絵本 定額。 おすすめの月刊絵本18選|書店に行かなくても絵本が毎月届く!|cozre[コズレ]子育てマガジン

子供向け【サブスク】定額制で絵本をお届け!「WorldLibrary Personal」

絵本 定額

音楽や動画の配信などで利用されているサブスクリプションですが、子育ての分野でも新たなサービスが登場しています。 そこで、絵本のサブスクリプションを中心に、人気となってきているサービスについて、詳しくご紹介します。 絵本のサブスクリプションとは? 絵本のサブスクリプションサービスは、大きく分けて2つに分かれています。 ひとつは、紙媒体のサブスクリプションで、いわゆる紙の本が自宅に届くサービスです。 実はサブスクリプションに注目が集まる前から、絵本の世界では「定期購読」という形で毎月1〜3冊の絵本が届くサービスが定着していました。 そしてもうひとつが、最近普及している電子書籍を活用したサブスクリプションです。 端末は持ち運ぶことができるので、空いた時間にいつでもどこでも自由に楽しめます。 月額定額料金で絵本が読み放題になるのが最大の魅力です。 それでは、具体的にどのような絵本のサブスクリプションがあるのか、おすすめのサービスをご紹介しましょう。 絵本クラブ 「」(株式会社絵本ナビ運営)は、選書のプロが選んだ良質の絵本が毎月自宅に届く定期配本サービスです。 月額料金のサブスクリプションですが定額ではなく、子供の月齢に応じたコース設定により最適な絵本を提案してくれます。 ロングセラーとなっている名作から、読書が楽しくなるユーモアのある絵本、自分では選ぶことのない意外な絵本との出会いが楽しめます。 手持ちの絵本とかぶった場合の変更サービスや、不要な絵本の引き取り保証、おじいちゃん・おばあちゃんへの「おねだり機能」など、オリジナルのサービスが充実しています。 森のえほん館 「」(株式会社アイフリークスマイルズ運営)は、月額定額料金で絵本500冊以上が読み放題になる電子書籍サービスです。 世界の童話から日本の昔話、人気の絵本、オリジナルの学習絵本など、ラインナップは毎月更新されるので、常に新しい絵本との出会いが楽しめます。 また、プロの声優による臨場感あふれるナレーションやBGMなどの入った自動再生機能もあり、電子書籍ならではのお楽しみコンテンツも満載です。 なお、利用するには専用アプリをダウンロードする必要があり、Androidで月額350円、iOSは月額360円です。 まだある子育て系のサブスクリプションサービス そもそもサブスクリプションとは、会員制の定額サービス全般を指す言葉です。 絵本以外にも、子育て関連のサービスでは以下のようなサービスがあります。 KIDS LABORATORY(キッズ・ラボラトリー) 「」(キッズ・ラボラトリー株式会社運営)は、知育玩具(おもちゃ)のレンタルを行うサブスクリプションサービスです。 おもちゃコンシェルジェが子供に合わせて選んだ知育玩具が自宅に届きます。 定期的に交換もしてくれ、年齢や発達に合わせた知育玩具でいつでも遊べるので人気です。 料金プランは2つあり、「お試しプラン」は隔月2,340円(税別)でおもちゃ4~6点、「おすすめプラン」は月額3,980円(税別)でおもちゃ5〜7点(そのうち最低1点は有名ブランド)となっています。 小児科医による栄養監修、管理栄養士が食材を厳選、熟練のシェフが調味料・保存料・添加物を使わなくてもおいしい調理を監修しているので、健康面でも味の面でも安心です。 料金プランは2つで、2週間ごと10食入りが5,980円(税別)、1ヵ月ごと20食入りが11,980円(税別)となっています。 「カーリース」は車のサブスクリプション 子育てファミリーにとって、あると便利なサブスクリプションサービスはほかにもあります。 そのひとつがカーリースです。 カーリースは月額定額制で、長期間車を借りてマイカーのように利用できるサービスです。 車を購入するカーローンでは、頭金や初期費用などのまとまった資金が必要となりますが、カーリースはそうした初期費用がほとんどかからず、月々の定額料金を安く抑えることができます。 家族の数が増えたときや子供の成長に合わせて、3年契約などでお得に車を利用できるのが、カーリースの大きな魅力です。 カーリースなら「定額カルモくん」がおすすめ! 話題のカーリースの中でも、最近人気を集めているサービスが「」です。 そこで「定額カルモくん」の魅力について、より詳しくご紹介していきます。 好きな新車を自由に選べる! カーリースでは、基本的に新車を購入するときと同じように、好きな車種を選ぶことができます。 しかし、自動車メーカーの系列のリース会社では、そのメーカーの車種しか選べない場合もあります。 その点、「定額カルモくん」は独立系のカーリースサービスなので、メーカーを問わず、国産メーカーの全車種・全グレードの中から好きな新車を自由に選べます。 また、「定額カルモくん 中古車」では中古車も扱っているので、さらに安いリース車を探すこともできます。 さらに、車選びから見積り、申込み審査までをネット上で完結できるので、店舗まで出向く必要もありません。 契約も郵送されてきた書類に記入・捺印して返送するだけ。 自宅まで納車してくれるので、自宅での育児の空き時間に手続きを完了できます。 車の経費を月々の定額にまとめられる カーローンのように頭金や自動車税などの初期費用がほとんどかからないのが、カーリースのメリットです。 「定額カルモくん」では、さらにメンテナンスプランに加入すれば、車検点検料や消耗品の交換代などのメンテナンス費用を月額定額にまとめられます。 メンテナンスは、全国にある提携店舗のうちでも自宅近くの店舗ですぐに受けることができるのも魅力です。 走行距離制限や追加精算がなくなる! カーリースは、契約満了後に借りていた車を返却するのが基本です。 返却時には借りたときのように車の状態を原状回復する必要があり、事故による損傷などがあれば、修理して返却しなければなりません。 しかし、「定額カルモくん」のには、この原状回復の補償がついているプランもあります。 また、「」では、走行距離制限がなくなり、契約満了時に乗っていた車をそのままもらうこともできます。 子供の進学でお金のかかる時期でも、不意の出費で慌てずに済みます。 子育て世代こそ絵本やカーリースのサブスクリプションを上手に活用しよう! 子育てでは、子供の成長に合わせて必要になる育児グッズやサービスが日々変わっていきます。 絵本やカーリースのように、サブスクリプションなら子供の成長に合わせて必要な物やサービスを必要なときだけ利用することができます。 どのようなサブスクリプションサービスがあるのかを知って、上手に活用しましょう。 よくある質問 Q1:絵本のサブスクリプションとは? A:絵本のサブスクリプションには2種類のサービスがあります。 ひとつは紙の絵本の定期購読サービスで、もうひとつは電子書籍が読み放題になるサービスです。 Q2:電子書籍を活用した絵本のサブスクリプションの魅力は? A:電子書籍のサブスクリプションの場合、プロの声優が読み聞かせをしてくれたり、BGMがついていたりと、紙の絵本にはなかったサービスが導入されています。 Q3:どうして子育て世代にカーリースが適しているのでしょうか? A:小さい子供を抱える子育てファミリーの場合、子供の成長だけではなく、第2子の誕生などで車に求める機能も変化します。 カーリースでは、その時々のニーズに合わせて契約し、新車に乗り換えることができるので、子育てファミリーにとってぴったりのサービスです。

次の

RENTAL WORLDLIBRARY

絵本 定額

海外では既に一般的になっている定額料金でサービスが使い放題となるサブスクリプションモデルについて、この記事では絵本の定額サービスについて紹介していきます。 サブスクリプション(サブスク)について知りたい方は以下記事がお勧めです。 絵本の定額サービスは大きく2パターンあり、毎月サービス側でセレクトした絵本を送ってもらうサービスとアプリで読み放題のサービスです。 現時点で日本で提供されている定額サービスのリストになります。 最新の状況は各サービスサイトを確認してください。 それぞれのサービスについて特徴を紹介していきます。 語彙力を伸ばすことに繋がる• 感性や感情・想像力が豊かになる• 親子のコミュニケーションのきっかけになる• 本が好きになり国語力を伸ばすことに繋がる いずれも未来に向けて幼少期には欠かせない効果ですよね。 サブスクリプションの特徴は大きく以下2点があり、いずれも絵本の効果に大きく寄与する内容となっています。 また年齢別に最適な本を選ぶのも難しく、買っても子供が好きになれなかった・思ったように効果が得られなかったという経験をした方も多いと思います。 上記により絵本の定期配送によるサブスクリプションサービスは非常に相性がよいジャンルだと考えています。 個人的に 一番利用してよかったポイントは絵本を読み聞かせする習慣ができることです。 絵本の効果を最大限得るためにも、この後から紹介するサブスクリプションサービスをぜひ検討してみてください。 絵本の定期購読 サブスク徹底比較 絵本クラブ(毎月お届け) 「おりょうりえほん」はクックパッドの親世代の社員が考案、100組の親子の声から設計した食育を学べる絵本という新しいジャンルのサービスです。 絵本を通して毎日の食事に興味を持ち、分かりやすく食育を学ぶことをコンセプトに作られています。 「おりょうりえほん」には絵本の他に、子どもが作れる料理のレシピが復習できる「レシピシールちょう」とシールがついてくるほか、ウェブサイトで実際に子どもが調理をしている「おりょうり動画」も公開されており、何度も繰り返し楽しく学べるよう工夫されています。 また、 特典として「クックパッドプレミアムサービス」が利用できるので、探したレシピで一緒に子どもと料理をしたり、毎日のご飯づくりに役立てたりと使い方も広がりますね! 可愛い絵と料理シーン。 物語り風のストーリー。 クイズ風なものがあったりと、普通の絵本としても存分に楽しめる内容になっています。 ただ絵本の内容は食育に偏っているため、他の知育系の絵本配送サービスと組み合わせて使うのが良いでしょう。 絵本のサブスク・定期購読サービス まとめ この記事では毎月配送サービスとアプリサービスの計8サービスを紹介しました。 迷った方には、やはり実際に親子で読み聞かせが出来る配送サービスであり、サブスクリプションサービスのメリットが強く出ている以下2サービスが知育観点ではおススメです。 また絵本と同じく知育観点で重要な定額制の知育玩具サービスもまとめています。 こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

次の

絵本・玩具・おもちゃのサブスク!5社比較『絵本・おもちゃが使い放題』

絵本 定額

ボードブックと絵本 絵本と言えども難易度は様々ですが、その絵本にボードブック 厚紙の絵本 があるか否かは1つの目安になります。 「 はらぺこあおむし 」や「 くまさんくまさんなにみてるの? 」はオススメ英語絵本として頻繁に紹介されますが、ボードブック版があることから分る通り幼児向けの絵本です。 子供への読み聞かせ目的なら何十回も読むので購入した方が便利だと思いますが、大人が多読目的に購入するとなるともう少し対象年齢が高い絵本の方が懐に優しいです。 もちろんボードブックがある絵本にも名作は多いですし、意外と難しい語彙が使われることがあるので、図書館や後述の読み放題サービスなどを利用してい色々読んでみるのはオススメです! オーディオブックがある絵本も多いので、リスニングの訓練としてこのレベルの音声から聴き始めるのも良いと思います。 日本の絵本の翻訳版も色々ある 日本の絵本の中には翻訳された物もあります。 もともとが日本の子供向けに制作されているので、絵柄や物語の展開に馴染みやすいのではないでしょうか。 少し値段が張るのが難点ですが、日本語バージョンが手元にあるのであれば英語版と比較して読むのも面白いと思います。 例えば、産経児童出版文化賞美術賞などを受賞した「りんごかもしれない」をはじめとするヨシタケシンスケ氏の絵本には英語版がありますよ! 分類 対象年齢 目安 概要 海外の絵本 Board Books 0 ~ 3 歳 ボードブック。 幼児向けに厚紙で出来ている絵本。 語数が少なく、子供への読み聞かせにも向いている。 Picture Books 3 ~ 8 歳 いわゆる絵本。 1000語を超える本も多くなり、読み応えが出てくる。 布製の絵本は Rag Book とも呼ばれる。 翻訳版 日本の絵本 有名な日本の絵本は翻訳されているものもある。 絵や内容に馴染みがあるので、とっつきやすい。 もちろん海外の絵本同様、難易度は様々。 子供の英語学習用の側面が強い物を選びたいならCTP絵本やORT絵本を、多読用として選ぶなら「Frog and Toad がまくんとかえるくん 」を代表とする ICR シリーズやディズニー系の絵本が多い SIR シリーズが良いのではないでしょうか。 その他にも色々シリーズはありますが、最初は1~2つのシリーズに絞った方が分かりやすいとは思います。 ただ、日本で人気の絵本は読者から YL という指標で難易度が可視化されているので、YL を目安に読みたい絵本を選ぶのも良いでしょう。 定番作品は後述しているので参考にしてくださいね。 I Can Read! ICR の絵本 I Can Read! はによる絵本シリーズで、子供が英語を段階的に読み進められるように5段階のレベル分けがなされています。 英語の絵本から多読を始めるという場合は、ひとまず以下どちらかのシリーズを試しに読んでみて、自分にとって簡単・丁度良い・難しいを判断してはいかがでしょう。 どちらも人気がありますし、ネイティブによる朗読版もあるので聴き読み&リスニングを始めるのにも丁度良いシリーズかと思います。 私は Frog and Toad が特に気に入っています! ICRのレベル YL 目安 総語数 目安 My First Level 0 始めて英語の絵本を読む子供向け 0. 3 ~ 0. 8 100 ~ 700 Level 1 単語や文を声に出して読める子供向け 0. 4 ~ 1. 2 100 ~ 1,600 Level 2 助けを借りつつ1人で絵本が読める子供向け 0. 8 ~ 1. 8 300 ~ 2,300 Level 3 独力で絵本が読める子供向け 1. 2 ~ 2. 8 800 ~ 2,100 Level 4 絵本の次の段階への橋渡しとなる難易度 1. 6 ~ 3. シリーズ。 レベルはMy First Level 0 とLevel 1 ~4 の5段階。 5レベル Step Into Reading シリーズ。 ディズニー系の絵本が多数揃っている。 女の子に人気! 4レベル Usborne社の First Reading シリーズ。 ハードカバーなのでしっかりした冊子が欲しい人に向いている。 続編にYoung Reading シリーズ 4レべル がある。 5レベル Scholastic Readers シリーズ。 海外のTV番組や映画、マンガを元にしたオリジナルストーリなどを扱っている。 学校教材としても利用されている 3レベル Creative Teaching Press社の絵本。 米国の幼稚園~小学校の教材として用いられている。 9レベル Oxford Reading Tree。 英国の小学校の教材として用いられている。 キャラクターが一貫しているので、シリーズとして読みやすい。 12レベル Longman Literacy Land。 ORT同様、英国の小学校の教材として用いられている。 その他シリーズ例 定額読み放題もある 簡単・短い絵本は定額サービスで読むのがオススメ 多読目的で絵本を読む場合、1冊1冊購入していくのは金銭的にツライものがあるので、定額サービスを利用してみてはいかがでしょう。 2つほど紹介しますね。 絵本・児童書の読み放題なら「Epic! 」 価格 月額 7. 99ドル 30日無料体験あり 特徴 子供向けの本・動画のサービスで、数をこなしたいならオススメ。 ただし日本で有名な作品は多くない。 Epic! は子供向け書籍のNetflixとも呼ばれ、米国の小学校の87%が利用しているという電子図書館サービスです。 日本で有名な絵本はあまり多くありませんが、音声付き絵本や動画もあるので、様々な絵本を読むことができます。 特にネイティブ音声で読み上げてくれる「読み聞かせ read to me 」はオススメの機能ですよ! 海外のサービスで月額 7. 始め方や解約方法はを参照してみてください。 有名作を読みたいならScribd 価格 月額 8. 99ドル 30日無料体験あり 特徴 絵本、児童書、一般洋書が揃っており、有名作も多い。 ただし、借りられる量には上限があるので注意。 Scribdとは市販の洋書・オーディオブックが月額 8. 99ドルで 一定量まで 読み放題・聴き放題できるサービスです。 有名な絵本もそれなりに揃っており、特にオーディオブックでリスニングを鍛えたいならオススメです! 詳細は「」を参照ください。 なお、Scribdには無いオーディオブックも数多くあるので、私はAmazon系列のAudibleも併用しています。 こちらについては「」を参照ください。 絵本の次の段階は Chapter Books 絵が豊富な子供向け書籍 概要 絵本を卒業した子供が読む本は Chapter Books や Middle Grade Books と分類されており、Magic Tree House や Diary of a Wimpy Kid などが該当します。 1冊辺りの語数が増え難易度が高くなってきますが、内容・語彙に深みが出てくる分、読めるようになると一気に多読がはかどるようになります! 児童書含め洋書の定番作品は「」にまとめたのでそちらを参照ください。 絵本選びに役立つ? 補足 オーディオ・コレクションがある作品はオススメ 人気・定番の絵本と言っても数が多いです。 近くの図書館などに蔵書があれば端から読んでみるのも面白いと思いますが、そうでない場合はオーディオブックがある作品、特に複数冊の朗読を1つにまとめたオーディオブック・コレクションがある作品を優先的に選んでみてはいかがでしょう。 一度絵本を聴き読みした後、通勤通学中などに繰り返し朗読を聴けばリスニングの訓練にも単語やフレーズの定着にも役立ちますよ! オーディオブックを聴くならAudibleかScribdがオススメですが、Audeibleは買い切り、Scribdは定額聴き放題です。 何回も聴きたい作品はAudible、1回聴くだけ・色々な作品を聴きたいという場合はScribdが適しています。 それぞれの始め方は「」「」を参照ください。 3 198 The Very Hungry Caterpillar and Other Stories 31分 0. 2 1,000 The Cat in the Hat and Other Dr. Seuss Favorites 120分 1. 5 1,613 Frog and Toad Audio Collection 89分 1. 5 2,275 Amelia Bedelia Audio Collection 68分 2. 0 1,036 The Tale of Peter Rabbit and Other Stories 340分 3. 0 947 Amelia Bedelia シリーズについて 本記事で紹介している I Can Read! の Amelia Bedelia はシリーズがいくつかあるので分類をまとめました。 オリジナルシリーズは Peggy Parish 氏の作品ですが、1995年からは彼女の甥 Herman Parish 氏がシリーズを引き継いでいます。 さらに2009年からは子供時代の絵本、2013年からは子供時代の本 チャプターブック のシリーズが始まっています。 物語は1冊で完結しているのでどの作品から読んでも大丈夫ですが、最初から順番に読みたいならICR2の「America Bedelia」か、より簡単な「Makes a Friend」または「First Day of School」から始めれば良いでしょう。 分類 著者 主人公の年代 シリーズ シリーズ1巻 タイトル 出版年 絵本 Peggy Parish 大人 I Can Read Level 2 1963年 Herman Parish 1995年 子供 First Picture Books 2009年 I Can Read Level 1 2011年 チャプターブック Chapter Book 2013年 自分で色々な絵本を探すなら 世界の絵本賞・児童文学賞を目安に選ぶ 絵本と言っても千差万別なので、最初はやはり日本人が良く読む作品だと安心感があると思いますが、慣れてくれば色々自分で絵本を探すのも面白いと思います。 その時は、絵本・児童文学賞を参考にしてみてはいかがでしょう。 ここでは絵本・児童書の有名な賞を2つほど紹介しますね。 コールデコット賞 コールデコット賞 とは、 米国の児童図書館協会によってその年で最も優れた絵本に与えられる賞です。 米国では最も権威のある児童書の賞の1つで、自分で新たな絵本を開拓したい場合はまずはこの賞の受賞作から選んでみてはいかがでしょう。 受賞作は Medal メダル 、次点の作品はHonor オナー と呼ばれています。 Amazonでも検索できますが 、 、例えば2000年以降の受賞作は以下の通りです。 年 イラストレーター タイトル 2000年 Simms Taback 2001年 David Small 2002年 David Wiesner 2003年 Eric Rohmann 2004年 Mordicai Gerstein 2005年 Kevin Henkes 2006年 Chris Raschka 2007年 David Wiesner 2008年 Braian Selznick 2009年 Beth Krommes 2010年 Jerry Pinkney 2011年 Erin E. Stead 2012年 Chris Raschka 2013年 Jon Klassen 2014年 Brian Floca 2015年 Dan Santat 2016年 Sophie Blackall 2017年 Javaka Steptoe 2018年 Matthew Cordell ニューベリー賞 ニューベリー賞 とはコールデコット賞と並ぶ米国の児童書向けの賞で、こちらも受賞作は Medal メダル 、次点の作品は Honor オナー と呼ばれています。 もともとニューベリー賞が1921年に創設され、児童文学の絵に対する評価を行うために1937年にコールデコット賞が創設されたという経緯があります。 その他ニューベリー賞を受賞した絵本には以下のような作品があります。 絵本とはいえ、英語学習者にとっては難易度の高い語彙・表現が使われることもありますし、「絵本を読むこと」が簡単でも「絵本の朗読を聴くこと」は難しいと感じる方もいるのではないでしょうか。 英語のニュースやドラマは難しい・興味がでないので続かないという方には、まさに英語の絵本・児童書のオーディオブックはうってつけだと思います。 ぜひ試してみてくださいね!.

次の