アオハル かよ。 「HUNGRY DAYS アオハルかよ。」を生み出したクリエイター佐藤雄介に聞く“魅せるCM”とは

アオハルかよ!LPK18 梅田店33

アオハル かよ

「HUNGRY DAYS」シリーズは、女子高生となったキキを描く「魔女の宅急便篇」が2017年6月に公開。 9月には「アルプスの少女ハイジ篇」が、11月には「サザエさん篇」が放映され、有名キャラクターの青春を描くパラレルワールドと、その裏に隠された「隕石」の謎が大きな話題を呼んだ。 【写真を見る】「FREEDOM」と描かれたヘルメット姿の男性が映るカットも シリーズ第4弾「最終回篇」の主人公は、これまでと違いCMオリジナルとなる高校生の男女。 巨大隕石の地球接近、そして怪獣の出現で危機に瀕する世界で、動じずに青春を貫く高校生2人の姿を描いている。 街にはいくつもの隕石が降り注ぐ これまでのCMシリーズで描かれていた隕石の謎が明らかになるほか、崩壊する街のモニターに「FREEDOM」と描かれたヘルメットの男性が映し出されるなど、小ネタも随所に散りばめられている。 破壊される街には動じずお互いの気持ちを確かめあうふたり キャラクターデザインは引き続き窪之内英策が担当。 声優は女子高生役に小川あん、男子高生役に八代拓、ナレーションには林原めぐみ。 音楽はエアロスミスの代表曲「I Don't Want To Miss a Thing」が使用され、集大成にふさわしい布陣だ。 隕石の落下でフェードアウトしていく中、林原めぐみの「アオハルかよ。 」というナレーションで締めくくられる CMはTV放映の他、日清食品グループ公式YouTubeチャンネルでも公開される。 国分洋平.

次の

アオハルかよ

アオハル かよ

ありがとう!井口理!!ぽんぽんぽーんっ — 菅田将暉 sudaofficial 今回の放送は、ゲストにKing Gnu・井口理さんを迎え「第一回常田選手権」が開催されました。 菅田さんは「今、一番なりたい人。 それは…そう、King Gnu・常田大希」と断言し、「King Gnuの楽曲の作詞作曲全て手掛け。 あのルックス、センス、オシャレ、カリスマ性。 もう、みんななりたいんですから」とKing Gnuのギター&ボーカル・常田大希さんをベタ褒め。 続けて「そんなに常田になりたいんだったらさ。 今日は、誰が一番"常田"なのかを決めようや」と企画主旨を説明し、リスナーからエピソードを募集していました。 この話を聞いていた井口さんは、登場して開口一番に「少しね、常田にフォーカスしすぎじゃないかと」と不服そうな様子でコメント。 また「ゲスト、井口なんですよ?King Gnuの、まあボーカルというかね」と少し言いづらそうに反論する井口さんに、「常田君もボーカル…」と言い返す菅田さん。 それを聞いた井口さんは「常田もボーカルですけど、来てるの俺なのよ。 バカ!ほんとにバカばっかり」「何回"常田"って言ってんだよ」と更に機嫌を損ねてしまい、周囲を笑わせました。 昨年の秋頃に菅田さんがKing Gnuのライブに行き、そこからプライベートでも交流があるという二人。 年末は、お互いが出場した「第70回NHK紅白歌合戦」のあと、それぞれ別の打ち上げがあったにも関わらず集合し、一緒に初詣に行ったというエピソードを楽しそうに語りました。 また、年が近いこともあり、二人はお互いを盟友だと感じているそう。 井口さんは、初詣後を思い出しながら「ベランダで朝日眺めながらね、『紅白頑張ったね、俺らも』って言って。 『この一年どうだった?』とか言って」と恥ずかしそうにコメントし、二人は爆笑。 菅田さんも、恥ずかしがりながら「夢の話をしたね」と当時を振り返り、テンションが上がった井口さんは「夢の話したね!大体そういう時、『なんか面白いことやろうぜ』って言うんだよね」と相槌を入れ、二人は更に大盛り上がりとなりました。 「第一回常田選手権」で大いに盛り上がった今回の放送。 最後には、菅田さんと井口さんでBUMP OF CHICKENの「天体観測」を歌う場面もあり、大満足の内容だったと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。 来週から、この番組は4年目に突入するとのこと。 これからも応援し続けたいですね。 【番組情報】 菅田将暉のオールナイトニッポン (文:藤峰あき).

次の

なにわ男子 First Live Tour 2019~なにわと一緒に#アオハルしよ?~コンサート後の楽しみ方

アオハル かよ

2019年5月22日に、日清食品「カップヌードル」のCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の新作が公開されたぞ! 過去には『サザエさん』や『魔女の宅急便』の登場人物たちを起用。 青春をテーマにエモすぎる展開で話題になったのを覚えている方は多いだろう。 そんな本CMシリーズの新しいコラボ先は、あの『ONE PIECE』だ。 テーマは 「もし、麦わらの一味が高校生だったら」ということで、主役は一味の一戦闘員でおなじみ、ロロノア・ゾロさん。 CMを見てみると……背景のネタ濃すぎ! 一時停止連打がとまらねぇぞオイ! ・全員高校生 CMはなにやら体育館的な場所で行われている剣道の試合で、片方が派手に吹っ飛ばされるところから幕を開ける。 両者とも面をかぶっているためその時点での正体は不明だが、声的に吹っ飛ばされたのは主役のゾロ。 そうそう、 声優もアニメと一緒なんですよ。 日清わかってるぅ! そしてゾロを吹っ飛ばしたのは……やはりミホークさんでした! 原作の両者の決闘シーンを再現したもよう。 テーマ的に高校生化しているのは麦わらの一味だけかと思いきや、全員高校生化しているみたいです。 ちなみにここまでで大体3秒程度。 しかしすでに背景に描かれている横断幕やら、ゾロとミホークの持つ竹刀(本数とか長さに注目!)やらにネタが詰め込まれすぎていて、 コンマ数秒毎に一時停止を押さざるを得ない。 ・Twitter民の反応 その濃さが30秒間ずっと続く本CM。 かなり目を凝らさなければ気づけない仕掛けが多すぎて、ちょっとした宝探しゲームだ。 動画を公開したカップヌードル公式Twitterのリプ欄も、お互いの発見を報告し合うネット民でにぎわっている。 また、本編ではなかった組み合わせや、そもそも高校生というのが意外すぎるキャラに突っ込みを入れる者も多数。 そんなTwitter民の声をいくつか紹介しよう。 」 「後ろの習字もいいね」 「エースどこ?と思ったらいつもどおり寝てましたねwwww」 「ナミの鞄についてるキーホルダー…あれ…牛のやつ」 「細部に宿りすぎ。 神かよ。 」 ということで、最後まで一時停止の連打不可避でかなり忙しい。 筆者も10回くらい見たが、 そういえばまだ1度も停止せずに通しで見ていなかった。 ちなみに音楽は「BUMP OF CHICKEN」で、CM内には彼らに関するネタもチラッと描かれている。 「ONE PIECE」ファンは必見なこと間違いなしな本CM。 Twitterだと一部背景などは見づらいかもしれないが、日清の公式YouTubeチャンネルに高画質なものがアップされているぞ! 細かいところまで見たい方はYouTubeが良いかもしれない。 ところで「ONE PIECE」ネタじゃないんですけど、11秒あたりで気づきました? 空の3本のヤツってシリーズでおなじみの隕石じゃない? ということはこれまでの「HUNGRYDAYS」と同じ世界? サザエさんやキキたちとは別の高校? これは考察もはかどりそう。 参照元:Twitter 、 執筆:.

次の