お と なび 新幹線 予約。 スマートEXとは

新幹線の予約方法と、いつから予約できるか?|新幹線旅行研究所

お と なび 新幹線 予約

【楽天トラベル】お得な旅行クーポン情報! 国内ツアー・新幹線・航空券・バスがお得に。 「おとなび」のメリットは「おとなび会員限定きっぷ・専用ツアー」を利用できること。 主に以下の3つの特典があります。 :新幹線・在来線乗り放題(3日間)• :新幹線料金最大60%OFF• :会員限定の旅行商品。 「新幹線+ホテル」セットが格安 これらをうまく利用してお得な旅行が楽しめます。 おとなび会員だけが利用できる格安旅行で非常に人気が高いです。 おとなび格安旅行は日本旅行からしか提供されていません。 予約・詳細はこちら。 登録・予約 ここでは「おとなび」のお得情報や上手な使い方、料金比較などを解説しています。 50歳以上なら誰でも使える「おとなび」 おとなびの利用条件は以下の通りです。 50歳以上• J-WEST会員(登録無料) 「おとなび」は完全無料です。 JRの他のシニア向けサービスと違い、年会費、カード会員登録などは一切不要ですので、50歳以上の人は登録して全く損はありません。 下記で、おとなびの利用ガイドやJ-WESTへの登録方法などもわかりやすく解説されています。 登録・予約 メリットは冒頭でも紹介しましたが、新幹線・在来線が格安料金になる 「おとなび会員限定きっぷ・専用ツアー」で利用できることです。 以下で1つずつ詳しく解説していきます。 JR西日本の 新幹線・特急乗り放題• 3日間20,000円• ネット予約「e5489」 からのみ購入可能• 1ヶ月前~7日前までに購入• 販売枚数限定 以下に表記のエリアが全て乗り放題です。 おとなびWEBパスの詳細は以下にまとめていますので、参照してください。 JR西日本の各区間の新幹線・特急2,400円~• ネット予約「e5489」 からのみ購入可能• 1ヶ月前~7日前までに購入• 販売枚数限定 例えば、新大阪ー岡山、広島、博多の各区間は以下の割引料金になります。 新大阪ー岡山:2,400円〜• 新大阪ー広島:4,080円〜• 新大阪ー博多:5,990円〜 おとなびWEB早特の詳細は以下にまとめていますので、参照してください。 参考 宿泊する旅行の場合は、「おとなび格安旅行」を利用するほうがおトクになるケースが多いです。 詳しくは下の「会員専用の格安旅行(日本旅行)」をご覧ください。 特に宿泊ありの往復旅行は格安になります。 上述の「おとなびWEBパス」や「おとなびWEB早特」を使って旅行するよりもトータルの旅行料金が安くなる可能性が高いです。 (もちろん旅行プランによって最適な方法は異なります) おとなび会員限定の旅行商品は、日本旅行以外の旅行会社からはでていません。 日本旅行はJR西日本の子会社なので特別に用意できるのでしょう。 往復の格安旅行を検討している人はぜひ利用してください。 登録・予約 おとなび利用方法 おとなびの利用方法や注意点、よくある疑問などをまとめました。 おとなびの予約方法 おとなびWEB早特、おとなびWEBパスを利用する場合はe5489からネット予約する必要があります。 J-WESTネット会員としてログイン(登録必須)• おとなびWEB早特、おとなびWEBパスを検索する• 日時、人数、乗車便などを指定する• 個人情報を入力して予約、購入• きっぷの受け取り(「e5489サービス」表示のあるJR西日本の「券売機」「受取機」「みどりの窓口」でご利用当日まで。 ) また、おとなび会員専用の格安旅行商品を利用する場合は、日本旅行からネット予約する必要があります。 登録・予約 おとなびのお問い合わせ 何か疑問等があれば、以下にお問い合わせするといいでしょう。 「おとなびWEBパス」の場合は、後続の便の自由席等にに乗れます。 「おとなびWEBパス」は、座席の指定が8回までできる乗り放題切符ですので、乗り遅れた列車の分だけ座席の指定回数が減るだけです。 キャンセル・取り消し 使用開始前のキャンセルに関しては、払いもどしが行われます。 使用開始後は払い戻しがありません。 払いもどしには一定の手数料がかかります。 詳細は下記を参照してください。 参考 運行不能・遅延時はどうなる? 詳細は下記を参照してください。

次の

新幹線の運賃と料金|JR新幹線ネット

お と なび 新幹線 予約

指定券の発売開始日は1ヶ月前 指定券やグリーン券などの予約は、乗車予定日の1ヶ月前の午前10時からスタートします。 つまりこの日が新幹線チケットの発売日です。 たとえば、4月1日の列車の予約は3月1日に開始されます。 一ヶ月前に同日がない場合(例:3月31日の1ヶ月前に2月28日はない)、同月1日です。 3月31日の予約は3月1日午前10時開始です。 お金を払わずに予約することはできない 新幹線の予約を行う場合は、原則として同時に購入もしなければなりません。 指定券やグリーン券を購入することで、予約が成立します。 お金を払わずに予約することはできません。 予約場所と予約方法 みどりの窓口 新幹線予約でもっとも簡単なのが「みどりの窓口」での予約です。 「みどりの窓口」はJRの駅の窓口のことで、全国の主要駅にあります。 みどりの窓口では、利用したい日時と区間を伝えると、係員が候補の列車を挙げてくれます。 事前に時刻表を調べておいて、希望列車を伝えるとよりスムーズです。 空席があれば、その場でお金を払って購入できます。 慣れていない人は、みどりの窓口で購入するのがおすすめです。 指定席券売機 JR駅にある「指定席券売機」でも新幹線の指定席・グリーン席・グランクラスが予約・購入できます。 利用したい日時と区間などを、画面の指示に従って入力していくと、候補列車が表示されます。 空席があれば、お金を投入したりクレジットカードで購入できます。 みどりの窓口が混雑しているときや、閉まっている時間にはとくにおすすめです。 旅行会社 JTBなどの一部旅行会社でも、新幹線の指定席・グリーン席の予約・購入ができます。 要領は「みどりの窓口」での予約と同じです。 旅行会社の旅行券が使えるというメリットがあります。 しかし、払戻や変更などの際に、JR駅で取り扱ってもらえない場合もありますので、注意が必要です。 みどりの窓口以外の駅窓口 JRの小さい駅では「みどりの窓口」がない場合もあります。 その場合でも、その駅の窓口に問い合わせてください。 最寄りのみどりの窓口に連絡して指定席の手配をしてくれます。 インターネット JR各社のウェブサイトでも新幹線の指定券・グリーン券・グランクラス券の予約ができます。 一部の会社のサイトでは、指定席券・グリーン券・グランクラス券の申し込みを予約開始日より早く行うこともできます。 インターネット予約についての詳細は、「」の項目をご覧ください。

次の

EX予約運賃ナビ|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

お と なび 新幹線 予約

新幹線代金は、登録したクレジットカードから予約時に決済します。 会員様本人によるクレジットカード決済が必要なため、18歳以上が対象です。 エクスプレス予約に登録済のクレジットカードでは利用できません。 通常のクレジットカードでの登録をおすすめします。 サイズが小さいクレジットカード(ミニカード)、実物がないクレジットカード(バーチャルカード)では、スマートEXの「きっぷ」受取後の払戻ができない等、サービスの一部が利用できません。 デビットカードやプリペイドカードにつきましては、決済の仕組み上、カードの登録・変更時の有効性確認で一時的に少額の引き落としが発生したり、予約の変更・払戻の際に一時的に二重引き落としや残高不足が発生する可能性があります。 そのため、カード発行会社の判断により、デビットカードやプリペイドカードを登録できない場合があります。 詳しくはカード発行会社にお問い合わせください。 J-WESTカードは「ベーシック」のみ。 スマートEXでは、クレジットカード会社が提供する本人認証サービスを利用しています。 全国相互利用対象の10種類の交通系ICカードで新幹線に乗車できます。 交通系ICカードの登録は任意です。 会員登録後も、「お客様情報の変更・退会」画面より登録・変更・削除が可能です。 交通系ICカードを登録しない場合や、2名以上やこどもを含む予約の場合、会員様以外の1名が利用する場合などは、予約時に登録していたクレジットカードにより、事前に指定席券売機等できっぷを受け取って乗車してください。 モバイルSuicaやモバイルPASMOも交通系ICカードとして利用可能です(「エクスプレス予約」で登録しているモバイルSuicaとの重複登録はできません)。 記名式カードは、ご本人様に限り利用できます。 小児カードはご利用できません。

次の