霙 英語。 霙(みぞれ)の字にはどうして英の字が使われているのでしょうか?

「久しぶり」は英語で?英会話で必須の3パターンを10分で学ぼう

霙 英語

ひょう、あられ、みぞれ、それぞれの定義は? ひょう、あられ、みぞれが何を指すのか? まずは 気象用語で調べてみましょう。 ひょうは氷の小粒または塊の降水。 直径は5mmから50mmの範囲。 あられは氷の小粒の降水。 直径は5mm未満。 みぞれは雨と雪が混在して降る降水。 以上となります。 こちらの定義を見てみるとひょうとあられは同じもので、 氷の粒の大きさが異なるもの。 みぞれはひょうやあられとは完全に別物だと分かりますね。 ひょう、あられ、みぞれはどのようにしてできる? それではこれら3つはどのようにできるのでしょうか? ひょうやあられは氷の塊な訳ですから、 寒い季節にできるかと思われがちですが、そうではありません。 ひょうやあられは積乱雲の中で水滴が氷の粒となり、 徐々に周りの水滴を集め、大きくなって塊となって発生します。 積乱雲の中は上昇気流が吹いているので、 氷の粒はなかなか落ちていかず、大きくなっていくんですね。 ひょうとあられのサイズの違いはこの上昇気流の強さによります。 ひょうは大きく発達した積乱雲があって初めてできるんですよ。 日本で降った最大のひょうは1917年に埼玉で降ったもの。 直径27. 6cmあったそうですから驚きです。 ちなみに あられは雪あられと氷あられに区別されます。 違いは何かというとでき方とできる時期によります。 氷あられはひょうと同じでき方ですが、 雪あられはでき方が全く違います。 雪あられは雪の周りに水滴がついたものです。 ですから、色も白色で不透明です。 雪が降る気温ですから当然0度付近の気温で発生します。 というわけで ひょうと 氷あられは 積乱雲で作られるので、 よく降る季節は 初夏ということになります。 それに対しては みぞれはどうでしょうか? みぞれは雨と雪が混在して降る降水。 ですから、 雪の降り始めの頃や降り終わりの頃に 雪が空気中で溶け出したものと言えます。 ですから、 降る季節も冬の初めや春の初めです。 スポンサードリンク ひょう、あられ、みぞれ、英語では? 最後に英語を見ておきましょう。 英語では ひょうと あられは同じ単語です。 hailstoneと言います。 hailstoneは可算名詞ですが、 不可算名詞や動詞だとhailです。 可算名詞として hailstoneとある辺り、 ひょうが大きなものだってことがわかりますよね。 では、 みぞれはというと sleetと言います。 こちらは 不可算名詞と 動詞です。 まとめ それではまとめて見ましょう。 ひょうとあられは空から降る氷の粒で、 大きさによって分けられる。 みぞれは雨と雪が混じって降るもの。 ちなみに 俳句の季語では同じ現象でできる ひょうとあられの季語が異なっていたりします。 ひょうは夏、あられは冬の季語です。 この辺も面白いところですよね! -.

次の

霙 英語

goo. 仮名垣魯文の『安愚楽鍋』(明治4年)では牛馬の屠殺の意味で使っていたという情報もありますね。 melma. ですから私は、元々は人や動物に関して使われていた言葉が次第に物一般に対象を広げたのではないかなという印象を持っています。 まあ、明治4年と言えばガソリンエンジンが発明される5年前で、当時日本には蒸気自動車すらなかった(ちなみに初輸入は明治34年だそうです)わけですから、少なくともこの言葉が自動車解体作業時の音から生まれたとは考え難いですね。 時に不思議なのは、ネットで鉄道関係の用語を調べても「ポンコツ」がまったく見当たらない点です。 goo. 仮名垣魯文の『安愚楽鍋』(明治4年)では牛馬の屠殺の意味で使っていたという情報もありますね。 A ベストアンサー こんばんは、0801さん。 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。 参考URLをご覧ください。 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。 これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。 苦いし高いし(180円)コンビニでしか売っていないし(コンビニ展開のみ)で、まさに3日坊主で終わってしまいましたが・・・。 バイト先の会社員で、30代ぐらいからの男性社員がよく飲んでいるのをみかけます。 それはともかく、自宅で作るお茶のうち、もっともカテキンの量が多いのは緑茶、なかでも煎茶だそうです。 これはお茶のカテキンは高温でよく出る成分だからだそうです。 だから高温でいれる煎茶が一番多い・・・となるそうです。 またカテキンは発酵茶などでは減少するとかで、そのために海外のお茶、紅茶や烏龍茶には少なめになっているのだそうです。 ただし、海外にももちろん非発酵茶はあります。 白茶などはどうなんでしょうね。 日本語で書かれたサイトや本には、日本で手に入りやすい日本茶のカテキンにのみ絞って書かれているため、海外のお茶についてはわかりませんでした。 また、このカテキンをもっとも効率よく摂取するためには、煎茶を粉茶にしてまるごと飲みお茶っ葉を無駄にしないことだそうです。 すんごく渋そうですね。 kao. 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。 参考URLをご覧ください。 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。 これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。 A ベストアンサー >「ご賞味下さい」は上から目線ぽいって言われたこともありましたが、本当はどうなんでしょうか? 「賞」という字を辞書で調べてみました。 例解新国語辞典第二版三省堂 =============================== 【賞】ショウ 1 ほうびのこと。 2 ほめたたえる。 3 味わってたのしむ。 =============================== 上の 2 の通り、「賞味」は「ほめたたえる」の項に入っています。 「賞味」には「ほめる」という意味が含まれていることは明らかです。 「賞」という漢字には、和語の「ほうび」、「ほめたたえる」、「味わってたのしむ」などの意味が含まれています。 「賞」という漢字を使う限りは、どの言葉にも、上の三種の和語の意味は大なり小なり含まれてきます。 こういうことは、漢字と和語の関係を考えるときの基本中の基本です。 食べ物屋(食品メーカー)がパンフレットに「ご賞味ください」と書いても、上からの目線ということはありません。 「美味しいものですから、よく味わって食べてください」という宣伝文句です。 多少押し付けがましい感じはしますが、商人は昔から自分の品物を売るのに謙遜したりしません。 しかし、一般人が粗品と書いた菓子折りなどを他人様に贈り、「ご賞味ください」と葉書に書いたら、笑われますね。 「美味しいものですから、よく味わって食べてください」ということですから、一般人がこんなことは言ったらおかしいです。 こういうときは、葉書に「ご笑味ください」と書くのが教養人の常識でした。 「粗末なものでお口には合わないと存じます。 お笑いください。 」と謙遜して言うわけです。 そうして、もらった方は礼状に「ありがたく賞味いたしました。 」と書くわけです。 美味しいと思って味わいましたということです。 他の人に面と向かって「この間の結婚式のあなたの歌は素晴らしかった。 」や「この前いただいた饅頭は大変美味しかった。 」ということは「ほめる」という行為です。 新人アナウンサーさんもよく理解できました。 4cast. jhtml? 例解新国語辞典第二版三省堂 =============================== 【賞】ショウ 1 ほうびのこと。 2 ほめたたえる。 3 味わってたのしむ。 =============================== 上の 2 の通り、「賞味」は「ほめたたえる」の項に入っています。 A ベストアンサー 時々見かける質問ですが。 原産の桃は尖っていて丸い桃は比較的最近のもので日本で品種改良した結果という解釈が多いようです。 nissinen. shtml つまり桃太郎の話と一緒に古い桃の形も継承されているということらしいです。 また桃型と称する昔の陶磁器や工芸品や昔の絵を見ても尖った形のものが多いです。 装飾的な絵画、工芸では様式としてある形、先人の描いた絵をお手本にすることも多いでしょうからそういうお約束になっているとも考えられますが、しかし絵師の中に昔の桃がそうだったという知識があるから昔話の桃には尖った形がふさわしいという選択が働いている、あるいは働いていたと考えたほうが自然に思います。 書物で考察を見たような憶えがありますが詳しい内容も書名も思い出せません。 A ベストアンサー No3さんの回答が一般的なのですが、文字の成り立ちには諸説あるので、違った観点から意見を言わせてもらいます。 「幸」は一説によれば、元の成り立ちは、刑罰に使われた手かせの形と、それを逃れる意の字(逆のしんにょうを取った字)が合わさったものとされています。 一方、「辛」はNo3の方も言われていますが、入れ墨針の形からです。 この入れ墨針は、刑罰者に用いられていた入れ墨針です。 つまり、「幸」は刑罰用の手かせ、「辛」は刑罰用の針、から成り立っています。 刑罰道具という事では、二つの漢字には関連があるとも言えます。 どのみち、「横棒を一本取ったら~」というのは、完全に後付けの関連です。 それにしては、よくできた関連付けだと思います。 校長先生のスピーチとかで、よく聞くエピソードですからね。 A ベストアンサー 「かりゆし」は検索で調べると、一杯出てきます。 「沖縄かりゆしFC」の名前にも使われ、沖縄地方で、幸せ・縁起がよいこと・めでたいこと、などの意味だそうです。 他方、語源的には、参考URLの説明では、与論島の言葉で、「軽石(かるいし)」で、船出する時、軽石は沈まないので、「かりゆし」と声をかけて、船の安全を祈ったそうです。 縁起のよいこと・幸福をもたらすことの意味だそうです。 これは、沖縄では「最高の物」「究極の物」という意味になるそうです。 いずれにしろ、縁起のよいことでしょう。 s-direct. html A ベストアンサー 気象庁のページにはいろいろなデータがありますが,このような「気象要素のランキング」はなかったように思います。 今ざっと見てみましが,見当たりません 気象年鑑には,各種のランキングが載っています。 ただ,「連続無降水記録」は出ていますが,曇や雨の連続記録は載っていません。 実際問題として,特に「曇の連続」は難しいでしょう(夜がありますから)。 日照時間ゼロの日の連続なら,記録はとっていると思います。 テレビの天気予報で,気象予報士がちらっと言っていたような気もしますが,残念ながらはっきりとは記憶していません。 2の回答で紹介されている「東京で27日間」は,参考URLのページを見たところ,書き方から判断して,おそらく「東京での最高記録」だと思われます。 気象庁統計室には,きっとデータそのものはあると思うのですが…。 私も気になります。 気象庁のお天気相談所に問い合わせるのが早道かもしれません。 ちなみに,『気象年鑑』によると,無降水記録の1位は92日。 大正6年11月3日~7年2月2日,大分だそうです。 2位は72日(昭和48年11月10日~49年11月20日,宮崎)。 他にも4か所で72日の記録がありますが,最も新しいのが宮崎です。 3位は71日(昭和48年11月11日~49年11月20日,東京)。 他13か所で71日。 ご質問の「今から30~40年前」はこれでしょうか。 ちなみのちなみに,こういう場合,2位が5つあるからといって,その次を7位とはしません。 運動競技などではトータルの出場人数が決まっていますが,気象記録では出場地点数?は無制限なので,数字を飛ばしてもあまり意味がないからです。 気象庁のページにはいろいろなデータがありますが,このような「気象要素のランキング」はなかったように思います。 今ざっと見てみましが,見当たりません 気象年鑑には,各種のランキングが載っています。 ただ,「連続無降水記録」は出ていますが,曇や雨の連続記録は載っていません。 実際問題として,特に「曇の連続」は難しいでしょう(夜がありますから)。 日照時間ゼロの日の連続なら,記録はとっていると思います。 テレビの天気予報で,気象予報士がちらっと言っていたような気もしますが,残念なが...

次の

ひょう、あられ、みぞれ。違いは何?英語で言うと?

霙 英語

雨が雪に変わるときや、その逆のときによく見られる。 みぞれは気象観測の分類上は雪と同じ扱いとして記録される。 例えば、雪より先にみぞれが初めて降ったときは、それが初雪となる。 ちなみに、雨が凍ったり雪が一部溶けて再び凍ったりするなどしてできた(あられ)が降ることがあるが、あられが降っているときは、雨と雪が降っていても天気記録はあられとなる。 内では1977年2月17日に(久米島)で、2016年1月24日に()と久米島で観測されている。 天気記号 の天気記号では、• 前1時間内に、驟雨性でないみぞれまたは凍雨• 前1時間内に、驟雪または驟雨性のみぞれ• 弱いみぞれまたは霧雨と、雪の混合• 並または強いみぞれまたは霧雨と、雪の混合• 弱い驟雨性のみぞれ• 並または強い驟雨性のみぞれ• 弱い雪あられまたは氷あられ(雨かみぞれを伴ってもよい)• 並または強い雪あられまたは氷あられ(雨かみぞれを伴ってもよい)• 弱い雹で、雷鳴はない(雨かみぞれを伴ってもよい)• 強い雹で、雷鳴はない(雨かみぞれを伴ってもよい)• 観測時に弱い雪、みぞれ、雪あられ、氷あられ、雹(前1時間に雷電があったが観測時にない)• 観測時に並または強い雪、みぞれ、雪あられ、氷あられ、雹(前1時間に雷電があったが観測時にない)• 弱または並の雷電で、雨、雪、みぞれを伴う• 強い雷電で、雨、雪、みぞれを伴う の14種類がみぞれを表す。 におけるみぞれのは、上半分が雪、下半分が雨の記号を足し合わせたものになっている。

次の