吉祥寺 コロナ。 吉祥寺|2020年3月の開店・閉店情報まとめ【全11店舗】

<吉祥寺グルメ>コロナに負けるな!大正通り編【6月7日更新】

吉祥寺 コロナ

新しい場所でのリーラ、ぜひ遊びに来てください^^ 新商品も多数入荷してお待ちしております。 オーケー 吉祥寺店 2020年3月18日(水)、アコレ跡地にスーパーマーケット「 」がオープン。 いよいよ吉祥寺に人気スーパーが上陸! 同店では、オープニングスタッフを募集中です。 O17:00)) その後、2020年4月1日(水)から2021年3月31日(水)の期間限定で、サンデーブランチに「 はらぺこあおむしカフェ in 吉祥寺」がオープン。 店名 ひつじのショーンカフェ with サンデーブランチ 閉店日 2020年3月29日(日) 住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ店 4F 地図 エリック・カール プラザ 2020年2月24日(月)をもって、コピス吉祥寺の人気絵本作家、エリック・カールの手がけた数々の絵本や大人気のはらぺこあおむし雑貨を扱う「 エリック・カール プラザ」が閉店。 店名 エリック・カール プラザ 閉店日 2020年2月24日(月) 住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 地図 吉祥寺 酔舎 【おしらせ】 酔舎は、2020年3月21日(土)で閉店することになりました。 急なことで申し訳ありません。 残り僅かですが、よろしくお願いいたします。 — 吉祥寺 酔舎 V7lrwS63Xl84cVP 2020年3月21日(土)をもって、ロックバー「 吉祥寺 酔舎」が閉店。 店名 吉祥寺 酔舎 閉店日 2020年3月21日(土) 住所 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-3-3 地図 オープニングスタッフ募集情報 吉祥寺や周辺のオープニングスタッフ募集は、からご確認ください。

次の

「吉祥寺にぎわい」報道は事実か?人流データで検証

吉祥寺 コロナ

新型コロナウィルス対策として、政府が緊急事態宣言が出し、それを受けて東京都でも様々な業種に休業要請が出された。 吉祥寺の街でも、多くの店が対応に追われている。 私としては、チェーン店ではなく吉祥寺らしさを担ってくれている小さな飲食店が、コロナショックで営業を続けられなくなるのではと心配だ。 そこで、過去にこのブログで取り上げた飲食店を中心に、どのように対応しているのか見て回った。 【5月9日】 緊急事態宣言が延長された後の情報を更新。 東急百貨店の北側を東西に走る「大正通り」。 まずは東急百貨店の前から西に向かって進みながら、各店舗の現状を報告する。 【5月9日】 緊急事態宣言延長後の状況を必要に応じて追記する。 【5月28日】 緊急事態宣言が解除された後の状況を追記する。 炭火ステーキハウス 葡萄屋 吉祥寺でお祝いの会食などでよく利用するステーキ屋さん。 すき焼きやしゃぶしゃぶ、焼肉がいただける便利な店だが・・・ 新型コロナウィルスの影響で、当面の間、営業を自粛すると入り口に書かれていた。 再開の時期は未定だという。 詳しくは、お店ので。 <追記> 【5月8日】臨時休業継続中。 【5月25日】2階のステーキフロアのみ営業を再開していた。 お弁当も用意されていて、「デミグラスハンバーグ」(1300円)から「炭火焼ステーキ」(3300円)まで5種類。 【6月2日】テイクアウトを試してみた。 【6月5日】突然7月12日での閉店が発表された。 残念! 参考記事 吉祥寺@ブログ 月和茶 「ユエフウチャ」という名前の台湾家庭料理のお店。 コロナのためとは書かれていないものの、営業を休止していたが、テイクアウトを開始したという。 詳しくは、お店ので。 <追記> 【4月30日】いつの間にか、テイクアウトを始めたらしい。 【5月3日】「ちまき」をテイクアウトしてみた! 参考記事 吉祥寺@ブログ 中國菜 雲蓉 ハンコ屋さんの息子さんが始めた中華料理店。 入り口をテーブルで塞ぎ、テイクアウトのみでの営業だ。 「期間限定 雲蓉のお持ち帰りメニュー」には、実に多くの料理が並んでいた。 営業時間は、11時30分から18時までとなっている。 詳しくは、お店ので。 参考記事 吉祥寺@ブログ 中華そば 春木屋 私の大好きな中華そばの「春木屋」は、扉を開いて換気しながら営業。 席の間隔を通常より広めて、入口にはアルコール消毒剤だ。 <追記> 【4月30日】4月29日から5月6日の間、臨時休業。 【5月8日】扉をあけて、営業を再開していた。 入り口には消毒液。 持ち帰り用の「お土産 中華そば」(1箱2食分 660円)も販売している。 【6月7日】行列が復活! 参考記事 吉祥寺@ブログ 喫茶ロゼ 春木屋の2階にある老舗喫茶店「ロゼ」も、扉を開けて営業中。 <追記> 【4月30日】4月15日から休業しているようだ。 【5月8日】休業継続中。 【5月27日】休業継続中。 参考記事 吉祥寺@ブログ リトルスパイス カレー激戦区のも有数の人気店「リトルスパイス」。 5月28日から営業を始めたようだ。 詳しくは、お店ので。 <追記> 【6月7日】階段の下まで行列が復活していた。 さすが、人気店。 ワイン&タパス チル 洋風惣菜が美味しいスペイン風バル。 店内の営業もしているが、店の前にテーブルを出してテイクアウトを始めていた。 お弁当各種1000円、ローストチキンやコロッケもある。 色鮮やかだ。 詳しくは、お店ので。 参考記事 吉祥寺@ブログ ソイビーンファーム 味噌屋の4代目が経営する味噌と味噌料理のお店「ソイビーンファーム」。 店内営業は行わず、味噌の販売とテイクアウトのみの営業をしていた。 参考記事 吉祥寺@ブログ 北欧料理 アルトゴット スウェーデン国旗が掲げられた北欧料理の名店は営業していた。 「二階の窓を開け換気をして営業しております」 大正通りでは、窓を開けて営業というのが流行っているようだ。 <追記> 【4月23日】いつの間にか、テイクアウトを始めたようだ。 参考記事 吉祥寺@ブログ ダンディゾン 大正通りの路地奥にひっそり佇む超人気のパン屋さん「ダンディゾン」。 当分の間、通販およびオンラインショップのみの営業を続けている。 <追記> 【5月27日】臨時休業継続中。 詳しくは、お店ので。 大正通りから脇道に入ってみよう。 まずは西三条通り。 ル・ボン・ヴィボン 我が家御用達のフランス料理店「ル・ボン・ヴィボン」。 路地裏を歩く人はほとんどおらず、テイクアウトを始めたという。 「レバームース」を買って帰ろうかと思ったが、この後まだ歩き回るので明日また出直すことにした。 この店は全力で支えなくては・・・。 <追記> 【4月12日】レバームースをテイクアウト。 他にも色々ある。 参考記事 吉祥寺@ブログ 続いて、西二条通りの路地を入ってみると・・・ 【閉店】イルカッフェ 知らないうちに、「イルカッフェ」がなくなっていた。 2019年4月に閉店したそうだ。 コマグラカフェ 階段を上っていく「コマグラカフェ」もずっと閉まっていた。 5月31日から営業を再開するようだ。 詳しくは、お店ので。 参考記事 吉祥寺@ブログ びすとろUOKIN このブログでは紹介したことがないが、夜だけ営業の「びすとろUOKIN」も、当面の間、営業自粛の張り紙がしてあった。 <追記> 【6月1日】新橋を拠点とする魚金グループでは、現在26店舗の営業を再開。 吉祥寺では駅に近い「魚金 吉祥寺店」のみ営業を行っている。 詳しくは、グループので。 魚猿 ランチ営業もしていた居酒屋「魚猿」は、入り口の門まで閉じられていた。 「国から自粛の要請があり、4月末まで休業する」との貼り紙。 本店である「サンロード店」は営業しているらしい。 <追記> 【5月27日】6月9日まで臨時休業と書かれていた。 参考記事 吉祥寺@ブログ カフェ・リゴレット パスタで知られる「カフェ・リゴレット」も臨時休業。 休業期間はとりあえず4月30日まで。 「また、「いらっしゃいませ」を言う日のために。 」とのメッセージが添えられていた。 <追記> 【4月30日】テイクアウトを始めていた。 【5月7日】店内営業も再開していた。 テイクアウトを試してみた。 詳しくは、お店ので。 参考記事 吉祥寺@ブログ もう一つ、葡萄屋の角を曲がって西一条通り、「吉祥寺第一ホテル」裏のエリアへ。 やきとり処 Katsu 通常は夜しか営業していない居酒屋「やきとり処 Katsu」。 しばらく休業していたが、昼間の営業を始め、テイクアウトも行なっている。 ユニークなのは、もつ煮込みのテイクアウト。 お弁当もあるが、自宅にある麺や豆腐との組み合わせも提案している。 <追記> 【5月2日】「もつ煮込み」をテイクアウトしてみた! 参考記事 吉祥寺@ブログ 西一条うおきん ランチが意外にお得な居酒屋「西一条うおきん」も当面の間、営業自粛。 再開については、決定次第HP等で知らせるそうだ。 <追記> 【5月8日】休業継続中。 【5月27日】同じ系列の「吉祥寺駅前店は営業しています」との貼り紙あり。 参考記事 吉祥寺@ブログ 下町のてっぱん焼 だるまや 第一ホテル裏にある老舗お好み焼き屋「だるまや」は窓を全開にして営業中。 テイクアウトは「ぶた玉」「いか玉」「焼きそば」の3種類。 単品だと600円、お好み焼きと焼きそばのセットなら1000円だ。 <追記> 【4月30日】「ぶた玉」をテイクアウトしてみた! 参考記事 吉祥寺@ブログ 【閉店】オーケストラ吉祥寺 ヘルシーなランチプレートで女性に人気だった「オーケストラ吉祥寺」がいつの間にか閉店していた。 トラットリア・チッチョ 夜営業のみの吉祥寺でもトップクラスの人気イタリアン。 入口には、「五月初旬営業再開を目指し、営業自粛中」と手書きの紙が・・・。 <追記> 【5月8日】この日から窓を全開して営業再開。 合わせて、テイクアウトも始めていたので、「牛ハラミボックス」を買って帰った。 参考記事 吉祥寺@ブログ アトリエ・ドゥ・グー 手頃な値段のカジュアルフレンチのお店は、入り口のドアを開いて営業していると思いきや・・・ 当面の間は、店頭販売のテイクアウトのみの営業だと書いてあった。 詳しくは、お店ので。 参考記事 吉祥寺@ブログ にほん酒や 扉を開けて開店準備をする日本酒のお店。 「お持ち帰りお品書き」と書かれた紙が入口に貼られていた。 「海苔弁当」も魅力的だが、「おつまみ盛」(3000円〜)にも惹かれる。 詳しくは、お店ので。 <追記> 【4月30日】お弁当やお寿司だけでなく、店頭で野菜も販売していた。 参考記事 吉祥寺@ブログ Cafe 麻よしやす ハンモックやロッキングチェアが心地よい隠れ家カフェはお休み。 この店は、週末は臨時休業して平日は12時から18時まで営業するようだ。 換気と消毒、席も間隔をあけて・・・。 <追加> 【5月7日】12時から18時で営業再開。 テイクアウトも始めて、電話で注文すると1階まで持ってきてくれると書いてあった。 参考記事 吉祥寺@ブログ いつ終わるかもわからない新型コロナウィルスとの戦いだが、普段味わうことができないテイクアウトメニューを買うことで、失われて欲しくない飲食店を少しでも支えたいと思っている。 コロナに負けるな! みんなで頑張りましょう。 コロナに負けるな!吉祥寺• <吉祥寺グルメ>テイクアウト特集•

次の

<吉祥寺グルメ>コロナに負けるな!吉祥寺通り編【5月28日更新】

吉祥寺 コロナ

【画像】東京吉祥寺の週末混雑写真はデマ? 吉祥寺駅のアーケード街が混雑していたと報道されたのは4月3週目の週末。 快晴の吉祥寺は、JR吉祥寺駅前のアーケード街を中心に混雑していた。 前週の11日と、同じ場所同じ時間帯に「定点定時」でチェックしたが、途切れることのない人通りは先週と変わらないどころか、逆に人の密度は高くなっている印象を受けた。 市職員らが「緊急事態宣言!外出はしないでください」と書かれた横断幕を手にアーケード街などを歩いて注意喚起を行ったが「いいんだよ、別に」と、つぶやいて通り過ぎる若者たちがいた。 人気ラーメン店のカウンター席は埋まり、酒類の提供が午後7時までが要請されている居酒屋では「昼飲み客」が少なくない。 ある客は「パチンコもやってないから飲むしかない」と陽気に笑った。 nikkansports. html) かなり混雑しており、市の職員の方が注意喚起をするも気にしない人もいたようです。 ニュースで掲載されていた写真はこちら。 確かに吉祥寺に人が多いのは否定しないけど、この写真は悪質。 人がたくさんいるのは嘘で混雑している風を装った写真なのでしょうか? 圧縮効果とは?遠くにあるにものが近くのものと重なり遠近感がなくなり、密集し圧縮されたように見える効果のこと。 望遠レンズの性質をいかした撮影テクニックのひとつ。 東京吉祥寺の件で一部の方々から指摘されている望遠レンズですが、善悪はさておき、圧縮効果はメディアでは昔からよく使われる手法です 確か換算200ミリで撮影したチューリップ畑はこんな感じ — で photoacamera 掲載された写真と同じ日・時間帯に撮影された写真かは不明ですが、 実際はもう少し人はまばらだったと言っていた人がいました。 実際はこんな感じだったよ。 多く見せようとマスコミのカメラマンいたけど。 — 一の宮巡り 神社巡りと御朱印集めと旅レポ) ichigoshujun 吉祥寺に足を運んだことがある人なら分かるけど、あの写真は編集されてる。 あんなに緑の柱の間隔は狭くないし、酷い印象操作だね — kuttee kuttee7 掲載された写真と比べると緑の柱の間隔が広いような印象を受けます。 人が多くいたように見せかけるのが良いか悪いかは色々な意見があるとは思いますが 望遠レンズで撮影された可能性は高そうですね。 東京吉祥寺の週末混雑写真について世間の反応は? 吉祥寺の混雑写真について世間の反応はいかがでしょうか? 周辺は人口多いし平日働いてて土日休みの人が皆普段の買い物に出てるだけでもああなっちゃうんじゃない? 新生活始める時期だから何かとあれが足りないこれが必要というのも起きやすい — さらさら IZD0ZJ7wZJ3HWpc 加工とかここしか買い物に行けないとかいうけど わたしが住んでいる区も買い物するところが密集しているが ここまで混んでいない。 電車乗り換えする駅や最寄りも自粛ができているなという印象を受けるけど 吉祥寺に出勤した瞬間人が普通に変わっていなくて毎日怖い思いをしています。 そういう問題ではないが、写真もかなり圧縮されており混雑感を印象付ける為にやっている感じがある。 — 三鷹 mitakanohigasi 東京吉祥寺の週末混雑写真はデマ? まとめ 東京吉祥寺の週末の混雑写真がデマなのではないかという噂についてまとめました。 望遠レンズで撮影し、混んでいるように見せかけているらしいですが、 緊急事態宣言が出たあとも遊びにでかけている人がいるとことはよく聞ききます。 混雑しているように見せかけているのが本当か嘘か、 いいか悪いかについては色々な意見があるかとは思いますが、 自分くらい外出してもいいやと思わず「不要不急の外出」が控えられるといいですね。

次の