きいですが、それよりも 上記の施策を重ねているからと私は考えています。 ボルテージランキングは持てる戦力の最適解を探すイベントですが、ビッグライブで賞を取るためには、時間帯を工夫したり、他のプレイヤーの戦力を見ながら編成を調整したり、 対プレイヤー対策に時間と思考を使うかと思います。 正直難しいイベントです。 私は編成の調整をよく頼まれますが、正直このイベントでは本人以外が他のプレイヤーの編成を調整するのはかなり難易度が高いと思います。 まずは 皆さん自身が考え、感じたことを編成に組み入れる必要が出てくるでしょう。 皆さんそれぞれが当記事などを通して理解が深まり、さらに賞を取れるようになることを祈っています。

次の

【スクスタ】ピュア曲で考える上級Sランにオススメの新編成!SPにこ編成が強すぎる件

スクスタ spゲージ 上級

何か良い方法はないんか・・・ ブレスレット付けてみる?? 色々悩んだ末、 ワンチャン臭したのが アクセサリーの付け替えでした。 SPを曲中でバンバン打てたら 獲得ボルテージも多くなるし、SRにこのデバフ解除も発動しやすくなるだろと。 アクセサリーにこんな効果を持ったアクセサリーがあります。 AC成功時に アピール値依存でSPが獲得できるというアクセサリーです。 簡単に説明すると、 SPゼロ状態でACに入って、 ノーツ処理してAC条件達成したら SPもらえて、もしかしたら すぐにSP発動できるようになるかも??って感じ。 極端な例だと、 SP打てる状態でACに入って、SP打ってAC条件達成したらSP獲得できて もう一回SP打てるようになるかも?? ってのが起きることもあるのでは。 まぁ、ものは試しということで先ほどの編成から以下の編成に変えて ハピトレを再度やってみることにしました。 こいつを 「SPにこ編成」と呼ぶことにします。 SPをバンバン打てるようにしてSRにこの効果を最大限に発揮したるぜ的な編成 SPにこ編成の実力は如何に・・・ 早速 ハピトレ上級で試してみます。 ブログネタ😎 SPにこ編成で上級ピュア曲Sラン攻略🙌 編成色々あっておもろいなぁ・・・。 だいたい1回のSPが平均6. 5万だとして 約26万はスコア伸びると考えると だいぶ アツいですねこれは。 特に、最初のAC中でSPゲージたまってSP打てるようになるのがかなりデカい。 前の編成だと打てなかったので 後、4回目と6回目のSP打った時に SP全部返ってくるのめっちゃおもろい・・・。 AC中にSP2回打てるようになるのだいぶ アツいですね。 SP打つタイミングと、作戦切り替えがごっちゃになって 手元だいぶ落ち着かないですが。 なんにせよ、 この 「SPにこ編成」結構イケるのでは?? まとめ 今までの上級編成といえば、.

次の

【スクスタ】トキランの上級+をSランククリアするのは不可能!?│スクスタまとめR

スクスタ spゲージ 上級

【スクスタ】第2回ビッグライブ SBL 攻略まとめ スクスタ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」のイベント「第2回スクスタビッグライブ SBL 」を解説。 ビッグライブの楽曲の攻略情報や攻略ポイントをまとめましたのでビックライブに参加する際の参考にしてください。 ・CHASE! ビッグライブでは交換所で URスクールアイドルや ガチャチケットなどと交換できるビッグライブメダルを集めることが可能です。 ビッグライブメダルの集め方 ルーム課題を協力してクリアする ビッグライブでは毎回 3つのルーム課題がランダムに出題されます。 ルーム課題は 20人全体で共通なため、多くの場合は参加するだけで獲得可能です。 選ばれる課題については以下のとおりです。 [現在確認できているルーム課題] ・SP特技を〇回以上発動 ・特技を〇回以上発動 ・個人ランクB以上で〇人以上がクリア ・Voタイプでアピールを30回以上行う ・Spタイプでアピールを30回以上行う ・Skタイプでアピールを30回以上行う ・Gdタイプでアピールを30回以上行う ルーム内で個別賞や最優秀賞を獲得する ビッグライブは、 優秀賞 個別賞 と最優秀賞があり、 入賞することで多くのメダルを獲得可能です。 個別賞は指定された3つの賞の中から1つでも優秀な成績を残した人が選ばれます。 最優秀賞の選ばれ方は詳細が公開されていませんが、個別賞の順位を平均し、ルーム内で最も成績が良かったプレイヤーが受賞すると考えられています。 回数が他のプレイヤーと同数の場合はスコアが高いプレイヤーが1位に選ばれます。 個別賞で1位取れなくても、最優秀賞取れるのはなぜ? ビッグライブでは、3つの賞の平均順位で最優秀賞が決められていると考えられているため、2つの賞を受賞した場合でも最優秀賞を取れなくなる場合があります。 他の順位が低いと別のプレイヤーが入賞する可能性が高くなるため、最優秀賞を狙いたい場合はどれか1つの賞を捨てることは出来ません。 ビッグライブで 最優秀賞を取るコツとしては全ての個別賞を合わせた平均が 「3~4位」を下回る編成を組むことが好ましいです。 個別賞や最優秀賞を取るコツについてはをご覧ください。 ボルテージランキングで獲得する ビッグライブではルーム内での優秀賞とは別に ボルテージランキングの報酬でビッグライブメダルを獲得可能です。 毎日対象曲をプレイするごとに ハイスコアが各1曲ずつ選定され、デイリースコアがランキングに反映されます。 順位によって貰えるメダルが変わりますので、毎日プレイしましょう。 ただし、 スコア ボルテージ 特化した編成でプレイをするとスコアは伸びますが、最優秀賞が取りづらくなるかもしれません。 優秀賞狙いの編成とスコア特化編成で獲得ボルテージに大きな差が生まれる場合は、 毎日各1曲ずつだけスコア特化の編成でプレイするのも手でしょう。 ビッグライブイベント終了時には 毎日のハイスコアを全て合算した総合ランキングによって 大量のビッグライブメダルと 称号を獲得できます。 攻略のポイント 減少効果解除をしよう 「 トリコリコPLEASE!! 」、「 CHASE! 」は 減少効果解除をすることができます。 スタミナが0になってもライブを続けることができる ビッグライブでは、 スタミナが0になった場合でも ライブ失敗にならず、続行することが可能。 そのため、特技賞狙いで編成を組む場合は回復要員を入れないで特技特化したキャラクターでノーツを処理していきましょう。 ボルテージ賞やSP特技賞につきましては、スタミナを維持しないと入賞できない可能性もあるため注意が必要です。 サポートノーツについて ビッグライブでは他の参加者を助ける「サポートノーツ」がランダムで出現。 サポートノーツの効果は、SP特技に編成しているスクールアイドルのタイプからランダムに抽選されて決定します。 他のプレイヤーから送られてくるため、指定のサポートノーツを必ず貰うことはできません。 また、サポートノーツが流れてくるのを画面上でいち早く確認するため、 ライブのノーツスピードを「1」にするのも良いでしょう。 あくまでも、SP特技の打つタイミングや作戦切替を行うタイミングを変える 上級者向けのプレイングですので、やり辛かったり使いこなせない場合は通常のスピードで大丈夫です。 ACをすぐ成功できる編成を組める場合は、回復を入れなくてもスタミナを維持することができる場合があります。 ・初心者向けポイント1:AC1をクリアしよう AC1は5ノーツ目から始まり、33ノーツで終了。 29ノーツでSPを貯めないといけないうえに、楽曲効果でナチュラル属性以外の基本SPゲージ獲得量が大幅に下がっているためクリアするのが困難となっています。 対処方法は以下の通りです。 ナチュラル属性以外のキャラでは楽曲情報で基本SPゲージ獲得量は減りますが、それでもかなり活躍するでしょう。 基本的にはUR中心で揃えるのがオススメですが、SRのはナチュラル属性のSPタイプ、さらにSPゲージ獲得する特技を持っているため相性が抜群です。 上級のSPゲージ総量は6000です。 特に ナチュラル属性のSPタイプは楽曲情報での減少効果を受けず、さらにSPゲージを獲得することが可能。 AC1や後述するAC3をクリアする際に非常に活躍するでしょう。 ・初心者向けポイント2:AC3をクリアしよう AC3の「 SP特技で14万ボルテージを獲得」するのがかなり難しいため、回復要員が必要でしょう。 SPゲージ獲得の特技や、のような SP特技獲得ボルテージ上昇の特技、あるいは ノーツギミックに合わせたメンバーで攻略していきましょう。 ・オススメのキャラ 一例 SP賞を狙う場合は、同時に特技賞も狙えるSKタイプの、、がオススメ。 ただし、今回はノーツギミックや特殊効果でナチュラル属性のSPタイプを優遇しているため、などのタイプと属性が一致したキャラクターもかなりオススメです。 トリコリコPLEASE!! は、減少効果解除が可能。 しかし、SP特技の回数が落ちると結果的にSP賞の順位を落とす可能性があります。 所持状況にもよりますが、やなどが活躍するかもしれません。 CHASE! は、減少効果解除が可能。 アピールが減少するギミックのため、アクティブ属性で揃えない場合は解除をするのがオススメです。 ACが7回もある楽曲のため、AC時やAC成功時に判定があるスキルとの相性が良いです。 また、AC成功時に大量のSPゲージを獲得できる、アクセサリーの「 フラワーのブレスレット」もオススメですので、SP賞やボルテージ賞を狙う場合は持たせておきましょう。 アクセサリーについては、以下の動画をご覧ください。 配布キャラクターはステータスが低く設定されていますが、一部のキャラは 特技や個性、個性2 ライブスキル が強力なため、是非とも入手して欲しいです。 特に SP特技賞と 特技賞を狙いやすいです。 SPタイプとは異なり作戦効果で特技発動率が下がらず特技発動率が上がる スキルタイプというのが非常に強力。 さらに、 SPゲージ獲得の特技を持ち、個性2で は特技発動率も上げることができます。 とはは通常楽曲でのSクリアや、ボルテージランキングなどでは活躍しますので、戦力が足りないという方はぜひゲットしましょう。 おわりに 動画も作成しました。 こちらでは 手に入るメダルの数や おすすめ交換アイテムなどを詳しく解説いますので是非ご覧ください! ビッグライブで使用するキャラクターを見つけやすくするために、の アップデートも行いました!。 個性2 ライブスキル で絞り込みができるようになりましたので、 こちらの記事と合わせてご使用ください。 合わせてこの記事もご活用ください!.

次の