ワールド ウォー z アップデート。 【PS4/PC】ワールドウォーZ、新アップデートいつ??内容、新マップは??

『World War Z』XB1/PC間でのクロスプレイに対応するアップデート「Crossplay Update」が配信開始

ワールド ウォー z アップデート

販売サイト EpicGamesストアで販売されています。 価格は3,880円とリーズナブルな設定になっています。 ワールドウォーZの推奨スペック 必要動作環境 推奨動作環境 OS Windows 7以降 Windows 10(64ビット)、DX11 CPU Intel Core i3-3220 AMD A10-5700 Intel Core i7-3970(3. 5GHz) GPU NVIDIA GeForce GTX 650Ti AMD Radeon HD 5870 NVIDIA GeForce GTX 960 AMD Radeon R9 280 メモリ 8GB 16GB HDD 35GB 必要スペックでGTX650Ti、推奨でGTX960なので推奨スペックは低いと感じます。 推奨のメモリが16GBとなっている点は注意です。 ワールドウォーZのメモリ メモリは16GB推奨です。 16GB指定のゲームもよく見かけます。 31で計測しました。 必要スペックの下限を調査 管理人の手持ちの中で一番性能の低いグラフィックボードのGTX660で試してみました。 画質設定を上げるとシューティングゲームなので中設定にしても38fpsなのでかなり厳しいです。 推奨スペックとしてはGTX 960が指定されていますが余裕を持ってGTX1060辺りがおすすめです。 ワールドウォーZにおすすめのゲーミングPC ガレリア XT OS Windows10 CPU Core i7-9700 グラフィック GTX1660 SUPER(6GB) メモリ 16GB ストレージ SSD 512GB HDD 1TB マザーボード B365 G-Tune PM-B-AF OS Windows10 CPU Core i7-9700 グラフィック GTX1660(6GB) メモリ 16GB ストレージ SSD 512GBGB HDD 2TB マザーボード B365.

次の

【PS4/PC】ワールドウォーZ、新アップデートいつ??内容、新マップは??

ワールド ウォー z アップデート

本アップデートは無料で実施されるもので、海外Xbox One版とPC版の間でのクロスプレイが可能となります。 なお海外PS4版についても将来的にクロスプレイ対応が予定されています。 またその他にも、新しい武器、ミッション目標が追加。 さらには4つのキャラクタースキンが追加される有料DLC「War Heroes Pack」の販売も開始されます。 難易度やAIなどにも修正が加えられている本アップデートの詳細な内容は(英語)で確認できます。 The Crossplay Update is LIVE! Join forces with new fellow Survivors across platforms! Take on a new mission objective, slay undead with unique new weapon variants, and experience a host of balancing changes for Horde Mode Z! なおH2インタラクティブが販売する国内PS4版への「Crossplay Update」の実施予定については、記事執筆時点で不明です。 《いわし》.

次の

ワールド・ウォーZ

ワールド ウォー z アップデート

Image by:imdb. com 当初、「ワールド・ウォーZ」の続編は前作の監督である、マーク・フォースターが降板し、フアン・アントニオ・バヨナが監督を務めるはずだった。 続編は2017年6月に公開されるはずだったが、予定は何度も先送りとなり、最終的に2020年頃の公開が目標となっていた。 監督のデヴィッド・フィンチャーや他の製作陣は、 既に脚本も書き終わり、撮影が行われる複数の国にスタッフらを派遣。 映画の撮影は2019年3月から本格的に行われるはずだったが、 撮影開始の1か月前である、2019年2月に突然、打ち切りを発表した。 ワールド・ウォーZの続編が打ち切りになった理由 Image by:gameinformer. com 続編のストーリーは、「ワールド・ウォーZ」の原作者である、マックス・ブルックスの小説を元に脚本が書かれている。 物語は前作「ワールド・ウォーZ」の直後から始まり、人類はゾンビへの反撃を行っていた。 前作で「ゾンビから生きた人間を見えなくするワクチン」を全世界に配布したが、 実は36時間しかワクチンが効かないことが判明し、ゾンビも耐性を持つなど進化を遂げた。 人類は絶望的な状況に追い込まれたが、 モレル博士という研究者が新なワクチンを開発。 しかし、博士は新たなワクチンのデータを送る前に姿を消してしまい、主人公のジェリー・レーン(ブラッド・ピット)や兵士らは、博士を探すために様々な国に派遣された。 レーンが訪れた国では今まで体験したことのない過酷な状況が続き、多くの研究者からは 「モレル博士が見つからなかったら人類は滅亡する」と言われていた。 Image by:popculturetimes. com 2019年2月に打ち切りが発表された「ワールド・ウォーZ」の続編だが、 まだ公開される希望はある。 このように、打ち切りを発表したのにも関わらず、他の製作会社と監督が、 プロジェクトを復活させた事例は何件もある。 Me 「ワールド・ウォーZ」の続編が公開される可能性はあるが、 2020~2021年あたりの公開は期待できないだろう。 パラマウントは正式にプロジェクトを打ち切っているため、他の製作会社が映画の権利を取得する必要があり、 脚本なども変更する必要があるからだ。 このように、製作会社や監督が変われば脚本なども変更され、映画の公開までに時間が掛かってしまう。 しかし、製作会社や他の監督が興味を持てば、「ワールド・ウォーZ」の続編はストーリーが変われど、公開される可能性は高いので希望は捨てないでほしい。

次の