ハイエース オフ ロード。 ハイエース200系のタイヤ~15/16/17インチのおすすめ18選

トヨタ 新型ハイエースがオフロード仕様に大変身!?TRDスポーツシートも装着(画像ギャラリー No.2)

ハイエース オフ ロード

DX(ジャストローを除く)• スーパーGL• バン・小型トラック用サイズでラインナップされているのは本サイズのみで、さらに、ホワイトレターかレイズドブラックレターを選べるという特典付き。 スタンダードタイヤとは、タイヤに求められる基本性能をバランスよく備えた標準的なタイヤのことで、ハイエースのようなビジネスバンの新車装着タイヤとして多くの車種で採用されています。 ハイエースワゴン/バン(ジャストローを除く)のドレスアップにおすすめのホワイトレタータイヤ6選 次のおすすめは、ハイエースの足元で白い文字が存在感を放つホワイトレタータイヤです。 トラクションに優れたゴツいブロックパターンと鮮やかなホワイトレターにより、ハイエースのドレスアップ用タイヤとしても高い人気を得ています。 砂利道や泥濘路で小石や泥をしっかり排除しながら、ハイエースをぐんぐんと牽引。 4WD用タイヤではアウトラインホワイトレター(OW)を採用しているのに対し、ここで紹介しているバン用タイヤにはホワイトレター(WL)が採用されています。 トーヨータイヤのTOYO H20(トーヨー エイチニジュウ)は、ホワイトレターにFIREマークがあしらわれたビジネスバン専用のドレスアップタイヤです。 見た目のインパクトだけでなく、タフネスボディが高重量のハイエースの足元をしっかりと支えて、ふらつきの軽減のほか、静粛性や乗り心地を高めます。 操縦安定性や耐摩耗性などのハイエースに求められる基本性能をしっかり確保。 タイヤサイズに中にある「C」とは、タイヤ強度を示すロードレンジで、プライレーティングの6PRに相当します。 高いウエットグリップ性能と偏摩耗を抑える耐摩耗性能が特徴で、ハイエースのコーナリングなどの際に起こりやすいふらつきを抑える操縦安定性能にも優れています。 ハイエースワゴン/バン(ジャストローを除く)におすすめのキャンピングカー専用タイヤ2選 続いては、キャンピングカーとしても人気のハイエースにおすすめのキャンピングカー向けのタイヤを紹介します。 キャンピングカーは高重量・高重心になりがちなことから、耐久性やふらつきに配慮されたブリヂストンやミシュランのキャンピングカー専用タイヤがおすすめです。 高剛性パターンがハイースの操縦安定性を高めるほか、サイドプロテクトが路肩や縁石との擦れによる損傷を抑えます。 続いて紹介するミシュランのキャンピングカー用タイヤには、ハイエースの純正サイズがラインナップされていないため、外径が近い15インチと16インチのタイヤがおすすめ。 タイヤサイズにある「CP」とは、ETRTO(欧州タイヤ・リム標準規格)で設定されているCP(キャンピングカー)規格のタイヤであることを表しています。 DX ジャストロー• 荷物を隅々まで収納できるだけでなく、床下収納スペースを有効活用できるというメリットがある一方で、床面地上高が高くなるというデメリットがあります。 低燃費性能や耐偏摩耗性を確保しているほか、高齢者や女性、経験の浅いドライバーなどの運転の負担軽減のため、ショルダー部をラウンド化。 わだち路で優れた操縦安定性能を発揮することで安全性を高めます。 ヨコハマのJOB RY52(ジョブ アールワイ ゴーニー)は、耐摩耗性能やウェット性能に優れたバン専用低燃費タイヤ。 タイヤの転がりの良さを示す転がり抵抗の低減により優れた低燃費性能を発揮しながら、背反するウェット制動性能を向上することで、雨の日のハイエースの安心感を高めています。 また、2020年1月には、JOB RY52よりも耐摩耗性能とウェット性能がアップした「BluEarth-Van RY55」が発売。 低燃費タイヤ「ブルーアース」シリーズ初のバン専用タイヤで、バン用タイヤに求められる耐摩耗性能に加えて、優れた低燃費性能を発揮することでハイエースの経済性を高めます。 トレッド幅の拡大とランド比アップにより接地面積を増やすことでライフ性能を高めるとともに、専用設計ゴムが低燃費性能と耐摩耗性能を両立します。 純正サイズの15インチのほか、16インチと17インチのインチアップにおすすめのセットを紹介します。 ラジアルRA08は、ドライ路面に加えてウェット、スノー路面での走行性能を高めたラジアルタイヤで、優れた耐久性により摩耗にも配慮しています。 一方、Superior デバイスは、ハイエースの足元に馴染むスタンダードなスポークタイプのデザインとなっています。 ハイエースにおすすめのカプセンのデュラブルマックスRS01とU. デイトナの16インチタイヤ・ホイールセット KAPSEN DurableMax RS01&U. Daytona ハイエース200系のグレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ 2. タイヤやホイールをインチアップする場合、タイヤ外径がほぼ同じであるとともに、荷重指数(ロードインデックス)が同等以上の必要があるため、購入前にしっかりと確認しましょう。 また、どうしても荷重指数が下がってしまう場合は、車の指定空気圧を確認の上、適切な空気圧になるよう調整が必要になります。 ハイエースのホイールについては、こちらのをご覧ください。

次の

TRDがハイエース向けのアーバンアウトドアなカスタムパーツを新展開

ハイエース オフ ロード

トヨタ新型ハイエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型ハイエース、レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型レジアスエース/TRDパーツ• トヨタ新型レジアスエース/TRDパーツ.

次の

実はお手軽なの!? T・S・Dのリフトアップでオフローダーなハイエースに変身!

ハイエース オフ ロード

都会的なオフロード仕様 街もアウトドアも完全攻略 アゲ系エース アゲ系が好き?下げ系が好き? オリジナルエアロを纏うスタイリッシュなデモカーや超絶ローダウン着地系ハイエースなど、ワクワクさせてくれる遊び心を散りばめたカスタムハイエースを発信するT・S・D。 そんなT・S・Dが新たに生み出したのが、ワイルドなフォルムでありながらも、街中にも溶け込む洗練された姿を持ちあわせる、このシティオフロード仕様だ。 フロントトーションバーの締め上げとオリジナルのちょい上げ用シャックルによる2インチのリフトアップに、これぞオフロード! といわんばかりのマッドテレーンタイヤをセット。 オーバーフェンダーやガード類、ヒッチメンバーなど、アウトドアシーンでも使えるオシャレパーツを小気味よく配置して、独自のスタイルを確立している。 しかも走行距離20万kmオーバーの1型、それでいてこの美しさ。 このあたりにもティースタイルならではのセンスの良さと技術力の高さが伺える。 オン、オフ問わないチョイあげハイエース。 荒野を走るオフロード車を彷彿とさせるバンパーガードで、無骨なフロントフェイスを演出。 マットブラックとステンレスの2タイプが設定される。 マッドテレーンタイヤをセットすることで、車高は2インチ以上アップしている。 マッドテレーンタイヤは15~17インチがあり、安心のC規格適合品。 もちろんティースタイルで購入ができるぞ。 堅牢なつくりのテールガードは、ランプの光を遮ることなく、力強さあふれるバックスタイルを演出可能。 ルーフにはスーリーのキャリアをセット。 流線型のフォルムは、アウトドア、ストリートを問わずマッチする。 トレーラーなどを牽引するのに欠かせないヒッチメンバーは、リアにアウトドアテイストをプラス。 標準車用。 シボ+ピアスボルトのスパルタンなオーバーフェンダー。 サイドのみならずクルマ全体の印象を引き締めている。 街中ではゴツゴツしすぎないリフトアップセッティング リフトアップに必要な追加パーツは、リアのT. Dちょい上げ用シャックルのみ。 フロントは純正トーションバー締め上げ。 これで前後2インチのリフトアップが可能になる。 ダンパーには4WD 用のネオチューンダンパーを装着し、充分な乗り心地と走行性能を確保している。 掲載されている写真はそれぞれの車種用でないものも含まれています。 また、対応は年式やグレード、 装備などにより異なる場合があります。 購入の際は必ずご確認ください。 商品の価格・仕様・発売元等は記事掲載時点でのものです。 商品の価格は本体価格と消費税込みの総額表記が混在しております。 商品を購入される際などには、メーカー、ショップで必ず価格・仕様・返品方法についてご確認の上、お買い求め下さい。 購入時のトラブルについて、出版元・編集部は一切関知しません。 また責任も負いかねます。 2020 All Rights Reserved.

次の