あたし ん 家。 あたしん家A(埼玉県川越市)の賃貸物件情報|タウンハウジング e

訪問看護ステーションあたしん家

あたし ん 家

基本情報• 店舗名• イタリアン酒場 あたしん家• 店舗名かな• イタリアンサカバアタシンチ• 営業時間• 月~金ランチ11:30~15:00(L. 14:30)月~土ディナー17:30~22:00(L. 21:00、ドリンクL. 定休日• 日曜日祝日• 東京都豊島区巣鴨1-17-6 中島ビル2F• 交通アクセス• JR巣鴨駅正面口・南口徒歩1分 都営三田線巣鴨駅A1番・A2番出口徒歩1分• 店舗へお問い合わせください• お子様連れ• お子様連れOK 受け入れ対象: 乳児からOK 設備・サービス: 離乳食持ち込みOK ベビーカー入店OK.

次の

イタリアン酒場 あたしん家 巣鴨 ネット予約可能

あたし ん 家

基本情報• 店舗名• イタリアン酒場 あたしん家• 店舗名かな• イタリアンサカバアタシンチ• 営業時間• 月~金ランチ11:30~15:00(L. 14:30)月~土ディナー17:30~22:00(L. 21:00、ドリンクL. 定休日• 日曜日祝日• 東京都豊島区巣鴨1-17-6 中島ビル2F• 交通アクセス• JR巣鴨駅正面口・南口徒歩1分 都営三田線巣鴨駅A1番・A2番出口徒歩1分• 店舗へお問い合わせください• お子様連れ• お子様連れOK 受け入れ対象: 乳児からOK 設備・サービス: 離乳食持ち込みOK ベビーカー入店OK.

次の

イタリアン酒場 あたしん家 巣鴨 ネット予約可能

あたし ん 家

実は先月私や娘たちが風邪やインフルエンザで寝込んでいたとき、 一緒に に連れて行ってくれた旦那様のことです。 ここ4~5年前からちょくちょく腹痛を起こしていました。 また最近では食後必ずお腹を下していて、内科や胃腸科に診てもらっていました。 どこの のお医者さんも便には異常がなく、神経性のものだろうと言われていまいした。 ちょうど半年前旦那様の2歳下の後輩が、職場の健康診断で便に異常があり再検査をしたところ、大腸にポリープ、初期癌が見つかり、無事切除していた事が気になっていたようです。 私たちに付き添う際、内科の主治医に薬を処方してもらおうと旦那様も診察を受けました。 そのとき先生から 『そんなに気になるようだったら、大腸の検査しませんか?』 (実はここから旦那様の試練のはじまりでした) 『じゃあ検査してみます』と旦那様。 2週間後に検査の予定日が決定しました。 前日は検査食(おかゆ、クッキーなど)の制限。 下剤を服用。 そして不安な時間。 検査当日病院で一升もの下剤を飲んだそうです。 この日私は同行しませんでした。 夕方旦那様から 『ポリープが見つかったけ、二日後紹介状もって に行くことになった。 』 『元気だして~』としか言えなかった、私。 総合 へは私は同行しました。 先生に聞くとポリープは小さいので3日間くらいの入院ですみそうだとのことで、 入院の日を予約し、帰宅しました。 『悪性じゃなかったので、よかったね。 』って言い合っていました。 その日の夕方旦那様は娘のバレーの練習に引率、私は夕食の準備をしていました。 そのとき自宅の が鳴り、でてみると、お昼間に行った総合病院からでした。 内容は再度ポリープの検査をした上で、切除したいとの説明を旦那様にしたいとの事でした。 帰宅した旦那様にそのことを伝えましたが、 それから最悪の状態なのか?って考えだして、ため息ばかり付いていました。 そこへ旦那様に親友H氏から。 お昼間の内容を聞きたかったようでした。 しかし夕方あった病院からの電話でショックだったと話したようです。 それから2時間後、突然玄関がピンポ~ン H氏Yちゃん夫婦は子供も連れて、旦那様の様子を見に来てくれました。 それから数時間。 旦那様も少しだけ気が紛れたようでした。 そして再度先週の水曜日再検査。 検査結果は今週の金曜日に別の検査をするときに聞くとこになっていました。 が、今日お昼先生から旦那様に がありました。 内容は金曜日の検査は必要ないとこと。 先週の結果が良好で、切除の必要はないと。 明日12時に詳細を説明するので、来てくださいとのことでした。 もちろんH氏Yちゃんにも即報告 この半月。 いろいろ考えました。 家族のこと。 仕事(自営)のこと。 友人のこと。 ・・・・。 いろいろ考えて眠れないくらいでしたけど。 大黒柱の旦那様が大丈夫でよかった。 ホントほっとしました。 そして心配して駆けつけて来てくれた親友のH氏Yちゃん夫婦。 私たち夫婦にとって、辛い期間でしたが、H氏Yちゃんの優しさと温かさ、 一生忘れることできないって今思っています。 明日元気に へ行ってきます。 今晩はYちゃんMちゃんと愚痴り大会になりました。 もともと仮住まい中のYちゃんとは今すごく家が近いんで、 一緒に夕飯を子供たちと食べよう!と旦那様連中のゴルフ旅行日が決定してから、決めていました。 Mちゃん家は車で40分ほどかかるんですが、 ウチの今朝からの事件で、夕方Yちゃんと会ってから、 急遽Mちゃんに電話し、ムリヤリMちゃん家に押しかけました。 愚痴り大会というより、仕方ない!?納得大会になってしまった? 感じです。 YちゃんMちゃんそれぞれ悩みはあるようでした。 これは夫婦の難しさですかね。。。 で、YちゃんMちゃんと話していたら、結構スッキリしてきた気がします。 でも旦那様の帰宅が恐怖です。 明日は午前中はYちゃんMちゃんとお買い物にでもいこうか? と思っています。 では、今晩はYちゃんが泊まってくれます。 よかった^^ 今日から旦那様は仕事関係の人(友人)たちと、 一泊でゴルフ三昧旅行にいきました。 で、昨晩からのことです。 朝6時には起きないといけないということで、 晩酌をし、早々に夕飯を食べ、旦那様は21時前には寝てしまいました。 私はその後、後かたずけ&洗濯など、TV見ながらやっていました。 しかし、慣れない床暖房の誘惑に負けて、ついリビングでウトウト。 当然旦那様もリビングで寝ていました。 旦那様を起こして、2階で寝なきゃ。。 と思いつつ寝てしまっていました。 のどの渇きで、目が二時ごろ覚めたら、旦那様もちょうど起きたばかりでした。 一足先に旦那様は二階に上がりましたが、 すぐに降りてきました。 目がさえてねむれないと。。。 で、朝4時過ぎまで、付き合わせられてしまいました。 当然目覚まし鳴っても目が覚めず、 旦那様の友人H氏が迎えにきました。 それから旦那様には終始怒鳴られっぱなし、 『忘れ物したら、帰ったら許さんけ、覚悟しとけよ!!』と捨て台詞をはかれ、出かけていきました。 最悪です。 旦那様はどこへ行くにもあまり身支度というか着替えなどの用意をしません。 今日も何を着ていくかさえも言ってくれてなかったんで、朝バックに詰めようと、私も思っていたんで、怒りに輪をかけてしまったようです。 出かけたあとさっき携帯に電話があって、 『着替えとか忘れ物絶対にないよな!!』とか 『あったら許さんけ、わかったか!!』とか。。。 明日の晩帰ってきたらと思うと。。。 こわい! 旦那様は後輩と一緒に買いに行ったらしい。 宝くじの『オータムジャンボ』(名称あってる??) 今年のサマージャンボは見事にはずれ(当たり前なんだけど)。 それが隣の区でサマージャンボの1等が出たと聞いて、 そこまで後輩と一緒に買いに行ったそうです。 買ってきた旦那様は家で、例のごとく 『ねえ。 当たったらどうする?』 (いつも宝くじやロト買うたびに言います) 内心はそうそう簡単には当たらないこと 私も旦那様もよくわかっているはずなのに、 『そうやねぇ・・・。 』と私。 『まず、家のローン完済。 次に車また買う。 旅行もいいね。 でも店も新しくしたい。 う~ん。 やっぱ土地も欲しい。 』とニコニコしてる旦那様。 いったいいくら当たるつもりなん??と思いつつ、 『いいねぇ。 それっ!!』と同調してしまいました。。 まあ当たることはないんでしょうが、 当選番号発表まで、 夢見させて~ぇ。。 そのお客様御一家は旦那様が独立する前に商品を購入してくれていた方で、 今回娘さんが旦那様の名前をおぼえていてくれて、来店してくれたそうでした。 商談中、商品知識のないあたしは旦那さまの横で、ニコニコするだけしか 出来ません。 お客様(ご主人)が『5年前におまかせして買ったもの今でも気に入ってまだ大事にしてます。 今回もお任せしますからいいもの提案して。 』と そんな言葉を耳にしたとき、とてもうれしかった。 旦那様の株が急上昇したようで。 とても誇らしく思えました。 夜晩酌中、ふたりで喜び合いました。 今までいつもだれにでもちゃんと仕事をしていた事。 5年前のお客様が覚えていてくれた事。 自分一人で生きていない事。 いつも誰かが支えてくれたり、刺激をくれたりする人がいる事。 etc・・・。 延々語り合いました。 今晩はあたしと旦那様はとてもたくさん話ました。 また旦那様と近くなれた気がしました。 夕食後、娘たちが寝たあと旦那さまがちょっと元気がありませんでした。 風邪ひいてないし、体の具合は悪そうにはないのに。 『どうした?』聞いてみました。 精神的にストレスで疲れていたようでした。 いろいろ聞いたところ、自営業頑張っても、頑張り甲斐がないらしい。 丸3年たつと壁にあたったようでした。 『今で十分いいよ。 普通に生活出来たら。 愛娘のために細く永くがんばったら?』 あたしは言いました。 しばらくするとホットしたようで、旦那さまは 『娘たちのために頑張る』と言ってくれました。 きょうは雪降ったのに遠方からお客様が来てくれました。 お客様に最高のサービスを提供することが一番大切。 あしたは気を取り直して頑張ってね。 あたしもお手伝いに行くから!.

次の