バスケビブス。 サッカーやフットサルで使えるビブスを激安オーダー!

ミニバス|リバーシブルビブスのすすめ│ミニバスパワーアップポイント

バスケビブス

ビブスについて知っておくべき3つの事 ビブスは、あらかじめ番号やロゴが前面と裏面にプリントされたメッシュ生地のものになります。 チーム分けでは必須のアイテムで、バスケはもちろん、小中学校などの運動会や体育、ボランティア活動時などあらゆる場面で使用されている事と思います。 バスケでビブスは、チーム分けはもちろん、あらかじめ数字がプリントしていれば、マンツーマン時には番号で確認することが出来ます。 これからビブスで知っておいて損はないことをご紹介していきますので、是非ご覧ください。 1.ビブスカラー ビブスは、赤とか青だけではなく、実に様々なカラーがあります。 ビブスを販売しているからどんなカラーのビブスがあるか調べてみました。 レッド• ブルー• ネイビー• イエロー• グリーン• パープル• グレー• ブラック• ホワイト• 蛍光イエロー• 蛍光グリーン• 蛍光オレンジ• 蛍光ピンク 実際に、バスケでビブスを着ますが、やはり蛍光色のカラーのビブスが一番目に入るのでおすすめですね。 2.ビブスサイズ 意外に知らない方も多いですが、ビブスにはサイズがあります。 大人であれば「フリーサイズ」を買っておけば問題ないですが、小学生や幼稚園などであればフリーサイズはかなり大きいと思います。 メーカーによって若干の誤差はありますが、サイズ目安は以下になります。 サイズ 着丈(縦) 身幅(横) 対象年齢 ジュニア 55~57cm 45~48cm 小学校低学年 レギュラー 57~60cm 50~55cm 小学生~中学生 フリー 65~70cm 60~65cm 中学生以上 3.ビブスの形 ビブスには主に3つのタイプの形があります。 ファスナータイプ• サイドレスタイプ• レギュラータイプ.

次の

サッカーやフットサルで使えるビブスを激安オーダー!

バスケビブス

ビブスはサッカーやバスケのチーム分け、イベントのグループ分けに サッカーやフットサル、バスケの練習では定番のビブス。 最大7色の ビブスを使う元日本代表監督オシム流の練習は、頭を使って考え判断力を養うのが目的です。 そんな高いレベルではなく、単にチーム分けに使われる方にも、練習のメリハリを考えると必須のアイテムといっていいでしょう。 ビブスは遠くからでもはっきり色分けできます イベントではグループ分け・役割分担にビブスが便利 ビブスはサッカーやバスケットなどスポーツはもちろん、小中高の運動会(AKBの運動会でもビブスで色分けされてました)、幼稚園の行事、企業のイベント、町内会の防犯活動、自治体のボランティアや防災といった分野でも重宝されています。 こうした活動では、是非ビブスの名入れサービスをご利用ください。 名入れしたビブスは、(ユニフォームと同じく)活動を盛り上げ、団結を強める効果があるはずです。 「Name Print」は「小枠」サイズ ビブスはオレンジ・ブルー・イエロー・グリーン・レッド・グレー・パープル・ピンク・スカイブルー・ホワイト・ブラックの11色、こどもから大人までの3サイズ。 11色3サイズのビブス 色分けに適さない組み合わせもあるので注意 2色で色分けするとしたら、「イエロー」と「グリーン」、「ブルー」と「スカイブルー」、「レッド」と「ピンク」、「グレー」と「ホワイト」の組み合わせはやや似た色なので、他の組み合わせをおすすめします。 色と生地の詳細写真 ビブスのサイズと目安 ビブスのサイズは「ジュニア」「ユース」「フリー」の3サイズ。 幼稚園児から小学1,2,3年生がメインなら「ジュニア」。 小学4,5,6年生がメインなら「ユース」。 中学生以上は「フリー」を選んでください。 女子高生以上は「ユース」サイズが適当です。 ビブスの生地はメッシュで快適。 汚れもすぐ落ちる ビブスは通気性抜群のメッシュ生地。 ビブスの下の衣類の色がやや透けて見える感じです。 汚れはすぐ落ち、洗濯してもすぐ乾きます。 種類とオプションが豊富。 希望のビブスを用意します 番号入りビブス|1~11番 ビブスの前と後ろに番号をプリント。 前面の番号は高さ13cm、後ろは20cmです。 基本は1~11番までの11枚セット(4,980円)。 番号入りビブス|12~16番・17~21番 11番までだとちょっと足りないという方は、【12~16番】と【17-21番】の5枚セットございます。 5枚セットで2,500円。 22番以上も必要な方は下記の番号指定ビブスをご検討ください。 11枚セットにはビブスと同じ素材を使った収納袋付き(5枚セットには収納袋は付きません) 番号指定ビブスで必要な番号をピンポイントで1枚から制作• セット販売にはない番号(22番以上)を、1枚から制作します。 99番までの2桁の番号を、必要な分だけご注文いただけます。 詳しくはでご確認ください。 番号の下(または上)にチーム名をプリント• 番号入りビブスにすると、ユニフォームっぽくなります。。 1枚のプリント代が360円から!版代不要! 名入れしないと「損」と言っていいくらいの価格設定です。 是非ご利用ください。 とりあえず、色分けだけなら無地ビブス• 番号の入ってない、はこちらです。 とりあえず、色分けできればいいという場合や、大きなロゴや社名をプリントしてオリジナルビブスを制作する場合はこちらの無地ビブスとなります。 完全オリジナルプリントでご希望のビブス制作• 無地ビブスにチーム名や団体名、スローガン、ロゴなどをプリントしてを制作します。 イベントのスタッフがすぐ分かる。 色で役分担もできるスタッフビブス• イベントや大会の。 あらかじめ「STAFF」がプリントしてあります。 ビブスは厚手の上着の上からでも着用できるので、寒い時期のイベントでも使えます。 ビブスを着るだけで、雰囲気が明るくなります。 ビブスにエンブレムやロゴをフルカラーで圧着• ビブスにエンブレムやロゴをで圧着します。 フルカラー対応。 練習試合の審判ならレフリービブスで• 審判服の代わりになる。 2枚組。 あると便利です。 レフリービブスは黒のフリーサイズのみです。 サッカーっぽいイラストとチーム名をプリント。 カッコいい• は、無地ビブスに「サッカーっぽい」がテーマの10種類のデザインとチーム名でオリジナルビブスを制作します。 最もお得な商品です。 ボランティア活動ならアクティブプリントがおすすめ• 無地ビブスにボランティア活動やイベントのイメージさせるイラストを用意しました。 社名・団体名を一緒にプリントしたを制作します。 地域活動や災害ボランティア活動に。 子供の活動向けキッズプリント• 子供向けイベント、幼稚園、保育所でビブスを制作するならがおすすめ。 イベント・スタッフ用Tシャツ• 質の良いTシャツに「スタッフ」「STAFF」をプリント。 シンプルだけど目立ちます!• 色、サイズが豊富なもおすすめ。 フリーサイズです。 ユースサイズは中3には小さいです。 セット販売以外の番号のビブスを制作できますか?• でご希望の番号を1枚から制作できます。 注意点としてははウレタン製の「ラバーシート」を熱圧着で貼り付けするタイプですので、シルクスクリーン印刷のとは、多少仕上がりに違いが出ます。 ご了承ください。 洗濯機で洗えますか?• 洗えます。 ビブスを裏返して、洗濯ネットに入れることをおすすめします。 ただし傷むので乾燥機は使用しないでください。 通気性がありますか?• メッシュタイプですので、通気性抜群です。 ビブスにロゴをプリントすることはできますか?• 可能ですが、細かい(線の細い)ロゴは難しいです。 詳しくは「」をご確認ください。 名入れビブスの納期を何とか短縮できませんか?• 担当者に頼んでみてください。 優しいので何とかしてくれるかもしれません。 大量発注には対応できますか?• 原則可能ですが、枚数、納期によります。 からご相談ください。 一旦購入したビブスを送り返して名入れすることはできますか?• はい、承ります。 別途ビブス名入れ代金と送料のみご負担ください。 サンプルとしてビブスを1枚送ってもらえますか?• はい、承ります。 のフォームからご希望の色、サイズ、お届け先の郵便番号、住所、お名前、電話番号をお知らせください。 サンプルの返却に要する送料のみお客様負担でお願いします。 サッカービブスのような、バスケット専用のビブスを作ってもらえませんか?• バスケ専用ビブスとして、いいデザインがあればご提案ください。 検討させていただきます。 ビブスの番号を大きく(又は小さく)プリントできますか?• 恐れ入りますが、番号のサイズはあらかじめ決まっておりますので、指定サイズへの変更はできません。 1-11番のセット内で、1-4番をグリーン、5-8番をブルー、9-11番をピンク のようにカラー指定できますか?• 恐れ入りますが、できません。 番号セットは同色に限ります。 1-11番のセット内で、1-4番をジュニア、5-8番をユース、9-11番をフリー のようにサイズ指定できますか?• 恐れ入りますが、できません。 番号セットは同サイズに限ります。 ブランド(モルテン、アディダス、ナイキ)のビブスはありますか?• 恐れ入りますが、ございません。 当店オリジナルのみです。 レンタルはありますか?• 恐れ入りますが、ございません。 リバーシブルのビブスはありますか?• 恐れ入りますが、ございません。 2つのチームで使いたいが、どの色の組み合わせがよいかわかりません• でお勧めの組み合わせを紹介しています。

次の

ビブスの通販|名入れプリントが人気。番号入11色3サイズ。サッカー・バスケに

バスケビブス

VAYoreLA[バイオレーラ] ブランドを運営する株式会社アイズ・カンパニーは、バスケットボールを愛する者達が集まった会社です。 バスケユニフォームの提供を通じて、皆様と共にバスケットボール界を盛り上げていきたい! そんな熱い想いを持ちながらバスケユニフォームを初めて作成したのが2007年。 そこから日々お客様により沢山のご要望を頂きながら、リバーシブルウェアやTシャツなどの各種練習用ウェア、ウインドブレーカーやスウェットなどの移動ウェアをリリースし、オリジナル性を高める為に必要なチームカラーを豊富に用意してトータルコーディネートが可能なバスケユニフォームブランドとなりました。 また、商品のご提供だけではなく、各種バスケ大会の協賛などをさせて頂きながら、皆様の日常生活の中に密接しているバスケットボールをより楽しくする!そんなお手伝いができればと願っております。 バイオレーラの最大の特徴は、バスケットボール専業ブランドがwebサイトでオリジナル性が 高いバスケユニフォームをリーズナブルに作成できることです。 インターネットでの注文だとちょっと心配・・・というお話を伺う事がございます。 バイオレーラはweb注文でも心配なくご注文頂ける様に、電話対応によるカスタマーサポートセンターを設けております。 そして、バスケユニフォーム専属のデザイナーが常駐しておりますので、より自由でお好みに応じたデザインで各種ユニフォームを作成できます。 ご利用頂いている対象チームは幅広く、ミニバスケットボールチームから学生、社会人バスケットボールチームまで多くのお客様にバスケユニフォームをご利用頂いております。 販売実績のご紹介として、一番人気の商品であるリバーシブルウェアは今までに約20万着を超える出荷をさせて頂きました。 ブランドコンセプトである、 THE POSSIBILITIES ARE INFINITE. 可能性は無限大 という想いを持って、 バイオレーラは、チームオリジナルユニフォームで「チームの絆が更に深まる」そんな商品を提供してまいります。 「Produced by 俺ら」 VAYoreLA バイオレーラ は、自分の可能性を信じた仲間たちが 発信するバスケットボールウェアブランドです。 「Produced by 俺ら」という想い の「by俺ら」から バイオレーラというブランド名が誕生しました。 最近、心を痛めてしまうような事件が多い中、日本の未来を元気にするには何ができるのか?それには老若男女を問わず、笑顔になれるにはスポーツを通して、気持ちの良い汗をかきながらコミュニケーションを図り、感動、喜び、成長欲などの心の豊かさに必要な元気の源を得ることができます。 弊社はスポーツ文化の中でバスケットボールに特化するブランドであり、 「自分たちの手でチームオリジナルデザインのユニフォームを提供し、バスケットボール界を盛り上げたい」このような想いからバスケットボールウェアブランド「VAYoreLA=バイオレーラ」を立ち上げました。 カスタムオーダーを中心に数多くのチームオリジナルユニフォームを提供することを通して、日本のバスケットボール文化を豊かにし、バスケットボールに関わる人達が元気になれることに貢献したいと考えています。 スポーツにはウェアが必需品であり、またモチベーションが上がる1つのアイテムです。 VAYoreLAはバスケットボールチームユニフォームを中心に、プレーヤーの視点に立ったデザインの提案と製品開発を行い、ユニフォームデザインと品質を重視し、大切なアイテムとなる価値あるウェアを提供することで子供から大人まで日本全国のバスケットボールプレーヤーとバスケットボールチームをサポートすることを目指します。 また、細かな顧客対応でお客様から選ばれるブランドを目指しています。 そのために、まずは社内のスタッフ同士が協力する事を経験し、それを土台としてお客様に還元できるよう日々業務に取り組んでいます。 バスケットボールというチームスポーツを通じて得られる「感動」「喜び」「学び」「成長」などの機会を企業として大切に考え、ウェア視点から日本のバスケットボール競技に携わる皆様に貢献します。 そして世界の人々からも共感される日本のバスケットボール文化のより良い未来を想像しながら、お客様を元気にする活動を続けます。 チームウェアを提供する立場である我々がバスケットボール競技に対して熱い想いを持ちながら、世界に一つのチームオリジナルオーダーユニフォームで「チームの絆が更に深まる」そんな商品を提供致します。 また商品の提供だけではなく、講習会、スポーツスクール推進活動、大会協賛などを行い、お客様と密接にお付き合いさせて頂きながらより良いバスケットボール文化の創造に寄与したいと考えております。

次の