ショートケーキ レシピ。 【みんなが作ってる】 ショートケーキのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

【みんなが作ってる】 ショートケーキのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

ショートケーキ レシピ

全体備考 生クリームを扱うときは、分離しやすくなるので、火の近くや、暖房のきいた部屋で作業しないこと。 《失敗から学ぼう!しっとりスポンジをつくるポイント》 1. ふくらんでからしぼんでしまった! 泡立てすぎが原因。 泡が必要以上に大きくなると、きめも粗くなってしまう。 2の湯せんで、卵の温度が高くなると泡立ちすぎてしまうので注意。 また 3~ 5で、生地の跡がリボン状にくっきり残るまで泡立てすぎないように。 ふくらまない! 泡立てが足りないのが原因。 生地に空気が含まれないので、泡一つ一つにふくらむ力がなく、堅いスポンジになってしまう。 3~ 5で、少しずつていねいに泡立てることが大切。 大成功! きめが細かく整っていて、全体が均一にふくらんでいる。 口当たりはしっとりとしている。

次の

ショートケーキ

ショートケーキ レシピ

クリスマスと言ったら真っ白なクリスマスケーキですね。 そこで今回は低糖質、低カロリーのクリスマスショートケーキのレシピをご紹介します。 通常は1切れ300kcalは下らないショートケーキですが、クリームを工夫することで、カロリーも糖質量も半分以下に抑えています。 天板にオーブンシートを敷いておく。 薄力粉(60g)はふるっておく。 バター(20g)は耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジで約10秒加熱して溶かしておく。 オーブンを180度に余熱しておく。 いちご(150g)は洗って水けをきり、薄い輪切りにする。 ・材料と作り方(10人分) 1. ボウルに卵(3個)を割りほぐし、砂糖(70g)を加えてハンドミキサーで泡立てる。 最初は70度くらいの湯を入れたボウルに底を当てながら(湯せん)泡立て、砂糖が溶けたら湯せんをはずし、白くもったりするまで泡立てる。 バニラエッセンス(少々)を混ぜ、薄力粉を再度ふるいながら入れ、泡をつぶさないよう、ゴムべらで切るようにして混ぜ合わせる。 ゴムべらの上に溶かしバターをのせながら流し、さらにゴムべらで切るようにして混ぜる。 オーブンペーパーを敷いた天板に流す。 生地を広げず、リボン状に折りたたむように流し、表面をへらで平らにならし、余熱しておいた180度のオーブンで10分焼く。 焼き上がったら紙ごととり出して平らなところに置き、乾いたふきんをかけて冷ます。 ヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるにのせて30分以上おき、水けを自然にきる。 紙で直径18cmの円を切り抜き、星型を作って切り取る。 5の生地から星型を1枚切り抜き、もう1枚の星型は端から半分ずつとる。 乾いたボウルに卵白(1個)を入れて角が立つまで泡立て、低カロリー甘味料(10g)を加える。 ここに泡立てた卵白を加え、さっくりと混ぜ合わせる。 星型のスポンジに9のクリームを少量塗り、いちごを並べる。 いちごに少量のクリームを塗り、スポンジの切れ端を一面にのせ(足りない場合は中央をあけて、星型の縁に重ねる)、もう一度クリーム、いちごを重ねる。 半分の星型のスポンジをのせ、すきまをスポンジの切れ端で埋める。 残りのクリームを全体に塗る。 ホワイトチョコレート(10g)の表面を、くり抜き器かスプーンの先で薄く削り、ケーキの上に散らし、アラザン(適宜)を飾る。 糖質:14. 2g、エネルギー:151kcal、塩分:0. 2g) 定番のイチゴショートを星型にアレンジしました。 ホイップクリームにヨーグルトとメレンゲを混ぜ、ダイエット甘味料を使って糖質量とカロリーを抑えています。 カロリーゼロのダイエット甘味料を使えば、カロリーを抑え、血糖値の上昇も防げます。 今回のレシピにはお砂糖と同じ重量で使えて、溶けやすいラカントS顆粒がおすすめです。 UPDATE : 2019.

次の

ショートケーキ

ショートケーキ レシピ

がおいしい! ゲストさん 06:42• がおいしい! ゲストさん 06:38• がおいしい! ゲストさん 05:10• がおいしい! ゲストさん 04:39• がおいしい! ゲストさん 04:35• がおいしい! ゲストさん 04:33• がおいしい! ゲストさん 04:31• がおいしい! ゲストさん 04:26• がおいしい! ゲストさん 04:22• がおいしい! ゲストさん 03:55• がおいしい! ゲストさん 03:55• がおいしい! ゲストさん 03:55• がおいしい! ゲストさん 03:28• がおいしい! ゲストさん 03:08• がおいしい! ゲストさん 03:08.

次の