仁王2 気力反映アムリタゲージ。 アップデート情報

武器:刀|仁王2攻略

仁王2 気力反映アムリタゲージ

ステ振り• まず、使いたい武器に設定されているステを200にします。 (ステ反映効果の低いものは、例えば180で止めて20を他に振ったりすることも有効です。 自分のビルドに合わせましょう。 その他のステについて 防具、小物や守護霊が特殊効果を有効にするためにステを要求します。 防具は最大で20、守護霊は霊34ですので、すべてのステに20、霊だけ34振っておきましょう。 (防具が決まっている場合その分だけでいいですし、装備を鍛造で作るときは要求値が半分になるのでもっと切り詰められます。 そこまで切り詰める必要はあまり感じませんが)• 体 について HPが上がりますが、上昇量はあまり大きくなく、敢えて体に振るなら別のに振ったほうがいいと思います。 HPはキャラクターレベルで上がりますので、20で十分です。 心 について 気力が上がります。 無限獄も最後までやりましたが心30で不足を感じたことはありません。 20~30でお好みでどうぞ。 剛 について 主に装備重量上限が上昇します。 敏捷Cはかなり鈍重な感じがしますので、重装したい方は敏捷Bを目指して振りましょう。 武 について 20でいいです。 技 について 20でいいです。 忍 について 30でいいです。 忍術術容量が30で上限のため。 (忍30で容量30になります。 )術をもっといろいろ覚えたい場合はもっと振りましょう。 呪 について 30でいいです。 陰陽術術容量が30で上限のため。 (呪30で容量30になります。 )術をもっといろいろ覚えたい場合はもっと振りましょう。 霊 について 34でいいです。 守護霊感応度は霊99で2800(だったかな?)で上限です。 ステ振りに迷う場合 武器の反映ステを200、体心武技は20で忍30呪30で残りは全部霊に突っ込めばいいと思います。 あとはどんな術を使いたいかで調整してください。 火力を追求する場合は術力も意識してみましょう。 装備の特殊効果• 焼き直しが解禁されれば、割と自由に特殊効果が選択できます。 割とメジャーな特殊効果をつけて挙げていきます。 特定の武技をメインに戦う場合は、キラつきの特定の武技ダメージアップがついている武器をまず選びましょう。 キラは焼き直しでは付かない。 その他は近接攻撃で攻撃力累増(鎌などの連続攻撃用、また、鎌の追い討ちの2撃目にも乗る)、追い討ちのダメージ+、背後からのダメージ+、近接攻撃貫通、ガード時弾かれない - がメジャーです。 遠距離武器(弓銃大筒)でも、敏捷さに応じてダメージアップや装備の重さに応じてダメージアップは近接攻撃にも乗ります。 軽装か重装かで選びましょう。 ダメージの伸び幅は敏捷Aで敏捷さに応じての方が大きいです。 遠距離武器は2つ装備できますが、これらの効果の付いたものをアクティブにしなければなりません。 防具には魂合わせで継承できる効果があり、これは防具5種の間なら自由に継承できる。 特に、全身5か所に同じ効果を継承させることで効果を大きく高めることができる。 (気力ダメージはカットできない)弓や銃のみならず、主に九十九状態ボスが飛ばしてくる衝撃波をダメージ0にでき、立ち回りにかなりの余裕ができる。 脚と靴に走る速度上昇をつけると、敏捷Bでもかなり早く動ける。 大入道を相手にする場合も、敵の周りを走るだけで簡単に背後が取れるようになる。 頭防具でも火力の向上が見られるものがあります。 黒狐の面(陰陽術術力に応じてダメージ増加)、諏訪法性の兜(攻撃力への反映(霊))、瓶割柴田の兜(強い攻撃+4. 9%)。 陰陽術力201以上補正が強くなるので黒狐の面を選択する人が多いようです。 微々たる補正といえばその通りなですし、いずれも中装なので、本当に火力を追求する段階で、装備重量とバランスを取りながらということになるでしょう。 藤堂の適用を考える場合でも、中装の黒狐の方がダメージが出るといった報告もあります。 装備重量について• 装備重量によってダメージが変わる。 このゲームの特殊効果には、~に応じて~がアップが多いことを考えると、「装備の軽さに応じてダメージアップ」がデフォルトでついていると思われる。 火力を追求する場合には基本的には軽装を目指す方がよい。 (十文字特化の場合など例外ももちろんあり) 守護霊• メジャーな守護霊を挙げる。 禍斗:最初からもらえる守護霊でありながら原点にして頂点。 カトを基準に他の守護霊の調整をしてきたものと思われる。 蓄積効率が少し低いが普通にプレイしていれば問題ないレベル。 迷ったときはカトにしておけば問題ない。 提馬鷲:護霊招来符を使うことで、守護霊が攻撃をしてくれる。 人型の敵であればダイバが地面に風を起こして足元を掬って転倒させる。 転倒した相手には追い討ちが可能で、符をキャストする隙さえ気を付ければ安全に人間ボスに勝つことができる。 ただし、いつぞかのアップデートで敵の転倒可能状態にクールタイムが設定され、1回転倒させた後、クールタイム中の場合は転倒させる攻撃をしても、敵が吹き飛ぶだけで転倒しなくなった。 (難易度が低いとクールタイムはない模様?)• 朱雀:九十九発動可能状態であれば アムリタゲージMAX 、体力0時に九十九が発動し、すぐ薬を飲めばすぐに立て直しが可能。 敵の攻撃力が高いゲームなので、この効果に救われることも多い。 また、護霊招来符時には自キャラの周囲を強引に押しながら旋回し、最後に地面にバードストライクして爆発する。 ヒット回数が多いため、相手を押す性能が非常に高く、敵に密着して放つと、ものすごい勢いで気力を削りながら敵を押すことができる。 火属性のため海坊主にも有効で、巨体に何度もヒットするのはそれだけで楽しい。 毘沙百足:サブ守護霊に設定したときにも近接攻撃ダメージ貫通が発揮され、ガード時弾かれないと併用すると人間ボスなどガードする相手には一方的にダメージを与え続けることができる。 ただし、貫通率は大きくないので大ダメージは与えられない。 唐獅子:武技命中でメリット効果(攻撃力増加)。 刃車や流影斬のような連続攻撃する武技には非常に強力。 カトの火力を上回ることも。 シアーシャ:サブ守護霊に設定にするとメイン守護霊の効果を高める。 メジャーな忍術を挙げる• 変わり身の術:落命時に体力3割程度で復活。 空中から落下するため、落下中や着地硬直時にリスキルされることも割とよくある。 この術は最大まで取得して3回使えるようにしましょう。 虎駆けの術:移動速度が上がる。 この手のゲームではこの効果はかなり有効で、マラソンするにも有効だし、高速で動くことで敵の攻撃の後隙に簡単に背後を取ることができる。。 透っ波の術:自分の姿が透明になり敵に感知されない。 敵に触れたり、犬狐スライムに感知されると3秒ほどで効果が切れる(感知された場合でも、使用回数の続く限りかけなおし続ければ維持できる)。 敵に見つからないので、敵を無視してさっさと進みたい場合に有効。 また、相手を一撃で倒せば発見されなった扱いとなり、透明状態から強力な武技を叩きこんで相手をワンパンし続けることで敵を倒しながら進むこともできる。 猫歩きの術:透っ波が視覚ステルスなのに対して、こちらは足音を消す。 ただ、大半の敵は透明でスルー出来る上に、スライム狐犬にはどうがんばっても見つかるので、無理にこれを使う必要はないというのが正直な感想。 手裏剣:ハヤブサ揃え効果で無尽手裏剣を発動させると、火力は激減するが、気力の回復を挟んで何発でも打つことができる。 ガードするボスに投げ続けると、時間はかかるものの安全に気力を削ることができる。 クナイ:小手につく投擲ダメージアップを全身に継承し、さらに忍術の奥義(陰忍のほう、投擲ダメージアップ)をセットし、克金をかけて背後から当てる(いわゆるクナイビルド)と結構なダメージが出る。 陰陽術• 克金符:敵の防御力ダウン。 このゲームではかなり有効です。 飛躍的な火力の向上が見られます。 遅鈍符:敵の行動速度ダウン。 こちらもかなり有効です。 ただ、高難易度のボスにはあまり長時間は効かないので注意。 燃焼符:近接攻撃力アップ。 自傷ダメージを伴いますが、これが最大倍率です。 九十九時にはゲージがどんどん減るので使いどころは注意。 修羅符:近接攻撃力アップ。 防御力ダウン。 九十九時や体力が減るのが怖い時にはこれ。 護霊招来符:守護霊が攻撃してくれます。 ダイバなど強力なものもあります。 暇なときにいろいろ試してみましょう。 縮地符:ほぼロードなしで最後に拝んだ社に戻ります。 マップや自分の状態にもリセットがかかり、マラソン時にはいちいち拝む時間が短縮できます。 その他:奪霊符(ガード貫通と併用すれば問答無用でアムリタ吸収できます)、昂霊符(火鼠や雷犬を装備しているとアムリタゲージがすぐ溜まります。 )、結界符(効果時間中は常世に入るだけでオートで常世払いが発生します。 靴の常世払いで攻撃力増加と組み合わせると強力です。 )、攻撃用の術は呪霊200でも火力が期待できず、殴ったほうが速いことを実感する結果となる。 九十九• 守護霊が武器に宿ることで火力アップ他の強化状態となる。 アムリタゲージがMAXになると発動できる。 これは装備やステ以外の部分で火力をあげることができる要素のため、最終的な火力比べでは九十九を無視することはできない。 アムリタ蓄積効率:これが高いとアムリタゲージが溜まりやすく、大まかには、溜まりやすいけど強化度合いが小さいか、溜まりにくいけど強化度合いが大きいかの2択となる。 発動時の攻撃力倍率が守護霊ごとにそれぞれ設定されている。 カトと青龍が最大値。 底力:体力3割以下 体力ゲージが赤い時 のいわゆる窮地状態で発動することで、さらにキャラクターが強化される。 底力Aクラスの九十九は火力ソースとして欠かせない。 ゲージ回復力:九十九ゲージを回復させる力。 九十九使っていてもすぐ終わってしまう場合は、これが低いがことが多く、結構影響が大きい。 その他:常時スーパーアーマー、結界符状態、移動速度アップがつく。 最大残心で周囲に攻撃できる。 発動時にも周囲にダメージ判定があり、鬼の角を折ることも可能。 剣豪などの重装でも火力を確保したいときに。 火力を追求したいときにはこちら。 その他:小早川(背後ダメージアップ)、本多(武技ダメージアップ)、古田(幸運アップ。 様々な武家があるため、自分のプレイスタイルに合わせてシナジー効果を考えてみましょう。 その他基本的な知識• 背後ダメージ:背後から攻撃するだけでダメージボーナスがあるので、できるだけ背後から攻撃しましょう。 背後追い討ちダメージ:追い討ち時にも背後ボーナスが適用されるので、頭方向か足方向からですが、できるだけ相手の正中線上に立って追い討ちしましょう。 メインバフとサブバフ:メインバフ(燃焼符、修羅符や鎌の朱夏など)は重複せず、上書きされます。 燃焼の後に修羅を使っても、修羅の強化が適用されます。 デメリットは残るので自傷ダメージは消えません。 これに大してサブバフ(~時にメリット効果(攻撃力増加)のもの)は重複します。 つまり、メインバフを決めての他にサブバフをどれだけ盛れるかが、火力を追求する上で重要になります。 イザナギの揃え効果3には、体力回復時にメリット効果(攻撃力増加)があります。 養身符を使うだけで長時間このサブバフが継続するため、非常に実用的です。 ガード後硬直がない:ダクソと違ってガード直後の硬直がない。 禍ツ武者の衝撃波をガードしてすぐ前ステップすることで攻撃のチャンスが稼げる。 また、烏天狗の錫杖攻撃は後隙が大きいので錫杖をガードした後もすぐ攻撃するのも有効。 立ち回りについて:ダクソプレイヤーはどうしても敵の攻撃をローリングやステップで避けなければならないという先入観がありますが(私もそうでしたけど)、このゲームはキャラの動きが速いので、基本的にはボス戦でも雑魚戦でも走り回ったほうが楽だし安全です。 どうしてもボスに勝てない• まれびとを呼ぶ:ダクソのようなレベルマッチングではないので、とんでもなく強い人が来てボスを瞬殺することもあります。 ボスを倒せなくて飽きてやめるよりはマシということで。 超火力九十九で瞬殺:火力の向上のために底力は欠かせませんが、自キャラを窮地状態へ追い込む体力調整はどうすればいいでしょうか。 防具に継続ダメージで落命しない効果があると、燃焼符を使ってもHP1で生き残ります。 これによって簡単に底力を発動させることができます。 守護霊をカトにして底力を発動させ、自分が付加できるメインバフ(燃焼は九十九ゲージが減るので、修羅符。 もちろん一瞬で決めるつもりなら燃焼の方がダメージは伸びる。 )とサブバフ(気力0、アムリタ吸収時や常世払い)を盛って突撃しましょう。 遅鈍と克金をかけて背後に回れば勝利は目前です。 石田三成や大谷吉継は大体は開幕九十九発動モーションで隙だらけなので、遅鈍克金をかけて一気に倒すことができます。 九十九ボスが強すぎる:幸村、政宗、マリア、謎の侍あたりが該当します。 弓でも弾丸でも、人間にヘッドショットすると、敵が九十九状態であっても一気にダウンさせ、かつ九十九を解除させます。 猿飛佐助もクナイ攻撃時にこちらが遠距離武器を構えていると延々とクナイを投げ続けるAIなので安全にヘッドショットすることができます。 成実のムカデは無効化できないので気合で避けてください。 ビルド各論 揃え効果について、八尺瓊勾玉に揃え効果-1の効果があり、装備の数と揃えの数がズレます。 そのため、表記は揃え効果の数で統一します。 例えば、ハヤブサ7イザナギ4という表記は、ハヤブサ装備を6つとイザナギ装備を3つ(とカニタマ)を装備していることを意味します。 (楯2という表記が多く出てきますが、これは楯無2の揃え効果で飛び道具ダメ軽減100%を発動させるためです。 といっても楯無は重いので、火力を追求して重量を軽くする場合はどうしても邪魔になります。 しかし、飛ダメカットはこのゲームではかなり恩恵が大きく、火力を犠牲にしてでも揃える価値があります。 もちろん、ボスを瞬殺したい場合などは楯無は不要です。 軽さを追求しましょう。 軽装でフツ6ナギ4楯2、武器にはキラ居合、守護霊はカト、奥義の殺人剣を乗せて背後から居合するだけでとんでもないダメージが出ます。 ただ居合は溜め時間が長く、そこまで実用的ではありません。 二刀:剣豪4十文字特化:あまり詳しくないので触りだけ。 剣豪4ナギ4楯無4がメジャーかと思います。 剣豪将軍装備が大鎧なので武家は藤堂、守護霊はカト。 剣豪が大鎧なので、軽装は諦めて、遠距離武器を装備の重さに応じてにして、さらにどんどん重装を着込んで楯無3の装備の重さに応じてダメージ増加Aを活かしましょう。 槍:突き特化:槍の中でもモーション値が高いのは武技の回転衝だと思います。 槍スキルの突きの理、守護霊カト(炎駒でも突きのダメージが上がりますが、カトの方が火力出る印象です。 )武器にキラ回転衝、仰ぎて5ナギ4楯2あとは適当に軽い装備、溜めモーションがかなり長いですが、リーチが長く、距離を取ってぶっぱなせば他の武器に負けない火力になるでしょう。 また、吹き飛ばし効果がついており、人型は吹き飛ばされて尻餅をつきます。 また、攻撃判定が奥に長いのか、禍ツ武者に正面から当てると背中の弱点にヒットし一気にダウンさせます。 槍のおまけ:浮空槍:九十九時専用の武技。 軽装で使うと過ぎ6よりダメージが出ます。 突きじゃないのが残念。 この派生攻撃も上ベクトルの攻撃で、特に千鳥で敵の気力を削りきらなくとも出すことができ、しかも、敵の気力が残っていてもヒットさせれば問答無用で打ち上げてダウンさせます。 (一部の重い?敵は浮かない)。 ケリーも非九十九状態ならマリアも政宗も問答無用で打ち上げます。 斧:抜山蓋世特化:モーションがコンパクトで威力が高い武技、抜山蓋世を活かす一撃必殺ビルド。 イザナギ4イザナミ4楯無4が相性が良いです。 斧のスキル烈火と奥義である虎穴(常世の中で攻撃力増加)、イザナミの3つ揃えである「常世の中で体力回復」、イザナギ3つ揃えの「体力回復で攻撃力増加」の相乗効果が高く、特に妖怪に対して強力なビルドです。 また、各4つ揃えで近接攻撃ダメージが最大約36%乗っているのも火力の底上げになっています。 登場モーションが長い妖怪ボスは開幕背後に回り、背後ダメージ込み抜山一撃で沈める事も可能。 武器はキラ抜山、単純火力で天目一箇神か、特殊効果なしで最大数の武器特殊効果を盛れる破軍のまさかりがおすすめ。 守護霊は鉄板のカト。 楯無を4つ揃えにするので、装備は重装で組むことになりますが、硬い装備になるので立ち回りが安定しやすく難しい操作がないのもポイントです。 敵の隙を狙えば、モーションが長い凶独楽や大木倒しでも超火力で圧倒出来ます。 鎌:チーニンが入れたかったであろうハヤブサ装備(龍の忍者シリーズ)を使います。 ブサ7ナギ3楯2。 守護霊はカトでいいですが、刃車を使う場合は、唐獅子も強いです。 (最後の一撃が特にモーション値が高いので、唐獅子のバフを活かすことができる。 スサと違って、すべてダメージに乗ります。 ブサ7ナギ4なら重量10以下でさらに火力アップ、防御を捨てて超火力で戦う。 ハヤブサらしい装備といえるでしょう。 旋棍:よくわからないので誰か書いてください。 大太刀:よくわからないので誰か書いてください。 これが2つで25. 守護霊は蓄積効率もゲージ回復力も高い火鼠がいいです。 九十九が切れてもまたすぐ溜まります。 これをスサ5またはスサ7(あとはナギ3~4と楯2)と組み合わせるとさらに火力が上がります。 奪霊状態時にガード貫通攻撃をしてもアムリタを吸収することができます。 奪霊状態を維持すればガードする敵でも九十九ゲージを回復させながらごり押しすることが可能です。 九十九おまけ:九十九時強い攻撃短評:スサ5ナギ4楯2は揃えるハードルが低いと思うので、各武器の強攻撃の短評を述べます。 刀:2回攻撃。 攻撃力は普通。 二刀:マリアのように縦回転する、発生が遅く、敵をしっかりホーミングする。 火力は低め。 槍:単発攻撃。 火力は高い。 単発の攻撃力は最強。 斧:2回攻撃。 最高火力だと思うがリーチが短い。 鎌:鎌に奥義が乗るので火力が高いが、大きく振り回すため連撃しにくくDPSは下がる。 旋棍:敵に飛び掛かる。 4回攻撃。 総合火力は刀と同じくくらい。 飛び掛かるため打点の低い攻撃を回避しながら攻撃できる。 (逆に言うと攻撃が犬に当たらなかったりする。 大太刀:2回攻撃。 火力は斧に次いで高い。 しかもこちらはリーチが長い。 魔法使いビルド:呪霊に200振って陰陽術力は600程度、これで攻撃術を使っても近接攻撃のDPSには到底及ばない。 陰陽術は補助用と割り切って純魔は諦めましょう。 重装VS軽装:軽装は武家を藤堂にしなくとも、それだけでダメージがアップする仕様である。 防具の種類を特定しない恩寵装備は軽装の方が火力が高いことになるし、十文字だけは重装に揃え効果がついているので仕方ないが、基本的に火力を考える際には軽量が基本となる。 一方、重装は防御力が上がるし、頑強も上がるためガードする立ち回りも活用しやすい。 基本的に敵の攻撃力が高いので、難易度が高い場合にはワンパンのところを一発耐えられる程度ではあるが。 楯2で飛びダメカットするような場合は、楯無は重いので火力を犠牲にして防御力を高めていることになる。 火力と防御力のバランスをどうするか、を考えることになる。

次の

【仁王2】武家のおすすめと所属するメリット

仁王2 気力反映アムリタゲージ

大きな変更点として前作は固有の主人公として英国武士のウィリアム 三浦按針 が用意されていたが、今作ではプレイヤー自身がキャラクタークリエイトした分身が主人公の秀として登場する。 開発チームも同じであるテクモのシリーズで培った技術力により各人好みのスタイルをした黒髪の美女から金髪碧眼の外国人少女、美男子、歌舞伎、お年寄り風まで人種や年齢層も幅広くキャラを自由自在に作成できる。 性別や顔立ちから各種パーツまで子供が産まれた時だと思われる父と母の喜びのコメントが流れ芸が細かい。 凝る人は本当に凝る要素なのでここで非常に時間を取られた人もいるはず。 プリセットも優秀なので自分で作るのが苦手or面倒な人は男女別に10数種類ある中から選ぶのもランダム作成に頼るのもよし。 一旦プレイを始めた後でも拠点で性別や声を含めた全ての要素を変更可能なので気分次第で気軽に作り変えることができる。 総評として前作の良い部分はそのままに新しい妖怪要素を足した正統進化。 一方残心や構えなど元々覚えることが多い前作のシステムに2の新規要素をそのまま足したことでより複雑になり、プレイしているうちに慣れるものの新規ユーザーは一度に覚えることが本当に多くなってしまった。 開発側のテーマが 気持ち良く死んでいただくことなので優しい~難しいなどの難易度設定も無く各個人に合わせた親切な調整はできないものの、レベルや装備を上げながら再挑戦を繰り返すと慣れて少しづつ道が見えてくるので、前作と同じく人は選ぶがハマる人はハマる死にゲーの名に相応しいゲームバランスとなっている。 最初は瞬殺されたボスの技を覚えて避けられるようになり、隙が徐々に感覚でわかるようになって攻撃を加えようやく勝利した時の達成感は死にゲー共通のものがある。 公式に戦国死にゲーと称される高難度が特徴。 ボスどころか道中の雑魚にすら不意の一撃でボロボロにされ落命する。 単体では妖怪の中で最弱に位置する餓鬼ですらフルコンボor黒い霧を纏った掴み技を食らうと体力をほぼ持っていかれる。 通り過ぎる以外で敵集団に突っ込むのは非常に危険で基本誘い出して1対1を心掛けたい。 主人公は攻撃、防御、回避全てに気力が必要で常にプレイヤーは気力ゲージに気を配る必要がある。 仁王2からは特技と妖怪技に必要な妖力ゲージも追加され、気力が切れても特技で回避や防御ができるのでこちらも重要。 敵にも気力or妖力ゲージがあり全部削りきれるとダウンを取れ攻撃チャンスが生まれる。 人間が相手の場合は主人公と同じ弱点があり、攻撃で気力が減った隙に攻めるとそのまま防御、回避不可の状態に持っていくこともできる。 近接武器は振りは大きいがダメージも高い上段、範囲攻撃と防御に優れる中段、隙が少なく回避に優れる下段の構えを切り替えながら戦う。 各種武器スキルを強化することで様々な武技を会得することもできる。 武器種は全武器中最も平均的で癖がない、素早い連続攻撃が持ち味の、リーチが長く範囲も広いが狭い場所が苦手な、気力削りが得意で大振りな、足に引っ掛けたりトリッキーな動きの、全体的に大振りだがリーチと気力削りが優秀で見栄えのいい武技も多い大太刀、連続攻撃のラッシュと回避を自在に組み合わせられる、構えで3段階変形しリーチも変わる薙刀鎌、リーチの短さを投擲で補う手斧の9種類。 仁王2から追加された上記の常世が妖怪の足元ではなくフィールドの一部やボスエリア全体に存在している状態。 入ると白黒の世界に彼岸花が見えるようになるので一目瞭然。 どこにいてもダメージは痛く気力も回復しにくいというまさしく地獄で非常に危険な場所。 更に敵に強力な技が追加され既存の行動も強化されるおまけ付き 常世とも重複するので範囲内にいると気力回復速度が著しく低下する。 妖力自体は回復しやすいので幻と迅の特技を緊急回避的に使いやすい。 フィールドの常闇解除方法は特定の敵を倒したり石像や結晶など置物の破壊。 もちろん常闇状態でその場所まで進み、妖怪を倒したり破壊する必要があるので道中は困難を極める。 困難な分メリットがあり、入手できるアイテムは通常より良いものが出やすい。 ボス戦では一定時間経過や妖力ゲージを0にしてダウンすると解除されるので、危険な間は逃げるのも厳しい中攻めるのもプレイヤー次第。 あらすじ 霊石を扱う行商人。 農民出身であることから成り上がる野望を持ち、その為に道三や信長など権力者に媚びて取り入ることも辞さない。 妖怪にも偏見が無く話が通じそうなら味方につける懐の深さを持つ。 口より行動で示す主人公とは正反対に策や調略を得意とする秀吉の頭脳担当。 織田軍では新参者ということもあり出る杭は打たれないように周囲に手柄を分けたり裏で根回しも行なっている。 戦闘能力にはあまり自信がないのか前線では主人公や小六の後ろに隠れていることが多い。 後年で表立って秀吉として活動したのは藤吉郎のようだが果たして… 容姿は声を担当している竹中直人を参考にしていて、秀吉、軍師官兵衛など幾度も豊臣秀吉役を演じている非常に縁深い演者。 藤吉郎の収録時に竹中直人氏が「秀吉?俺、慣れてるよ!」と太鼓判を押した逸話すき -- 名無しさん 2020-03-19 14:09:51• なぜ前作の記事より先に2の記事ができたんだ -- 名無しさん 2020-03-19 16:00:47• アクションに関してはコエテクだなって感じ。 ソウルシリーズとくらべてとにかくアクションに重みがない。 ビジュアルに関してもコエテクだなって感じ。 人の質感のリアルを超えたリアルさは、やはりすごい。 -- 名無しさん 2020-03-19 16:25:02• 作成早いんじゃないか? -- 名無しさん 2020-03-19 16:26:29• -- 名無しさん 2020-03-19 17:11:02• 竹中直人って結構声の仕事もやってくれるよね -- 名無しさん 2020-03-19 23:14:29• 追記、修正のハードルが低いなぁwこのゲームで一度も死なずに最後までいける人っていないとは言わないが相当少ないんじゃなかろうか? -- 名無しさん 2020-03-20 14:49:25• 秀吉に竹中さんキャスティングとはわかってる -- 名無しさん 2020-03-20 19:27:57• 竹内さんゲームにも結構出演しているしね -- 名無しさん 2020-03-20 23:50:29• 竹中直人の声優演技が微妙過ぎる……波瑠が本職顔負けで滅茶苦茶巧いだけに -- 名無しさん 2020-04-09 23:25:34.

次の

キャラ強化の総論

仁王2 気力反映アムリタゲージ

捕捉:揃えるための要求ステータスの関係やなるべく火力を下げないようにするにはある程度のレベルが必要なので、2周目クリアもしくは終盤まで攻略してる人向けのビルドとなります。 幸運盛りトレハンビルドの準備 集めるためにはリアル運が絡みますが、収集ついでに焼き直し素材やお金レベル上げも同時にこなせるので、ゆっくり楽しみながら集めていきましょう! 余談ですが、お金集めは鑑定した茶器を売却するとかなり高い金額で買い取ってくれます! 小物「八尺瓊勾玉」の入手 今回のビルド関わらず、効果の「 装備アイテムの揃え効果の必要装備数を-1」が強力なため、持っていない人は必ず入手しましょう!持ってない方は、八尺瓊勾玉の簡単入手方法を以前の記事にて紹介しておりますので、そちらをご参考ください。 (私はドロップするのに5時間ぐらいかかりました・・・) 必須ではないオススメな頭防具 八尺瓊勾玉の効果「 装備アイテムの揃え効果の必要装備数を-1」 の効果を活かすために、頭防具を 「黒狐面」するのがオススメです。 理由は確定OPに 「ダメージ反映(陰陽術力)」がついているため、火力の底上げができます。 黒狐面は陰陽師人型雑魚(すいません名前わかりません)からドロップします。 割り振るステータス 剛:99 武:17 忍:9 呪: 99 残りは自由に割り振っても大丈夫ですが、オススメはHPが伸びる 体です。 (二刀武器を装備していますが、揃え発動のために装備しているだけなので、技は一切振らなくても良いです。 ) 呪いを上げる理由は黒狐面のOPを活かすためと陰陽術 「金剛符」「結界府」「封力府」の効果時間を伸ばすためです。 捕捉:術力のバフ、デバフへの影響は効果の変動はありませんが、 術力が高いと効果時間が伸びます。 結果かけ直す手間が省けるのでテンポを崩さず攻略する事が可能になります。 必要なOP 装備オプション ここは突き詰めるとかなり時間がかかるので、継承なしで焼き直しで厳選できるOPのみ付与しています。 武器OP 表の 赤字は必須OPです! 牛頭大王の斧 一期一振・親子藤四郎 遠距離武器1 遠距離武器2 攻撃反映(剛)A お好みで! ドロップ率 ドロップ率 近接攻撃で体力回復 装備品ドロップ率 装備品ドロップ率 毒付与 人間からのドロップ率 人間からのドロップ率 敵の毒の蓄積 妖怪からの装備品ドロップ率 妖怪からの装備品ドロップ率 捕捉:遠距離武器は「西国無双の弓」を「日野鉄砲」がオススメです。 西国無双の弓の揃え効果で体力の底上げと日野鉄砲の揃え効果で幸運の底上げが可能です。 防具OP ここでは黒狐面を採用した場合を記載しておきます。 他の頭防具でも同じOPを付ける事が可能です。 確定OPは表から省略してあります。 頭 日輪 胴 日輪 籠手 日輪 膝甲 日輪 脛当 八尺瓊勾玉 小物2 幸運 アムリタ吸収で体力回復 攻撃力 気力回復反映(アムリタゲージ) 気力切れの復帰時間短縮 幸運 幸運 装備品ドロップ率 装備品ドロップ率 装備品ドロップ率 装備品ドロップ率 装備品ドロップ率 毒の敵への近接ダメージ 毒の敵への近接ダメージ ドロップ率 ドロップ率 ドロップ率 ドロップ率 ドロップ率 敵の毒の蓄積 敵の毒の蓄積 ドロップ率 所属を「蒲生」にする 蒲生の効果は 「幸運+30」と 「連続攻撃でダメージ増加」です。 ここでさらに幸運値の底上げをし火力を伸ばします。 主の守護霊を「糸繰」にする 糸繰の主な効果は 幸運を40も上げてくれます。 また魂依をなるべくドロップ率アップや幸運がついているものをセットしましょう! 補足:糸繰はミッション「三悪の梟雄」で入手できますが修行場のミッション「二条の剣豪」をクリアする事が前提となっています。 どちらのミッションも1週目の「サムライの悪路」で攻略した方が楽なのでオススメです。 以上で準備完了です! あとがき 製法書の入手や八尺瓊勾玉入手と色々大変ですが、それでも作成する価値はあります。 最初に幸運ビルドを作成しておけば違うビルドを作成するに時間短縮になったり、 今後DLCで出てくるであろう強力な武器の製法書も簡単に入手できるかと思います。 実際に 幸運ビルドにしてから紫以上の装備がよくドロップする様になり、170の装備もドロップしました!まだまだ継承OPで幸運を上げれる伸び代を残しているので、厳選すればより強力なビルドとなります。 以下のビルドもオススメです!.

次の