鬼 滅 の 刃 171。 鬼滅の刃 第170話「不動の柱」感想・考察

【鬼滅の刃】171話のネタバレ【黒死牟の本気モードの強さがえげつない】|サブかる

鬼 滅 の 刃 171

しかし瞬時に反応し、刀の向きを変える実弥。 その反動を利用し逆に黒死牟の刀を床にたたきつける。 (刃を立たせて打ち返したか、 反射速度が上がっている… 痣が現れたとしても、普通は戦闘できないくらいの致命傷を受けている者、なのに動きをさらに早く正確に引き上げるとは…) 実弥の動きに黒死牟は感心しながら戦っていた。 決まり切らない戦い 黒死牟の懐に攻めかかる 悲鳴嶼! 悲鳴嶼の振るった斧に黒死牟の左耳が切れ落ちた。 その隙を狙って引き続き技を出す実弥。 実弥の「風の呼吸」と 悲鳴嶼の「岩の呼吸」が次々と炸裂する。 しかしやはり相手は上弦の壱、非常に強く、硬い…。 二人が協力攻撃するも着物が破れる程度にすぎなかった。 スポンサードリンク 黒死牟の刀が変化 まだだ!このまま決着をつけるぞ!! 頸を切るまでやってやる!! 攻撃を仕掛ける悲鳴嶼と実弥だが、届くはずのない距離から黒死牟の斬撃を浴びて驚く。 この間合いで攻撃が届くだと?一体何をしたんだ奴は…と焦る悲鳴嶼。 目の前に立っていたのは、着物は破れて上半身裸になっているものの、傷一つついていない筋肉隆々の黒死牟。 着物が裂かれた程度では、赤子でも死なぬ、とその手に持っていたのは刀の刃先から3つの刃が生え、幾数もの眼がギョロッとむいている、別の生命体のような刀だった。 まるで鹿の角! お前たち二人を倒せば、残りは簡単そうだな… いよいよ牙を剥く上弦の壱・黒死牟!! 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

【鬼滅の刃】171話ネタバレ!巨大な刀を出す黒死牟(こくしぼう)

鬼 滅 の 刃 171

スポンサーリンク 鬼滅の刃ネタバレ最新171話「痣が原因で死亡?」 お盆休み明けてのWJ38号は本日発売!! 『鬼滅の刃』第170話掲載中です。 悲鳴嶼行冥が上弦の壱と相対している頃、激戦を潜り抜けた伊之助と善逸が奇跡の合流を果たそうとしていたのです。 そして上弦の壱になすすべなく柱に突き刺されていた時透はというと、自らの力で刀を抜き取り串刺しから解放されますね。 出血死を覚悟で戦闘へと戻ろうとしており、途中で玄弥と再会すると玄弥は上下に別れた体を戦闘の最中に、斬られた上弦の壱の髪を使い元に戻そうと試みるています。 誰もが戦いを止める気はなかったのですね。 串刺しから解放された時透は、玄弥に上弦の壱の髪の毛を取ってきて自分に食わせてくれるよう懇願します。 そして、2人とも最後まで一緒に戦おうと誓い合っていますよ。 痣のリスクとは? 前回の最後で痣が発言した悲鳴嶼と上弦の壱の戦いでは、上弦の壱が痣が発言した悲鳴嶼に痣の謎というかリスク。 痣の者は例外なく二十五の歳を迎える前に死ぬと言う事を告げていましたよね。 実は痣にはそういうルールがあり、これは間違いなくリスクになり得ますよね! 個人的にも、これまでいろいろと考察を重ねてきましたが、痣発言者が短命であると知り結構スッキリしており、これからの展開も何となく予想が付きそうな気がしますよね。 そんなこともあり、上弦の壱は、悲鳴嶼の年を二十七くらいだと思っていますから、二十五を超えたものが痣を発現させた。 そうなれば、もう間もなく死ぬということになります。 悲鳴嶼のこれまでに研鑽してきた技がもったいないと思っているようです。 もちろん悲鳴嶼も痣のリスクは知っているので、鬼殺隊である限りは明日の命の保証もなく鬼になり技を残せと言う上弦の壱に、我らは人として生き人として死ぬことを矜持としていると断言します。 上弦の壱の動揺 鎖つき鉄球と刀が交差する中、不死川も応急手当をし、痣を発現して参戦していますね! 痣を持つ二人の柱による高速の連携に焦る上弦の壱を見て、勝利を諦めない悲鳴嶼と不死川だったのです。 悲鳴嶼は上弦の壱が、痣発言者は例外なく二十五で死ぬと言ったが例外はあったのだろう?と言います。 上弦の壱の言葉の中に虚偽があったことを指摘すると、これまで終始余裕を見せて動いてように見えた上弦の壱が、かなり動揺したようで無言で悲鳴嶼に斬りかかっていきました。 自己が全てであり、他人を糧にする鬼を鬼殺隊には何とか倒して欲しいものです。 仲間の合流に注目? シナリオ本編ではほぼ語られなかったですが、善逸と伊之助が合流したシーンは次回に繋がる大きな楽しみになっていますよね。 合流したいことによて、物語の展開にもたらすものとは何なのでしょうか? ちなみに鬼殺隊のメンバーの中では、善逸が最も大ダメージを受けている感じでしたが、戦線復帰には回復が確実に必要なってきそうです。 しかしながら、この戦いのさなかでどうなるのでしょうか。 もしかすると、カナヲちゃんと伊之助が2人でいるところを見たら、怒りで回復するなんてこともあるかもしれないですよね! また、黒死牟サイドはまず時透・玄弥の戦線復帰についてですが、時透もすでにかなりのダメージを受けている状況で、玄弥は単独での復帰が難しい感じがします。 ただ、この2人がコンタクトを取ったことによって、玄弥の上半身と下半身の接続に期待が持てる状況となってきたことにより、もしかすると形勢逆転する可能性も無きにしも非ずです。 時透がうまく玄弥の胴体を押し付けて引っ付けることができれば、戦線に玄弥を送り出すことが出来き、加勢することができますからね。 しかし、強さについてはかなり未知数な部分もありますが・・・ 痣のデメリットはどうなる? 痣のデメリットや柱稽古の成果についても気になります! 前回の後半では、痣のデメリット&柱稽古の成果について語られることになっていました。 まずは痣のデメリットについてまとめてみると、黒死牟いわく、ほとんどの痣者は25才未満で死んでしまうとのことです。 それは「寿命の前借り」とも表現されるものですが、中には例外もあるようなので確実に死ぬともいえない状況です。 もし黒死牟の言葉が真実であるならば、悲鳴嶼さんはこの戦いで退場となってしまう可能性が高まってしまうので、かなりさみしいですよね。 もちろん、悲鳴嶼さん抜きで鬼舞辻と戦うというのは、戦力的に見てもなかなかキビしいので、なんとか生き延びてほしいところです。 ここは本当に神頼みって感じではないでしょうか! なので、個人的にはラストは悲鳴嶼さんと実弥のコラボが炸裂してフィニッシュを期待しています。 もしこのまま死んでしまえばかなりの戦力ダウンは避けられず、鬼に勝つことはまず無理ではないでしょかね。

次の

【ネタバレ注意】鬼滅の刃171話「変ずる」【ジャンプ39号2ch感想まとめ】

鬼 滅 の 刃 171

『鬼滅の刃 きめつのやいば 』 171 話を読んでの感想を書きます! (ネタバレ注意です!!) 前回、自分で刀を抜き取った無一郎。 玄弥に頼まれ真っ二つになった体を引き合わせました。 そして上弦の壱の髪の毛を食べて体を回復させようと試みますが・・・!? では気になる続きを見ていきましょう!! 171話の感想とあらすじ 「玄弥、大丈夫?玄弥?気を確かに、頑張って!!」と無一郎。 床にうつ伏せになりながら口から血を流す玄弥。 体の奥からドクンドクンと脈を感じました。 (声?誰だ・・・何の・・・体が繋がった。 ものすごい回復速度だ) 黒死牟の髪の毛を食べただけなのにこれほどまでの回復力があるのかと驚きました。 (あっちにある上弦の折れた刀・・・あれを食べれば・・・) すると再び頭の中に誰かの声が聞こえてきました。 (黒死牟、柱を何人殺した?まだここまでは通させまい) 声の主が無惨ではないかと考えた玄弥。 (鬼化が進んで無惨の声まで聞こえてくる・・・俺の体はどうなるんだ・・・) 一方、実弥と行冥と戦う黒死牟。 二人の強さに柱の中でも上位なのだろうと感じたようです。 (特にこの男はものすごい肉体を持つ剣士・・・・盲人にも関わらず) (鎖を振り回す音の反響で空間と動きを的確に把握している) (だから行冥の武器は刀じゃなくて鎖のついた武器なのね) 黒死牟は先に実弥から消そうと考えました。 刀は側面から攻めたら容易に折れると実弥の刀を狙いました。 しかし、実弥は瞬時に刀の向きを変え、黒死牟の刀を床に叩きつけました。 (刃を立たせて打ち返したか。 反射速度が上がっている)と黒死牟。 致命傷を受けている実弥がそれでもなお反射速度をあげたことに驚きました。 すると今度は行冥が斧を使って黒死牟を攻撃しました。 宙を舞う黒死牟の左耳・・・。 実弥は技を仕掛けました、行冥も続けて技を仕掛けます! 「まだだ!そのまま決着をつけるぞ!!」と行冥。 「首を!!」 「首を切り落とすまでは!!」 二人の攻撃をかわす黒死牟。 着物が徐々に破けていきます。 「そう。 そう来なくては」と黒死牟。 するとその時、行冥と実弥の体から血が!? (一体・・・何をされた?こんな距離で攻撃が届いただと!?奴は一体何をした)と行冥。 一方、着物が破れ上半身があらわになった黒死牟ですが、体には傷一つありません。 「着物を斬ったくらいでは赤ん坊も死なない・・・。 お前らを倒せば残りは簡単そうだな・・・」 つづく スポンサーリンク !! 管理人おすすめの U-NEXT ! 「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで購入• 読む!• valuecommerce. valuecommerce. valuecommerce. valuecommerce.

次の