暮らし の マネー サイト イオン シネマ。 全私にオススメ!イオンシネマで映画を安く見る方法

Web明細(環境宣言)|イオンカード 暮らしのマネーサイト

暮らし の マネー サイト イオン シネマ

北海道 北海道のお客さまはから店舗の情報をご確認ください 東北• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県 北陸・甲信越• 新潟県• 富山県• 石川県• 山梨県• 長野県 関東• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県 東海• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 三重県 近畿• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県 中四国• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県 九州 九州のお客さまはから店舗の情報をご確認ください 沖縄 沖縄のお客さまはから店舗の情報をご確認ください.

次の

イオンカード(ミニオンズ)会員特典、映画1,000円チケット。購入方法をご紹介。

暮らし の マネー サイト イオン シネマ

イオンカードで暮らしのマネーサイトにログインするには? クレジットカードは発行している会社ごとにWEB上にマイページが用意されており、会員はそこにアクセスして情報を得たり特典を申請したりします。 イオンカードでは暮らしのマネーサイトが会員用マイページの役割を果たしており、利用するには一定の手順でログインします。 暮らしのマネーサイトにログインする方法 暮らしのマネーサイトを利用するためには、まずイオンカードのホームページからログインする必要があります。 一般的なサイトではユーザーIDとパスワードでログインしますが、暮らしのマネーサイトでは イオンスクエアメンバーIDと パスワードを使用します。 特にイオンカードが送られてきて初めてサイトにログインする場合には、事前にイオンスクエアメンバーに下記情報を登録して新規IDを入手しなくてはなりません。 イオンスクエアメンバーIDの取得にはイオンカードを登録 暮らしのマネーサイトにログインするためには、イオンスクエアメンバーIDの取得が必要です。 イオンスクエアメンバーIDの取得には下記の情報が必要となります。 利用できるサービス• 暮らしのマネーサイト• イオンレジ• これらサービスが利用できるイオンスクエアメンバーIDですが、イオンカードのマイページとして使用するためにはイオンカードを登録しなくてはなりません。 イオンウォレットを利用すれば簡単にマイページ機能が使える 暮らしのマネーサイトはアクセスすることで簡単にマイページ機能を利用できますが、スマホで使用する場合はイオンウォレットが便利です。 スマホ用アプリのイオンウォレットはイオンカードの明細やイオンのクーポン配信などの機能が簡単に利用できるアプリ。 もちろんスマホでも暮らしのマネーサイトにアクセスできますが、 操作性から考えるとイオンウォレットの方がおススメです。 イオンウォレットのログインもイオンスクエアメンバーIDが必要 イオンウォレットを使用するにはスマホのOSに対応したアプリをダウンロードする必要があります。 アプリをダウンロードしたらログインが必要ですが、 イオンウォレットもイオンスクエアメンバーIDが必要となります。 イオンウォレットはイオンで利用できるクーポン配信もあるのでお得に利用しましょう。 イオンウォレットについて詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。 暮らしのマネーサイトにログインできない場合の原因と対処方法 ここまで紹介したように暮らしのマネーサイトやイオンウォレットを使用するには、サイトやアプリにログインする必要があります。 しかし何らかの原因によりログインできずに困ってしまうこともあり、対処方法を覚えておくことも大切です。 パスワードを忘れた場合は再登録が必要 パスワードはサイトにアクセスするための重要なカギであり、忘れると再発行することができません。 普段自分が使用しているパスワードをもう一度思い出して、入力ミスがないように正確に入力しましょう。 パスワードは半角英数字6桁~8桁なので、その範囲で考えると思い出しやすいことも。 どうしても思い出せない場合はイオンスクエアメンバーに再登録して、新しいIDとパスワードを発行することで対処できます。 イオンスクエアメンバーID忘れた場合はID検索を試そう イオンスクエアメンバーIDを忘れた場合は、 ID検索機能を利用します。 ID検索機能は登録情報を入力することで設定済みのメールアドレスにIDが送られてくるサービスです。 「名前」、「電話番号」、「生年月日」、「メールアドレス」が一致するとIDが送られてきます。 IDを忘れた場合には慌てないでID検索を試してください。 ログイン時にエラーが表示される際の対処方法 ログイン時にエラーコードが表示されることがあります。 それぞれのエラーコードと対処方法は下記のとおりです。 ・ LGN1002E パスワードを一定回数以上間違えたことによるID無効が考えられ、イオンスクエアメンバーに再登録することで対処可能です。 ・ KPSWW11902 イオンスクエアメンバーに登録されているクレジットカードがイオンカードでない可能性があるので確認して再登録をおこないましょう。 ・ LGN10003E、KPSWI11802、「IDまたはパスワードが違っています」 これらのエラーではID検索を実施したり、パスワードを調べたりするなどの対応が有効です。 どうしても思い出せない場合は、イオンスクエアメンバーに再登録してください。 どうしてもログインできない場合はコールセンターに連絡 ログインできない理由の中には、システムの不具合もあります。 見慣れないエラーや明らかにシステムに異常があると感じたら、イオンクレジットサービスの コールセンターに連絡して対処してもらいましょう。 電話でなくチャット受付サービスを利用すると待ち時間が少なく楽かもしれません。 暮らしのマネーサイトやイオンウォレットから得られる情報 イオンカード会員は暮らしのマネーサイトにアクセスすることで、いつでもオンラインで各種情報を入手できます。 使い過ぎや防犯の意味からも定期的にクレジットカード利用状況をチェックすることは大切なことです。 イオンカードを上手に使用するためにもさまざまな情報を有効に活用しましょう。 イオンカードの利用明細が確認できる クレジットカードの利用明細は郵送されることが多いのですが、暮らしのマネーサイトにアクセスすればリアルタイムで明細が確認できます。 確認できる利用明細の情報• 利用年月日• 利用店舗• 利用金額• 支払い方法 これらの情報が締め切り前に確認できるので、お金の流れを事前に把握でき日々の金銭管理に利用できます。 イオンカードの返済締め切り日は毎月10日、口座引き落としは翌月2日なので、忘れないように管理したいですね。 イオンカードの利用可能額が把握できる イオンカードにはショッピングやキャッシングごとに利用限度額が設定されており、利用額の合計が総利用額の合計までしかカードの利用ができません。 暮らしのマネーサイトで現在の利用可能額が分かるので、トラブルを回避する意味からも定期的に確認して利用限度額を把握しましょう。 暮らしのマネーサイトやイオンウォレットでできること 暮らしのマネーサイトやイオンウォレットは利用明細や利用可能額以外に、ポイント管理や各種設定ができます。 暮らしのマネーサイトでときめきポイントの管理ができる イオンカードの決済に対してもらえるは、200円 税込 ごとに1ポイントが付与されるポイント。 1,000ポイント以上をイオンの電子マネーに移行したり、商品に交換したりできるポイントで、1ポイントが1円と換算できます。 暮らしのマネーサイトやイオンウォレットでは、ポイントの合計保有数や有効期限が確認や、 ポイントの利用 商品交換、ポイント移行 をすることができます。 暮らしのマネーサイトではイオンカードの支払い方法を変更できる クレジットカードの返済には「1回払い」以外にもいくつかの方法があります。 特に大きな買い物をした場合、後から返済方法を変更したいことも少なくありません。 そこで活用したいのが返済方法の変更。 暮らしのマネーサイトやイオンウォレットを利用すると、返済方法を 後からリボ払いに変更できます。 リボ払いは毎月の返済が一定で毎月の負担を減らせますが、手数料として年利15. 0%が必要なので計画的に利用してください。 イオンカードの会員情報を簡単に登録&変更できる 個人情報の変更があった場合、クレジットカードの会員情報を変更しなくてはなりません。 下記の情報はマイページで変更することができます。 マイページで変更できる情報• 電話番号• 勤務先• 引き落とし口座番号 これらの情報はカスタマセンターでも変更できますが、マイページではいつでも自分の都合で変更できて便利。 ただしイオンカードセレクトについては、原則イオンダイレクト銀行での手続きが必要なので注意してください。 イオンカード「暮らしのマネーサイト」にログインしてできることまとめ 紹介したとおり、暮らしのマネーサイトやイオンウォレットには便利な機能が詰まっており、イオンカード会員は積極的に利用したいものばかり。 ただし利用するにはサイトやアプリへのログインが必要で、それに失敗すると便利な機能が使えません。 そして大切なのはログインに失敗しても慌てないで原因を調べて、その対処を冷静におこなうことです。 どうしても解決しないときはイオンスクエアメンバーへの再登録や、コールセンターに連絡しましょう。

次の

イオンの映画館「イオンシネマ」でお得に映画を見るポイントとお得なクレジットカード

暮らし の マネー サイト イオン シネマ

この記事の目次(もくじ)• イオンカードの暮らしのマネーサイトとは イオンカードの暮らしのマネーサイトとは、イオンの暮らしに役立つサービス(クレジット、銀行、保険)をワンストップで利用できるポータルサイトです。 Web明細書への切替・明細の確認• カードの登録内容の確認・変更• ときめきポイントの確認・交換 暮らしのマネーサイトのマイページから上記のサービスが利用できます。 他にも家族カードの追加やリボ払いの変更、ネットキャッシングにも対応。 詳しくはをご覧ください。 暮らしのマネーサイトならWeb明細書で手軽 イオンカードは請求明細書の郵送もできますが、暮らしのマネーサイトの利用でWeb明細書への切り替えが可能です。 明細書の発行方法は、暮らしのマネーサイトのマイページから切り替えられます。 書類をネット上で手軽にやり取りできるようになる上に、Web明細書にすると ときめきポイントが10ポイント付与。 切り替え後にWeb明細書が自分の家計管理スタイルに合わない場合は、再度マイページから発行方法を変更すれば郵送に戻せます。 暮らしのマネーサイトでカード内容の変更 暮らしのマネーサイトでは、カードの登録内容の確認・変更も可能です。 氏名・住所・電話番号など変更の可能性が高い情報や、支払い口座の変更、利用可能枠の変更申請なども インターネット経由で簡単手軽に手続きできます。 カードに関して変更したい情報がある場合は、まず暮らしのマネーサイトのマイページで、その手続きがインターネット経由でできるか確認しましょう。 暮らしのマネーサイトでときめきポイントの交換 イオンカードの利用で貯まる「ときめきポイント」は、暮らしのマネーサイトで確認可能です。 いつどこで何ポイント付与されたのか、詳細な取得状況まで確認できます。 イオンカードのポイントはとてもお得なサービスですが、状況を正確に把握していなければ損をしてしまいかねません。 せっかく貯めたポイントも、有効期限が切れて失効してしまえば無駄になってしまいます。 暮らしのマネーサイトではポイントの確認と共に交換も可能。 ポイントは商品だけでなく、Suica、電子マネーWAONなど幅広い交換先があるので、ご自身のライフスタイルに合わせて選択すると良いでしょう。 暮らしのマネーサイトとときめきポイントタウンの違い 暮らしのマネーサイトと混同されやすいのが ときめきポイントタウンです。 手続き関連のページである暮らしのマネーサイトに対し、ときめきポイントタウンは ポイントをお得に貯められるサイトです。 イオンマークのついたカードを持った方がときめきポイントタウンで買い物をすると、最大で ときめきポイントが21倍も貯まります。 普段の買い物がインターネット派、日用品だけでなく旅行や各種サービスの利用でもお得にポイントを貯めたい方には特におすすめです。 ときめきポイントタウンに出店しているのはビックカメラ. comやDHC、じゃらんなど大手会社ばかりなので安心して買い物が楽しめます。 ときめきポイントタウンでときめきポイントがお得に貯まる ときめきポイントタウンを利用すれば、普通に商品を購入するよりもかなりお得にポイントが貯まります。 例えば、ときめきポイントタウン経由で ポイント4倍の店舗であるじゃらんを利用した場合は下記の通りです。 ときめきポイントタウンからじゃらんnetで32,400円 税込 のホテルを宿泊予約 イオンカードのポイント還元率は通常0. 5%なので、 162ポイント付与。 ときめきポイントタウンを経由すると 4倍の648ポイント付与。 ときめきポイントタウンではちょっとした工夫でポイント数に大きな差が出るのを念頭におきましょう。 ときめきポイントタウンの参加サイトは約450ショップ ときめきポイントタウンには楽天トラベルやユニクロも出店しています。 総合通販サイト「amazon」と「楽天市場」もあるので、ときめきTOWNを経由すれば幅広いジャンルの商品が購入可能です。 購入したい商品が決まっている場合は、まずときめきポイントタウンで購入できるサイトを探してみましょう。 ときめきポイントタウンで貯まったポイントは買い物に使える お得に貯めたときめきポイントは、 イオングループ各社で利用できるので、さらにお得にさらに便利に買い物を楽しめます。 ときめきポイントで交換できる商品には食品関連も多いので、使う予定のないポイントはとりあえずレトルトカレーやカップラーメンなど日持ちする商品に交換するのもオススメです。 イオン暮らしのマネーサイトとときめきポイントタウンをお得に活用 イオンカードの様々な手続きがインターネット経由で簡単お手軽にできるポータルサイトが「暮らしのマネーサイト」。 経由すればときめきポイントをお得に貯められるサイトが「ときめきポイントタウン」です。 暮らしのマネーサイトもときめきポイントタウンも便利でお得いっぱいなので、違いを理解して上手に活用してくださいね。

次の