インスタ sms 届か ない。 Instagramのセキュリティコードが届かない場合にした解決方法

インスタのセキュリティーコードが届かないときの原因と対処法とは?

インスタ sms 届か ない

2018年9月7日 インスタではユーザーの安全を守ったり、自分以外のアカウントにログインしようとする乗っ取りを防いだりするために セキュリティコードを使った認証を行うことがあります。 重要な設定を変えようとしたときやいつもと違う端末からログインしようとしたとき、この セキュリティコードやメールやSMSで送信されてきて入力する必要があるのです。 確かにインスタのログイン情報は公開されているアカウント名(ID)とパスワードのみ。 パスワードが他人に知られたらあっという間に乗っ取られてしまうため、 毎回違うセキュリティコードを使うことでより安全性を高めているんですね。 しかしいざセキュリティコードを確認しようと思ったらメールに届いていなかったり、入力してもエラーが出て進めないというトラブルも多いようです。 今回は セキュリティコードに関するエラーやトラブルの対処法を解説します! 認証コードを入力 すると登録している電話番号などにセキュリティコードが届くので、それを上記の部分に入力しましょう。 これで二段階認証がONの状態になりました。 二段階認証は義務ではないので面倒な人は設定しなくてもかまわないのですが(推奨はしています)、インスタからのセキュリティコードのメールやSMSがきちんと届くかどうかの動作確認の意味で試しに使ってみることをおすすめします。 インスタのセキュリティコードがメールに届かない場合 上記の二段階認証をONにした場合、いつもと違うスマホやパソコンなどの端末からインスタにログインしようとしたとき、セキュリティコードがメール、または電話番号宛てのSMSに届くようになります。 それを入力しないとログインできないんですね。 しかし、たまにセキュリティコードが届かずに何も入力できないというトラブルも!そんなときは次のことを確認してみてください。 ・登録したメールアドレスや電話番号は間違えていないか? ・迷惑メールフォルダに振り分けられていないか? 安全性を高める機能なので、メールアドレスや電話番号は間違えないように気を付けましょう。 セキュリティコードの送信以外でも、パスワードを忘れたときの再設定に必要になりますよ! しばらく時間を置いたり確認したりしても届かない場合は、もう一度インスタに戻ってセキュリティコードを再送信しましょう。 セキュリティコードがメールで見れない・画像が表示されない au インスタから送信されるセキュリティコードにもいくつか種類があるようで、そのまま番号が送信されるパターン、画像で送信されるパターンなどがあります。 また、画像についてはロボットが利用していないかどうかを確認するための画像認証が必要になる場合もあります。 自分に届いたメールやSMSでセキュリティコードが見れない、また画像が表示されていないというトラブルはau、またはdocomoキャリアに多いようです。 次の項目を確認し、それぞれに合った方法で対処しましょう。 ・インターネットの接続環境は安定しているか? Wi-Fiやネット回線の切り替えをしたり、電波が届く場所で利用するなどで対処する。 ・利用しているブラウザの問題 PCやスマホのブラウザから利用している場合はブラウザを変えてみる。 Google ChromeやFirefoxのブラウザは比較的安定している。 ・メールツールの問題 自分が使っているメールサービスやメールアプリに不具合が無いかをチェック。 インスタのセキュリティコードを入力してもエラーになる場合 それでは上記の問題を解決し、セキュリティコードが届いた・見れたという場合は早速入力欄に入力していきましょう。 これで問題解決…かと思いきや、インスタではセキュリティコードを入力してもエラーが発生することも頻繁にあります。 ・セキュリティコードを再送信して入力し直す ・インスタアプリを一旦落としてやり直す ・スマホを再起動してやり直す ・時間をしばらく置いてやり直す ・インスタアプリの最新バージョンが出ていたらアップデートする(不具合修正のためのアップデートが出ていることがあります) ・インスタアプリを一度削除した後、再度インストールしてやり直す ・オプション画面の「問題を報告」から運営に報告し、対処を待つ インスタアプリの不具合やバグである場合、自分にできることは限られています。 どの方法を試してもダメだった場合は仕方ないので、「問題を報告」からインスタ管理者に報告して待ちましょう。 報告する人が多ければ多いほど運営の対処も早くなるはずです。 不具合が修正されたら最新バージョンがリリースされるので、アップデートして利用してくださいね! インスタのセキュリティコードが勝手に届いたら乗っ取り注意! 最後に、あなたは突然インスタからセキュリティコードが届いたことはありませんか?自分がログインしようとしたわけでもなく、何か設定を変えたわけでもないのに 勝手にセキュリティコードが届いたら注意しないといけません! 実はこれ、 もしかすると誰かがあなたのアカウントを乗っ取ろうとしている可能性があるのです! セキュリティコードはあなたが登録したメールアドレスや電話番号に届くため相手はすぐにログインできる状態ではありませんが、そのまま放っておくと危険です。 一度 二段階認証を設定し直したり、パスワードを変えたりして対処しましょう! たかがSNS、されどSNSです。 最近のSNSには自分の個人情報を登録している人も多いため、自分の身を守るためにも安全性を高めておきましょう。

次の

【インスタ】メール認証できない原因!リンクの期限切れやエラーなど

インスタ sms 届か ない

インスタのパスワードって確認できるの? じぶんのパスワードがわからないから、調べる方法を知りたいんだけど・・・ いいえ。 答えは「No」。 残念ながら インスタグラムではパスワードの確認はできない仕組みになっています。 「インスタのパスワードの見方は無い」と覚えておいてください。 だから、もしパスワードを忘れたら「パスワードなしでログイン」か「パスワードをリセット・再設定」しかないです! (どちらもやり方は後で紹介しますね) 変更はスマホアプリからもPCからも可能? では、パスワードをリセット・再設定するとして、スマホでもでも大丈夫なのでしょうか。 答えは「Yes」。 スマホアプリでもパソコン(webブラウザ版)でもパスワード変更は可能ですよ。 スマホでもPCでもいずれにせよ、手順は以下の2パターンのどちらかになりますよ。 【パスワード未設定ってありえる?】 「パスワード設定してない気がする・・・」と思ったら、それはずばり思い込みです! (ええ、まさに僕のことですw) インスタでは最初に絶対にパスワード登録するので、未設定はありえませんよ。 インスタにパスワードなしでログインする方法 では、インスタにパスワードなしでログインする方法です。 主にしてしまったときに必要な技ですね。 このやり方はからはできません。 必ずスマホでインスタアプリから行ってくださいね。 ・メールアドレス・電話番号のどれかを入力して「次へ」をタップします。 ここからは以下の2つのパターンがありますよ。 に同じ電話番号を登録している場合はログインするアカウントを選択できますよ。 ログインURLのパターンのときは、受け取ったメールの「パスワードなしでログイン」やSMSに載っているリンクをタップしてください。 それだけでログイン完了です! 実はパスワードがなくても入れるって意外ですよね〜。 残念ながらパスワードをリセット・再設定するしかありません。 パスワードをリセット・再設定するやり方は次の章で紹介していきますね。 1分でok!パスワード変更・再設定のやり方【Instagram】 お次はインスタグラムのパスワード変更・再設定のやり方です。 以下の順番で紹介していきますね。 パスワード変更の手順(現在のパスワードを覚えている場合) まず、現在のパスワードを覚えている場合です。 スマホアプリから紹介していきますね。 トップ画面から以下のようにタップして進んでください。 次に、「ログイン中にパスワードを変更したいけれど現在のパスワードがわからないとき」なんですが…残念ながらそれはスマホアプリでは無理なんです。 その場合は、いったんログアウトするか、この後紹介する「パソコンから」で行ってください。 のインスタからのパスワード再設定のときは、まず「パスワードを忘れた場合」をクリックしてください。 するとSMSやメールアドレスに変更リンクが送られてくるので、あとはスマホのときと同じように新しいパスワードを設定すればokです! お疲れ様でした〜。 もちろんパスワードをリセット・変更したらもう旧パスワードでは入れないので気をつけてくださいね。 まとめ さいごに、今回の「インスタグラムのパスワード」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の

SNSなどの認証を、自分の携帯電話番号を入れずに回避する方法

インスタ sms 届か ない

インスタの認証を得る手順は簡単!アカウントとパスを準備 インスタの認証設定はスナップマートのアプリから行います。 スナップマートとは、インスタ映えするようなおしゃれな写真素材を購入できるサイトのことです。 アプリの管理画面を開き、プロフィール編集をタップします。 「Instagramアカウント」を選択して、インスタのアカウント名とパスワードを入力します。 そして、認証完了というページに飛べば認証は完了です。 このように簡単に認証を得ることができるので、インスタを新規登録したときに、同時に設定しておきましょう。 追加で認証の解除方法も説明します。 認証を解除したいときはウェブからインスタにアクセスします。 プロフィール編集から「許可されたアプリ」をタップして、「アクセス取り消し」を選択します。 もしアカウントの変更をしたり別アカウントでインスタを利用したりする場合は、解除して新しいアカウントで認証しておきましょう。 インスタで必要な二段階認証は有効?セキュリティを高めよう! インスタは世界中で使われている人気サービスですので、多くの人達が利用しています。 そのため第三者にアカウントを乗っ取りされてしまう可能性も高くなります。 インスタを乗っ取られてしまったら、見知らぬ人達から大量にフォローされたり、外国語で勝手に投稿されたりします。 そうなると、フォローしていたユーザーも不信に思い、敬遠してしまいます。 他にも投稿が全て削除されることもあり、今まで投稿して積み上げてきたコンテンツが全てなくなってしまいます。 乗っ取りは企業のブランドに傷がついてしまうので対策が必要です。 第三者による不正なアクセスを防ぐ方法は二段階認証を有効にしておくことです。 二段階認証とは通常のパスワードやユーザーIDに加えて、認証コードを使って二段階でログインする方法のことです。 パスワードやユーザーIDが流出したとしても、認証コードは自分のスマホでしか確認できないので安全です。 企業はインスタを利用する場合は、忘れずに二段階認証を有効にしておくことが大切です。 インスタの二段階認証を設定する方法を紹介! インスタの二段階認証を設定する方法は、まずインスタのプロフィール画面から、「オプション」を表示します。 次に二段階認証画面に進み、「セキュリティコードをオンにする」がオフであればオンに変更します。 このあとsmsで届くセキュリティコードを入力すると、二段階認証が有効になります。 smsはインスタで電話番号を登録していないと、届かないのであらかじめ設定をしておきましょう。 また二段階認証が完了すると、バックアップコードという番号が表示されるページに移動します。 電話番号が変わったり、電波状況が悪くsmsが受信できなかったりする場合は、バックアップコードを利用することで、二段階認証をクリアすることができます。 バックアップコードは二段階認証の設定が終わったときに、自動でスクリーンショットを撮影するような仕組みになっているので便利です。 しかし、 バックアップコードを第三者に知られてしまうと、ログインされてしまうのでしっかり管理しておくことが大切です。 インスタの認証設定に注意!セキュリティを高めよう インスタで不正なログインを防ぐためには、二段階認証が有効になっているかを確認し、セキュリティを高めておくと安全に利用することができます。 他にも、通常のパスワードの設定を強化する意識を持っておきましょう。 例えば、他サイトと同じパスワードを使い回している場合は、インスタ用に違うパスワードを設定しておきましょう。 同じパスワードを使い回せば簡単で忘れることもなく便利ですが、リスクを回避するためにしっかりパスワードを考えることが大切です。 パスワードを設定する際は、なるべく数字だけではなく、文字も絡ませておきましょう。 例えば、「1234」といった数字を並べるだけでは、第三者が推測しやすいパスワードです。 万が一、インスタを乗っ取られてしまった場合は、まずログインできるかを確認しましょう。 ログインできる場合は、速やかにパスワードを変更します。 パスワードの変更はプロフィール画面から、設定アイコンをタップして、「パスワードを変更」を選択します。 パスワード変更画面から、新しいパスワードを入力して完了です。 乗っ取られてログインできない場合は、パスワードのリセットを行いましょう。 パスワードのリセットはログイン画面の「パスワードを忘れた場合」を選択して、電話番号を入力すればリセットすることができます。 またログインできない場合は、乗っ取り以外の可能性もあります。 例えば、電波状況が悪かったり、インスタ側でトラブルが生じていたりすることもあります。 インスタを乗っ取りされてしまった場合は、被害が大きくならないためにも、速やかに対応することが重要です。 第三者に企業とはまったく関係のないことを投稿されてしまった場合は、削除してユーザーに対して乗っ取られたことを説明しておきましょう。 また企業がインスタグラマーをインフルエンサーとして起用している場合は、乗っ取りによる問題が発生すると、インフルエンサーのブランドも崩れてしまう可能性もあります。 そのため インスタのセキュリティを強化することは、インフルエンサーマーケティングを安全に成功させるためにも必要なことです。 企業の担当者はしっかり乗っ取りの対策をしていきましょう。

次の