はがき 切手。 喪中はがき・切手の種類やマナー|買える場所や料金別納方法

切手の貼り方・位置…封筒やはがきに貼る位置、横長・横書きの場合 [暮らしの歳時記] All About

はがき 切手

ちなみに、封筒の開封口、印刷された郵便番号欄も右側です。 ただし、その表面の左上部又は右上部に郵便切手をはり付ける余白がないときは、その表面の適宜の箇所にはり付けることができます。 』 右上部に貼る理由は、機械で消印を押すときに縦長に置いて対応するから。 つまり、 封筒もはがきも、縦長にしたときに左上部にくるように貼ると覚えておけば良いのです。 文字のつづり方の縦書き横書きには関係ありません。 手紙やはがきを受け取ったとき、美しい切手が貼ってあると嬉しいですね。 一般的には普通切手が最も多いので、わざわざ美しい切手を貼ってくれたその気持ちが嬉しいのです。 手紙やはがきは、切手で完結すると言っても過言ではありません。 季節感は合っているか?• 封筒やはがきとコーディネートされているか?• 文章の内容に合っているか?• 受け取る方に喜んでいただけるか(趣味嗜好に合う、出身地などその方にまつわる絵柄もいい)? マッチする切手がない場合、ご当地切手や普通切手で済ませます。 また、慶弔用の切手もあります。 季節感のある絵柄 春夏秋冬は押さえますが、1シーズン3柄以上あるといい。 例えば桜の時期が過ぎて桜柄を使うのは野暮なので、春=桜だけでは対処できないからです。 季節に関係なく使える絵柄 年中使えるので重宝。 アニメ、世界遺産、20世紀シリーズなど様々な絵柄が該当しますが、よく見てみるとその中にも季節感が盛り込んであるので注意してください。 切手情報はこちらでチェック。 オリジナル切手も作れます。 (中央)切手のデザインを活かしてイラストに。 噴出しの中に宛名が書いてあります。 (右)切手の中の風景が色えんぴつで延長されています。 いざ切手を貼ろうと思ったら、宛名と切手のバランスが悪くて困った経験はありませんか? 切手にも様々なサイズがあるので、せっかく素敵な切手を選んだのに、宛名にかぶってしまうこともありますね。 書損することを考え切手を最後に貼っても構いませんが、宛名を書く前に仮置きしてみると失敗しません。 あれこれ考えるひとときも楽しいですし、相手の方にもその思いが伝わって喜んでいただけると思います。 【関連記事】•

次の

【切手・はがき】郵便料金値上げの歴史とは?値段の変遷を解説!

はがき 切手

もくじ• 結婚式の招待状に貼る、切手の種類 切手と一口にいっても、さまざまな絵柄のものが販売されていますね。 結婚式の招待状に貼る切手はどれでもかまわないかというと、そうではありません。 招待状に貼る切手の種類をみていきましょう。 お祝い事に最適な慶事用切手(寿切手)が一般的 結婚式の招待状や返信用はがきに貼る切手として一般的に使われるのは 「慶事用切手」というお祝い用に作られた切手です。 寿切手と呼ばれることもあります。 慶事用切手の種類は3種類。 扇面に梅文様が描かれた 「慶事用62円普通切手」• 扇面に竹文様が描かれた 「慶事用82円普通切手」• 扇面に松文様が描かれた 「慶事用92円普通切手」 これらの慶事用切手は郵便局で購入することが可能。 コンビニなどでは取り扱っていない場合が多いため、注意しましょう。 慶事用切手以外の切手も使える 慶事用以外の切手を招待状に貼ったからといって、マナー違反にはあたりません。 基本的には好きな切手を貼って送ってもOKです。 ただし、次のことには気を付けましょう。 お祝い用にふさわしくない絵柄は避ける• 目上の方には慶事用の切手を使用した方が無難 現在、切手は非常にさまざまなデザインのものが販売されています。 「グリーティング切手」と呼ばれるメッセージ切手や美しい花をモチーフにしたものなど、素敵な切手を選んで貼るのも、目を楽しませられるのでおすすめ。 その他、ふるさとにまつわる絵柄や受け取る方の趣味に合わせた絵柄なども喜ばれるでしょう。 結婚式の招待状・返信用はがきに貼る切手の料金 郵便物に貼る切手代は、郵便物の形状や重さで決まります。 結婚式の招待状や返信用はがきには、いくらの切手を貼ればよいのでしょうか。 招待状に貼る切手の料金 招待状のような封書は、 定型郵便と定形外郵便に分かれます。 それぞれのサイズと重さ、郵便料金は以下の通りです。 返信用はがきに特別なサイズや形状のものを使用した場合には、サイズや重さによって料金が変わります。 郵便局などで計量し、料金を確認しましょう。 結婚式の招待状に切手を貼るときの注意点 結婚式の招待状に切手を貼るときには、切手の種類や料金以外にもいくつかの注意点があります。 受け取った人にマナーに疎いと思われないよう、十分に気を使いましょう。 貼る場所や貼り方を間違わない 切手を貼る場所や貼り方には決まりがあります。 貼る場所は、 縦向きの封筒の場合は左上、横向きの封筒の場合は右上です。 とくに横向きの封筒でも左上に貼ってしまう間違いが多いため、注意しましょう。 貼り方では、貼る枚数に注意。 結婚式の招待状や返信用はがきには、 切手を2枚以上貼るとマナー違反になります。 これは、複数枚の切手が 「別れる」を連想させるため。 1枚の切手で済むよう、 額面が高い切手をきちんと購入しましょう。 返信用はがきに切手を貼り忘れない やりがちなのが、 返信用はがきに切手を貼り忘れた!という失敗。 貼り忘れないよう、封をする前に念入りにチェックしましょう。 招待状を手渡しする場合でも、返信用はがきの切手は必要なので注意。 もしも貼り忘れに気づいたら、早急に連絡して失礼を謝り、招待状を再発送するなどの対応をしましょう。 料金不足にならないよう、計量する 結婚式の招待状は、1通ずつ中身が異なる場合もあり、全てが同じ料金とは限りません。 送った招待状に切手の不足があると、 差出人宛てに返送されるか、 相手に不足分を払わせることになります。 料金不足の郵便物の場合下記の方法がとられます。 1)受取人に届く前に差出人に返送される 2)受取人に届いて不足額を支払う 3)受取人が不在だったり、支払いを拒否したりすると差出人に返送される 返送されると肝心の用件が伝わらないことになりますし、受取人に不足料金を払わせるのは少額とはいえ失礼にあたることでしょう。 特に慣れない速達や定型外の手紙を出す場合は、事業所の郵便窓口へお持ちいただくのが確実です。 引用元: 発送前に郵便窓口などで計量し、料金不足が起こらないようにしましょう。 もし料金不足で戻ってきた場合、不足分の切手を貼りなおして再送するのは、マナー違反です。 新しい封筒を用意し、正しい金額の切手を貼りなおして、再送します。 招待状に切手を貼らない?郵便局に持ち込む「料金別納郵便」とは 同じ料金の招待状を10通以上発送する場合、切手を貼らずに料金を一括で払える 「料金別納郵便」が利用できる可能性があります。 料金別納郵便の発送方法はかんたん。 スタンプやシールで郵便物に「料金別納」の表示をつける• 「別納郵便差出票」を記載する• 郵便窓口に郵便物と差出票を提出する これだけで、切手を貼ることなく招待状を出すことができます。 さらに、料金別納郵便は、差出状況(月日・通数・金額)が残るため、不着、返事が来ないといった場合にも、確かに発送したことを確認できます。 料金別納のスタンプやシールは自作デザインも可能なので、結婚式仕様のオリジナルスタンプを作るのも素敵ですね。 ただし、「料金別納」の「別」の字が縁起がよくないととらえられる場合もあるため、マナーやしきたりに厳しい方へ出す場合には配慮が必要です。 まとめ:小さな切手にまで気持ちを込めよう• 結婚式の招待状や返信用はがきには 慶事用切手を貼るのが一般的• 慶事用切手以外を使ってもマナー違反ではないが、お祝いにふさわしくないデザインはNG• 郵便物のサイズや重さで貼る切手の料金が変わるため必ず計量を・貼り方の誤りや貼り忘れなどのマナー違反に注意• 料金別納郵便なら切手を貼らずに出せる 小さな切手のデザインや貼り方にも気持ちを込めて、幸せな気持ちで返信を待ちましょう!.

次の

書き損じはがきの交換方法と手数料│郵便なんでも相談室

はがき 切手

郵便はがき 官製はがき の買取相場は基本額面ベースのレート計算で算出されます。 ですが、買取してもらう郵便はがきの状態や枚数、買取業者によって、はがきの買取レートはかなり変わってきます。 どうしてかというと、量が多い程はがきの買取業者側も薄利多売が可能になるので、より高い買取レートで郵便はがきの買取が可能になるからです。 例えば、封を切っていない"完箱 4,000枚 "や"完封 200枚 "状態の郵便はがきであれば、中身は新品未使用ということが保証でき、さらに綺麗な状態で枚数もまとまっていますので、郵便はがきをよく使う企業などに需要があります。 そのため、定価に近いレートでの買取が期待できるでしょう。 逆に、郵便はがき一枚の買取であれば買取レートは相当低く、前述の状態の半値に近い買取相場となる事もあります。 ただし、 単体でも未使用はがきであることには変わりありませんので、きちんと買取してもらうことが可能です。 郵便はがきの買取先をお探しの場合は、切手買取業者、金券ショップ、どちらに依頼されても良いでしょう。 郵便はがき 官製はがき は現行品のため、買取相場もある程度は一定ですので、どちらを選んだとしても買取価格にあまり差はありません。 ただし、 他にも切手をまとめて買取してもらうのであれば切手買取業者のご利用をおすすめします。 そして、非常に稀な話ですが「小判はがき」といった古い特殊な郵便はがきが存在し、こういった 特殊な古い郵便はがきはもはやアンティークとしての価値が見いだされ買取価格が別格に高くなります。 このページでは紹介しきれないので、次のページでその辺も踏まえて詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 「年賀はがき」とは別名「年賀状」と言い新年の挨拶の時に送る「はがき」の事です 年賀はがきも未使用は買取してもらえますが、使用済みはまず買取不可と考えて構いません。 そして、 年賀はがきの買取価格は郵便はがきと比べて買取レートが低くなる傾向にあります。 何故なら、年賀はがきは基本"その年"の"お正月"に使用するはがきであるため、汎用性が低くなるからです。 基本的に、年賀状には基本的にその年の年号と干支のイラストが入るため、再利用もしづらくなります。 もし不要な年賀はがきをお持ちであれば、買取に出すのもよいですが、 郵便局で手数料を支払って通常のはがき・切手等に交換してもらう方がお得かもしれません。 ちなみに、年賀はがきの買取先も、金券ショップ、切手買取業者どちらでもよいですが、 他にも切手をまとめて買取してもらうのであれば切手買取業者のご利用をおすすめします。。 ですが、 年賀はがきも昔のものならアンティーク価値のある品が含まれている場合がありますので、その場合は切手買取業者の利用を強くおすすめ致します。 例えば、日本で年賀はがきが初めて発行されたのは昭和25年ですが、その年賀はがきが未使用状態であれば、額面をはるかに上回る買取価値が見込めます。 特殊な年賀はがきや価値の高い年賀はがきの買取情報については次のページで詳しくご説明いたします。 絵葉書とははがきに「絵」や「写真」が印刷されたもので、「郵便はがき」の一種に分類されます。 ですが、絵葉書はコレクターアイテムでもある事から、買取の際には郵便はがきより切手の属性が強いと言えます さて、絵葉書の買取価格は切手のように 古い絵葉書の中には非常に高い買取価格を期待できるものがあります!特に、明治時代や戦前の古い絵葉書などに数万円の価値が宿っていることも珍しくありません。 絵はがきの買取を検討されている場合、金券ショップよりも切手買取業者に依頼する方がよいでしょう。 切手買取業者には、古い郵趣品に精通した査定員が在籍している率が高く、絵葉書も正確な価値で買取査定してもらえる可能性が高いからです。 また、切手買取業者であれば、古くて貴重な切手などを買取している実績なども多数あり、それらの流通ルートが確立されているため、高い価値を持つ絵葉書であれば高額な買取価格も十分見込めるためです。 また、極めて稀ではありますが、 「単なる古い絵葉書かと思っていた品が実は有名な作家の肉筆原画だった」というケースもあります。 この場合はもはや絵画として呼ぶべき品もあり、絵葉書のジャンルのみで括るべきではないですが、切手買取業者など、郵趣品に精通している業者であれば「これまで発行されてきたはがきか、否か」位は分かります。 そのため「価値は分からないが、何だか古そうな絵葉書らしき品が出てきた」といった場合は、まず切手買取業者へ問い合わせてみることをおすすめ致します。 絵はがきの価値が分からないままに処分してしまうと非常に勿体ないケースもありますので、「価値が高いかも?」と思う品があれば、一度切手買取業者の査定を受けておくことをおすすめします。 エンタイヤとは「封書やはがきに切手が貼ったままの状態のもの」と前述しましたが、要は「使用済みはがき」と「使用済み封筒」の総称です。 そのため、後述の初日カバーも、広義にはエンタイヤに含まれます。 初日カバーを除くエンタイアの買取についてですが前述の通り基本的にには買取不可だと考えて構いません。 理由ですが、特殊な消印や期間限定の消印、地域限定消印など消印にも種類があり、そういったエンタイアのコレクターは確かに存在します。 ですが、エンタイアとは言い換えると「はがき」と「切手」と「消印」の組み合わせなのですが、種類が膨大すぎるのが分かるかと思います。 その為、 「特定のエンタイアは高価買取!」といった事もなく、切手買取業者ではまず買取を断られるでしょう。 エンタイアを売るチャンスがあるとすれば、「特定のエンタイアがほしい!」という人を何とか見つけるか、「希少性が高そうな大量のエンタイアを数百枚まとめて売る」かのどちらかでしょう。 過去のオークションでは数万円で落札されているエンタイア 初日カバー除く も一応ありましたので、エンタイアの売れる可能性がゼロという事はありません。 初日カバー FDC について 「初日カバー」とは 「切手が発行された初日の消印が押された郵便物」と前述しましたが、こちらも「はがき」ではなく「封筒」でも該当します。 また、別名「FDC」とも呼ばれます。 他のエンタイアとは違い、初日カバーは買取可能な種類が多く、希少性が高い初日カバーは郵趣家の方からも人気があり、 未使用の切手よりも初日カバーの方が買取価格が高い種類もあります。 同じ未使用はがき 封筒 でも初日カバーのみがエンタイアの中でも買取可能な理由は、「限定性」と「高い希少性」が挙げられます。 まず、「切手が発行された初日」しか初日カバーを入手する機会がありません。 そして、収集用として購入した記念切手や特殊切手を発行初日からわざわざ使用する人もかなり限られるので流通量も少ない傾向にあるのです。 初日カバーの買取価格は消印の種類やはがきの状態等も重要なので一概には言えませんが、比較的状態が良い前提で切手の種類別で買取価格例をご紹介します。 ひとくちにはがきと言えども膨大な数がありますので、ここでは紹介しきれていない種類も勿論ございます。 ですが、 買取希望のはがきの価値は、切手買取業者に写真付きでメール問い合わせをすることで、非常にスムーズな解決が期待できます。 シンプルな方法ですが、この方法は非常に合理的な方法です。 切手もそうですが、はがきも写真さえ送ればかなり正確な査定が可能なので、この方法であればどのようなはがきでも買取価格を査定してもらえるのです。 メール査定であれば買取は簡単に断ることもできるので、はがきの正確な買取価格や価値を手軽に知りたい方にもおすすめです。 メール問い合わせの方法や流れに関しては、次のページで紹介しています。

次の