中村 倫也 ドラクエ ウォーク。 中村倫也、夜10時過ぎにひとりでドラクエウォーク2時間

中村倫也、夜10時過ぎにひとりでドラクエウォーク2時間(2019年10月12日)|BIGLOBEニュース

中村 倫也 ドラクエ ウォーク

『ドラゴンクエストウォーク』公式サイトより スクウェア・エニックスとコロプラが共同開発し、9月12日に配信されたスマホ向け位置情報ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』(以下、ドラクエウォーク)。 サービス開始から2日で300万ダウンロードを記録し、10月16日には800万を突破。 米国の調査会社・Sensor Towerによれば、最初の30日間の売上高は推定8,600万ドル(約93億円)と、国内のみの配信ながら、『ポケモンGO』の1億1800万ドル(約128億円)に次ぐ規模となるなど、破竹の勢いを見せている。 一般社会のみならず、芸能界にも普及している様子で、正式サービス開始前からプレイを宣言していたお笑い芸人の有吉弘行は、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で「一日平均10キロ歩いてる」「『ドラクエウォーク』やって2キロやせた」「日本トップクラスの強さを誇ってますけども」などと毎週のように話題に。 今月8日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)には、都心の繁華街を2時間も歩き回る姿がキャッチされた。 TBSラジオ『伊集院光とらじおと』では、「やたら歩きました」「(ドラクエの)キャラクターがどんどん育って、逆に僕が(ダイエット効果で)小さくなっていくのが正しい」と語り、ダイエットの実益も兼ねて楽しんでいるようだ。 そのほか、よゐこ・有野晋哉や狩野英孝も、ブログやTwitterでプレイ状況を報告している。 なお、『ドラクエウォーク』ユーザーは、お笑い界以外にも。 現在ブレイク中の俳優・中村倫也は、夜な夜な自宅近所を散歩する姿を10日発売の「女性セブン」(小学館)に報じられた。 片手にネギが飛び出したスーパーの買い物袋を下げスマホ画面を見ながら歩く姿や、立ち止まってスマホを凝視する姿がパパラッチされており、2時間ほどゲームを楽しんだという。 この投稿をInstagramで見る — 2019年10月月17日午前3時46分PDT また、女優の内田理央も『ドラクエウォーク』ユーザーのひとり。 17日、インスタグラムを更新し、渋谷駅前でポーズを決めた写真とともに「渋谷に来た理由は何でしょう」とファンに質問。 「ショッピング」「映画の舞台挨拶」などの声が上がるも、正解は、『ドラクエウォーク』で、ランドマークのご当地クエストをクリアすることでもらえるお土産「忠犬の像」がお目当てだったようだ。 眼鏡をかけている以外は特に変装はしていないことから、「全然変装しないんだね」「これで渋谷いたら絶対バレるでしょ」と、コメント欄には驚きの声も寄せられていた。 プレイ中はスマホ画面に夢中になりがちだが、もしかしたら横に芸能人なんてこともあるかもしれない……!?

次の

中村倫也、夜10時過ぎにひとりでドラクエウォーク2時間(NEWSポストセブン) ベージュの七分丈パンツに黒のTシャツ、ハ…|dメニューニュース(NTTドコモ)

中村 倫也 ドラクエ ウォーク

ベージュの七分丈パンツに黒のTシャツ、ハットを目深にかぶった男性がスマホを手に歩いている。 ふと足を止めると、スマホの画面を指でタッチ。 暑さの残る9月中旬の午後10時過ぎ、中村倫也(32才)はゲームアプリ『ドラゴンクエストウォーク』をひとりで約2時間楽しんでいた。 昨年の連続テレビ小説『半分、青い。 』(NHK)でヒロインの初恋相手・朝井正人役でブレークした中村は、今年の夏ドラマ『凪のお暇』(TBS系)で天性の人たらし・ゴンを好演。 中村は高校1年生の時にスカウトされ芸能界デビューしたが、有名作品に出演しても朝ドラで有名になるまでは「知る人ぞ知る」存在だった。 1人7役の難しい役どころで、中村にしか演じきれないとの声もあるという。 今や超のつく売れっ子の中村だが、私生活は意外と質素だ。 「彼はこの前まで、下町の家賃9万円ほどのワンルームアパートで暮らしていたんです。 自宅で熱帯魚やハムスターの世話をし、おつまみを作り晩酌しながらゲームをするインドア派でした。 ゲーム熱も熱く『ドラクエ』は、まるで日課のようにやっているんじゃないかな。 関連記事.

次の

中村倫也のハムスター2匹【画像】溺愛&博学ぶりがヤバい?

中村 倫也 ドラクエ ウォーク

中村倫也のスマホ画面には「ドラクエウォーク」• ベージュの七分丈パンツに黒のTシャツ、ハットを目深にかぶった男性がスマホを手に歩いている。 ふと足を止めると、スマホの画面を指でタッチ。 暑さの残る9月中旬の午後10時過ぎ、(32才)はゲームアプリ『ドラゴンクエストウォーク』をひとりで約2時間楽しんでいた。 昨年の連続テレビ小説『半分、青い。 』(NHK)でヒロインの初恋相手・朝井正人役でブレークした中村は、今年の夏ドラマ『』(TBS系)で天性の人たらし・ゴンを好演。 中村は高校1年生の時にスカウトされ芸能界デビューしたが、有名作品に出演しても朝ドラで有名になるまでは「知る人ぞ知る」存在だった。 1人7役の難しい役どころで、中村にしか演じきれないとの声もあるという。 今や超のつく売れっ子の中村だが、私生活は意外と質素だ。 「彼はこの前まで、下町の家賃9万円ほどのワンルームアパートで暮らしていたんです。 自宅で熱帯魚やハムスターの世話をし、おつまみを作り晩酌しながらゲームをするインドア派でした。 ゲーム熱も熱く『ドラクエ』は、まるで日課のようにやっているんじゃないかな。

次の