にゃんこ メガロディーテ db。 にゃんこ大戦争 仄暗い沼の底から 攻略動画集

【にゃんこ大戦争】天空神ゼウスの評価

にゃんこ メガロディーテ db

1回だけ 攻略の概要とポイント 開始すると狂乱の敵がまとめて出てきます。 範囲攻撃でまとめてダメージを与えることで、 効率よく敵を倒していくことができます。 ですが、1体ずつ確実に倒すためにも、 単体攻撃で、攻撃力が高いキャラを 1体以上編成するすることで、 敵の戦力を削りやすくなります。 巨神ネコがいますので、 ねこタコつぼを使用することで、 波動を止めることができます。 ですが、ほかの敵に邪魔をされて、 簡単に倒されてしまいますので、 あまり効果はありません。 このステージは、金欠になりやすいこともあり、 無駄にキャラを生産することができないので、 そういったいみでもねこタコつぼは 使用しない方がいいでしょう。 ただし、運要素が絡んできますので、 何度かチャレンジする必要があります。 壁が少ないと、簡単に押されてしまいますので、 なるべく多めの方がいいです。 攻撃役 攻撃力が高く、射程が長いキャラを編成しましょう。 属性なしに対して強い超激レアキャラを お持ちであれば必ず編成しましょう。 黒ガオウは最適なキャラとなっており、 このキャラを使用するだけで簡単にクリアできます。 妨害役 なし にゃんコンボ役 なし 敵キャラクター 敵キャラクター 属性 狂乱のネコ — 狂乱のタンクネコ — 狂乱のバトルネコ — 狂乱のキモネコ — 狂乱のウシネコ — 狂乱のネコフィッシュ — 狂乱のネコトカゲ 狂乱の巨神ネコ — 狂乱のネコノトリ 浮いてる敵 ステージ攻略手順 1. 狂乱達登場 開始から約20秒ほど経過すると、 狂乱の敵が同時に出てきます。 キモネコを急いで倒す この中で厄介な敵がキモネコとなっています。 そのため、急いでキモネコを倒していきます。 まずは、先頭にいるウシネコを倒します。 ここでは、超激レアは生産せずに、 タマとウルルンだけを生産しています。 超激レアのキャラを生産しても、 キモネコの波動攻撃があるため、 倒してから生産します。 そうすると、キモネコが前線に来ますので、 そこにネコエクスプレスなどを生産して、 一気に倒します。 キャラの生産開始 キモネコを倒すことができたら、 波動の脅威が1つ減りますので、 超激レアのキャラを生産していきます。 狂乱を1体ずつ倒す こちらの攻める準備ができたら、 後はひたすら壁を生産して、 超激レアのキャラが倒されないように、 守っていきます。 巨神の波動が出るかは、 運次第ですので、何度か根気よくチャレンジしましょう。 敵の前線にネコがいますので、 この敵も早め倒します。 ネコを倒せると、 敵の突破力が少し減少しますので、 前線を維持しやすくなります。 今回は、メガロディーテを使用していますので、 敵の後方の敵をどんどん倒すことができます。 後方の敵を倒すことができれば、 敵に接近しても、倒されにくくなります。 後は、ひたすら攻撃して、 敵を一体ずつ倒していきます。 巨神を倒すことができたら、 クリアできたと思っていいと思います。 最後の敵を倒して進軍していきます。 敵城についたら、体力を0にして勝利です。

次の

にゃんこ大戦争DB 味方ステータス 遠方攻撃 保有キャラ

にゃんこ メガロディーテ db

5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1.

次の

【にゃんこ大戦争】狂喜乱舞 超極ムズ 大乱闘狂乱ファミリーズ 攻略解説

にゃんこ メガロディーテ db

レアリティが「超激レア」のにゃんこは当然ながら強力なキャラクターが揃っています。 ただしコストはかなり重いものが多く、編成の中に2~3体程度を含めるのが限度でしょう。 超激レアにゃんこそれぞれに個性がありますが、その中でも汎用性の高さや大活躍できるシチュエーションを持っているものを紹介していきます。 最強と言っていい超激レアにゃんこ達 超激レアの中で最強は「皇獣ガオウ」「皇王ガオウダーク」「白無垢のミタマ」「黒無垢のミタマ」「英傑ダルターニャ」「黒傑ダークダルターニャ」「ちびヴァルキリー」になるでしょう。 それぞれ特徴があるためあらゆる戦場で役に立つわけではありませんが、特性を理解した上で運用すれば他の超激レアがかすむような働きをみせてくれます。 極ネコ祭や超ネコ祭限定で、若干使うのは邪道であると言われるぐらいなのでここではそれぞれの説明は省きます。 使い勝手が良く育てておきたい超激レアにゃんこ達 通常ガシャで排出される超激レアの中で、汎用性が高い、もしくは尖った性能を持っていて唯一無二の働きが出来る、といったにゃんこを紹介していきます。 入手したらXPとキャッツアイを突っ込んで早めに育てておくことをオススメします。 かさじぞう 第1形態 かさじぞう 第2形態 地蔵要塞カムイ 第3形態 地蔵要塞ゼロカムイ すでに語りつくされた感はありますが、ガオウやミタマなどの特別扱いのキャラをのぞけばトップの優秀さを誇るとされているにゃんこです。 かさじぞうは第1形態と第2形態以降で大きく性質が変わっており、第1形態はコストが軽い中距離アタッカー、第2形態以降は超絶ダメージが叩き込める遠距離大型アタッカーという位置付けになっています。 どちらの形態でも活躍の場があるのですが、第1形態の汎用性の高さがやはり突出して優れていると言えるでしょう。 レジェンド750円のコストで再生産は4. 2秒と早く、黒い敵と天使に対して超ダメージの特性で2万程度のDPSを叩き出します。 しかもこれが射程320の範囲攻撃というから驚きですね。 基本性能が高いうえに2属性対応ということで、とりあえず編成に入れておけば何かしらの活躍をしてくれるという超汎用キャラ。 管理人はかさじぞうとジェンヌを併用して中距離2アタッカーで編成をし、ゲリラ経験値ステージやマタタビステージ全般で活用しています。 アフロディーテ 第1形態 アフロディーテ 第2形態 メガロディーテ 超激レアの中でも汎用性が非常に高い長距離アタッカーです。 敵を距離600で感知し、450~850で範囲攻撃を行うことができます。 レベル40まで育てていればダメージは一撃で50,000超え、さらに相手がエイリアンであれば超ダメージ効果で150,000~200,000という尋常じゃない数字になります。 同じように遠距離キャラとしてコスモがいますが、DPSの面ではメガロディーテのほうが1. 5倍以上優位で出番も多くなります。 感知射程が600もあることから、ほとんどの敵の射程圏外から一方的に攻撃を放つことができるのが最大の強み。 そのためほかのキャラで前線さえしっかり維持できるステージであれば、メガロディーテを守り続けるだけでクリアが保障されてしまいます。 獄炎鬼にゃんま 第1形態 鬼にゃんま 第2形態 鬼神にゃんま 第3形態 獄炎鬼にゃんま 接近戦向けの単体攻撃アタッカーとして非常に強力なにゃんこです。 第3形態レベル40で一撃の攻撃力は80,000を超え、DPSも36,000を超えます。 それでいて再生産も超激レアにしては速く、コストも安め。 攻撃力低下を無効にする特性もありがたいですね。 ただし、ノックバックが3回あること、攻撃発生が少し遅いこと、足が遅いことなどネックになる部分も多いため、ステージによっては攻撃が全く届かないまま溶けてしまうこともあります。 そのため活躍できるステージはやや限られますが、ハマるステージでは名前の通り鬼のように無双を繰り返してくれます。 本能の解放で、体力低下時の攻撃力UPを付与することができるようになりました。 さらに体力UPや攻撃力UPも元値が大きいため恩恵が大きく、NPを注ぎ込めばとんでもない領域まで強くなることが見込まれます。 ネコマシン・滅 第1形態 ネコマシン 第2形態 ネコマシン・破 第3形態 ネコマシン・滅 波動ストッパーつきの高級壁として活用できるにゃんこです。 波動対策可能なキャラクターが以前より増えたため独壇場という感じではなくなりましたが、レベル40で200,000近い体力を誇り(対赤や対エイリアンであれば1,000,000に近い)、超激レアとしては再生産が早くコストも安いため、安定感が非常に高いです。 1体目が溶ける前に2体目を送り込めることも多いので、敵の波動から味方を守る壁役としては非常に優秀だと言えるでしょう。 ただしネコ仙人とは相性が悪く、一瞬で溶けてしまうのが玉にキズ。 竜宮超獣キングガメレオン 第1形態 うらしまタロウ 第2形態 竜宮獣ガメレオン 第3形態 竜宮超獣キングガメレオン 黒い敵と天使に特化した高級壁の役割を果たすにゃんこ。 ネコマシンとは違って波動は防げませんが、そのぶん体力が高く場持ちの良さはこちらのほうが上回ります。 とにかく黒い敵と天使が相手の場合はまったく溶ける気配が見えません。 BOSSクラスが相手であってもずっと前線に立ち続ける様子は、こっちが「まだ死なないの?」と思ってしまうぐらいです。 デイダラトゲラン 第1形態 トゲルガ 第2形態 トゲランパサラン 第3形態 デイダラトゲラン 遠距離用アタッカーです。 ものすごく手足が長い見ために反して射程は445に留まるためステージを選ぶところはありますが、一度でもダメージを食らうと攻撃力が2倍になる特性があるためにかなり高いDPSを叩き出せるアタッカーになれます。 また波動を受け付けないキャラとしては射程は最長クラス。 遠距離から安全に敵を処理できるので波動ステージではとくに大きな活躍を見せてくれるでしょう。 飛翔の武神・真田幸村 第1形態 真田幸村 第2形態 武神・真田幸村 第3形態 飛翔の武神・真田幸村 貴重な速攻アタッカーとして有能なにゃんこです。 猛スピードで突っ込んでいき連続攻撃を放つところは覚醒ムートに近い動きをしますが、こちらのほうがコストが安く再生産も早いので廉価版としての運用が可能です。 また黒い敵に超ダメージを与える特性があるため、対黒限定であれば覚醒ムートを超えるDPSを叩き出します。 覚醒ムートと同じく他のキャラでうまく守って、いかに攻撃回数を稼がせてあげられるかでステージ難易度が大きく変わるので、運用しがいがあるキャラクターだと言えるでしょう。

次の