バサラ 祭り 2019。 バサラ祭り2019奈良の混雑予想は?屋台の営業時間と雨天時も

バサラ祭り2019(奈良県奈良市)開催ガイド

バサラ 祭り 2019

バサラ祭り バサラ祭り(日程・時間・・・)を紹介しています。 バサラ祭りは毎年夏に行われています。 バサラ祭りでは春日大社・平城宮跡・奈良公園・東大寺・春日参道を舞台に「風変わり」という意味もある「バサラ」に因んで、地方車と言われる派手に装飾した音源車に自由なメイク・衣装をした踊り隊が連なり、自由な振り付けで踊ります。 (詳細下記参照) 【バサラ祭り2019 日程時間(要確認)】 バサラ祭り2019は2019年(令和元年)8月24日(土曜日)・25日(日曜日)11:00から行われます。 【バサラ祭り・奈良公園 アクセス・地図】 場所・・・奈良県奈良市 最寄り駅・バス停・・・近鉄奈良駅(徒歩約5分) アクセス路線は次の通りです。 バサラ祭りはストリートダンスを中心とした市民参加型の夏祭りで、踊り隊がアイデアを凝らした衣装・踊りを繰り広げるダンシングパフォーマンス・パレードです。 ちなみにバサラ(婆裟羅)は室町時代に流行した風潮で、音楽や舞楽などでわざと拍子をはずし、自由に目立つように演じることです。 その後南北朝の動乱の時代に人の目を驚かす派手な衣装・粋なふるまいが時代の美意識・価値観を端的にあらわし、流行語にもなったそうです。 また戦国時代の下克上の風潮の萌芽とも影響を与えたとも言われているそうです。 奈良バサラ祭りでは春日大社・平城宮跡・奈良公園・東大寺・春日参道を舞台に「風変わり」という意味もある「バサラ」に因んで、地方車(じかたしゃ)と言われる派手に装飾した音源車に自由なメイク・衣装をした踊り隊が連なり、自由な振り付けで踊ります。 日本では平安時代に雅楽・舞楽の伝統的な奏法を打ち破る自由な演奏を婆娑羅(バサラ)と言うようになったそうです。 ちなみに雅楽は日本古来の音楽・舞に中国など大陸から伝わった音楽・舞が融合し、10世紀頃に完成したと言われています。 舞楽は雅楽の一種です。 舞楽は唐楽(とうがく)・高麗楽(こまがく)を伴奏とする舞踊です。 【奈良公園 歴史・簡単概要】 奈良公園(ならこうえん)は奈良県奈良市にある都市公園です。 奈良公園は明治維新後の神仏分離(廃仏毀釈)によって荒廃していた興福寺(こうふくじ)の境内と猿沢池(さるさわいけ)付近を整備し、1880年(明治13年)2月14日に開園しました。 その後東大寺(とうだいじ)・春日大社(かすがたいしゃ)の境内や芳山(ほやま)・春日山(かすがやま)・若草山(わかくさやま)などの山林も編入されました。 ちなみに奈良公園は総面積約502ヘクタールです。 その後768年(神護景雲2年)左大臣・藤原永手(ふじわらのながて)が第48代・称徳天皇の勅命により、現在の場所に社殿を造営して、下総国・香取神宮の経津主命(ふつぬしのおおみこと)や河内国・枚岡神社(ひらおかじんじゃ)の天児屋根命(あめのこやねのみこと)と比売神(ひめがみ)を勧請したと言われています。 平城宮は平城京の北部にあり、東西長さ約1. 3キロ・南北長さ約1キロで、周囲に高さ約5メートルの大垣が巡らされ、朱雀門(すざくもん)などの12の門が設けられていたそうです。 その後784年(延暦3年)に長岡京に遷都されると平城上皇が平城西宮を造営し、居住した時期もあったが、やがて放置されて農地に変わっていったそうです。 金鍾寺は733年(天平5年)に創建され、741年(天平13年)に国分寺・国分尼寺建立の詔が発せられると翌742年(天平14年)に大和国分寺になり、名称を大和金光明寺(きんこうみょうじ)に改められました。 当サイトの情報はあくまで参考情報です。 イベントの内容などが変更になっている場合もあります。

次の

バサラ祭2020 ~立春の宴~ 公式ホームページ | チケット情報やキャスト紹介など

バサラ 祭り 2019

奈良県の春祭り 花とみどりのまつり 奈良県桜井市にある談山神社。 この談山神社には文化財に指定されている樹齢600年の小づつみ桜や、その他500本の桜、1000株の山吹があり、それらの見頃に合わせて開催されるのが花とみどりのまつりです。 開催期間中には春のけまり祭や万葉舞踏奉納といった行事、社宝特別公開もされ、見所たくさんです。 名称 花とみどりのまつり 所在地 奈良県桜井市多武峰319 開催期間 2019年4月1日〜5月31日 開催場所 奈良県桜井市 談山神社 ホームページ 入場料 拝観料(大人600円、小学生以上300円、小学生未満は無料)が必要 ターゲット 友達と 主催者 不明 昨年の人出 不明 奈良県の夏祭り おふさ観音 風鈴まつり おふさ観音風鈴まつりは奈良県のおふさ観音であるお祭りです。 おふさ観音は4000種類以上のバラを始め四季折々の花が楽しめることから、花まんだらの寺として知られています。 7月から8月の2ヶ月間にわたり開催される風鈴まつりでは、境内に2500を超える風鈴が吊り下げられ、夏風に揺られて涼やかな音色を一斉に奏でます。 また幻想的な風景が魅力の「夜まつり」なども行われます。 神社の名前となっている「綱越」は、「夏越し」が訛ったものと言われています。 祭典では、大祓詞を神職が唱える間に神馬が境内を三周する「神馬引き」や「茅の輪くぐり」が行われます。 境内脇の駐車場では、「お祭り広場」としてバザー店が並んでいます。 名称 綱越神社 おんぱら祭 所在地 奈良県桜井市三輪 開催期間 2019年7月30日〜31日 開催場所 奈良県桜井市 綱越神社 ホームページ 入場料 不明 ターゲット 恋人と・夫婦で 主催者 大神神社 昨年の人出 不明 大神神社 七夕祭 学業の向上・習い事の上達と諸願成就を祈願する祭りです。 8月1日から拝殿前に笹竹が立てられ、用意された短冊に自由に願い事を書くことができます。 当日は、短冊持参の地元の子供達が多数参列し、祭りが終わった後、人気アニメ映画の上映や金魚すくいなど、楽しい催し物もあります。 名称 大神神社 七夕祭 所在地 奈良県桜井市三輪1422 開催期間 2019年8月7日 14:00〜 開催場所 奈良県桜井市 大神神社 ホームページ 入場料 無料 ターゲット 子供と 主催者 大神神社 昨年の人出 不明 献燈祭 献燈祭は奈良県桜井市の談山神社にて毎年8月14日に行われるお盆恒例のお祭りです。 談山神社へはJR桜井駅より談山神社行バスに乗り換え終点下車後、徒歩3分の場所にあります。 17:30〜 ホームページ 入場料 不明 ターゲット 恋人と・夫婦で 主催者 談山神社 昨年の人出 不明 漢國神社 鎮華・三枝祭 漢國神社 鎮華・三枝祭は、華やかなまんじゅう祭りで知られる漢國神社で行われます。 平安初期から伝わる清和四条流一門により、お供え物を三枚におろして盛り付ける包丁式があります。 鎮華三枝祭は、神社をにぎやかにしていただき神様を楽しんでいただく為に行われています。 10:30から行われます。 名称 漢國神社 鎮華・三枝祭 所在地 奈良県奈良市漢国町6 開催期間 43633 開催場所 奈良市 漢國神社 ホームページ 入場料 無料 ターゲット 恋人と・夫婦で 主催者 漢國神社 昨年の人出 不明 大安寺 青葉祭 青葉祭は、弘法大師のご誕生を祝い、報恩謝徳の祈りを捧げます。 高野紙で作った稚児大師像などをまつり、可愛いい大師像に甘茶をかけて誕生をお祝いします。 名称 大安寺 青葉祭 所在地 奈良県奈良市大安寺2-18-1 開催期間 2019年6月15日 14:00〜 開催場所 奈良市 大安寺 ホームページ 入場料 不明 ターゲット 友達と 主催者 不明 昨年の人出 不明 バサラ祭り バサラ祭りは、1999年夏に始まった奈良で行われるストリートダンスを中心としたお祭りです。 ライブ感覚あふれる市民参加型なところが特徴です。 バサラ(婆裟羅)とは、音楽や舞楽などで、わざと拍子をはずし、自由に、目立つように演じる、鎌倉、室町時代に流行した風潮のことです。 開催場所 奈良市 東大寺、春日大社、奈良公園登大路園地 ほか ホームページ 入場料 無料 ターゲット 全員 主催者 NPO法人バサラ衆 昨年の人出 不明 ゆり祭(三枝祭) ゆり祭(三枝祭)は、その起源も古く、文武天皇の大宝元年制定の大宝令にはすでに国家の祭祀として規定されており、大神神社で行われる鎮花祭と共に疫病を鎮めることを祈る由緒あるお祭りです。 後世いつの間にか中絶していたのを明治14年に再び古式の祭儀に復興され、現在に及んでいます。 黒酒、白酒の神酒を百合の花で豊かに飾り、優雅な楽の音につれて神前にお供えします。 例祭び、宵宮祭、後宴祭と3日間行われます。 名称 ゆり祭(三枝祭) 所在地 奈良県奈良市本子守町 開催期間 2019年6月16日 日 【次回開催予測:2020年6月中旬頃】 ホームページ 入場料 無料 ターゲット 恋人と・夫婦で 主催者 率川神社 昨年の人出 不明 三枝祭 三枝祭りは、ゆりまつりとも呼ばれ、率川神社の例祭です。 祭典では巫女が三枝の百合を手に持ち、神楽うま酒みわの舞を四人で華麗に奉奏します。 3日間行われ、初日は、桜井市の大神神社から届けられた三輪山に咲くササユリの花がJRに到着し、これを率川神社まで運んで奉納するところから始まります。 2日めからは、商店街を練り歩く行列もあり、夕方には奉納演芸大会も行われます。 高野線ケーブル高野山駅から車で約1時間のところにあります。 平家の赤旗がはためく中、野迫川夜叉太鼓の勇壮な音が響きわたり、御霊祭、もちまき、燈花会などが行われます。 約3000発が打ち上がる花火大会では、スターマイン、特殊効果、最大5号玉など様々花火が山中の天空に広がります。 金明太鼓の演舞もたのしめるほかよしもとお笑いライブステージも企画されています。 夜には大きな打ち上げ花火を見ることができ、模擬店を楽しみながら過ごせます。 開催より約40年が経過し、イベントなども充実しており、地域の歴史や独自性が楽しめるお祭りとなっています。 当該神社を信仰する講員、崇敬会員の安全と家運の隆昌を祈る大祭です。 祭典の終了後には、和太鼓の演奏や大勢の搗き手が歌に合わせて同時に餅をつく、千本杵餅つきや、福袋の販売が行われます。 また祈祷殿前には飲食物や名産品などの様々な露店が並びます。 万灯篭には願い事や絵が描かれたものも多くあり、21時頃まで美しく本堂を照らしています。 拝殿奥で切り出されたご神火を大松明へ移し、三輪山麓の摂社末社18社を巡拝します。 名称 繞道祭 所在地 奈良県桜井市三輪1422 奈良県桜井市 大神神社 開催期間 2019年1月1日 火 【次回開催予測:2020年1月上旬頃】 ホームページ 入場料 無料(火縄は有料) ターゲット 子供と 主催者 大神神社 昨年の人出 不明 御弓始祭 御弓始祭は、毎年1月4日に大和神社で行われる、御祭神八千戈大神(やちほこのおおかみ)の例祭です。 1年の厄払い・無病息災・五穀豊穣を祈願し、中学校の弓道部員・県弓道連盟会員により、小笠原流弓術の作法で弓打ち神事が行われます。 祭典前には、500食限定でぜんざいが振舞われます。 名称 御弓始祭 所在地 奈良県天理市新泉町306 奈良県天理市 大和神社 開催期間 2019年1月4日 金 【次回開催予測:2020年1月上旬頃】 ホームページ 入場料 無料 ターゲット 子供と 主催者 大和神社 昨年の人出 不明 春日若宮おん祭 春日若宮おん祭は、毎年12月15日から18日まで行われる、春日大社末社の若宮神社の例祭です。 国指定の重要無形民俗文化財です。 中でも、17日の古式装束に身を包んだ約千人が練り歩く「お渡り式」がみどころで、多くの見物客でにぎわいます。 早朝から法要、癌封じ祈祷、笹酒の接待が行われます。 太い竹筒に入れたお酒を青竹の杯で受ける笹酒は、癌封じに薬効があるといわれています。 これは、光仁天皇が竹に注いだお酒を飲んで無病息災であったことにちなんでいます。 名称 大安寺光仁会(癌封じ笹酒祭り) 所在地 奈良県奈良市大安寺2丁目18-1 開催期間 2019年1月23日 水 【次回開催予測:2020年1月下旬頃】 ホームページ 入場料 500円 ターゲット 恋人と・夫婦で 主催者 大安寺 昨年の人出 不明 飛鳥坐神社おんだ祭 奈良県明日香村にある飛鳥坐(あすかにいます)神社のおんだ祭は、正しくは緒田植神事といい、毎年2月の第1日曜日14:00から開催されます。 五穀豊穣、子孫繁栄を祈願するお祭りで、天狗と翁の面をかぶった村人が竹筒の先を割ったササラを振り回す悪魔除けの行事、種まき、田植えなどを表現する農耕の行事、お多福と天狗が登場して夫婦愛和合の様を実演する種つけの行事で構成されています。 民俗学的にも興味深い祭りといわれています。

次の

まるがめ婆娑羅まつり(ばさらまつり) 公式ホームページ

バサラ 祭り 2019

バサラ祭り2019は8月24日(土)、25日(日)開催!踊り隊募集はじめました! 「バサラ祭り」とは、1999年夏に始まった奈良で行われるストリートダンスを中心としたお祭りです。 特徴は、ライブ感覚あふれる市民参加型の夏祭りで、各団体(踊り隊)がアイデアを凝らした衣装、踊りで繰り広げる ダンシングパフォーマンス・パレードを繰り広げます。 バサラ(婆裟羅)とは、本来、鎌倉、室町時代に流行した風潮で、音楽や舞楽などで、わざと拍子をはずし、自由に、目立つように演じること。 南北朝時代には、人の目を驚かす派手な衣装、粋なふるまいが、動乱期の美意識、価値観を端的にあらわし、当時の流行語にもなったといわれています。 「バサラ祭り」は、 そのパワーとエネルギーを現代によみがえらせる古都・ 奈良の新しい夏祭りです。 若者たちの熱気と情熱、古都の粋と賑わいが、先行き不透明な時代に、活気と元気を届ける「バサラ祭り」。 地元の人々はもちろん、夏の奈良を訪れる観光客を強く惹きつける祭りとして注目を集め、マスコミでもより大きく取り上げられています。 目指すのは、『奈良の夏が変わる。 そして、奈良の夏が時代を変える!』 「風変わり」という意味もある「バサラ(婆裟羅)」。 この祭りは、地方車(じかたしゃ)と呼ばれる音源車に連なり、10名以上のチームで、衣装もメイクも振り付けも自由に踊ります。 チームのアイデア次第で、今までの奈良になかった騒げる参加型のお祭りです。 男も女も、大人も子供もハジケまくって、暑い夏の奈良を演じてみよう!! 是非、参加してください!!.

次の