エキサイト 光 評判。 騙されるな!光回線はエキサイト光をおすすめできない全理由

エキサイトのMEC光の評判

エキサイト 光 評判

まずエキサイト光とは インターネットプロバイダー「BBエキサイト」が光回線とプロバイダーをまとめて提供している光インターネットです。 NTTの光回線の卸し(光コラボレーションモデルという)を使っているので、回線自体の品質はフレッツ光と同じなんです。 このエキサイト光の特長としては月額料金が低価格と言うことにつきます。 他と比べて、ほぼ最安値級ですね。 comでエキサイトを実際につかっているユーザーの評判を見にいってみました。 いくらベストエフォート(回線速度の保証はされなくて、その時によって違いますよ。 というタイプ)といってもこれじゃああまりにもヒドイですね。 twitterにも同じような口コミがありました。 excite光がここ数日1Mbps以下しか出さないからソフトバンク光に変更するかも — Shan shan15r J COMオンデマンドがくっそ画質だったからイライラしてたら そもそもExcite光が1Mbpsしか出てない すまんな、JCOMのせいにして。 excite光を解約しようとしたら、ネットで解約はできず電話受付のみで、全然つながらない、つながったと思ったら解約は後日担当から折り返しだって。 こういう無駄な引き止めは企業としてよくないよね。 — matazoness matazoness 「サポート窓口が電話だけなのに、なかなかつながらない」というのは急を要するときに不便ですし、口コミにもあるように辞めたいのに電話がつながらないのは、なんとかしてほしいものです。 月をまたいでしまうと次の月の料金がかかってしまうので… 唯一、解約金がないことが救いかもしれません。 解約の時まできちんとサポートをしてもらえると、ユーザーとしても気持ちがいいですし、また何かのときに「前に使ってた時、良かったからまた使おうかな。 」と戻ってくる可能性もあるのではないでしょうか(通信速度が問題ない前提ですが…) 価格を下げるためだと思いますが、サポート窓口がナビダイヤルのみでユーザーに通話料負担がかかるのも突っ込まれていますね…せめて、会員向けの問い合わせフォームがあればユーザーさんも24時間いつでも問い合わせができて、満足度もあがるように思います。 ここからは僕の憶測の域をでませんが、基本的にインターネットプロバイダーはユーザーをインターネットにつなぐための設備を持っているか、更に大きなところから借りていたりします。 そしてその設備は、都道府県ごとにあります。 エキサイトが持っているユーザー数に比べて、その県ごとの設備の回線の帯域(道路で言うと、車が走る車線の数)が狭いのではないでしょうか。 そのため、ゴールデンタイム(インターネットが混み合う時間帯)が極端に通信速度が落ちるといった感じです。 これは、どのプロバイダーにも当てはまることですが、それがヒドイ状態にあると言えます。 満足している人は別にネットに書き込みをあまりしない、というだけです。 あなたの地域ではどうかはわかりませんが、インターネット回線選びの参考にしてくださいね。

次の

エキサイト光はおすすめ?料金や申し込みなどの全情報【2020年最新】

エキサイト 光 評判

「enひかり」という超新星 enひかり。 最近出てきた光コラボーレーションの新回線です。 新しい回線ということもあるため、まずはどんな会社が運営しているかを紹介します。 運営会社 enひかりを運営している会社は、「株式会社縁人(エンジン)」といいます。 まずは簡単に会社概要を紹介。 社名 株式会社 緑人 設立 平成19年10月1日 従業員 16人 社長 横山 満 本社住所 東京都板橋区成増2-17-10 タカスビル6階 TEL 03-5534-9997 FAX 03-5534-9998 事業案内 インターネット利用者の斡旋業務 固定電話利用者の斡旋業務 多チャンネル放送、視聴者の斡旋業務 携帯電話・パソコン等OA通信機器の販売 ウォーターサーバーの斡旋業務 なるほど。 今からおおよそ10年前にできた会社で、インターネット斡旋業務を中心とした代理店なんだな。 ということが分かります。 株式会社縁人とは?画像で紹介 「でもちゃんと存在している会社なのか... ?」 と思われた方がいらっしゃると思うので、株式会社縁人の担当者に思い切って聞いてみました。 「オタクの会社大丈夫なの?ヤバくないの?料金安くてお得っぽいけど、enひかりって聞いたことないし、正直不安だよ。 」 と失礼三昧な質問をしました。 すると担当者からすぐ返事があり 「他社に比べて知名度が少なくてすいません。 でも 会社は約10年皆様に支え続けていただいたおかげで、今回enひかりをスタートすることができました。 もしよろしければ、会社や社内の写真をお送りするので確かめてみて下さい」 ということで、色々と写真が送られてきたので見ていきましょう。 社外風景 なるほど。 ビルの6Fに会社が入っているのだということが分かりますね。 社内風景 社内の風景として、コールセンターの様子の写真を送っていただきました。 皆様真面目に仕事をされていますね。 また、enひかりのコールセンターの品質をあげるために、定期的にこのようなミーティング(勉強会)を開いているそうです。 実はこういった勉強会は結構大事で、光回線は常に新しい情報が出たり、環境が変わったりするので、昔の古い情報のままだとお客様に間違った情報を伝えかねません。 会社として良い姿勢だなと感じました。 NTT西日本から表彰状を貰っている 2019年7月26日にenひかりはNTT西日本から、光コラボレーションモデルの普及拡大に貢献されたことを称えられ、表彰状を貰いました。 多くの方々がenひかりを選ばれていることがわかりますね。 enひかり契約者様又は同居のご家族のご名義でUQ mobileの契約があり、enひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請を頂いた方。 enひかりカスタマーセンターより、UQ mobileとのご契約が確認できる資料の提示を求められた場合に都度提示頂ける方。 UQ mobileユーザーでは無くなった場合、1ヶ月以内にenひかりカスタマーセンターへお申し出頂くことをお約束頂ける方。 またこれだけでは、 「本当に適用になるのか?UQmobileを他社代理店や公式直接から申し込んでいた場合でも適用になるのか?」 と少し不安になったので、enひかりの担当者にメールで確認したところ、 大丈夫です。 どこの代理店で経由であってもUQmobileを契約さえしていれば、弊社の「勝手に割り」を適用することができます。 また他社代理店や公式で申込をされた方は 「UQモバイルから毎月届く料金確定のご案内メール」を送っていただくだけで大丈夫です。 と、他社代理店や公式経由だったとしても、UQmobileの料金確定メールさえお送りすれば、enひかりの 料金が100円安くなる確証を得れました! また、UQ mobileの契約がまだの方でも、 UQmobileのSIMパッケージ料金 通常3,000円 が無料になるエントリーコードをプレゼントされているそうなので、携帯をSimフリーで検討されている方にはさらに嬉しい特典です!! 初期費用 初期費用でも比較します。 工事費用と契約事務手数料も合わせた金額で出します。 月額料金が安い上に「v6プラス」対応になるなんてまさに鬼に金棒...。 しかも月額にたった「180円」プラスするだけで利用することができます。 料金 enひかり「v6プラス」 180円 新規で一緒に申し込む場合はもちろん 初期費用「無料」でつけることができるのでかなりお得ですね!!! 開通後の方も初期費用2,000円でつけることができるので、今enひかりで速度で悩んでいるかたがいらしたら是非ご検討下さい。 v6プラスの速度の評判は? 気になるenひかりの口コミ評判ですが、結構上々な意見を見つけてきましたので掲載いたします。 フレッツ光ネクスト IPv6接続 IPoE transix の測定結果 プロバイダ: enひかりブロードバンド Ping値: 6. 66ms 下り速度: 611. 01Mbps 超速い 上り速度: 442. 現在、enひかりを使用しています。 なお、オプションのV6プラスはしていません。 — やまだ まりもっち px0916 この方はオプションのv6プラスをつけていなくて上記の速度でした。 日中は鬼のように速く、夜は結構落ち込んでいるそうですね。 しかしv6プラスの理論でいけば、 夜の落ち込んでいる時間帯でも速度が結構期待ができる可能性が高いですね。 新居のネット回線はenひかりとかいうマイナーなとこにしたけど、v6プラスでこの速度出てるからまぁ満足 — すけるとん skeletone507 おお!!すごい!!この方はenひかりの「v6プラス」通信で下りが 「225Mbps」も出ているではありませんか!?!?速すぎます! また、 【対応面】についてもホッコリするような内容も見つけました。 enひかりさんの神対応により無事光回線でスプラトゥーンができるようになりました。 約1週間どうすればオンライン対戦できるか考えてくれて、最後には無料でPPPoEのIDとPASSE発行してくれるし感動通り越して「もしかしてヒマなんですか?w」と聞きたくなるレベル 失礼。 普通無料でそこまでやらないですよ笑 この対応を客観的に聞いて、お客様のために必死に動いてくれるいい会社だなぁ~と嬉しい気持ちになりました。 月額料金が比較(シミュレーション)できる 「安くなると言っても、今契約している回線があるしなぁ...。 」と検討中のあなた。 BBエキサイト光限定にはなりますが今契約している回線と料金を比較することができるシミュレーターがあります。 (しかも結構分かりやすい) 私、実際にやってみました。 エキサイトのページに飛ぶ まずは してエキサイト光のページに飛び、サイトから少し下に行った個所に 「実際に料金を比較する」という項目(下記画像参照)があるのでそちらをクリック。 各項目をチェック クリックしたらシミュレーション開始です。 西日本・東日本• ご利用中のインターネット回線• お住まいの住居タイプ などチェックしていただきます。 こちらはネットのみを契約しているプランで出しました。 しかも初期費用も2,000円しかかからない。 5ヶ月もあればすぐ元取れますね。 【結論】 ほぼ確実に安くなります。 もし本当かよ?と思われた方は一度やってみて下さい。 結局、どちらがおすすめなのか さて、enひかりとBBエキサイト光の• 初期費用• 契約期間 を比較してきました。 月額ではenひかりがBBエキサイトを抜いた格安料金になりました。 初期工事費用はどっこいどっこいだったり、契約期間・違約金は両社ともかからずと、ほぼ互角でした) そのうえでenひかりには新たに 「v6プラス」という速度が高速で安定しやすくなる通信規格を導入したため、かなり優位になりました。 さらに、enひかりが決定的になることをご案内します。 「申し込みが簡単かどうか」 です。 実際に両社を タイムアタック形式で比較してみました。 実際あるあるだと思いますが、「いいな」と思った商品やサービスがネット上にあっても申し込みフォームが長すぎて途中で嫌になったり、「なんでそんな情報まで入力する必要があるの!? 」という項目があったりなど、途中であきらめてしまうケースって結構あると思います。 なので、こういった「申し込みが簡単かどうか」というのは良い比較項目だと考えました。 もちろん私はタイピング能力が人並み以上と自負しているため、能力面での遅れは取りませんよ! BBエキサイト光のお申込み方法 BBエキサイト光コラボのお申込みはとても簡単と公式では言っていますが、果たしてどうでしょうか。 BBエキサイト光のページをクリック。 まずはこちらをクリック。 お申し込みボタンをクリック(PC・スマホ・タブレット共通) 3. 申込フォームの必須項目に記載していきます。 その後、クレジットカード情報の入力(BBエキサイトは支払いがクレカのみ)などしていけば申込完了です。 そしてかかった時間は..... 10分35秒!! いやー長かったし、面倒くさかったです。 全然簡単じゃなかったです。 しかも、実はこれ2回目で、1回目はIDが被っていて登録できなかったり、郵便番号検索で迷子になってしまったりなどで、途中でやり直しました。 なので 実際はもっとかかる可能性が高いです。 enひかりの申込方法 では対するenひかりの申込をタイムアタックします。 enひかりのページをクリック。 まずはこちらをクリック。 お申し込みボタンをクリック 【PC・タブレットの場合】 【スマホの場合】 3. 申込フォームの必須項目に記載していきます。 そして確認、送信ボタンを押して終了。 そしてかかった時間は..... 早かった要因が、 「無駄な登録や無駄な入力項目がない」ところです。 実はenひかりのもう1つの特徴として 「クレジット払いでも口座引き落としでも可能」というところ。 BBエキサイト光はクレジット決済しか対応していなくて、その場で全て入力しなくてはいけないため時間がかかってしまうポイントを作ってしまいました。 まとめ• さらに 他回線と長い目で比較しても最安値だった!• 最低利用期間の縛りや違約金がないのは 両社とも同じ• v6プラス対応のenひかりは無線ルーターを 期間限定格安販売中!• さらにv6プラスの 速度評判がかなり良かった!• 料金やサービスの敗北はもちろん、申込の手間がBBエキサイトには多すぎました。 せっかくお申込みをするのならスムーズにいきたいところがあると思います。 また、enひかりの会社の信用性も問題なさそうなので、申し込み時間の手間さで比較するとen光の方がおすすめできます。 以上です。

次の

ドコモ光×BBエキサイトをおすすめしない理由と小さなメリット

エキサイト 光 評判

エキサイト光とは エキサイト光は、エキサイト株式会社が運営するフレッツ光コラボレーションで、フレッツ光東日本・西日本と同じ全国エリアに対応しています。 フレッツ光では回線とプロバイダを別々に契約する必要がありましたが、エキサイト光はプロバイダ料金込みのセットプランなので、契約先も支払い先もエキサイト光で一本にまとまります。 冒頭でも書いたように月額料金が圧倒的に安く、サービス内容もシンプルなのが最大の特長の光コラボです。 excite MEC光との違い 同じくエキサイト株式会社が運営している光回線に「excite MEC光」というものがありますが、これはエキサイト光とは別物です。 2つの違いを簡単にまとめてみました。 比較項目 エキサイト光 MEC光 月額料金 ファミリー 4,360円 4,500円 マンション 3,360円 3,500円 解約金 なし なし 通信規格 PPPoE (低速になりやすい) IPoE (低速を回避できる) 大きな違いは料金と速度ですね。 MEC光はエキサイト光よりも料金が少しだけ高いですが、混雑による低速を回避できるため、快適な速度で利用できるという特徴があります。 今回の記事ではエキサイト光についてまとめていきますが、MEC光が気になる方は、下記のをチェックしてみてください。 エキサイト光の料金 エキサイト光の最大のメリットは、なんと言っても月額料金が安いことです。 他社の光コラボやフレッツ光(プロバイダはエキサイトを選択)との料金を比較してみると、エキサイト光の安さがよくわかります。 excite光 with フレッツ 5,500円 4,150円 かなりの金額差をつけて、エキサイト光が断トツで安いという結果になりました。 また、今回比較した光コラボも含めほとんどの光回線では2年や3年などの契約期間で縛られ、契約期間中の解約には違約金が発生してしまいますが、 エキサイト光には契約期間の縛りや解約違約金がありません。 月額料金が安いだけでなく、 いつでも好きな時に無料で解約ができるというのも、エキサイト光の大きなメリットの一つです。 よく引っ越しをする方やタイミングを見計らっての解約が苦手な方にもおすすめですね。 ただし、エキサイト光にはスマホとのセット割やキャッシュバックキャンペーンはありません。 シンプルに月額料金が安いのが特長の光コラボなので、残念ですがそこは妥協しましょう。 キャンペーン適用でさらに安くなる エキサイト光が実施しているキャンペーンを適用すると、さらにお得にすることができます。 「新規契約」か「転用・事業者変更」かで割引額は異なりますが、どちらにしてもかなり安い料金で利用できます。 それぞれのキャンペーン概要もまとめておくので、ぜひチェックしてみてください。 新規工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン エキサイト光に新規で申し込むと、工事費と契約事務手数料が無料&1年間月額料金が割引になるキャンペーンです。 費用の種類 金額 事務手数料 新規 1,000円 転用 2,000円 事業者変更 2,000円 工事費 戸建て 18,000円 マンション 15,000円 事務手数料は戸建てもマンションも共通の金額となります。 工事費の支払いは一括のみで、分割での支払いはできないので注意しましょう。 現在はちょうど工事費・事務手数料無料キャンペーン中なので、 通常であれば新規申し込みの際に戸建てで19,000円・マンションで16,000円かかる初期費用が 0円になります。 申し込みをするなら今がチャンスですね。 IPoE IPv6非対応で速度は遅い? エキサイト光の口コミ・評判で一番多いのが「速度が遅い」というもの。 その一番の原因として、エキサイト光がIPoE IPv6に対応していないことが考えられます。 IPoE IPv6というのは超ざっくり言うと「混雑を回避して快適な速度で利用できる接続規格」で、エキサイト光はこのIPoE IPv6に対応していないため、接続が混み合うと低速になってしまうんです。 ツイッターでも速度に対する不満の声は多く見られました。 安いからexcite光使ってるけど遅いし乗り換えも検討しようかな。。。 仕事に影響が出るレベルです…。 — びず太 sohofreak 多くの光回線・プロバイダはIPoE IPv6に対応しているので、この点は回線業者として他社に後れを取っていると言わざるを得ません。 冒頭で簡単に紹介した「excite MEC光」であればIPoE IPv6に対応しているので、エキサイト光の安さと同時に速さも求める方はそちらも検討してみてください。 下記のでサービスの詳細が確認できますよ。 利用可能なクレジットカード VISA、JCB、Master Card、American Express、Diners、ORICO CARD、UC CARD、CF CARD、POCKET CARD、UFJ CARD、DC CARD、NICOS CARD、Rakuten KC CARD、OMC CARD、SAISON CARD ルーターなど機器のレンタルは有料 また、光電話や光テレビなどのオプションを契約したり、ルーターなどの機器をレンタルする場合には下記の料金が追加でかかります。 サービス 料金 光電話 基本プラン 月額500円 バリュープラン 月額1,500円 光テレビ 月額750円 リモートサポート 月額500円 ホームゲートウェイ/ ルーターレンタル 無線LAN機能なし 月額200円/台 無線LAN機能あり 月額300円/台 追加無線LANカード レンタル 月額100円/枚 ここで注意していただきたいのが、機器のレンタルも別途料金がかかるということ。 例えば、光電話を契約する場合はホームゲートウェイのレンタルが必要になります。 家でWi-Fiを使いたい場合には無線LAN機能のついたもの、Wi-Fiが必要ない場合は無線LAN機能のないものを選びましょう。 また、光電話を利用しない方でも、Wi-Fiを使いたければ無線LAN機能つきのルーターが必要になります。 既に自前のルーターを持っている方は問題ないですが、そうでない方は有料でレンタルするか自分でルーターを購入しましょう。 ルーターは安いもので3,000円程度で買えるので、レンタルするよりも買ってしまった方がいいかもしれませんね。 エキサイト光の申し込み・解約について これからエキサイト光を申し込む方、現在利用していて解約を検討している方のために、申し込みや解約の手続きについてもまとめました。 エキサイト光の申し込み方法 エキサイト光の申し込みは、公式サイトの申し込みフォームからのみとなります。 まずは現在自分が利用しているインターネットサービスに該当するものにチェックを入れ、エキサイト光を利用する予定の都道府県を選択します。 エキサイトIDを持っていない方は申し込みと同時にエキサイトIDを作成する必要があるので、エキサイトIDのID・パスワード、秘密の質問・答えを入力しましょう。 フレッツ光やドコモ光でエキサイトを利用していた方は新たに作る必要はないので、利用していたエキサイトIDでログインをしてください。 続いて、以下の情報を入力します。 ・氏名 ・電話番号 ・メールアドレス ・性別 ・生年月日 ・住所 ・建物の居住形態(戸建てか集合住宅か) ・建物の所有形態(持ち家か賃貸か) エキサイト光に申し込むと、エキサイトのスタッフから折り返し連絡が来ます。 連絡方法はWEBと電話のどちらかが選択できるので、お好みの方法を選んでください。 転用・事業者変更の場合の注意点 フレッツ光からの転用または他社光コラボからの事業者変更で申し込む方は、 申し込み前に「転用承諾番号」や「事業者変更承諾番号」の取得が必要になります。 「事業者変更承諾番号」の取得方法はそれぞれの光コラボによるので、利用中の光コラボへ問い合わせてください。 一方「転用承諾番号」は、NTT東日本・西日本から取得する必要があります。 まずは下記の情報を準備し、NTT東日本または西日本に問い合わせて手続きをしましょう。 エキサイト光の解約方法 エキサイト光を解約するには、まずに必要事項を入力する必要があります。 解約受付が終わると、エキサイトカスタマーサービスセンターから解約手続きについてメールまたは電話で案内があります。 接続機器などをレンタルしている場合は返却が必要なので、解約処理完了の1週間後程度で送られてくる回収キットを使って返却しましょう。 エキサイト光には解約違約金はありませんが、申し込み時に適用したキャンペーンに最低利用期間が設定されている場合、最低利用期間内の解約には違約金が発生するので注意が必要です。 不明点があれば下記のエキサイトカスタマーサービスセンターに問い合わせましょう。

次の