良い ホクロ。 ホクロ

手のひらのホクロって?

良い ホクロ

普段何げなく目にするホクロですが この 「ホクロ」の有無や位置によって、その人の 性格や運勢を占えることをご存知ですか? ホクロの大きさや色形で、良い性質が出たり、悪い性質が出たりとさまざまな解釈ができます。 良いホクロとは、漆黒、滑らかな円形状のものをさします。 反対に 悪いホクロとは、色が薄く、形がいびつでつやがないものです。 (*5mm以上のホクロは性質の意味合いが強くなります。 ) 今回取り上げるのは牡羊座に対応する頭、すなわち 顔や耳にあらわれるホクロです。 身体のホクロは、自分でさえ気がつかないことがありますが、顔にあるホクロは誰でもすぐにわかります。 そのためヨーロッパの貴族たちの間で、 つけホクロが流行したこともありました。 たとえば 目尻につけるとセクシーに、 口元につけるとキスをされやすいなど 当時の女性たちは競って工夫をこらしたそうです。 また マリリン・モンローに代表されるハリウッドの女優たちも 役作りのために上手につけホクロを使っていますね。 東洋でも古くからホクロの研究がなされ、人相学とともに発達してきました。 基本的に 五官(*1)や 十二宮(*2)のどこにホクロがあるかで、その人の性格や運命を占います。 ホクロの大きさや色形で、良い性質が出たり、悪い性質が出たりとさまざまな解釈ができます。 良いホクロとは、漆黒、滑らかな円形状のものをさします。 反対に 悪いホクロとは、色が薄く、形がいびつでつやがないものです。 (5mm以上のホクロは性質の意味合いが強くなります。 ) ここでご紹介するのは、西洋占星術と東洋人相学をベースにした 、オリジナルのホクロ占いです。 自分の顔のホクロはもちろん、周りの人の顔もチェックしてみましょう。 意外な素顔が見えてくるかもしれませんよ。

次の

【人相学】顔には性格や運勢があらわれる…! 仕事や恋愛に使える【顔相】【観相学】

良い ホクロ

ホクロ ホクロ治療法の選び方 ホクロと一言で言っても、色は黒いけれども平らで出っ張っていないものから、黒くないけれども出っ張っているもの、生まれた時からあるいわゆる「黒アザ」 まで様々な症状があり、それによって適した治療法も異なります。 当クリニックでは、症状に合わせて次の4つの方法を提供いたしております。 あなたのほくろは盛り上がっていますか?• また、ホクロは色が黒く見えることが多いのですが、黒い色をしている のは表面に近い部分のホクロの細胞だけで、深い部分にある大部分のホクロの細胞は黒くはありません(一部例外はあります)。 したがって、ほくろの盛り上がりを取ると色も消えてしまいます。 スーパーパルス・レーザーはホクロの盛り上がり部分を削り取って、平らにする治療です。 多くの場合、この処置によってホクロの色も消えてしまいます。 キズが浅い分、短期間でキズ痕は目立たなくなります。 手術は深い部分のホクロの細胞まで残さず取り除く処置です。 再発の心配は少ないのですが、キズが深くなるので、大きなホクロの場合キズを縫いよせる必要があり、キズ痕が目立たなくなるのに時間がかかるのが欠点です。 手術:ホクロを残さず取りきる処置 再発の心配が少ない(ぜったい再発しないわけではありません) ホクロの数が多い場合には適しません。 スーパーパルス・レーザー:ホクロの症状を消す治療 盛り上がりと黒い色を消すことはできるが、深い部分にホクロの細胞が残る。 同時に複数箇所の治療が可能です。 メラニン色素を作っていないホクロの細胞はレーザーの影響を受けないので治療後も残ります。 ルビーレーザー 現在、ルビーレーザーによるホクロ治療は行っておりません。 ホクロの手術 ホクロの手術とは ホクロの根元の部分に注射器で麻酔をかけて行ないます。 手術には次の2つの方法(紡錘形切除とオープントリートメント)があります。 ホクロの大きさや、形、できている場所などによって方法を選択します。 手術の場合、摘出したホクロを病理検査に提出して、良性のホクロで間違いが無いことや、取り残しが無いことを確認することができます。 紡錘形切除 メスで切り取って縫う方法 生まれつきある大きなホクロ(黒アザ)の場合は複数回に分けて手術します。 受診のご案内 手術は、担当医制とさせていただいております。 担当医の診察日にご来院ください。 スーパーパルス・レーザー治療(炭酸ガスレーザー) スーパーパルス・レーザーとは 人体組織に含まれる水分に吸収されて熱を発生するレーザー光です。 このレーザー光が照射された部分の組織は瞬時に蒸発し無くなってしまいます。 この性質を利用して、ホクロの盛り上がりを取り除きます。 スーパーパルス・レーザーのメリット・デメリット メリット キズ痕が早くきれいになる デメリット 日焼けすると、消えた色がまた出てくることがある。 この場合、スーパーパルス・レーザー治療によりホクロを平らにすることはできますが、 黒い色は残ってしまいます。 担当医の診察日にご来院ください。 ルビーレーザー ルビー・レーザーとは メラニン色素(黒い色)にだけ吸収される波長のレーザー光です。 レーザー光はメラニン色素に吸収されると高熱を発するので、メラニン色素を含んでいるホクロの細胞は破壊されますが、メラニン色素を持たない周囲の組織には影響しません。 ルビー・レーザーのメリット・デメリット メリット キズにならない。 リカバリーシステムファンデーションを使用した場合は治療直後から化粧が可能です。 (その他の場合は、かさぶたが剥がれ落ちるまで化粧はできません) デメリット 治療に回数がかかる。 再発の可能性が残る。 短期間に繰り返し照射したときに起こりやすい 傾向があります。 脱色素斑をできるだけ予防するため、治療の間隔は最低1ヶ月空けること、治療回数が多くかかった時にはさらに治療間隔を延ばすことが必要です。 治療費 初回診察料 7,700円 相談料、診断料、1ショット費用、薬剤費など込み 再診料 1,100円 2度目以降の診察時の費用 1ショット 1,750円 1ショットで直径5mmの範囲に照射できます。 これを何回照射したかによって処置の費用は決まります。 ご了承ください。 担当医の診察日にご来院ください。 1度目の治療は初回来院時から行います。 2度目の治療は初回治療から1か月以上あけて行います。 その後は1~2ヶ月ごとにレーザー照射を数回繰り返します。 色の濃いもの、経過の長いものほど回数は多くかかりますが、治療回数が多くなった場合には、治療の間隔を長く空けるようにします。 ホクロの時間経過による変化と治療効果 手術かルビー・レーザーか迷ったときは 多少キズがきれいになるのに時間がかかっても、将来にわたって再発の心配が少ない方が良い。 ホクロの数は少ない。 ホクロの数が多い。 生まれた時からあるホクロは大型なので、オープン・トリートメントやスーパーパルス・レーザー治療ができません。 ホクロを残さず取り除くためには、2~3度に分けて紡錘形切除を行ないます。 表面の色調の異常だけを目立たなくするのであればルビーレーザー治療も適応になりますが、ルビーレーザー治療では深い所にホクロの細胞が残ってしまうので、ホクロのガンを予防する効果は期待できず、将来的には再発する可能性も残ります。 実際の治療効果 オープン・トリートメント 直径6mmの隆起したホクロです。 丸くくり抜いただけだとキズが治るのに時間がかかるので、周囲を巾着のように縫い縮めました(タバコ縫合)。 少し凹んだキズ痕になりますが、化粧すると判らなくなります。 この治療法の利点は、1回の処置でホクロが除去できることと、組織検査で良性のホクロであることが確認できることです。 スーパーパルス・レーザー 直径2~4mmのあまり隆起していないホクロです。 これだけの数のホクロでも15分で治療可能です。 まだ治療後2ヶ月のため少し赤みが目立っています。 治療後6ヶ月ぐらいで傷跡は判らなくなります。 この治療法の利点は、1度に複数箇所の治療が可能で、傷跡も目立たないことです。

次の

【with girlsがホクロ除去体験】術後から6ヶ月の変化を大公開!【#with girlsブログピック】

良い ホクロ

ホクロについて Q.足の裏にホクロができると、癌と聞いた時がありますが本当ですか? A.日本人の場合、およそ100人に1人は足の裏にホクロがあると言われています。 これがみんな癌ということはあり得ません。 正確に言うと「日本人では悪性黒色腫(メラノーマ:ホクロの癌)は四肢の末端部分(手掌・足底・爪の下)に発生することが多いので、そのような場所にできたホクロには注意が必要です」という意味です。 悪性黒色腫は皮膚癌の中でも悪性度の高い病気ですので、短期間で大きくなったホクロや、見た目が他のホクロと異なって見えるホクロ、手足にあって直径が 6mmを超える大きなホクロなどに関しては、一度皮膚科専門医の診断をお受けになったほうが良いでしょう。 Q.ホクロは取ったほうがいいですか? A.ホクロは誰にでもあるものですので、悪性黒色腫(メラノーマ:ホクロの癌)が疑われる場合を除いて、取る必要はありません。 悪性黒色腫の疑いが強い場合には、大きな病院で検査や治療を受けることをお勧めします。 悪性黒色腫の疑いが強いわけではないが、否定もできない場合には、病理組織診断を行うために手術でホクロを摘出するか、もしくは定期的(数ヶ月ごとに)に経過観察のために来院して頂きます。 Q.良性のホクロと悪性のホクロはどうやって見分けるのですか? A.そのホクロの現在の状態(色、形、大きさなど)と、これまでの経過(いつ頃できて、どのように大きくなったのか)を考慮して診断します。 大きさが6mmを超えるものや、左右対称でないもの、境界部分がぼやけているもの、色が極端に濃いものや濃淡の目立つものなどは注意が必要です。 また、5mm以下でも、大人になってからできて、短期間で大きくなってきたものには注意が必要です。 皮膚科ではダーモスコピーという特殊なルーペを用いてホクロに関する詳しい検査をお受け頂くことができます。 さらに、良性であると断定できない場合には、ホクロを手術により切除し、摘出した検体を用いて病理組織診断をお受け頂くこともできます。 心配なホクロがあるときは、ぜひ皮膚科専門医の診断をお受け下さい。 Q.ホクロを取りたいのですが、初めて行ってその場で手術してもらえますか? A.「手術について」の項でも触れていますが、初めて来院された日に手術を行うことは致しません。 手術はきちんと計画を立てた上で、後日予約で実施いたします。 Q.ホクロの手術費用を教えて下さい。 また、健康保険は使えますか? A.ホクロは皮膚良性腫瘍の一種です。 したがって、その症状による悩みや、日常生活で困ることが多ければ、それは病的であるという判断のもと、健康保険が適用できます。 3割負担の方の費用概算はこちらをご覧ください。 ルビーレーザー治療の場合には、レーザー光線が照射された瞬間に軽く輪ゴムで弾かれたような痛みを感じます。 ただし、痛みを感じた瞬間にもう治療は終了していますので、痛みが治療の妨げになることはありません。 麻酔の必要は無い程度の痛みです。 手術とスーパーパルス・レーザー治療に関しては局所麻酔を行ないますので、治療中の痛みはありません。 局所麻酔はホクロの根元の部分に細い針で注射して行ないますので、針をさす時のチクッという痛みと、薬が浸透する時に「しみる」ような感じがあります。 よほど大きなホクロの場合を除いて、治療後の痛みも気にならないと思います。 Q.ホクロを手術で取った後は、通院が必要ですか? A.手術の翌日に出血が止まっていて問題がないことの確認をします。 次に、傷口を糸で縫った場合には抜糸の時(目安として、顔面では5〜6日後、手掌や足底では10〜14日後、その他の部分は7〜10日後)に来院して頂きます。 その後は、1ヶ月目と3ヶ月目頃に、傷痕がきれいになっていることの確認をいたします。 以上が、一般的な手術での術後通院スケジュールになります。 実際にはケースバイケースですので、これ以上に通院が必要になる場合もあります。 Q.顔にできている直径5mmの盛り上がったホクロを、スーパーパルス・レーザーで取ってもらうのはいくらかかりますか? A.盛り上がったホクロの治療には炭酸ガスレーザー(スーパーパルス・レーザー)治療も有効ですが、こちらも上記の要件を満たしていれば手術に準ずる形で保険で対応できます。 ご相談のホクロの治療費は3割負担の方で約10,000円です。 必ず保険証をお持ちになってご来院下さい。 Q.スーパーパルスレーザー治療を受けた後は、何回ぐらい通院が必要ですか? A.治療後はしばらくご自宅で傷の管理をしていただきます。 治療の翌日と1週間後に、順調に傷が回復していることの確認をさせて頂きます。 その後は、1ヶ月目と3ヶ月目頃に、傷痕がきれいになっていることの確認をいたします。 以上が、一般的な治療後の通院スケジュールになります。 個々のホクロによって色が分からなくなるまでに要する治療の回数は異なりますので、上記は目安とお考え下さい。 Q.ホクロをルビーレーザー治療する時は、何回ぐらい通えば治りますか? A.ルビーレーザー光とは強力な光の一種で、ホクロの細胞に含まれるメラニン色素に吸収され、そこで熱エネルギーに変換されてホクロの細胞を破壊する性質があります。 この性質を利用してホクロの治療を行なうわけですが、ホクロには厚みがありますので1回のレーザー照射ではホクロの表面部分しか破壊できません。 繰り返しレーザー照射を行なうことで、徐々に深い部分まで治療効果が現れてきます。 ホクロの厚みは外から見ただけでは正確に判断できませんので、何回治療すればホクロの色が消えるかということは正確には予想ができません。 一般的には、出来てからの経過が短い、厚みの無いホクロであれば少ない治療回数(5回未満)でも効果がありますが、経過が長く厚みのあるホクロの場合には多くの回数(5回以上)を要する傾向があります。 Q.子供でもホクロはとれますか? A.歯医者さんの治療がひとりでじっと我慢できるぐらいのお子様であれば治療は可能ですが、悪性黒色腫が疑われる場合を除いて、あまりお勧めは致しません。 その理由は、小さなお子様の場合には、治療効果や治療に伴うリスクをきちんとご理解頂いた上で、治療を受けるのか、受けないのか、さらにどのような治療法を選択するのかを、ご本人の意思で決定することが困難だからです。 その当たりの判断がご自身でできる判断能力をお持ちのお子様に対しては治療を行う場合もありますが、未成年の場合には必ず保護者の同意が必要です。 また、治療法の説明を保護者の方にも聞いて頂きますので、来院される時には保護者の同伴をお願いします。 Q.唇にできている平らなホクロも治療できますか? A.場所によっては選択できる治療法に制限が有りますが、どのような場所のホクロでも治療は可能です。

次の