テセウスの船 ドラマ 1話。 ドラマ「テセウスの船」考察 伏線?制作ミス?1から4話の中で気になった9つの点

ドラマ『テセウスの船』無料動画・見逃し配信【1話〜最終回】を全話視聴できるサービスまとめ

テセウスの船 ドラマ 1話

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。 人目を気にして笑うことも許されなかった人生。 しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。 そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。 そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。 過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。 父・文吾はなぜ殺人犯になったのか? 本当に事件の犯人なのか? 心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。 tbs. 音臼小学校で開催されていたお泊り会で、飲み物に青酸カリが混入されていたことで21人が亡くなるという大惨事が。 その事件で逮捕されたのは、その町の警官・佐野文吾(鈴木亮平)。 文吾には死刑判決が出ているが、現在も無罪を主張している。 父が逮捕されたことにより、田村心(竹内涼真)は、母・和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。 「あなたたちに父親はいない。 そう思いなさい。 」と母に言われて育った心。 心の幸せ 現在の心は、自分の過去を知りながらもそれを受け止め、自分の味方をしてくれる伴侶を見つけ幸せに暮らしていた。 妻の名は由紀(上野樹里)。 そして、由紀のお腹の中には赤ちゃんがいた。 子供が生まれてくることを楽しみにしている心。 そんな心に由紀は、父親の話をする。 「お義父さん、ずっと無罪を主張してるんでしょ?実は私、音臼小事件について少し調べてるの。 」と言って、事件の記事をスクラップしたものを心に見せた。 だが、心は「俺には父親はいない」と言って、由紀の話を聞き入れることはなかった。 突然の別れ そんな時、由紀がお腹が痛いと言い出し、救急車で運ばれることに。 子供は無事に生まれたが、妊娠中毒症で由紀の状態が危ないと言われる。 由紀の元へ行くと、「お義父さんに、会いにいこう。 真実から逃げないで。 」と言われる心。 そして、由紀は亡くなってしまった…。 音臼村へ行く心 由紀の死を経て、ようやく父の事件と向き合うことに決めた心。 文吾に会う前に、まずは事件現場を訪れることに。 すると、急に吹雪き巻き込まれ…気付いた時には、周りの風景が先ほどと変わっていて…。 何が起こったのかわからずに、誰かを探しまわっていると…心は、道の途中で倒れている少女を発見。 その少女は顔に凍傷を負っていて、病院へと連れて行く。 病院のテレビで、現在が平成元年(1989年)だと知った心は驚く。 なんと、31年も前にタイムスリップしてしまったのだ…。 文吾の対面 そんな矢先、先ほどの女の子の父親が病院へとやって来る。 その少女は心の姉・鈴だった。 ということは…今自分の目の前にいるのは、父・文吾だ。 鈴を助けたお礼を言われるが、現実を受け入れられずに「触るな!」とつい、突っぱねてしまった心。 千夏殺害事件 急いでこの町を出ようとすると、そこで千夏という女の子を見かける。 その少女が、パラコートと言う除草剤を飲まされて殺されてしまうことが、由紀が調べたノートに載っていたことを思い出す心。 そこで、千夏の家の倉庫からパラコートを奪った。 その様子を、新聞配達員長谷川翼(竜星涼)が見ていて…。 盗んだパラコートを雪の中へと捨てる心。 これで、千夏は死なずに済むはず…。 その時、心は文吾が千夏の手を引っ張って歩いている姿を見かける。 どうして、文吾が千夏を!? そして、それから少しして、千夏が倉庫の中で倒れているところを発見される。 発見したのは文吾だ…。 捜査の結果、千夏の死因はパラコートを飲んだことによるものと判明。 心がパラコートは処分したはずなのに…!? 家族を助けたい 心は吹雪の中で出会った母・和子に声をかけられ、実家でお世話になることになった。 姉や兄たちの勉強を見てあげたりと、仲良くなり楽しい時間を過ごす。 そんな時、駐在所の中で空っぽになったパラコートの容器を発見する。 「やっぱり、あの男が…」 文吾が千夏を殺害したと思った心は、これ以上の被害を喰いとめるため、文吾に貼りつくことを決意。 一方で、文吾は急に村にやって来た心のことを怪しんでいた。 そして、心がお風呂に入っている間に財布の中を調べてみると…見たことのないお札、そして平成32年と書かれた免許証を持っていることに驚く。 心は超能力者? 次に、心は荒川橋で雪崩が起きることを知っていたため、そこへ行って亡くなってしまう老人に、行かないようにと声をかける。 だが、そんなことを信じるわけもなく、そのまま出かけていく老人。 すると、そこへちょうどパトカーに乗った文吾が現れる。 今すぐ追うように言う心。 そこへ、さつきも同乗する。 心の必死の呼びかけにより、老人は橋の途中で車を停めた。 その矢先、雪崩が発生! この状況を見て驚く文吾たち。 「あなた超能力者なの?」とさつきは興奮する。 そして「やっぱり過去は変えられるんだ」心は、そう確信した。 やはり文吾が怪しい? その後、文吾からの通報によって、心は金丸刑事から任意同行を求められる。 それに従って警察で事情聴取を受ける心。 だが、何も吐かない心に、金丸は一旦家に戻る許可を出す。 そんな矢先、鈴から明音が行方不明になったと聞いた心。 一緒に探していると、文吾が明音をおぶって歩いているところを見かける。 その後を追っていくと、途中から血にそまった雪が… その先を辿っていくと…崖下に横たわる明音が。 心が声をかけると目を覚ました明音。 そして、その横には文吾がいた! やはり文吾の仕業なのか!? 真相判明! 明音は、文吾は自分を助けにきてくれたと話す。 そして、さっきの血は熊が出たために発砲した時のものだと話す文吾。 だが熊をなかなか追い払うことができず、文吾と明音は崖下に避難。 そこへ、運よく心が来てくれたのだ。 とにかく明音を助けてあげて欲しいと言う文吾。 心はその言葉を受け、まずは明音を助けて村の人へと明音を託した。 父と向き合う心 そして、その足で文吾を助けに行く心。 だが足を負傷し、体力もなくなりかけていた文吾は、半ばあきらめかけていた。 それでも心は「俺は…俺は…あなたに、あなたに生きててほしいんだ~!」と言って、手を必死に伸ばす。 その言葉に励まされた文吾は、心の手に必死にしがみつく。 何度も落ちそうになるが、必死に文吾を救い出そうとする心。 そして、何とか文吾を助け出すことができた。 「生きててくれて良かった。 」 「ありがとう。 心さん。 」 心はこの瞬間に父が殺人犯ではないことを悟ったのだった。 上を向いて歩こう その後、2人で温泉に入る。 そこで文吾は、心の免許証を見てしまったことを話す。 「信じてもらえないと思うんですけど、俺、未来から来たんです。 2020年の未来から。 」 文吾は大笑いしながら「そうかそうか。 心さん、未来から来たのか。 雪崩とかパラコートとか、そうじゃないと説明がつかないんだよな。 あのパラコートの容器な俺が回収したぞ。 」と話す。 心が駐在所で見つけたパラコートの容器は、文吾が拾ってくれていたものだったのか…とほっとする心。 そして文吾は、「上を向いて歩こう」を歌いだす。 これは、心が自分の子供にもよく歌って聞かせた曲だった。 ずっと幼い頃から耳に残っていた曲…。 この曲は、文吾が自分のために歌ってくれていたことに気付いた心。 そして心は、天国の由紀に感謝をするのだった。 「この人が。 佐野文吾が、俺の父さんで良かった。 」 そう思うと涙が止まらない心だった…。 当時、タイピング早い人って多くないと思うんだよね。 俺はあなたに生きてて欲しい — ノーサイド cohozuca やばい。 何度も泣かされた。 最後の1分まで泣いた。 — どん。 「動画配信サービスってお金がかかるんじゃないの?」って思いますよね。 ですが、Paraviには、2週間無料のお試し期間があるんです! この期間内は、Paravi内のコンテンツが無料で見放題!! この期間を利用して『テセウスの船』の動画を見ることができます。 登録は簡単にすぐできます!詳しくはこちらでご紹介しています。 解約手続きについて不安な方は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。 月額1,017円(税込)サービスが利用できる• 2週間無料で見放題!• 登録後すぐに見られる• TBSやテレビ東京の最新ドラマも1話から見逃し配信• WOWWOWドラマの配信もあり!• ビジネス番組やバラエティ・スポーツ番組も充実• 独占配信やオリジナルコンテンツが充実 TBS・テレビ東京・WOWOWドラマの見逃し配信が充実! Paraviでは『テセウスの船』をはじめ、TBS・テレ東で放送されたドラマをすぐに見ることができるうえに、過去に放送された懐かしいドラマも見ることができます。

次の

テセウスの船(ドラマ)第1話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も調査!

テセウスの船 ドラマ 1話

出典:Paravi公式サイト 海外の無料動画サイトを利用 海外の無料動画サイトの利用は、こちらのサイトではおすすめしていません。 というよりもお勧めする理由がないと言った方が良いです。 実は【テセウスの船第 1話】を探して、海外の無料動画サイトを探してみましたが、 リダイレクト(動画再生・動画検索時に違うサイトに自動的に飛ばされる)が大量に組み込まれていました。 時には、子供には見せられないような内容のサイトまで自動的に開いてしまいました。 加えて、こうしたサイトの動画は違法にアップロードされています。 動画をダウンロードしたり、再生すると PCがウイルス感染する可能性も否定できません。 単純に無料で提供されているものには、何らかの理由があると考えた方が良いでしょう。 海外で家族と一緒に生活をしています。 目標は2年単位くらいで、様々な国に移住して生活をすること。 中国・南ア・タンザニア・ザンビア・フィリピン・ニューカレドニア滞在歴あり。 海外で生活すると「日本のドラマ」が見られない。 でも動画配信サービス(VOD)なら、VPNを使って動画が視聴できるので、癒しのためにドラマや映画を見ています。 自分で見て良いと感じたドラマや映画・見たいと思ったドラマや映画を趣味のレベルで紹介しているので、参考にしてもらえたら嬉しいです。 同じように海外生活をしている方からのコンタクトも大歓迎です。 修正依頼など記事内容についての問い合わせは、こちらからご連絡頂ければ幸いです。 対応させていただきます。

次の

ドラマ『テセウスの船』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

テセウスの船 ドラマ 1話

『テセウスの船』の基本情報• タイトル:テセウスの船• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• ドラマ公式Instagram• ドラマ公式LINE• 主演:竹内涼真• ジャンル:ミステリードラマ• 放送局:TBS系• 放映日時:日曜 21:00 — 21:54• 殺人者の息子として育った田村心(竹内涼真)が、拘置所に収監されている父・文吾(鈴木亮平)に会いに行こうとするところから物語が始まります。 ところが、心はいつの間にか31年前にタイムスリップしてしまいます。 そこは、父が逮捕されてしまう事件が起きる直前の村でした。 本当に父が犯人なのか? 父の無実を信じて、心が事件の真相を突き止めようと奮闘する物語です。 キャスト一覧• 田村心:竹内涼真 殺人犯として逮捕された父親の事件の謎を追う主人公• 田村由紀/岸田由紀(旧姓):上野樹里 心の妻、両親の反対を押し切り心と結婚• 車椅子の男/木村みきお:安藤政信 佐野鈴の内縁の夫• 田村鈴:貫地谷しほり 心の姉、整形し村田藍と名前を変えた 1989年(過去)の登場人物• 佐野文吾:鈴木亮平 心の父親、村の駐在警察官、現在は死刑囚• 佐野和子:榮倉奈々 心の母親• 佐野鈴:白鳥玉季 心の姉• 佐野慎吾:澤部佑(少年期・番家天嵩) 心の兄• 木村さつき:麻生祐未 音臼小学校の教師、実家はメッキ工場を営む• 金丸茂雄:ユースケ・サンタマリア 仙南署の辣腕刑事• 佐々木紀子/松尾紀子:芦名星 父の冤罪の証人、長谷川の婚約者、メッキ工場のパート職員• 長谷川翼:竜星涼 事件の鍵を握る村人、音臼村の新聞配達員、写真が趣味• 石坂秀夫:笹野高史 音臼小学校の校長、絵が趣味• 井沢健次:六平直政 音臼村の商店主、村のまとめ役• 田中正志:せいや(霜降り明星) 村の名士の息子• 徳本卓也:今野浩喜 音臼村の農家の怪しい村人• 田中義男:仲本工事 元県議会議員• 森清彦:加治将樹 金丸刑事の部下、仙南警察署刑事• 加藤みきお:柴崎楓雅 音臼小学校に通う小学生、鈴の同級生• 馬淵:小籔千豊(9話から登場) 宮城県警監察官室 スタッフ一覧• 原作:テセウスの船 作者:東元俊哉 出版社:講談社 雑誌:モーニング• 脚本:高橋麻紀• 主題歌 曲名:Uru 歌手:あなたがいることで レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ• プロデューサー:渡辺良介、八木亜未• 演出:石井康晴、松木彩、山室大輔• 制作:大映テレビ、TBS 各話の視聴率 『テセウスの船』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 心の妻・田村由紀(上野樹里)がスクラップしまとめていた当時の記事をたどり、目に留まらなかったような不自然な出来事をあぶり出し、関係者に接触していきます。 その中で心の正体が文吾にバレ、事件を止めようと共に奔走していきますが、真犯人に辿り着く前に心が現代に戻ってきてしまいます。 そこでは、心の母・佐野和子(榮倉奈々)と兄・佐野慎吾(番家天嵩)が一家心中で亡くなっており、姉・佐野鈴(貫地谷しほり)は整形し名前を変え生きていました。 さらに、姉には内縁の夫・木村みきお(安藤政信)が存在しており、この男こそ、事件の被害者であり、加害者でもありました。 鈴に好意を抱いていた木村は、鈴を自分のものにしたいという行き過ぎた欲望から事件を起こし、文吾に罪をきせたのでした。 木村は、事件当時加藤の姓を名乗っており、事件後は元教員の木村さつき(麻生祐未)に引き取られていました。 父の冤罪の証人である佐々木紀子(芦名星)が現れるもさつきに口を封じられてしまい行き詰ったかに思えましたが、再び心は事件現場にタイムスリップします。 ところが、そこで木村も共にきており、子供時代の加藤みきおと接触し、鈴を手に入れるために文吾の殺害計画を立てますが、心が文吾をかばって刺されてしまい死んでしまいます。 令和へと時が流れ、文吾が住んでいた当時の村がなくなるというので、家族でタイムカプセルを掘り起こしに行きます。 その中には、亡くなった心が映った写真があり、末っ子とそっくりでした。 正義と名付けようとしていましたが、文吾が自分の命の恩人と同じ名前にしたいからと、末っ子に心と名付けたのでした。 その心の結婚相手が岸田由紀という女性で、文吾は胸がいっぱいになります。 ドラマでは原作を改変せず、この流れで行くと思います。 この結末以上のハッピーエンドはありません。 『テセウスの船』各話のあらすじ 2020年1月19日からTBS系にて放送開始される竹内涼真さん主演の連続ドラマ『テセウスの船』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、いよいよスタート! 日曜劇場『テセウスの船』。 さん さん! 平成元年に起きた凶悪殺人事件…殺人犯の息子・田村心が事件直前にタイムスリップ! 父の事件の真相に迫る! 事件を止めて、家族の笑顔を守れ! 原作では北海道が現場。 ドラマでは宮城県の雪の山中という設定ですが、実際のロケ地は、新潟県内の山中。 猛吹雪の中での撮影だったということで、とにかく壮大でした。 流石に、リアルスノーの迫力がありましたね。 関連記事 2話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第2話です。 田村心は父・文吾の冤罪を晴らすため過去で真犯人を探す。 犯人は謎の絵で次なる犯行を予告! 仲本さん、とりあえず、歩き回る場面は無かったのですが、演技、上手いです。 付き合いのあった高木ブーさんの紹介があり、そして、いかりや長介さんに、音楽(主にハワイアン)バンドのギター担当だと言われて、ザ・ドリフターズに加入。 音楽活動より、コメディアンとしての活動に困惑しつつ、与えられたキャラを起用に熟(こな)していた仲本さん。 長介さんが亡くなって早や16年。 仲本さん、78歳。 お元気そうで、なによりです。 関連記事 3話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第3話です。 未来が書かれたノートが奪われた! 焦る田村心をさらに挑発するように、新たな犯行予告が!? 追い込まれていく心は、父に決死の告白を…!? 心の言うことに耳を傾けられる有能な刑事だったのに、それが死亡フラグになってしまいましたね。 折角好い人に見え始めたと思ったら、アッという間に劇的に死んでしまいました。 関連記事 4話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 第二章スタート! 今回は第4話です。 再びタイムスリップした心を変わり果てた最悪の未来が待ち受ける! 失意の心に真犯人が新たな犯行予告! 事件はまだ続いていた! 由紀の勇気ある行動が引き金になって、今後、文吾の冤罪を晴らす新証言が集まることになるのでしょうか? 関連記事 5話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第5話です。 心の父・文吾の無実を知る証言者が名乗り出る。 父の釈放に期待を持った矢先、証言を拒否される。 最後の希望は消えてしまうのか!? 違和感があるほどのキツメのメイクでしたが、あっけなく、さつきに殺されてしまいます。 が、「未来のことが書かれているノートがある」という犯人の言葉を聞いたということからの証言ですから、おそらく、本当の裁判になれば、その話(タイムスリップ話)は眉唾物(まゆつばもの)として却下されるはずです。 放置しておくのが得策なのに、紀子を殺害してしまったことで、悪事がバレていくことになるのでしょうね。 関連記事 6話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第6話です。 事件の真相を追う心と由紀。 次々と罠を仕掛けて二人を追い詰める真犯人から、心の元に招待状が届く。 余りにあっさりと泡を吹いた姿で死にゆきます。 紀子を毒殺したのですから、それなりに毒物混入については注意をしているはずなのに、まさか、みきおに殺されるとは思ってもいなかったのでしょうね。 それにしても、毒入りジュースを病室に運んだのがみきおということになれば、さつきは、車椅子のみきおが、実は歩けることを知っていたことになります。 そのあたりが謎です。 本筋とは関係ないかも知れませんが、その謎の回収が、今後なされたら有り難いと思います。 関連記事 7話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第7話です。 再び過去に戻った田村心は、父・文吾と犯人を追う! すると犯人は狙いを和子に!? 「計画は完璧だ」と、みきおは言っています。 心と文吾の心理状態を見透かしている感じの演技になっていましたね。 二人の大人の、いろいろな判断ミスも突いてもいます。 関連記事 8話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第8話です。 田村心は毒殺事件を阻止するため驚きの行動に! 同時に和子が行方不明! 文吾は犯人の狙いに愕然とする。 そして、事件の黒幕が出現! 結局、第8話は、柴崎楓雅さん一人で、盛り上げた感じになっています。 サイコパス感も良く出ていましたね。 関連記事 9話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第9話です。 父・文吾に殺人未遂容疑が! 心は犯人の罠だと訴えるが、監察官の馬淵は文吾を目の敵にする。 文吾に対する過去の怨念を晴らそうということで、この機をチャンスとばかりに爆発しそうですね。 それを心と文吾がどう撥ね返すのかというのが、最終話でのお楽しみ。 関連記事 10話(最終回)のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 いよいよ最終話です。 文吾が連続殺人犯として逮捕! 心と和子は激しく動揺する。 真犯人は一体誰なのか? 心は過去を変えることができるのか!? 貫地谷さんに叩かれて、澤部さん、結構嬉しそうでした。 関連記事 スポンサーリンク.

次の