かつや 赤 辛 カツ 丼。 かつや新メニュー「赤辛カツ丼」激辛注意!カレーうどんカツ丼販売中止?: バイク好きペケの気ままにブログ

かつや新メニュー「赤辛カツ丼」激辛注意!カレーうどんカツ丼販売中止?: バイク好きペケの気ままにブログ

かつや 赤 辛 カツ 丼

この日は湘南ウォーキング。 やって来たのがこちらのとんかつチェーン店。 場所は、湘南台駅から徒歩8分ほどの藤沢街道沿い。 こちらのかつやは場所柄、かなり広い駐車場を完備。 この日は、なかなか面白そうなメニューがあるのを発見したので、 それを試しにやって来た次第。 店内に入り、一人の旨を告げると、カウンターにどうぞと案内されます。 奥に伸びる大きなL字カウンターの一番奥に座ることにしました。 念のため卓上のメニューを一通りチェックします。 ということで、当初の予定通り、 ・赤辛カツ丼 梅 590円 ・消費税 47円 合計:637円 を注文することにしました。 「赤辛」なんていう文字は、辛党には素敵な印象を与えてくれて(^^) ご一緒にとん汁はいかがですか?と案内がありましたは、不要と答えました。 実はこの時点では、みそ汁が付くものと勘違いしていたので。 なのでその提案は、とん汁へのグレードアップなのかなと思っていました。 店内は、女性3名で切り盛りしています。 BGMは、邦楽ポップス系のインストで、アイドルものが流れていました。 冷たい麦茶を飲みながら着丼を待ちます。 6分ほどで着丼です。 ・赤辛カツ丼 梅 この時にやっとみそ汁が付かないことが判明しました。 丼物系の注文の場合には、別途、とん汁を付けるしかないようですね。 まあ、冷たい麦茶があればいいや。 赤辛カツ丼は、250g前後くらいの熱々のご飯の上に、 80gのロースカツを6切れにカットしたものを乗せ、 その上から、ヤンニョンチキンに使われるような、 ヤンニョンジャンをベースにしたタマネギとキャベツの千切りの入った、 真っ赤なタレを回しかけたものです。 最後に白ごまをトッピングして。 タレは全体的にかけられていますので、ロースカツは隠れた状態に。 早速食べてみると、イメージよりも辛いですよ。 これは世間的には激辛ですね。 まさにヤンニョンチキンの激辛バージョンのたれみたいな味。 甘辛いのですが、辛さが際立っているんです。 ロースカツはそれでもサクサク感をキープしていました。 脂身部分と、ヤンニョンジャンとの相性は抜群ですね。 衣もヤンニョンジャンが浸みると、これまたご飯がススム君ですよ。 赤辛カツ丼は、なかなか素敵な辛旨さでした(^^) マニア向けとも言えるメニューかも。 辛党の私がちゃんと辛いと感じましたので。 正直言って、味も濃いのでご飯も全然足らないくらいでしたよ。 01ポイント) このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 かつや 藤沢湘南台店 関連ランキング:とんかつ 湘南台駅.

次の

かつや「お持ち帰りメニュー」まとめ【2020年6月25日更新】

かつや 赤 辛 カツ 丼

持ち帰りのメニューの中で一番値段の安いカツ丼弁当 梅 がはロースカツ80gに対して、 カツ丼 松 は80gのロースカツが2枚入っています。 さらに2個の卵でとじていて、とてもボリュームのあるメニューです。 価格は梅に比べると少し高くなりますが、それでも他のとんかつ専門店と比べるとだいぶ安い値段で食べることができます。 ロースカツが2枚も入っているので、ガッツリ食べたいときや自分へのご褒美メニューとしてもおすすめの一品です。 梅と竹があり、梅は80gのロースカツ、竹は120gのロースカツが入っています。 普通のカツ丼が卵でとじてあるのに対し、ソースカツ丼は ご飯の上にキャベツの千切りを乗せ、その上に秘伝のソースをかけたカツをのせています。 ソースがたっぷりかかっていますが、千切りキャベツも一緒に食べるとちょうどいい感じです。 濃い味付けでご飯がすすむ一品です。 お肉の量によって竹と梅の2種類あります。 竹はロースカツ120g、梅は80gです。 ご飯に乗せたロースかつの上に 刻んだねぎ、そして温泉卵がトッピングされています。 たくさん乗ったネギの風味が豊かで、カツ丼をあっさりと食べることができます。 ネギのシャキシャキとした食感も人気の理由の一つとなっています。 カツ丼同様、 お肉の量によって松・竹・梅の3種類となっています。 カツとカレーが別々になっているので、カツがサクサクのまま楽しむことができます。 好きなタイミングでカレーを掛けられるのも嬉しいですね。 千切りキャベツも入っていてとてもボリュームのある一品ですが、価格はリーズナブルとなっています。 店内飲食のメニューにはメンチカツカレーや海老・ヒレ・メンチカツカレーがありますが、残念ながら持ち帰りのメニューにはないのでトッピングで追加してみましょう。 とんかつに大根おろしとポン酢をかけて食べます。 店内で食べる場合はとんかつの上に大根おろしが乗せてありポン酢が別添えで提供されますが、持ち帰りでは大根おろしとポン酢が別添えになっています。 なので持ち帰る間にカツがべちゃべちゃにならず、サクッとした食感を楽しむことができますよ。 少しだけ値段が高くなりますがおろしヒレカツ弁当もあるので好みや気分で選べるのが嬉しいですね。 かつやの人気メニューを一度に楽しむことができます。 3種類のカツが入っているのに値段がリーズナブルなのも人気の理由の一つです。 他にも海老フライが2本とロースかつ80gが入った海老・ロースカツ弁当と、海老フライ2本とヒレカツ2枚が入った海老ヒレカツ弁当があります。 いずれも値段は同じなので、好きな組み合わせを選んでみてください。 ヒレカツ2枚と豚汁 大 がセットになった豚汁定食があるほど豚汁は人気のメニューとなっています。 店内で食べる定食メニューには豚汁 小 が付いてきますが、持ち帰りのお弁当には付いてきません。 なので、持ち帰りで豚汁が食べたい場合は追加で注文する必要があります。 豚肉、にんじん、大根、里芋、ネギ、こんにゃくなどが入っているため、 とんかつだけだと栄養の偏りが気になるという方はメニューにプラスしてみてはいかがでしょうか。

次の

『”赤辛カツ丼” に 一味唐辛子を更に振りかけて ”ピリ辛な かつ丼” を楽しみました。ψ(*^O ^*)ψ♪』by こうじろちゃん : かつや 名古屋本陣通店

かつや 赤 辛 カツ 丼

コの字型のカウンター席は、 咳をされる方がみえると、 咳をまともに被りそうな気がします。 店内の半分ほどの席が空いていたので、 スタッフさんに了解を得て、 わたしは、店舗の左奥角のボックス席へ着席しました。 コの字型のカウンター席では、 二人ほどの お客さんが ゴホゴホと かなりの咳をされていたので、 一番奥の席は、結果オーライでした。 席に着くと、スタッフさんが 熱いお茶 or 冷たいお茶のポットを提供してくれます。 お値打ちな価格設定で、 無難な美味しさです。 沢山の千切りキャベツには、 テーブルに備えられたドレッシングで美味しく頂きました。 定食 には、ごはんと とん汁も付きます。 わたしは、 更に一味唐辛子を タップリと振りかけて、頂きまぁ~す! わたし好みの 良い辛さで、 玉葱が適度に入り、 辛好きには堪らない 美味しいですネ! 本日も、2食分を平らげて、 腹パンパンで、 満足! 満足! です。 そろそろ、家内に迎えに来てもらいます。 それでは・・・、 また 伺いますネ! ご馳走様でした。 9月30日(金)、本日は "かつや 名古屋本陣通店" の OPEN です。 丁度 通勤途中の 道沿いに店舗ができたので、 仕事帰りに、家内とふたりで伺いました。 県立中村高校の向かい側にある 店舗の前には 広い駐車場が確保されています。 PM 6:00 に 車を停めて 入店すると、 レジには 夕食用に テイクアウトされる お客さんの 長い列ができていました。 わたし達は お店で頂くために 待っていると、 意外と早く、10分程で窓辺の 4人席へ案内されました。 本日は、開店セールということで、 4種類のお料理が 通常よりもお値打ちな 500円(税込)で頂くことができます。 ただ、残念だったのは、 4種類 のメニュー全てが とんかつメニュー のみでしたので、 牛・豚 アレルギーの家内には 食べられないもの ばかりだったことです。 仕方なく、わたしが 2人分の料理を オーダーすることになりました。 500円(税込)で 頂いたのは・・・、 ロースカツ定食 通常価格 690円(税別)と、 カツカレー(竹)750円(税別)です。 どちらも 120g の ロース が使用されています。 ロースカツ定食 には、6種類ほどの具の入った とん汁 が付きます。 カツは 衣が厚めで、豚肉は 脂が少なめで、 誰もが 期待するような ジューシーさは感じられませんでした。 と、言うか ちょっとパッサリとした食感でした。 でも、キャベツは シャキシャキ感の有る 新鮮なもので美味しかったですョ! カツカレー(竹)は、メニューに 「たっぷり オリジナルカレー ルー」と記載されていましたが、 わたしには、ご飯に対して やや ルー が 足りなくて ご飯を少し残してしまいました。 (涙) 家内は その間 ずっと待っていてくれたので、 その後、別のラーメン屋さんへ ふたりで 移動することとなりました。 本日は、開店セールで ごった返していたため、 本来の 実力を発揮できていなかったのかもしれませんし、 1品が 500円 で頂けたのですから 致し方ないのかもしれません。 開店セールが落ち着いた頃に また、伺いますネ! ご馳走様でした。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 かつや 名古屋本陣通店 関連ランキング:とんかつ 中村日赤駅.

次の