キョダイゲンガー。 【剣盾ダブル構築】まねっこチョロネコ始動トリパ【キョダイゲンガー】

【ポケモン剣盾】キョダイマックスゲンガーの入手方法と種族値【ソードシールド】|ゲームエイト

キョダイゲンガー

・やりたかったこと キョダイゲンガーを使ってみたい。 ・着想 キョダイゲンガーのキョックス技、キョダイゲンエイ。 これは相手全体に逃げられない状態を付与する技になります。 元々ゲンガーは出来るであり、当時の特性は影踏み。 剣盾ではが出来なくなってしまったので、それを意識した形でしょうか? 色違いのキョダイゲンガーは白くなるのもを感じさせられますね。 効果自体はそれなりに強そうです、使ってみましょう。 地面から生えているような形状のためか、 特殊なックス演出を披露してくれます。 気合玉は今回のに物理アタッカーがやや多いため採用。 擬似的な手助けとして便利です。 今回は火力にを振っていませんが、 これでも火力は特殊ドラパルトとほぼ同じ 臆病ドラパルトは特攻152 です。 なので使う感覚としては素早さが遅いドラパルトを想像すれば良いかと思われます。 この構築の中でも特にックス適正が低いので、 ゲンガーとの同時選出がしやすいの1体と言えますね。 捕らえた相手を上から噛み付いて倒す、という点ではかなりゲンガーと相性が良いと思われます。 大爆発の破壊力は圧倒的で、味方のダイナックルによる攻撃力上昇があれば ックスを大爆発だけで撃破できます。 ゲンガーのキョダイゲンエイで捕らえた相手を守られなければ仕留められる、という点は 非常にゲンガーと噛み合っているのではないでしょうか。 素早さは追い風状態で準速95族のスカーフ持ち 仮想敵は、 を 抜けるようにしています。 負けん気のためなどが来ると威嚇を利用して攻撃を上げられます。 ックス技も場合によっては負けん気トリガーに出来るのが強いですね。 天候パーティに対する対応は、 天候を書き換えるのが一番簡単なのではないかと思い採用しました。 対応としては間違ってないとは思いますが、 どうしても砂パーティに対しては弱点を突かれてしまう点と、 火力が低めである点が気になりました。 技効果にデメリットの大きい技が多いので雑に戦わせ内容に注意しましょう。 は対策です。 無効にしてくる相手には徹底抗戦を放ちましょう。 ・基本的な立ち回り 先発にゲンガーと、控えをウオノラゴンとジュラルドンとします。 必要に応じて最初の行動を分岐させましょう。 先発にゴーストタイプがいるかいないかに応じて、キョダイゲンエイとダイナックルを撃ち分けます。 後は盤面を制圧することを意識して殴っていきましょう。 ・使用感 全体的にスペックの高いで構成されており、 基本的には対戦していてこの要素が欲しい、と感じることが殆どなかったように感じます。 ただ、どうしてもを用いて天候を書き換えるのは不安定さが目立つ場面が多く、 特に火力面に安心できない要素があるように感じました。 キョダイゲンエイですが、ほぼ使う場面はありませんでした。 基本的に相手の防御を下げずに済む =勝ち気負けん気などを気にせずに済む ダイホロウという使用感です。 特殊アタッカーが多めの構築であれば防御低下をメリットに感じる場面は少ないので、 そういう構築でックス枠が余っているなら採用を検討してもいいかもしれません。 ・まとめ キョダイゲンガーを試してみる、というのが今回の構築の目的でした。 とある方との通話中に 「マルヤクデとかサダイジャのックス技に比べると、 キョダイゲンエイってちょっと微妙な感じするよね」 という一言からこの構築が生まれました。 ただし、逃げられない状態を無効化するゴーストタイプに弱点を突けること、 ダイホロウの効果発動時の負けん気・勝ち気のリスクを考えずに済むことを考えれば、 決して弱くはないキョックス技であると感じました。 強いて言うなら、ゲンガーにックスを割きたい場面が、 キョダイゲンエイを採用理由にしていなければあまり発生しないことなのでは無いかと思います。 ここまでお読み頂き、ありがとうございました。 einsxd.

次の

【ソードシールド】期間限定でキョダイマックスカビゴンがマックスレイドバトルに登場!キョダイゲンガー・カイリキーの出現も!【ポケモン剣盾】

キョダイゲンガー

スポンサーリンク キョダイマックスできるポケモンの条件 キョダイマックスできるポケモンの条件は二つです。 キョダイマックスができるポケモン(種類)であること。 キョダイマックスをしていた野生のポケモンであること。 1つづつ見ていきましょう。 キョダイマックスができるポケモン(種類)であること。 キョダイマックスできるポケモンは 一部のポケモンだけです。 そのポケモンがこちら! キョダイバタフリー キョダイマルヤクデ キョダイダストダス キョダイブリムオン キョダイダイオウドウ キョダイサダイジャ キョダイオーロンゲ キョダイカジリガメ キョダイマホイップ キョダイキングラー キョダイジュラルドン キョダイリザードン キョダイカビゴン (期間限定) キョダイニャース(早期購入特典) キョダイピカチュウ(特殊限定) キョダイイーブイ (特殊限定) キョダイカイリキー(剣限定) キョダイアップリュー(剣限定) キョダイセキタンザン(剣限定) キョダイゲンガー(盾限定) キョダイタルップル(盾限定) キョダイラプラス (盾限定) それ以外のポケモンはダイマックスすることはできません。 スポンサーリンク キョダイマックスをしていた野生のポケモンであること。 厳密には 『キョダイマックスができるという印(マーク』を持っているかどうかです。 これにより同じポケモンでもダイマックスできるポケモンとできないポケモンがいます。 マックスレイドバトルで「キョダイマックス」をしていたポケモンを捕まえると — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 このように ボールと名前の間にマークが付いています。 これがあるポケモンがキョダイマックスができるポケモンです。 なのでクリア後にダンテからもらえるヒトカゲを進化させたリザードンや早期購入者特典のニャースは野生でゲットしたわけではないですが、マークが付いているのでキョダイマックス可能ということになります。 【ポケモン剣盾】キョダイマックスできるポケモンの捕まえ方 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ダンテからもらえる ヒトカゲ(リザードン)、 早期購入者特典の ニャース、 ポケットモンスターレッツゴーピカチュウイーブイを持っている人への特典の ピカチュウ、 イーブイ。 これらの例外を除いてキョダイマックスをするポケモンを捕まえるにはキョダイマックスした野生のポケモンを捕まえる必要があります。 ちなみにキョダイマックスができるポケモンを親にしてタマゴを孵化させても生まれたポケモンはキョダイマックスできないみたいです。 (マークがつきません) というわけでワイルドエリアの巣穴でキョダイマックスしているポケモンを探しましょう! (ジムバッチを全て揃えていないとキョダイマックスポケモンは出現しないので注意してください) 本来ならキョダイマックスをするポケモンが出てくる確率はかなり低いのでかなり粘る必要がありますが、「ワットバグ」「日付変更バグ」と呼ばれる裏ワザを使用することで短時間で捕まえることもできます。 一部の大会(ガラルビギニング)では使えることもありますが、通常のランクマッチでは使うことができないです。 キョダイマックスが使えないだけで、ポケモン自体は普通に使えます。 なので対戦ではあまり使い道がないみたいですね。 どれも強力で豪快なエフェクトなものになっているのでワイルドエリアで見つけたら捕まえてみましょう! 今回はここまでです、ありがとうございました! Twitterの方でもポケモン剣盾に関する有益な情報を上げていますのでぜひフォローしてください。

次の

【ポケモン剣盾】キョダイ「ゲンガー」期間限定レイドが開催中!

キョダイゲンガー

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド のキョダイマックスゲンガーの出現場所や入手方法、マックスレイドバトルの攻略方法を掲載しています。 ピックアップ情報も掲載しているので参考にしてください。 関連リンク キョダイマックス 目次• キョダイゲンガーの入手方法 キョダイマックスレイドで入手可能 キョダイマックス個体のゲンガーはキョダイマックスレイドにて入手可能です。 キョダイマックス個体として出現するゲンガーは、ピックアップ期間以外ではワイルドエリアの特定の巣からしか出現しないので下記を参考にしてください。 キョダイゲンガーの出現場所 ストーンズ原野の壁際で出現 キョダイマックスができる特別なゲンガーはストーンズ原野で出現します。 こちらの巣から太い光のエネルギーが出ている際にはキョダイマックス個体のゲンガーが出現するかもしれないので見かけたらチェックしておきましょう。 特別なゲンガーの入手は通常プレイだとシールド版のみ 特別なゲンガーはピックアップなどの例外を除くとシールド版にしか出現しません。 ソード版をプレイしている方は通常プレイでの入手は不可能となりますので、ソードでも出現する仕様のピックアップを待つか、交換で入手するしかありません。 キョダイゲンガーレイドの攻略 あく、じめん技での討伐がおすすめ ゲンガーは火力の高いポケモンなので一致技を受けても致命傷にならないポケモンがおすすめです。 弱点技のダイアースでの特防強化やダイアーク、ダイホロウでの耐久低下を活かして立ち回るのが良いでしょう。 ゴーストタイプは弱点を突けますが被ダメージも増えるので注意しましょう。 はがねタイプでの挑戦 ゲンガーは素早さが高いので鈍足のポケモンでは上から攻撃されやすいです。 ダイアシッドは威力は低いものの火力が徐々に上がっていくので無効できるタイプだと安定します。 ダイホロウのダメージは大きいですが、特殊アタッカーのゲンガーでは防御低下の影響を受けにくいので火力上昇を防ぎましょう。 こだわりアイテムに注意 ゲンガーの特性はのろわれボディなのでこだわりアイテムを所持している場合には注意が必要です。 わるあがきしかできなくなってしまうので基本的には持たせないのがおすすめです。 夢特性の判別は不要 ゲンガーには夢特性がありません。 全ての個体がのろわれボディになっているので特性によるランダム要素はありません。

次の