ポケモン剣盾ポリゴン 2 育成論。 【ポケモン剣盾】ポリゴン2の育成論と対策【ポケモンソードシールド】

ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン剣盾ポリゴン 2 育成論

考察などの中からテキスト検索• 投稿者:むちころ犬• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:わに• コメント 0 みんなの評価 :• 投稿者:クルルぽけ• コメント 1 みんなの評価 :• 投稿者:カプ・サイシン• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:弱保信者• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:suzu• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:たらこ唇• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:? コメント 12 みんなの評価 :• 投稿者:ヤニガナイト• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:salamence• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:じゅうばん• コメント 0 みんなの評価 :• 投稿者:ゆーや• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:ミヤビ 草と霊の使い手• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:したじき• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:Raru• 貴重なご意見ありがとうございます。 流石の火力ですね、ハチマキあんこくきょうだの一貫性の高さがよく分かります。 受けを成立させない火力に加えて、最近増えている威嚇持ちもお構いなしに突撃出来る点が魅力だと思いました... 現環境でダイジェット一回でこいつを抜けるのはくらいだと思いますが、いずれも一撃で落とせるため、問題にはならないですね... 確かにヌルアントで偽装するのもよさそうですね。 追記させていただきます。 貴重なご意見ありがとうございました。 是非使ってみてください!• 投稿者:おはぎが好きな逃亡騎士• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:UI• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:ルンパッパ• コメント 4 みんなの評価 :• 投稿者:らいじ• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:チトさん• コメント 5 みんなの評価 :.

次の

【ポケモン剣盾】育成論一覧【鎧の孤島】|ゲームエイト

ポケモン剣盾ポリゴン 2 育成論

技 攻撃対象 割合 回数 すいりゅうれんだ H4 ミミッキュ 103. そのため、ウーラオスを最速で育成すれば、 最速ミミッキュの上から攻撃することができます。 無駄のない種族値配分 合計種族値550のウーラオスですが、上記にも書いた通り、最速ミミッキュを抜ける素早さを持ちます。 加えて、次に重要な攻撃種族値も 130と高く、反対に基本的に腐ることになる 特攻の数値が抑えられていて、他の HPや防御に数値が高くなっています。 アタッカーとしてバランスのいい種族値配分です。 そのため、実際の威力期待値は 112にもなり、 相手の防御ランク上昇や、きあいのタスキなどを無視してダメージを与えることができる点が非常に強力です。 さらに、貫通するだけでなく、「キングシールド」や「トーチカ」といった守る系の 追加効果も無視します。 専用技の確定急所で防御ランクを無視できる上、守る系も無効と、受けポケモンに対してもかなり攻撃的に動けるのが特徴です。 こちらには、守る系に加えて 「ダイウォール」も貫通できる効果がついているため、相手のダイウォールに上手く合わせることができれば、 ダイマックスターンを1ターン無駄にすることができます。 特に「トゲキッス」は、タイマンで勝つのはほぼ不可能で、特殊ダイジェットで起点にされるでしょう。 すいりゅうれんだ読みで裏からゴツメナットレイを出された日には、一気にHPを持っていかれます。 ただし、ナットレイに関しては鉢巻インファイトでワンパンすることもできるので、状況に応じて上手く読みを通せば、一概に天敵になる訳ではありません。 ウーラオス れんげきのかた の対策 対策ポケモン.

次の

【ポケモン剣盾】育成論一覧【鎧の孤島】|ゲームエイト

ポケモン剣盾ポリゴン 2 育成論

技 攻撃対象 割合 回数 すいりゅうれんだ H4 ミミッキュ 103. そのため、ウーラオスを最速で育成すれば、 最速ミミッキュの上から攻撃することができます。 無駄のない種族値配分 合計種族値550のウーラオスですが、上記にも書いた通り、最速ミミッキュを抜ける素早さを持ちます。 加えて、次に重要な攻撃種族値も 130と高く、反対に基本的に腐ることになる 特攻の数値が抑えられていて、他の HPや防御に数値が高くなっています。 アタッカーとしてバランスのいい種族値配分です。 そのため、実際の威力期待値は 112にもなり、 相手の防御ランク上昇や、きあいのタスキなどを無視してダメージを与えることができる点が非常に強力です。 さらに、貫通するだけでなく、「キングシールド」や「トーチカ」といった守る系の 追加効果も無視します。 専用技の確定急所で防御ランクを無視できる上、守る系も無効と、受けポケモンに対してもかなり攻撃的に動けるのが特徴です。 こちらには、守る系に加えて 「ダイウォール」も貫通できる効果がついているため、相手のダイウォールに上手く合わせることができれば、 ダイマックスターンを1ターン無駄にすることができます。 特に「トゲキッス」は、タイマンで勝つのはほぼ不可能で、特殊ダイジェットで起点にされるでしょう。 すいりゅうれんだ読みで裏からゴツメナットレイを出された日には、一気にHPを持っていかれます。 ただし、ナットレイに関しては鉢巻インファイトでワンパンすることもできるので、状況に応じて上手く読みを通せば、一概に天敵になる訳ではありません。 ウーラオス れんげきのかた の対策 対策ポケモン.

次の