結婚式 締めの挨拶。 【新郎の謝辞文例集】結婚式・披露宴で感謝を伝えるスピーチにするポイント|マイナビウエディングPRESS

新郎の父などによる両家親族代表挨拶(謝辞)の構成・例文とスピーチのポイント|今どきウェディングの最新情報と結婚準備完全ガイド「Pridal

結婚式 締めの挨拶

自己紹介 まずは自己紹介をします。 自分が何者なのか、自分の名前や新郎新婦との関係を話しましょう。 自分の肩書が社長や代表取締役の場合、役職は言わず、会社名と名前だけを述べることが多いようです。 文例 ただいまご紹介いただきました、松田君の勤務先上司にあたります、北川でございます ポイント 司会者があなたの肩書や名前を紹介してくれているはずですから、ここは手短に簡単にすませましょう。 祝辞 次に新郎新婦やそのご両家・ご親族にお祝いの言葉を述べます。 招待に対するお礼の言葉を添えてもいいですね。 文例 松田君、美樹さん、ご結婚おめでとうございます。 そしてご両家ご親族の皆様、心よりお祝い申し上げます。 本日はこの素晴らしい披露宴にお招きいただき、誠に光栄に存じます。 ポイント 〇僭越(せんえつ)の意を伝える 基本的に、主賓にはゲストの代表として、社会的地位の高い人が選ばれることが多いもの。 ですが、会場のゲストの中には、主賓に選ばれた自分よりも年配者や、場合によっては社会的地位がもっと高い人がいるかもしれません。 その中で自分が代表することについて、 「諸先輩方を前に誠に僭越ではございますが、ご指名を賜りましたので、一言お祝い申し上げます」 などと僭越の意を述べましょう。 〇着席を促す 新郎新婦や両家の親族は、主賓の挨拶を立ちながら聞いています。 自己紹介と祝辞が終わったら、「皆さまどうぞご着席ください」と、着席を促しましょう。 エピソード 新郎新婦の人柄が分かるようなエピソードを紹介します。 上司の場合は、主に新郎新婦の仕事ぶりを中心に話すといいでしょう。 松田君は入社当時の研修から、何でも人一倍真面目に、一生懸命に取り組んでいる青年でした。 その実直な性格を活かし、松田君は、今では取引先でも厚い信頼を得るようになりました。 別の担当者が出向いても、先方から松田君を指名されるほどです。 新規取引先の開拓でも目覚ましい成果をあげ、我々上司はもちろん、後輩にとっても松田君はとても頼りになる存在です。 これからの活躍も、おおいに期待しています。 そんな松田君から結婚の話を聞いた時、新婦美樹さんのことを「おだやかで優しい人」だと話してくれました。 今日初めてお目にかかりましたが、聞いていた通り、優しい笑顔の素敵な方で、幸せそうなお二人の様子を微笑ましく眺めております。 この仕事は大変なことも多いのですが、美樹さんは強い志を持っており、入所者の方にうまく誠意が伝わらない時も、辛抱強く笑顔で接していました。 今では美樹さんの取り合いになってしまうくらいの人気者です。 そもそも美樹さんが介護士を目指したのは、献身的におばあさまの介護をするお母様のお姿を見てきたことがきっかけだと聞いています。 自分もいつか、手助けが必要なお年寄りをお母様のように優しく寄り添って介護できる人間になりたいと、そう思ったのだそうです。 その思いの通り、美樹さんはとても優しく、まるで家族のように人の心に寄り添うことのできる素敵な介護士になりました。 そんな美樹さんが、とても誠実な新郎松田さんと出会い、ご自分の幸せをつかまれたことを、心より嬉しく思っております。 ポイント 〇会社説明はサラッと 新郎新婦の仕事ぶりを紹介するにあたって、どんな会社でどんな仕事をしているのか説明する必要がありますよね。 でもそこを長くしてしまうと、なんだか会社のPRをしているみたいな印象に。 聞いている方も退屈してしまいます。 会社説明は最低限に留め、新郎新婦のエピソードをメインにしましょう。 〇相手側にも褒め言葉を 新郎側なら新婦に対して、新婦側なら新郎に対して、ひとこと誉め言葉を入れておくと、なお好印象ですよ。 〇当日の話を盛り込んでもOK たとえば会社の社長など、普段あまり新郎新婦と仕事上で接点がない場合もありますよね。 そんな時はエピソードが薄くならないように、うまく当日の話を盛り込んでもOK。 「幸せそうに見つめ合う姿を見て、本当にお似合いの二人だと感じました」 など、結婚式当日のエピソードを足して内容をふくらませましょう。 はなむけ・締め 新郎新婦への励ましの言葉、人生の先輩としてのアドバイスを贈ります。 名言・格言・ことわざなどを使ってもいいですね。 その後は、改めてお祝いの言葉を述べて挨拶を締めましょう。 それは、「あたたかい食卓を一緒に囲むこと」です。 仕事柄、帰りが遅くなることも多いかもしれませんが、たまには二人で顔を合わせ、おいしいものを食べながらゆっくりと過ごす時間をぜひ持ってください。 そうして、あたたかい家庭を築いていってほしいと願っています。 少々長くなりましたが、これをもちましてお祝いの言葉とかえさせていただきます。 本日は誠におめでとうございます。 ドイツの哲学者、ニーチェの言葉に、「夫婦生活は、長い会話である」というものがございます。 楽しいときはもちろん、何か困難があったときにも、常に二人の会話を大切にし、共に乗り越えていけるような夫婦になって下さい。 つたない挨拶ではございましたが、お二人へのはなむけの言葉とさせていただきます。 松田君、美樹さん、本日は誠におめでとうございます。 ポイント 名言はいくつも使わず、一つにしぼりましょう。 ムリに名言を引用する必要はなく、自分の経験に基づいてのアドバイスも心に響きますよ。 文例全文 では最後に、スピーチの文例全文を通してみていきましょう。 ただいまご紹介いただきました、松田君の勤務先上司にあたります、北川でございます。 松田君、美樹さん、本日はご結婚誠におめでとうございます。 ご両家ならびにご親族の皆様におかれましても、心よりお祝い申し上げます。 諸先輩方を前に誠に僭越ではございますが、ご指名を賜りましたので、一言お祝い申し上げます。 皆さまどうぞご着席ください。 新郎松田君は、営業1課の一員として毎日取引先をかけまわっています。 松田君は入社当時の研修から、何でも人一倍真面目に、一生懸命に取り組んでいる青年でした。 その実直な性格を活かし、松田君は、今では取引先でも厚い信頼を得るようになりました。 別の担当者が出向いても、先方から松田君を指名されるほどです。 新規取引先の開拓でも目覚ましい成果をあげ、我々上司はもちろん、後輩にとっても松田君はとても頼りになる存在です。 これからの活躍も、おおいに期待しています。 そんな松田君から結婚の話を聞いた時、新婦美樹さんのことを「おだやかで優しい人」だと話してくれました。 今日初めてお目にかかりましたが、聞いていた通り、優しい笑顔の素敵な方で、幸せそうなお二人の様子を微笑ましく眺めております。 これからお二人が夫婦として歩んでいくにあたっては、幸せはもちろん、困難なことも待ち受けているでしょう。 ドイツの哲学者、ニーチェの言葉に、「夫婦生活は、長い会話である」というものがございます。 楽しいときはもちろん、何か困難があったときにも、常に二人の会話を大切にし、共に乗り越えていけるような夫婦になって下さい。 つたない挨拶ではございましたが、お二人へのはなむけの言葉とさせていただきます。 松田君、美樹さん、本日は誠におめでとうございます。

次の

結婚式新郎の謝辞挨拶例文!【長さ・結び・締め】両親への感謝の言葉は?

結婚式 締めの挨拶

・結婚式新郎の謝辞の長さは?カンペやメモを見ても大丈夫? ・新婦の呼び方は?自分や新婦の両親は? ・結婚式新郎の謝辞例文。 親族のみの場合は? ・謝辞の結びは?新郎や新婦の両親へ感謝の言葉を入れても大丈夫? ・謝辞の締め方は?感動的にするには? Sponsored Link 結婚式新郎の謝辞の長さは?カンペやメモを見ても大丈夫? 謝辞の長さは3分程度 謝辞はご披露宴の一番最後に述べる、ゲストへの感謝の言葉です。 盛り上がった披露宴の後なので、長いスピーチよりも、シンプルで短い方がゲストの印象に残り、 気持ちも伝わりやすくなるというのが「3分」をおすすめする理由。 あまり長くしようと考えず、シンプルにまとめてみましょう。 カンペやメモを見ても大丈夫! 結婚式直前はとてもいそがしいので、謝辞を覚えようとしてもなかなか時間が取れないもの。 無理に覚えようとするよりも、カンペやメモを見ながら、思っていることを全てお伝えする方が、後悔がありません。 最近は、 メモを見ながら読む方がほとんど。 気になる方は、 「失礼ながら準備したものを読ませていただきます。 」など一言入れるといいでしょう。 オフィシャルな場であることを意識した呼び方をおすすめします。 両親はどう呼べば良い? 両親はストレートに「お父さん」「お母さん」と呼んでいる方がほとんどです。 もし、「父さん」「母さん」「親父」「おふくろ」など、あえていつもの呼び方で呼びかけたい時には、謝辞の中でその旨を一言断っておくと、ゲストの方も違和感なく聞くことができますよ。 Sponsored Link 結婚式新郎の謝辞例文。 親族のみの場合は? 結婚式での新郎謝辞の基本的な例文はこちら! 謝辞の文章を考える前に、まずは全体の構成を組み立てましょう。 基本の構成は、次の 3つからできています。 ゲストへのお礼 結婚式へ出席くださったこと、遠方からかけつけてくださったこと、この日のために準備を手伝ってくれたことなど、 ゲストの皆様への感謝をまず述べます。 エピソード 結婚式を無事終えた今の気持ち、新婦との出会い、結婚準備中に感じたこと、など 結婚式を通じて感じたことを具体的に紹介しましょう。 結びの言葉 ゲストの皆様への感謝、両親への感謝、新婦の両親への誓いの気持ち、これからの支援、自分の抱負など、 あらためて伝えたい気持ちをしっかり伝えて結びの言葉としましょう。 このような流れで作成した謝辞の例文を、2パターン紹介しますね。 本日はおいそがしい中、私たちの結婚披露宴にご出席くださいまして、誠にありがとうございます。 皆様からあたたかい祝福の言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。 私たちは、半年前から結婚式の準備を進めてきました。 時には意見が食い違ってしまうこともあったのですが、その度によく話し合ったおかげか、お互いを尊重できる関係になってきたように感じています。 本日みなさまの笑顔あふれる様子を見ることができ、ほっとすると同時に、とても嬉しく思っています。 これからも、なんでも言い合いお互いを大切にできる家庭を築いて行きたいと思います。 どうかこれからも温かく見守っていだたければ幸いです。 本日は、誠にありがとうございました。 本日は、遠方からお集まりくださいまして誠にありがとうございました。 大切なみなさまに見守られ、新たな誓いを立てることができ、心より感謝しております。 結婚式の準備を通じて、私たちのこれまでを振り返ることが何度もありました。 その中で、たくさんの人に支えられて、今日の私たちがあるのだということを、あらためて強く感じました。 これからは、今日の思いを忘れず、一歩一歩新しい家庭を築いていきたいと思っています。 どうか、これからも変わらぬご指導をよろしくお願いいたします。 結びになりますが、皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、私からの感謝の挨拶とさせていただきます。 本日は誠にありがとうございました。 親族のみでも基本構成は同じです 親族のみの結婚式でも、謝辞はとても大切なコンテンツ。 ぜひ、きちんと述べましょう。 基本的な構成は、前述したものと同じですが、親族のみの場合は、より両親など親しい方への具体的な感謝を盛り込んでも良いでしょう。 謝辞の結びは?新郎や新婦の両親へ感謝の言葉を入れても大丈夫? 謝辞の結びでは思いの丈をしっかり伝えましょう 謝辞の結びには、あらためて自分の思いをしっかり伝えましょう。 伝える内容としては、次の 3つが代表的なもの。 ゲストの皆様への感謝 本日は、あたたかい祝福の言葉、励ましの声をかけていただき、誠にありがとうございました。 これからのご支援 まだまだ未熟な私たちですので、これからもより一層のご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。 自分の抱負 本日、皆様から祝福の言葉をいただき、よりよい家庭を築いていこうとの思いを新たにしました。 など、 結婚式を迎えるにあたり、自分の気持ちにぴったり合うものを選んで、結びの言葉に持ってきましょう。 謝辞を感動的にするには? 基本的な構成を押さえた上で、 さらに感動的な謝辞を述べたい新郎様は、次の方法を試して見てください! 結婚式当日の気持ちをいれる 聞いている人の感動を誘うのは、新郎本人の正直な気持ち。 結婚式、披露宴を通して感じたその時の気持ちをストレートに伝えてみましょう。 例えば、 「これまで結婚式とはこんなものという固定概念があって、感動はするものの、涙がこみあげるような経験はありませんでした。 でも、今日の1日を通して、みんなにお祝いの言葉をかけていただき、自分の大切な人が集まってくださっている様子を肌で感じ、初めて涙がでてくるほどの感動を味わいました。 」 などのように、自分自分の感動や感謝をそのまま伝えることで、より感動的な謝辞になります。 カンペやメモを見ないでスピーチする 今では、カンペやメモをみながら謝辞を述べる方のほうが多いのですが、 実際に感動するのはメモなしの謝辞。 作った原稿を丸暗記しているわけではなく、大きな構成だけを決めておいて、 その時のご自身の言葉で話していた謝辞でした。 うまい言い回しでもなく、すらすらと話すわけでもない、ぽつぽつと話されるその姿に、本当の感動が伝わってきて、とても感動しました。 上手に話すことが大切なのではなく、その時の気持ちを伝えることが大切なんでしょうね。 マイクなしでスピーチする これは、 スピーチが苦手とおっしゃる新郎様に時々お伝えしていた方法です。 マイクを通さず、会場に響き渡る大きな声で、「ありがとうございました」とシンプルに感謝を伝える謝辞です。 具体的には、まず一言「マイクの前でのスピーチが苦手でうまく話すことができません。 一言だけ、感謝の気持ちを伝えたいと思います。 」と述べ、マイクを切って、一歩前へ出ます。 そして、「本日は、誠にありがとうございました!今日の気持ちを忘れず、これから新しい家庭を築いていきます!よろしくお願いします!」と大きな声で述べるだけです。 どちらかというと年齢の若い新郎様におすすめの方法ですが、ストレートな謝辞は、とても印象に残るようで、お見送りの時に、ゲストの方が口々に「最後の挨拶よかったよ〜」と声をかけていらっしゃいました。 新郎の謝辞の内容や話し方などいろいろありますが、 やはり心のこもったスピーチが一番ですね。 一番自分の気持ちが伝えられるようなやり方で謝辞を行えばそれで良いと思います。 良い結婚式になりますことを心より祈念しております。

次の

結婚式【父親の挨拶スピーチ例文】新郎新婦の父親の言葉は?カンペは?

結婚式 締めの挨拶

中締めや締めの挨拶とは・タイミングについても 締めの挨拶とは宴会や飲み会における最後にする挨拶のこと 締めの挨拶とは宴会や飲み会における最後にする挨拶のことです。 締めの挨拶があることで、会の終わりがはっきりしますし、また会を盛大に盛り上げて終わらせることができます。 また、締めの挨拶によって会の印象が変わると言っても過言ではないでしょう。 締めの挨拶は宴会や飲み会において非常に重要と言えます。 社会人として、挨拶が求められるシーンは様々ですが、その状況に応じて必要となる挨拶の内容やニュアンスは大きく変わってきます。 下記の関連記事では表彰式の挨拶における例文やポイントが記載されています。 こういった関連記事も見比べると、状況に応じた相手に感動を与える挨拶をすることができるようになります。 中締めの挨拶とは宴会や懇親会の合間のタイミングを見計らった挨拶のこと 中締めの挨拶とは、宴会や懇親会の合間のタイミングを見計らった挨拶のことです。 中締めの挨拶があることで、宴会や懇親会の雰囲気がダレることなく進行していきます。 また、中締めの挨拶があることで、会の目的がはっきりすることになります。 もしも挨拶なく会が進行し終われば、ただ楽しかったで終わってしまいます。 もちろんプライベートな宴会であれば、ただ「楽しかったね」でいいかもしれませんが、会社の飲み会や懇親会に関しては会社の人同士でコミュニケーションを楽しむとともに、今後の業務へのモチベーションアップや団結力の向上の目的があるのが普通です。 そのため、中締めの挨拶があるとその目的が果たしやすくなるのです。 具体的には、挨拶をした後に席替えを挿む方法があります。 中締めの挨拶で、社内の懇親をより深めたいという意図を伝えつつ、そのために様々な人との交流を図る目的で席替えをするのは、コミュニケーションを深める上で有効な方法です。 もちろん中締めの挨拶だけで、翌稼働日以降の仕事が頑張れるようなスピーチをすることも大事なのですが、席替えのような具体的な方法も一緒に考えることで、その目的はより果たされやすくなります。 中締めの挨拶は内容も大事ですが、雰囲気や流れをいい方向に変えることも重要ですので認識しておきましょう。 様々な人からスピーチをもらうために、中締めの挨拶を図ることも往々にしてあります。 こういったシーンでは挨拶をしてもらうことを、事前に相手に伝えておいた方がいいでしょう。 何故なら、こういった席ではお酒が入るので、急に話を振られると上手に話ができないことも少なくありません。 そのため、事前にどのくらいの時間で、どんな内容で話をして欲しいのか、また話をしてもらうタイミングもなるべく詳細に伝えておくと、中締めのスピーチはよりうまくいきやすくなります。 中締めという言葉を使わなくてもいいのですが、その挨拶が飲み会におけるちょうど中間の挨拶であることを伝えることで、宴会の雰囲気が締まります。 例えば「一旦中締めを挿みたいと思います」といったダイレクトな表現でも構いません。 中締めの意図として、例えば上席の挨拶をもらったり、席替えを挿むといった具体的な内容を伝えてもいいですし、会社の予算で懇親を図るための会なので仲のいい人だけで固まらず、いろいろな人と話をすることを伝えてもいいでしょう。 例文は下記のような形になるのですが、歓迎会における中締めの挨拶はその意図を簡単に伝えて、歓迎の対象になる人の挨拶をもらうようにする雰囲気だと、場に適したいい挨拶になります。 みなさん、お疲れ様です。 会も盛り上がってますが、懇親会なので普段話をしない人ともコミュニケーションを図ってもらえたらと思います。 今日は楽しんでもらって、日頃からの業務で溜まっているうっぷんをしっかり晴らしてもらえたらと思います。 どんな宴会や懇親会、そして飲み会であっても参加への感謝を伝えることは必要です。 これがなければどんなに素晴らしい挨拶も上から目線の挨拶だと感じてしまうことでしょう。 感謝の気持ちを表す文章は忘れずに盛り込むようにしましょう。 フォーマルな宴会には必ず目的があります。 また、先々何かに繋がっていくからこそ宴会を開催するのです。 そのため、締めの挨拶ではその点に触れる内容を意識することが大切になります。 締めの挨拶に盛り込む宴会の内容や今後の方向性は、具体的な内容の方が好まれます。 何故なら、それがどんなに楽しい内容の宴会だったとしても、全員が宴会には業務として参加しているからです。 そのため、参加者全員がその宴会に対しての成果を求めているのです。 この部分をしっかり意識しながら挨拶の文面を考えましょう。 結婚式の締めの挨拶は新郎の謝辞が一般的です。 例文はスタンダードな例文なので、状況に応じて例文を軸に個性を出していくといいでしょう。 本日はお忙しい中お集りいただきましてありがとうございました。 皆様のご尽力のおかげで素晴らしい会となりましたことにつきまして、心より御礼を申し上げます。 今後もこれを機会に、一致団結業務に取り組めたらと思っております。 本日はこれにて締めとさせていただきたいと思います。 本日は本当にありがとうございました。 もちろん英語で締めの挨拶をする場合に、日本語で考えた文章を英語に直す、という作業をするのが一般的です。 しかし、直訳をすることで相手方に対して上手く伝わらない表現もあります。 例えば「ご歓談中に失礼いたします」といった表現でスピーチを切り出すのは日本では普通です。 しかし、英語のスピーチで「アイムソーリー」から入るのは不自然です。 こういった部分をはじめとして、英語の文化でスピーチを切り出すことで、より自然な英語のスピーチができるようになりますので、意識しましょう。 短く面白い挨拶が求められるのは日本語のスピーチでも同じなのですが、英語ではよりその要素が求められます。 何故なら、英語のスピーチは日本語のスピーチよりも強く、周囲を巻き込むスピーチが求められるからです。 そのため初めて英語でのスピーチを考える場合には、文章だけを考えていくだけでなく、身振り手振りや抑揚も考えておくと、スピーチの質が上がります。 また、一方的に自分が話すスピーチだけではなく、ある程度全体に対して投げかけたり、誰かを当てて個別に質問をするようなシーンも盛り込むとより良いスピーチになります。 乾杯等を含めた中締めと締めの挨拶を英語で話す例文 乾杯等を含めた、中締めと締めの挨拶を英語で話す例文を紹介します。 下記の3つの例文は、英語のスピーチの中に盛り込むと、英語のスピーチらしさが出る文章になっています。 全体的には状況や相手に合わせて内容を決めていく必要がありますが、まずは下記3つの例文はしっかり押さえておくようにしましょう。 中締めと締めの挨拶を英語で話す例文• ・Thank you so much for coming today. (本日はお集りいただきましてありがとうございます)• ・Shall we make a toast?(乾杯をしませんか?) 中締めと締めの挨拶の例文やポイントを押さえよう! 中締めと締めの挨拶の例文やポイントを押さえることで、宴会や懇親会を盛り上げる挨拶ができるようになることでしょう。 また、ここではタイミングや英語のスピーチまで幅広く紹介してきました。 締めの挨拶が上達すると、組織内の信頼を集めることもできますので積極的に引き受けていくといいでしょう。 中締めの挨拶や締めの挨拶というのは若干センスが関係する部分もありますが、ポイントさえ押さえれば誰でも会陰会を盛り上げる、相手の心を打つスピーチができるようになります。 近々で挨拶をするような予定がなくても、そういった依頼が来た時のために、ここで紹介した内容は読み返しつつ覚えておくようにしましょう。

次の