抱っこ紐 事件。 犯罪でしかない…赤ちゃんの「抱っこ紐外し」にみんなの反応は

抱っこひも外される事件多発とは?赤ちゃんを守る秘策はコレ!

抱っこ紐 事件

Contents• 被害(事件)の状況は?いつ、どこで発生した? スッキリで抱っこひも外しの件やってるね。 捕まればいいのに。 — あひる之助 育休中 ahiruxxx0903 SNS上でも被害が報告されている「抱っこ紐外し」ですが、「スッキリ」のインタビューで実際に被害に遭った30代の女性が当時の状況を語りました。 2019年8月のはじめに生後6ヶ月の娘を連れてデパートへ行ったその女性は、 下りエスカレーターで後ろにいた人に抱っこ紐の背中側のバックルを外されそうになったとのこと。 エスカレーターの手すりを見ると後ろから手が伸びてきていて、「誰かが身を乗り出している」を感じたという女性。 その後、背中に手があたった感触がしたそうです。 「抱っこ紐が外されそうになったのではないか」「自分の子どもの命が危なかったのではないか」とパニックになった女性は、急いでエスカレーターを降り、難を逃れたと語っています。 同様の被害は電車やバスでも発生している SNSを見ると、少なくともバスで同様の被害に遭った人もいることがわかります。 デパートだけではなく、人の集まるところでは注意が必要になりそうです。 言われました。 荷物があって今すぐ畳めないので、申し訳ありませんがこのままではダメですかと聞くとダメの一点張りだったので畳む為に荷物を抱えようと前屈みになっていたら、カチって音と共に娘が落ちてきて慌てて抱き止めた。 知らない女性に抱っこ紐のバックルを無言で勝手にはずされてた。 — ひよこ 8m happpppppyzz 下記は神奈川の市営バスで起きたケースだそうです。 その人見るなり明らかに怪訝そうな顔してその人の後ろにやや詰め気味に立ったの。 まだスペース余裕あるのに。 で、バスが終点に着いて乗客の降車が始まったザワザワしてるタイミングで、突然そのオバサンが赤ちゃん抱いてる抱っこ紐の背中のバックル外したの。 女性が降りたあと、その男性もシラーっとエスカレーターを降りて去っていったそう。 女性は店員に状況を説明し、警察にも連絡したものの、 まだその男性は見つかっていないとのこと。 危険な迷惑行為を行う人物がまだ付近にいるかもしれないと思うと、非常に怖いですよね。 前項で引用したツイートの、抱っこ紐を外したと思われる女性も捕まったという話を聞きませんし、不安は募るばかりです。 抱っこ紐外しおばさん 怖すぎ、色んな所に出没してるみたいだし… — た! ん卍り! 仮に赤ちゃんが落っこちて傷を負ったら傷害罪(最高15年の懲役)• 赤ちゃんが落ちず、バックルが外されただけでも暴行罪(2年以下の懲役または罰金)に該当する可能性がある 赤ちゃんの命に関わることですから、こうした犯罪に該当するのは当然とも言えますね。 菊池さんも言ってたけど、これ傷害罪になりうるからな。 赤ちゃん亡くなったら殺人罪だぞ! 軽い気持ちでイタズラする人は人生捨てる事やってるんだぞ! — なっちゃん nacchanumigasuk 抱っこ紐外しへの対策、自衛策はある? 実際にいま赤ちゃんがいて、抱っこ紐を使用している親御さんは不安だと思います。 対応策・自衛策としてはどのようなものがあるのでしょうか。 自分の背後に注意を払う スッキリのインタビューに答えた女性は、 本件発生後には後ろに気を遣うようになってしまったと語っています。 自分の背後に不審な人物がいないかどうかをチェックできますし、仮にそういった人物がいたとしても、目を光らせていることを相手にわからせることができます。 被害を受ける側が注意をしなければならない状況は良いとは言えませんが、実際に抱っこ紐外しという行為が存在し、赤ちゃんが危険にさらされる可能性がある以上、仕方なく行っている人もいるようですね。 バックルをリュックや上着で隠す また、背中のバックルが狙われるため、 リュックを背負ったり上着をはおったりしてバックルを隠してしまうというのも一つの方法です。 バックルがむき出しになっていなければ、そう簡単に抱っこ紐外しを行うことはできませんので、予防策になりますね。 ゴム製の補助ひもを使用する バックル自体をそう簡単に外せないようにするための方法として、 ゴム製の補助ひもを使用するという方法もあります。 妖怪バックルはずしババアが賑わってますが、わたしのおすすめバックル無し抱っこ紐は断然フェリシモ。 幅広肩紐だから長時間着けても肩崩壊しないし、装着もかぶるだけ! 何より裏地のネコちゃんがかわいいのだ。 本当に心配な方は肩への負担大きいけどベビービョルンのオリジナルをお勧めします。 この「抱っこ紐外し」に対して、Twitter上では 怒りと不安の声が多数あげられています。 そんなことして何が楽しいの。 逮捕して欲しい。 絶対に許せない。 — 向日葵 himawari0629 抱っこ紐外しする人って何なの? そんな事する人がいるって、びっくりした。 殺人未遂と同じでしょ。 今使ってるのは5年半前のアップリカで、腰と肩甲骨に背面バックルある。 一応ゴムついているけど、経年劣化でユルユルだから頼りにならない…。 背面バックルのほうは自作できるけど腰の方は本体についてるから難しいなぁ…何か考えよ。 抱っこひも安全協議会の反応は? 番組では 抱っこひも安全協議会に対して、本件への対策も聞いてみたそうです。 その返答ですが、そもそも抱っこひも安全協議会はこの「抱っこ紐外し」という行為が発生していることを認識していなかったとのこと。 そのため、 早急に議題に上げて対策を話し合うと回答したそうです。 こうした団体からの認知・働きかけにも今後期待していきたいですね。 まとめ 抱っこ紐の背中バックルが外されると赤ちゃんが重みで前に落ちてきてしまい、場合によっては深刻なケガに繋がる可能性もあります。 文字通り命を守ってくれる「命綱」ですから、一刻も早く抱っこ紐外しを行った人物が捕まることを祈ります。 現状、こうした行為を受ける危険性がある以上、抱っこ紐を使う際には簡単にバックルを外せないように対策した方が良さそうですね。

次の

抱っこ紐外しから赤ちゃんを守る!バックルが外れないようにする対策方法まとめ

抱っこ紐 事件

Contents• 抱っこ紐外し神奈川バス事件 バスに乗車して、降車時に後ろから赤ちゃんの抱っこ紐を外されたという事件です。 番組では、1番悪いのは犯人で、対策を考えなければいけない母親がかわいそうなどと報道していました。 たしかにその通りですね。 しかしながら対策は残念ながら必要な世の中ですよね。 初めてこのような事件を聞いた人もきっと多いと思います。 抱っこ紐外し神奈川バスの犯人は誰でおばさん?顔画像や名前は? 目撃をしたという人物がツイッターにてその様子を明らかにしていました。 一文を抜粋して掲載させていただきます。 調べたところ、顔画像、名前はまだ明らかになっておらず犯人を取り締まるなどはできていない状態でした。 え、え?なに? ちょっとよく分からないから今見たことを書くね。 さっき通常よりやや混雑気味のバスに乗ってたの。 端の方で申し訳なさそうにベビーカー畳んで抱っこ紐で赤ちゃん抱っこして立ってるお母さんがいたのね。 まだスペース余裕あるのに。 で、バスが終点に着いて乗客の降車が始まったザワザワしてるタイミングで、突然そのオバサンが赤ちゃん抱いてる抱っこ紐の背中のバックル外したの。 そしたらオジサン状況も知らないのにその人に向かって「痛ぇじゃねぇか!しっかり支えとけよ!」って怒鳴ったの。 怖すぎますよね。 本当に赤ちゃんが地面に落下する可能性ももちろんあります。 信じられません。 抱っこ紐外しの対策は? 対策はバックルが前に来るタイプのものに変えるのがいちばんのようです。 また洋服やカバーでバックル部分を隠し、簡単には外されない防止策などもあります。 これから抱っこ紐買うならベビービョルンがオススメになります。 後ろにバックルはなくて、前面にある4つのバックルで赤ちゃんをしっかり固定できるものになり、ひと手間がかかり外すのがめんどくさそうですが、慣れれば簡単と利用者の声があがっておりました。 抱っこ紐外しについてのネットの声 様々な声が上がり、かなり重大な問題と捉える方が非常に多いです! 抱っこ紐外しは「迷惑行為」じゃなくない?赤ちゃんにとって抱っこ紐は命綱。 それを外すってことは悪戯や迷惑行為で片付く話ではない。 殺人未遂よね?れっきとした犯罪では。 ベビーカーだと邪魔で蹴られ 今度抱っこ紐をはずされるって… 殺人だろ。 いい人もいる中それでも基本的に疑って人が怖くなる。 赤ちゃんになんの恨みがあんねん ってかそんなん関係なくすな。 — Mr. lady MrMrsMissX 迷惑行為で済まされるべきものではないと多くの方がコメントを残していました。 たしかに頭からそのまま落ちれば確実に命に危険が及びますし、後ろからやられてしまったら防ぎようがありません。 この報道で抑止力につながったり、ママたちが気をつけていただき、同じような事件がないようになるといいなと思います。 抱っこ紐外しについてのまとめ こういった事件は、報道することにより、模倣犯みたいな悪ふざけが出てしまうことがあるように思います。 そんなのは許せませんが、ママ達の対策が1番重要になってくることは確実です。 正しい知識が広まるといいなと感じました。 最後まで飲んでいただきありがとうございました!.

次の

【抱っこ紐外しに注意】なぜ!?後ろからバックルを外される事件が多発。犯人は…

抱っこ紐 事件

抱っこ紐外される事件の目撃談1 え、え?なに? ちょっとよく分からないから今見たことを書くね。 さっき通常よりやや混雑気味のバスに乗ってたの。 端の方で申し訳なさそうにベビーカー畳んで抱っこ紐で赤ちゃん抱っこして立ってるお母さんがいたのね。 そしたら途中乗車してきた50代くらいのオバサンがその人見るなり明らかに怪訝そうな顔してその人の後ろにやや詰め気味に立ったの。 まだスペース余裕あるのに。 で、バスが終点に着いて乗客の降車が始まったザワザワしてるタイミングで、突然そのオバサンが赤ちゃん抱いてる抱っこ紐の背中のバックル外したの。 そのお母さん慌ててベビーカーから手を離して子供を支えたんだけど、その時にベビーカーが倒れて座ってたオジサンにぶつかったの。 そしたらオジサン状況も知らないのにその人に向かって「痛ぇじゃねぇか!しっかり支えとけよ!」って怒鳴ったの。 必死に謝るお母さんの姿見てそのオバサン笑ってた… 思わずそのお母さんに 私がベビーカー支えておくんでバックル付けてあげてください!って言ったけど、私にも申し訳なさそうに すみません…って言ってて。 なんでこの人が謝らなきゃいけないんだろうって思ったら、いても立ってもいられなくてオバサンに文句言おうとしたけどその時にはもう居なかった 私がこの件に遭遇したのは神奈川の市営バスです。 同じく神奈川の市営バスで同様の被害に遭われた方がいらっしゃったようなので近隣の方は気をつけて頂ければと思います。 これは憶測ですが、常習犯なのであれば隣県や都内にも足を伸ばしている可能性も否めないのでお気をつけ下さい。 このツイートをしている方の動転している様子もですし、非情なリアルな描写で嘘とは思えませんよね。 また、他にも目撃談が寄せられていました! 抱っこ紐外される事件体験談 2019年8月上旬、当時5か月の娘を抱っこひもでかかえデパートで買い物をしているときのことだった。 「地下1階の食品売り場に向かうガラガラの下りエスカレーターに乗っていたときのことです。 突然、手すりに置いた私の手のすぐ後ろから手がのびてきたんです」 痴漢かなと思って慌てて振り返ると、1段ほど抜かした上の段から男が身を乗り出すようにして林さんをのぞき込み、男ののばした手が背中のバックルに触れた。 バックルをはずされる、突き落とされる、そんな恐怖が頭をよぎり慌ててエスカレーターを降りたとのこと。 左側に寄っていて通行の邪魔にもなっていなかったはずと。 男は顔色を変えることなく無表情で通り過ぎた。 ほんの数秒の出来事に恐怖がおさまらない。 林さんは店員に事情を伝え、警察にも被害を訴えた。 「50代くらいの白髪まじりの男性。 身だしなみもきちんとしていて、ボーダーのポロシャツにハーフパンツ姿。 あまりにも普通の人だったので、逆に怖かったです」 どの目撃談・体験談も、赤ちゃんに被害がなくて本当に良かったです。 それにしても、恐ろしい事件ですよね。 抱っこ紐外される事件の発生場所・犯人は? 抱っこ紐外される事件の目撃談や体験談が相次いでおり、各地で実際に起こっている事件なのだと実感せざるを得ません。 あまりにも恐ろしすぎる事件ですが、発生場所として特定されているのは 50代のおじさん・おばさん 怪しい人、でもなく「普通の人」なのだそうです。 どこにでも潜んでいる感じがして、なおさら怖いですね、、、 子育てをしてきた人なら、もう子どもも成人している頃でしょうか。 子育て経験があれば、こんな事件を起こさないのではないかと思うのですが…子育て中の母親に対しての妬みや恨みがなにかあるのでしょうか。 個人的には、加害者自身、母子の愛着がうまく形成できなかった方なのかな?と思っています。 抱っこ紐外される事件の対策は? 抱っこ紐外される事件はいつどこで起きるのか、予測ができません。 悲しい世の中ですが、愛する赤ちゃんを守るために対策が必要になってきますよね。 では、背中にバックルのない抱っこ紐は?ということで、オススメの抱っこ紐は 「コニー」 こちらは新生児期から使え、赤ちゃんの姿勢もいい感じでホールドできます。 背中がクロスのデザインになっているので重さも分散されます。 電車やバスなどの公共機関って子連れママにとって緊張の連続ですが、その中で更にこのような事件が起きるとなると、外出も容易でなくなってしまいます。 加害者の方の気持ちは理解できませんし、納得行かないですが、赤ちゃんを守るために母親たちも対策を講じる必要があるのかもしれません。 このような対策を取らずとも、安心して子育てできる環境になってくれることを祈っています。

次の