七夕 飾り。 七夕の笹飾りの由来は?七夕飾りと五色の短冊の意味

おしゃれな七夕飾りを折り紙で作ろう!簡単可愛い作り方を紹介

七夕 飾り

スポンサーリンク 七夕といえば天の川の壁面!けど決まった形式はありません 笹飾りは笹の葉に短冊を付けて…とある程度決まった形式がありますが、壁面飾りに決まりはありません。 折り紙の星で天の川を作ったり… 飾り切りで天の川を表現したり… 金、銀の折り紙で埋め尽くして天の川に仕立てたり… デザインも大きさもさまざまなので七夕の壁面飾りは個性的な物がたくさんあります。 背景の色は暗いほうがいいかもしれません 色とりどりの飾りがパッと生えるようにするなら背景の色は暗めがオススメです。 青、紺、黒など。 部屋が暗く見えると思われるかもしれませんが、飾りが華やかなので問題はないでしょう。 黒板を使って飾りをしているところもあるようです。 大きな壁面でオススメの飾りは? 飾る場所が広い場合、細かい折り紙を貼っていくのは大変です。 そこでオススメなのが網飾りを作っていっきに場所を埋める方法です。 綺麗なモチーフなので華やかさも演出できる飾りです。 では作り方をご紹介しましょう。 origami-club. origami-club. html) 定番のわっか飾りも使えます 幼稚園や保育園、友達の誕生会などで一度は作ったことがあるのではないでしょうか。 織姫と彦星は欠かせません。 天の川を描くのであれば、織姫と彦星は是非作っていただきたい飾りですね。 画用紙や折り紙を切り貼りして作ってもいいですし、絵を描いて切り抜いてもOKです。 折り紙を使用して作ってもいいですね。 簡単でも豪華に見える飾りは作れます 色画用紙でも折り紙でもどちらでも構いません。 好きな色、好きな大きさで正方形を作り、角を貼り合わせていくだけです。 1枚ずつ交互に貼るのもよし、3色で順番に貼ってもよし、2枚ずつの交互で作るのもよし。 グラデーションにしたり、いろんな色でカラフルにしたりバリエーションも豊かに作れる飾りの一つです。 貼り合わせる紙を三角にするとまた違ったイメージの飾りになります。 origami-club. html) 七夕飾りの象徴の笹の葉もできれば欲しいですね 竹、笹などを個別に折って組み合わせて作る方法です。 詳しい作り方はこちらのリンクをご参照ください。 origami-club. html) 昨今話題のコミケ。 40歳を超えたわたしには、ちょっと踏み込めない世界観を感じます… だ お中元を頂いたら、お礼状を書く必要があります。 今回、お礼状について書き方と例文などをご紹介し 夏だ!祭りだ!平塚だ!! 日差しが強くなり、風が心地よくなると、そろそろ夏が来るな!ウキウキし わが子の七五三、折角一生の思い出として残すのですから記念写真撮影も華やかにしたいですよね。 で 土用の丑の日といえば、「ウナギを食べる日!」という印象が一般的ですよね。 でも、どうして土用の お中元とは、半年間お世話になった御礼として贈るもののうち、7月初旬から8月中旬の間に贈るものをいいま 靖国神社といえば、聞いたことがある人がほとんどだと思います。 そんな靖国神社でお祭りが開催され お盆になると仏壇を置いているご家庭ではお寺からお坊さんに来てもらってお経をあげてもらいますよね。 恋人同士であれば、クリスマスプレゼントは送るのももらうのも当たり前のようなイメージがありますよね。 みなさんはクリスマス菓子のシュトーレンをご存知ですが? シュトーレンは『シュトレン』と呼ばれる• 人気記事一覧• 49ビュー• 39ビュー• 32ビュー• 19ビュー• 11ビュー• 10ビュー• 7ビュー• 6ビュー• 6ビュー• 5ビュー• 最近のコメント• に より• に かおり より• アーカイブ• カテゴリー• 161•

次の

七夕飾りはいつからいつまで飾る?飾る場所と片付けかた処分方法4つ

七夕 飾り

七夕にまつわる豆知識 ・ 参考リンク集 七夕飾りの作り方・折り方 リンク集 一般的なあみ飾りや吹き流しなどのほか、織り姫と彦星、星飾り、ハートつづりなどの 折り紙で作るかわいい七夕飾りの折り方が、30種類ぐらい紹介されています。 伝統の七つ飾りである、短冊(たんざく)、吹き流し、折り鶴、投網(とあみ)、屑籠(くずかご)、紙衣(かみごろも)、巾着(きんちゃく)と、くす玉(くすだま)の作り方を図解で紹介されているほか、七夕飾りの意味や歴史も紹介されています。 折り紙やペーパークラフトで作る、たくさんのかわいい七夕飾りや短冊の作り方がまとめられています。 とてもきれいな「くす玉」を、折り紙で簡単に作る方法が紹介されています。 たくさんの種類の千代紙をダウンロード・印刷できます。 千代紙を使って七夕飾りを作るのも素敵です。 たなばた飾りの豆知識 七夕飾りの色(5色)の意味は? 七夕に願い事を書く短冊や吹き流しなどの色は、もともとは、 青、赤、黄、白、紫の五色(ごしき)だそうです。 これは、中国の「五行説(ごぎょうせつ)」という思想からきたもので、五行説とは、 「自然界、人間界の現象をつかさどっているのは、「木」「火」「土」「金」「水」の5つの要素だ」という説です。 ベガ(織り姫)、アルタイル(彦星)、夏の大三角が分かりやすく示された、七夕のころの星空の画像と説明、おりひめ、彦星の探し方などが解説されています。 七夕のレシピ リンク集•

次の

七夕飾りはいつからいつまで飾る?飾る場所と片付けかた処分方法4つ

七夕 飾り

七夕飾り・笹飾りを高く掲げるほど願いが叶うといわれています 七夕は、遊んでばかりで働かなくなった織姫と彦星を戒め、働くことを条件に年に一度だけ再会することが許された「七夕伝説」をもとに、技芸の上達を願う「乞巧奠(きっこうでん)」が生まれ、日本古来の「棚機つ女(たなばたつめ)」の伝説や、「お盆前の清めの風習」などが結びついて現在のようなかたちになりました(詳しくは「」をご覧ください)。 いずれも祈りや願いがテーマとなっており、それを具現化したものが七夕飾り(笹飾り)です。 笹竹は天の神様が依りつくところ(依り代)とされているので、願いを込めた飾りものを笹竹につるし、天に向かって掲げるわけです。 七夕飾り・笹飾りで短冊に願い事を書くのはなぜ? 本来は、七夕飾り・笹飾りの短冊の色にも意味があります 短冊に願い事を書くのは、「乞巧奠(きっこうでん)」に由来します。 「乞巧奠」では、貴族が手芸、詩歌、管弦楽、文字などの上達を願い、梶の葉に文字を綴っていました。 現在のような七夕飾り(笹飾り)になったのは、江戸時代だといわれています。 とりわけ江戸時代は寺子屋が増えたため、習字や習い事の上達を願う行事として親しまれ、短冊に願い事を書くことが広がっていきました。 なお、童謡でもおなじみの「五色の短冊」の「五色」とは、中国伝来の陰陽五行説に基づく「青・赤・黄・白・黒」の五色のことです(詳しくは「」をご覧ください)。 七夕の短冊には何を書けばいいの?NGな願い事は? 七夕飾り・笹飾りの短冊に書く際、里芋の葉にたまった夜露で墨をする風習があります 七夕の由来を踏まえると、 何が欲しい、どこへ行きたいといった欲望ではなく、習い事や勉強など物事の上達を願うのが筋です。 その他には、 「無病息災」や「家内安全」、「織姫」や「天の川」といった 七夕にちなんだこと、和歌などが相応しいとされています。 なお、本来はサトイモの葉に溜まった夜露を集めて墨をすり、その墨で文字を綴ります。 サトイモの葉は神から授かった天の水を受ける傘の役目をしていたと考えられているため、その水で墨をすると文字も上達し、願いが叶うといわれているからです。 七夕飾り・笹飾りの種類…短冊以外の飾りものにも意味はあるの? 七夕飾り・笹飾りの種類って?左から「巾着」「くずかご」「網飾り」「紙衣」「薬玉」 七夕飾り(笹飾り)の飾りものにはそれぞれ意味があります。 主な飾りものについて説明します。 織姫の織り糸を表しているともいわれ、吹流しにしたり、薬玉に下げると魔除けになります。 棚機つ女の織る「神御衣(かみこ)」に通じ、手芸上達、厄払い、着るものに困らなくなるなどの意味があります。 折り紙で折るほか、本物の財布をさげることもあります。 幸せをすくいあげるという意味もあります。 七夕飾り・笹飾りは折り紙で作れる!.

次の