岐阜 声優学校。 三重の声優スクール・教室について|三重県内にはボイトレ教室しかない

三重の声優スクール・教室について|三重県内にはボイトレ教室しかない

岐阜 声優学校

公人 [ ] 政治家 [ ]• (元:長)• (元:・)-出身• (第42・43代)-山県市出身• (第83代)-出身• (・元:行政改革担当)-高山市出身• (前:岐阜県・元:会長)-出身• (元:貴族院議員)-岐阜市出身• (元:(科学技術))-出身• (元:・・)-岐阜市出身• (衆議院議員)-出身• (元参議院議員・参議院幹事長)-出身• (元:)-出身• (元:)-出身• (元:参議院議員)-白川町出身• (元:)-出身• (元:衆議院議員)-恵那市出身• (元:)-高山市出身• (元:(科学技術))-岐阜市出身• (元:岐阜県・)-出身• (元:・・・)-各務原市出身• (元:多芸村長)-出身• (元:建設大臣)-出身• (岐阜市議会議員) -岐阜市出身 官僚 [ ]• (参議院法制局長)• (通産官僚、著『官僚たちの夏』のモデル)• ()-出身• (防衛官僚、駐箚)• (元大蔵官僚、現キャスター)• (営繕官僚)-出身 法曹 [ ]• (元東京地検特捜部長、日本プロ野球機構コミッショナー最高顧問、元副総理脱税事件など陣頭指揮) 軍人 [ ]• ()-出身• (陸軍中将・外交官)-恵那市出身• (陸軍中将、ユダヤ人保護政策施行)-出身• (陸軍中将)-出身• (陸軍中将)- 出身• (中将)-大垣市出身• (中将)• 僧侶 [ ]• - (東本願寺)の僧侶。 に際して反戦発言を行った。 文化人 [ ] 画家 [ ]• -出身• -出身• -出身• -中津川市出身• -出身• -出身• -大垣市出身• -岐阜市出身• -出身 書家 [ ]• -出身• 写真家 [ ]• -出身(フォトジャーナリスト)• -出身• -(旧)出身(アマチュアカメラマン)• 彫刻家 [ ]• 工芸家 [ ]• -出身(師)• 陶芸家 [ ]• -出身• -多治見市出身• 建築家 [ ]• -出身• -本巣郡席田村(現北方町・本巣市)出身• -羽島市出身• -岐阜市出身• -出身 デザイナー [ ]• -岐阜市出身• -神戸町出身• -岐阜市出身• (デジタル・コンポジター)-出身 作家・脚本家 [ ]• -出身• -出身• -出身• -八百津町出身• -岐阜市出身• -岐阜市出身• -岐阜市出身• -出身• -出身• -中津川市出身• -大垣市出身• -美濃加茂市出身• -大垣市出身-大垣北高等学校出身• -高山市出身• -出身• -郡上市出身• -瑞穂市出身• 漫画家 [ ]• -出身• -出身• -高山市出身• -出身• -高山市出身• -出身• -出身• -岐阜市出身• 映画監督 [ ]• -岐阜市出身• -岐阜市出身• -土岐市出身• ゲームクリエイター [ ]• ()()• ()()• 小酒井省吾()() アニメーション制作関係者 [ ]• (アニメ監督)• (アニメ監督)• (アニメプロデューサー)• (アニメ監督、演出家)• (アニメーター)• (アニメ脚本家)• (アニメーター)• (アニメ演出家、監督)• (アニメ演出家、監督)• 俳人・詩人・歌人 [ ]• イラストレーター [ ]• (総合型エンターテイメント施設) - 多治見市出身• 作詞家・作曲家 [ ]• (作曲家)-グランプリ受賞・全米ベストテン入り• (作曲家)-出身• (作曲家)• (作詞家)-出身• (作詞家)• (作詞家)-出身• (作詞家・作曲家)-出身• (作詞家)• (作曲家)• (作曲家)• (作詞家)• ()(作曲家)• (作曲家)• (作曲家)• (作曲家) 学者 [ ]• (昆虫学者、新種のチョウを発見。 ギフチョウと命名)• (植物学者、近代日本植物学の祖、天然記念物制度の提唱者、岩村藩士、出生地は)• (地質学者、賞受賞)• (理論物理学者、受賞、受賞)-出身• (素粒子物理学者)• (政治学者)• (文化人類学者)-出身• (会計学者)• (刑事法学者)• (法社会学者)• (生理学者)-出身• (医学者)-出身• (経営学者)-出身• (考古学者)• (化学者、受賞、出生地は)• (工学者)• (数学者)-出身• (憲法学者)• (体育学者)-出身• (刑事法学者)• (国際政治学者)• (第20回大平正芳記念賞受賞)-岐阜市出身• (天文学者)• (情報科学者)-総長、、• (経済学者)• (地理学者)-(旧)出身• (数学者)• (歴史学者)• (刑事法学者)-出身• (天文学者)• (天文学者)-出身• (心理学者)-出身• (教育学者、「ドラえもん学」提唱者)-出身• (生命科学者)• (生物学者、医学博士、学の世界的権威、創始者) 教育者 [ ]• (岐阜県高等学校定時制通信制教育振興会名誉会長、)-現岐阜市出身• (創設者で初代学長、学祖)- (現在の)出身• (創設者で初代学長、理事長)- (現在の)出身• (椙山女学園創設者、椙山正弌の妻)- 出身• (、市民運動家) 芸能人 [ ] 俳優 [ ]• -出身、関商工高校卒業• -(旧)出身• -岐阜県生まれ、東京都育ち• (元)-岐阜市出身• -岐阜市出身、県立岐南工業高校電気科卒業• -岐阜市出身• -出身• -大野町出身• -出身• -土田の「東濃病院」生まれ、名古屋市育ち• -出身• -土岐市出身• -出身• -垂井町出身• -土岐市出身• -で育つ。 岐陽高等学校を卒業• -岐阜市出身• -出身、岐阜聖徳学園大学附属高等学校卒業• -岐阜県生まれ、神奈川県育ち• -大垣市出身、大垣商業高等学校出身• (乃木坂46)-岐阜市出身、岐阜城北高校卒業• -高山市出身• -本巣町出身• -出身• -高山市出身• -出身• 優希()• (元)• ディスクジョッキー [ ]• (ミュージックナビゲーター)-高山市出身• 落語家 [ ]• - 各務原市出身• 講談師 [ ]• - 出身 アイドル [ ]• (元)• (乃木坂46)- 岐阜市出身• (元)• (歌手・元メンバー)- 岐阜市出身• (・・)- 岐阜市出身、千葉県育ち• (グラビアアイドル)• (グラビアアイドル)• (グラビアアイドル)• (グラビアアイドル)• (グラビアアイドル)• (グラビアアイドル)• (元SKE48)• 北野瑠華(SKE48)• 服部有菜(AKB48)• (、元)• *崎は正しくはたつさき タレント [ ]• (タレント)-出身• -出身• ()-大野町出身• ()-出身• ()(マジシャン)-関市(旧:)出身• ()-岐阜市出身• ()-下呂市出身• (流れ星)-高山市出身• ()-羽島市出身• -岐阜市出身• ()-出身• ()-出身• -岐阜市出身• -岐阜市出身• -中津川市出身、中津高校卒業• (ポンキッキ最後のお姉さん)-大垣市出身 大垣東高等学校出身 声優 [ ]• :下呂市• - 岐阜市、厚見中学校卒業• :岐阜市• ():各務原市 モデル [ ]• -岐阜市出身• -養老町出身、東部中学校卒業• -多治見市(旧土岐郡笠原町)出身• -岐阜市出身• -岐阜市• シンガーソングライター [ ]• -岐阜高校入学• - 奥飛騨神岡町(現・飛騨市)出身• - 可児市出身、(旧・)育ち• - 各務原市出身• - 羽島市出身• - 高山市出身• - 岐阜市出身• - 大垣市出身• -加茂郡出身• - 関市出身• ミュージシャン [ ]• (元)• (・)-多治見市出身• ()-土岐市出身• ()-羽島市出身• ()-岐阜市出身• ()-瑞穂市出身• (・)• (ジャズ・ドラマー)• (ギタリスト)• (トランペッター)• (マリンバ)• バンド [ ]• (ユウキのみ)• :(石月努を除く)• グループデュオ [ ]• Crystal Boy()- 多治見市出身• MEGA HORN() DJ [ ]• - 大垣市出身• - 岐阜市出身 ラッパー [ ]• 歌手 [ ]• - 岐阜市出身• - 海津市出身• - 関市出身• - 出身、飛騨・美濃観光大使。 - 出身• (通称「きしめん」で有名な「」を歌っている。 - 高山市出身、卒業• - 出身、飛騨・美濃観光大使。 - 岐阜市出身• KAZUKI()• - 出身• スポーツ選手 [ ] 陸上競技 [ ]• ()-岐阜市出身• ()-海津市出身• (短距離走)-岐阜市出身• ()-高山市出身• (マラソン・)-岐阜市出身• (マラソン・長距離走)-多治見市出身• (長距離走)-岐阜市出身• (長距離走)-岐阜市出身• (長距離走)-垂井町出身 力士 [ ]• (元:)-安八郡出身• (元:前頭)-岐阜市出身• (元:前頭)-中津川市出身• (元:前頭)-羽島郡出身 鏡岩濱之助の子• (元:)-羽島郡出身• (13代)• (元:前頭)• (元:)-岐阜市出身• (元:)-羽島市出身• (元:前頭)-本巣市出身• (元:前頭)-高山市出身• (元:前頭)-高山市出身• (元:前頭)-海津市出身• 柔道 [ ]• サッカー [ ]• -岐阜市出身• ラグビー [ ]• ゴルファー [ ]• -出身• バレーボール [ ]• -出身• -出身• -岐阜市出身• -出身• -出身 プロレスラー [ ]• -大垣市出身• -土岐市出身• -出身• -笠原町出身• (所属)-各務原市出身• (ライター)• 格闘技 [ ]• -出身• プロ野球 [ ]• (元:・)-岐阜市出身• (元:投手)-岐阜市出身• (元:捕手・コーチ)-多治見市出身• (内野手)-山県市出身• (広島東洋カープ)-大垣市出身• (元:中日ドラゴンズ外野手)-関市出身• (投手)-多治見市出身• (元:中日ドラゴンズ投手)-岐阜市出身• (元:投手)-可児市出身• (・中日ドラゴンズ捕手)-大垣市出身• (元:投手)-多治見市出身• (中日ドラゴンズ投手)-高山市出身• (元:監督)-多治見市出身• (元:広島東洋カープ・・読売ジャイアンツ投手)-加茂郡白川町出身• (元:・埼玉西武ライオンズ・・)-岐阜市出身• (元:)• (捕手)-海津市出身• (元:福岡ダイエーホークス投手)• (元:中日ドラゴンズ監督)-岐阜市出身• (投手)-岐阜市出身• (元:近鉄バファローズ)-各務原市出身• (元:読売ジャイアンツ投手)-土岐市出身• (広島東洋カープ内野手)-岐阜市出身• (中日ドラゴンズ内野手)-飛騨市 旧 出身• (元:阪急ブレーブス・オリックスブレーブス・中日ドラゴンズ・ヤクルトスワローズ投手)-加茂郡坂祝町出身• (北海道日本ハムファイターズ投手) -美濃加茂市出身• (元:東北楽天ゴールデンイーグルス投手)-関市出身• (元:外野手)• (元:中日ドラゴンズ、現:中日ドラゴンズコーチ)-羽島市出身• (元:読売ジャイアンツ投手)-郡上市出身• (元:阪神タイガース投手)-揖斐郡揖斐川町出身• (元:中日ドラゴンズ・西武ライオンズ内野手)-各務原市出身• (横浜DeNAベイスターズ投手)-多治見市出身• (元:読売ジャイアンツ捕手、西武ライオンズ、監督)-岐阜市出身• (元:ヤクルトスワローズ投手・広島東洋カープ・福岡ダイエーホークス)-大垣市出身• (元:中日ドラゴンズ・横浜ベイスターズ)-大垣市出身• (元:中日ドラゴンズ・・横浜ベイスターズ投手)-多治見市出身• (元:読売ジャイアンツ投手)-郡上市出身• (読売ジャイアンツ内野手)-羽島市出身• (元:西武ライオンズ・中日ドラゴンズ外野手)-岐阜市出身• ホッケー [ ]• ()-岐阜市出身• (ソニー一宮ブラビアレディース)• (元女子日本代表監督)-羽島市出身• (男子日本代表監督) 競馬 [ ]• テニス [ ]• -瑞浪市出身• スキー [ ]• -池田町出身 自転車競技 [ ]• -大垣市出身• -岐阜市出身 競輪選手 [ ]• - 37期。 笠松町出身• - 61期。 大垣市出身• - 62期。 大垣市出身• - 68期。 大垣市出身• - 70期。 - 81期。 岐南町出身• - 86期。 岐南町出身• - 88期。 美濃市出身• - 97期。 大垣市出身• - 104期。 高山市出身• 美濃加茂市出身• - 106期。 各務原市出身• - 113期。 岐阜市出身 その他(スポーツ) [ ]• (レーサー)• (レーサー)• (レーサー)• (バドミントン)• (バドミントン)• (フェンシング)• (剣道)• (剣道)• (剣道)• (重量挙げ)• (ソフトボール)• (水泳)• (水泳)• (三段跳び)• (エコランドライバー)• (ソフトテニス)• (ハンドボール)• (空手家)• (空手家)• (空手家)• (バスケットボール)• (バスケットボール)• (バスケットボール)• (キックボクサー)• (新体操)• (新体操)• (体操)• (スノーボード)• (スノーボード)• (レスリング)• (フットサル)• (フットサル) マスコミ [ ] アナウンサー・キャスター [ ]• :揖斐川町• :各務原市、生まれは神奈川県逗子市• - 定年退職し、現在はに専属しているが、などに出演:岐阜市• - 現在は日本語センター出向:岐阜市• 東海地方の民放• - 、元リポーター:羽島市• - 、元:北方町• - :郡上市、旧白鳥町• - 東海ラジオ放送:各務原市• - 岐阜放送:岐阜市• - 、現在は経営企画部課長代理:美濃加茂市• - 、現在は報道部へ異動:可児市• - 岐阜放送:関市• - 中京テレビ放送:中津川市• - 岐阜放送:美濃加茂市 上記以外の民放局• - :岐阜市• - :岐阜市• - 、元:大垣市• - 、現在は広報部に異動:高山市 フリー・退職者・転職者• - フリー、元:岐阜市• - フリー(所属)、元中京テレビ放送:可児市• - フリー(有限会社オフィスうめじゅん代表)、元:岐阜市• - フリー、ナレーター、リポーター:岐阜市• - 元:岐阜市• - フリー(所属)、元:土岐市• - 元:高山市• - フリー(セント・フォース所属)、元:岐阜市• - 元:岐阜市• - フリー、元東海ラジオ放送:多治見市• -現岐阜市出身• (元球団代表)-瑞浪市出身• (元社長)• (社長、副社長)• (の大番頭)-現岐阜市出身• (代表取締役社長)-各務原市出身• (株式会社マルエイ社長)-現岐阜市出身• (代表取締役会長兼社長)-下呂市出身• (元社長)-高山市出身• (創業者)-大垣市出身• (社長)-大垣市出身• (創業者)-中津川市出身• (江戸時代の実業家)-現羽島市出身• (創業者)-山県市出身• (元社長)• (創業者・代表)• (創業者)-大垣市出身• (会長)• (会長)-岐阜市出身• (九段:)• (九段:日本棋院)-岐阜市出身• (九段:日本棋院)• (九段:日本棋院)-岐阜市出身• 発明家 [ ]• -関市出身 スピリチュアル関係者 [ ]• (「」創始者)-山県市出身 歴史上の人物 [ ] 政治・軍事• (親子二代説を採る場合)• (織田信長の母)• (笹の才蔵)• (織部)• (儒学者、幕府昌平黌学長、言志四録著者、岩村藩士、出生地は) 創作物に登場する人物 [ ]• 岐阜キリコ(『』シリーズの擬人化キャラ)• 八神マキノ-『アイドルマスター シンデレラガールズ』の登場人物 岐阜県にゆかりのある人物 [ ]• (コメディアン、()出身。 父が出身)• (お笑い芸人、東京都台東区浅草出身、父方の祖父が大垣市出身。 八郎の次男)• (お笑い芸人、東京都台東区浅草出身、父方の祖父が大垣市出身。 八郎の三男)• (バスケットボール選手、・出身。 に留学)• (バスケットボール選手、中国・天津出身。 岐阜女子高等学校に留学)• (出身。 江戸切子の名人だった祖父の徳松が岐阜県出身)• (出身、本名「河村静也」という「河村」姓の本籍は岐阜県本巣市)• (出身。 母親が出身)• (出身。 母親が岐阜県出身)• (競輪選手、三重県出身、選手登録地が当県)• (競輪選手、愛知県知多郡阿久比町出身、選手登録地が当県)• (、出生、育ち、を経て、選手登録地が当県)• (公認、三重県伊賀市出身)• (愛知県一宮市出身。 元、母が岐阜県岐阜市出身)• (、京都市出身、父のが岐阜県出身)• (、五十洋の娘)• (プロボクサー兼モデル、東京都墨田区出身。 父親が出身)• (声優、出身、父親が岐阜県出身)• (脚本家、漫画原作者、父がが岐阜県出身)• (出身。 、祖父が岐阜県出身)• (柔道家兼格闘家、愛知県大府市出身。 親が岐阜県出身)• (出身。 福岡ソフトバンクホークス内野手。 (愛知県高浜市出身。 元北海道日本ハムファイターズ、オリックス・バファローズ投手。 中京高等学校卒業。 (東京都出身。 広島東洋カープ内野手。 (兵庫県出身。 広島東洋カープ外野手。 (兵庫県出身。 広島東洋カープ投手。 中部学院大学卒業。 (出身、愛知県出身)• ・父娘(、東京都出身。 デザイナー・モデル・タレント、父方の祖母が岐阜県岐阜市出身)• (東京都出身、俳優、寛斎の異母弟、未来の年少の叔父)• (タレント、出身。 父が岐阜県出身)• (ミュージシャン、、出身。 父が現出身 脚注 [ ] [].

次の

岐阜KG学院|鹿島朝日高等学校|通信制高校|カシマの通信

岐阜 声優学校

ナレーター専攻 プロのナレーターに必要な、正しい呼吸法、発声、正確な発音などの基礎から、原稿の読み方、伝え方を学びます。 各種メディアや内容に合わせたナレーションに幅広く対応できるスキルを、実際に映像を使った実習などで実践的に身につけ、経験を積むことで、現場で即戦力となるナレーターを育成します。 一流の講師による指導と、本格的なレッスン!声優コースの実習をムービーでチェック! プロとして活躍中のトップ声優を講師に、プロの声優に必要なスキルやノウハウを直接伝授。 そのハイレベルな実習風景、講師による講義の雰囲気をムービーで見てみよう!• ぼくがキミの情熱をサポートします!「あきず、あせらず、あきらめず」がんばろう 茶風林先生 声優・俳優 主な作品 『サザエさん』(磯野波平)、 『ちびまる子ちゃん』(永沢君・ヒデじぃ)、『名探偵コナン』(目暮十三)など国内外を問わず多くのアニメーション作品で活躍。 表現者として大切な身体や心を、豊かでクリエイティブなものに育む 山中 誠也 声優・演劇科演劇ゼミ、俳優ワークショップ担当 土曜サスペンス テレビ朝日 、横溝正史サスペンス金田一耕助シリーズ TBS などに出演。 授業では自分の感性で役をどう捉えるかを大切に指導していきます。 日本工学院では、制作方面を専攻している学生たちと、さまざまな形でコラボレーションができるので、演じることをリアルに体験することができます。 一緒に頑張りましょう!• 折笠 愛先生(声優) 『天地無用!』シリーズ(魎呼)、『サクラ大戦』シリーズ(藤枝あやめ、藤枝かえで)、『ポポロクロイス物語』(ピエトロ王子)などで活躍。 冨永 みーな先生(声優) アニメ『サザエさん』(磯野カツオ)、『それいけ!アンパンマン』(ロールパンナ)、『機動警察パトレイバー』(泉野明)、『北斗の拳』(リン)のほか、TV『開運なんでも鑑定団』などのナレーションで活躍。 渕崎 ゆり子先生(声優) アニメ『おじゃる丸』 カズマ役 、『サクラ大戦』シリーズ 李紅蘭役 、『爆走兄弟レッツ&ゴー』 星馬烈役 、『少女革命ウテナ』 姫宮アンシー役 、洋画吹き替え『ヘアスプレー』 トレイシー役 、『ELVIS/エルヴィス』 アン・マーグレット役 などで活躍。 竹本 敏彰先生(ミュージカル作家・演出家・声優) ディズニーアニメ『くまのプーさん』プーの吹き替えなど、声優として活躍中。 TV・映画・舞台に出演しながら作家としても数多くの作品を発表し続けている。 国友よしひろ(俳優・ゴスペルディレクター) アメリカに渡り多くの舞台に出演。 劇団四季 「オペラ座の怪人」「シェルブールの雨傘」「ブラッド・ブラザーズ」ほか、「しまじろう」歌のお兄さんとしても活躍。 またゴスペルディレクターとして各地で活動中。 内堀克利(俳優・殺陣師・演出家) 2. 5次元舞台、ミュージカル、映画、TVドラマで活躍。 主な出演作はミュージカル『アルスラーン戦記』(カーラーン)、舞台『銀河英雄伝説』(オフレッサー)、映画『ラストサムライ』など。 多くの卒業生が声優・俳優業界で活躍中。 在学デビューもバックアップ! 逢坂良太さん 江口拓也さん 新谷良子さん 寺島惇太さん 豊口めぐみさん 吉原光夫さん 40年以上の俳優養成実績で、数多くの卒業生が声優業界で活躍中です。 また、在学デビューも徹底的にバックアップ!卒業を待たずにプロとして活躍するチャンスもたくさん用意しているため、ラジオ番組やアニメ、舞台などで活躍している先輩もたくさんいます。 自分の中にあるコアを大切にして 夢へと突き進んでください。 MANGIRL! 』(鳥井あき)、【ゲーム】『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(高山紗代子) 【CD】『SHINE!! 声優という仕事の面白さは、設定資料とセリフだけでキャラクターを、どうやって育てていくか、人間らしさを出していくかにあると思います。 自分以外を演じるためには、演技力はもちろんですが、自分の中にある好きなもの、大切なものといったコアなものが大切になってきます。 演技も、ナレーションも、声優の仕事は本当に楽しい。 だから自分のコアをしっかり持って、チャレンジしてください。 放映中の人気TVアニメに卒業生・在校生が出演中! 卒業生の江口拓也さんも出演している『この素晴らしい世界に祝福を!2 』や、逢坂良太さんが出演している『ダイヤのA』、劇場アニメ『ムタフカズ』など、テレビや映画のアニメアフレコに学生たちも参加。 学内で得たオーディション情報をきっかけに、見事在学デビューを果たしました。 LEAGUE)」。 2018年夏に発足した、世界初の声優によるバスケットボールリーグに、本校から「KOGAKUIN WHIRL WINDS」と「KOGAKUIN TWISTER」の2チームが参加。 リーグを盛り上げています。

次の

声優・ナレーター 専門学校

岐阜 声優学校

好きなところに飛べるよ!• 1、岐阜から通えるおすすめの声優学校 白川郷。。 ひぐらしの泣く頃の聖地がある岐阜。 その意影響で昔は舞台俳優のバイトとして行われていた声優の仕事ですが、 現在は声優になりたい人が続出、東京周辺で3000人から5000人 全国で合わせると1万にが声優を目指して学校に通いはじめるといわれています。 そんな全国のライバルたちから頭一つ抜き出て声優としてデビューできるのは毎年100人ほど。 その100人になるために勉強をしても結局声優に離れず何年も無駄になってしまう人が多いです。 周りなんか腐っ飛ばして「 絶対に声優になりたい! 」そう思ったならそろえなくてはいけないものが5つあります。 1、環境 2、実力 3.出会い 4、時間(年齢) 5、やる気 この5つです。 声優事務所• オーディションの数• スタジオ• バイト どれをとっても揃っているのはここしかありません。 そしてなんといっても 教えてくれる講師の質が現役で活躍している人が圧倒的 なので、 今、現場で求められている声優はどんなキャラクターなのかなどがリアルタイムで情報が入ってきます。 東京以外で現役で活躍している講師の方が教えてくれるところ もありますが、 月1回あればいいところや、月1回あっても収録やイベントの仕事で潰れてしまって 結局1年間で1回しか教えてもらえなかったということも結構あるみたいです。 現役で活躍している方というのは講師はあくまで副業なので、収録を優先させるのは当たりまえ。 実力 いや運でしょ?僕もそう思いますw でもそれよりも まず誰に聞かせても最低限OKがもらえる実力が必要です。 学校で教えてもらうのも必要ですが本気でなりたいなら、自分で独学でも練習することが必要です。 出会い 結局は出会いが重要なのが人生。 あなたのことを買ってくれる人と出会うためには、より多くの人にあなたを見てもらう必要があります。 そのためにはより多くの声優事務所を呼んでくれる学校を選ばないといけないのですが、 これも東京以外だと大差があります。 東京で一番多いところだと70の事務所を呼んでくれる のですが、 地方の学校だと多くて7~10 くらいになります。 呼んでくれないというより事務所側も忙しくて出張している時間がないので行けないんですけどね。。 時間(年齢) 声優は23歳をピークに年を取るごとにチャンスが失われていきます。 なのでなるべく早く できるなら25歳までには所属をしていたいところ ですが、 オーディションを受けるのに1年、2年勉強して1回しか受けられないというのは 高校卒業から始めても3、4回しか受けられないわけです。 その少ないチャンスでものにできる自信があるなら全然大丈夫だと思いますけど。。 やる気(やりたい理由はなんでもいいと思う) 学校というのは友達との生活がほとんど。 一緒に本気で頑張れる仲間ならいいですが、本気ではない人も結構いますし、 途中でみんなと一緒にいることのほうが楽しくなってしまう人もいます。 ですから必要なのは「 周りに流されない絶対に声優になるという強靭な目標」です。 それはあなた自身が決めるもので、難しくも何ともありません。 よくダメと言われる• 好きな声優さんに会いたい• 仕事が楽しそう それだって立派な理由です。 では先輩声優たちはどうやって声優になったのでしょうか? 岐阜県代表といえば先日福山潤さんと事務所独立をされた 立花慎之介 さんですかね! 立花さんはプレゼントでもらったレーザーディスクのデッキで「ああ女神さま」を見た時の感動が忘れられなくて 声優を目指したみたいですが、当時は声優専門誌もないという時代。 その行動力はすさまじいもので、高校卒業とともに上京を決意。 青二プロダクションの青二塾に入学をしてそこから声優としての勉強を積もうと考えたみたいです。 ですが高校卒業までは自分で 発声やストレッチを日本ナレーション演技研究所の通信教材でされていた みたいです。 今でこそネットやyoutubeで勉強できますが、学ぶにしても自分の大切な時間を使ってしまう。 何となくで目指すということが出来ない時代だったんですね。 (今は近場でもある程度学ぶことができるのでほんと便利な時代です!) 4、どうして東京で学ぶ人がほとんどなのか? 先輩たちの多くがどうして東京で学ぶのかは上で書いた通り、 1、 環境 2、実力 3.出会い 4、 時間 (年齢) 5、やる気 の内の特に環境と時間に影響してきます。 地元の学校で学んだところで、結局東京の養成所に行くのがほとんど。 何年か地元で勉強した後にまた学校に行かなくてはいけない。。 結局歳も取るし、現役のプレイヤーたちから教えてもらえる機会も少ない。 そうなるとどうしても 地元で目指すより、時間もお金も実力も圧倒的に節約できるのが東京の学校 に通うことになるわけです。 学校の数は圧倒的に東京ですが、次に多いなら選べるでしょ? ここで大阪に住んでいた声優を目指す人たちの実際の意見をご紹介させていただきたいと思います。 東京と大阪にあった声優養成所に通っていたころN君とRさんという大阪住まいの2人友人がいました。 「大阪住まいなのだから大阪の方の学校に行けばいいのでは?」 そう聞いたところ 「東京と大阪じゃレッスン内容もだけど、 在学中に来るオーディションや業界人とつながれる手伝いの話などが全く違う」 なので毎週レッスンの時は東京まで夜行バスで往復しているということでした。 住んでいる場所で通えば確かに楽ですが、 チャンスがより多く転がっているところで学んだほうがいいのは当たり前。 その一番の原因は学校選びで失敗しているということです。 多くの人が学校選びで失敗する例&原因 ・ 料金が安いところ ・ 好きな声優が所属している養成所 ・ 口コミや雑誌で見たので選んでしまう などの理由で選んでしまう人が多いです。 確かに料金が安いところで声優になれる人も、 好きな声優が所属している事務所の養成所に通っても声優になれる人はいます。 しかし 大半の人は事務所の考えや、自分の実力をわかっていないためまだその学校にはあっていない場合がほとんど。 確かに舞台は一般応募も多いし、声優と同じで演技をするのですが 演技力は舞台俳優のほうが高いし、舞台やりたい人は若いころから極めているので、 声優ダメだったから舞台に行っても勝てるわけがありません。 こんなオワタルートたどるくらいなら はじめにしっかり選んでおけばよかったというのはめちゃくちゃ聞きますw なので学校選びは一番重要なことなんです。 6、正しい声優学校の選び方とは? では高校、大学卒業から目指すならどこがいいのか? ここで声優を学べるところは2種類あることを覚えておきましょう。 声優学校、専門学校(演技未経験でもOK) 運営:声優事務所とつながりがある会社 目的:可能性がある新人を育てる 料金:養成所より高い、レッスン回数によって違う オーディションの数:最大70個ほどオーディションを受験できる 所属できなかった場合:学校なのでサポートあり 未経験の場合は1から勉強しなくてはいけないです。 しかし養成所ではすでに演技力がある人しか受け入れをしないので 声優学校に行かなくてはいけないのですが、料金が高いところ。 家がお金持ちならいいですが、高いと家の負担になってしまいます。 しかしお金がたまってからと言っていては時間がかかる。 おすすめの方法は バイトか仕事をしながら学べる 「夜間クラスがある学校」です。 夜間クラスなら多くても週2、3回なので、昼間に仕事をして学費を稼いで、 夜に声優を学べて、無理せず声優を目指すことができます。 週5でレッスンみたいな学校もありますがバイトする時間もなく、 食べていくのがやっとになってしまうので、あまりおすすめ出来ません。 かといって子供のころからやっているから売れるというわけではなく、 ちゃんと売れだす年齢というものがあります。 その年齢は18歳~30歳までの間(ちょっと盛ったかもしれないですねw) 結局子役の時にヒットしてもこの年齢の時にヒットしなければファンがつかないで消えていってしまいます。 なので卒業のタイミングは声優を目指すのにベストな年齢になります。 しかし一方で、目指してなれるひとはほんの一握り。 1度の人生を失敗したくないなら、今自分にできる最高の選択をしてみましょう。

次の