チート。 チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜

チートの意味や使い方 Weblio辞書

チート

概要 チート(C )とは、「騙す」「不正をする」「をする」などを意味する一般的な英単のひとつである。 動詞 他動詞 1 a〈…を〉だます 《【類】 c は自己の利益や的を達成するために不正手段で相手をあざむく; ve はを隠したりめたりして相手をだます; は計略によってだます》. 名詞 1 不可算名詞 [具体的には 可算名詞] さぎ , , 《【較】 この意味では ci のほうが一般的》. 2 可算名詞 ずるいやつ; 師,. a t c 者. おそらく内でこの単が定着するきっかけになったのは、におけるチート行為と考えられる。 版や非圏のでもCという単がした用の記事として扱われている。 当然、これはにはなく、該当する記事は「」という扱いである。 また、内のでは、意味合いが大きく変化し転じたとしても定着しており、最近ではの()や商業向けの作品でもの意味で用いられていることもある。 こうして上で広まるにつれて意味合いや解釈は、個人やによってかなり曖昧になっており、異なる意味合いの混同や誤った線引きはしくはない。 によって意味合いや解釈が大きく変化して誤解されやすく、かつ既に誤解して使っている人も多い単であるため、解く際や用いる場合には、単で解釈せずに文脈で判断したほいだろう。 以降は下記を順を追って解説する。 におけるチート行為• 演の 1. ビデオゲームにおけるチート行為 先に述べたようにチートとは本来は単に「不正をする」という意味の言葉である。 誤解されがちだが必ず類を使用したいわゆる「Hk(ハッ)」だけがチートに該当するというわけではない。 やの不具合を利用した「()」「t(利用)」「Du(複製)」なども含めた全般をして通りチートと呼ばれている。 が統一されているコンでは、従来にはない機を備えた外部、例えば自動連打機があるなどを使用することもチートの一種である。 のから承認され正式にされているであっても、によっては上で使用した場合は「チート」という扱いで禁止されていることもある。 後述するの()や、等も厳密に言えばチートとして解釈することも出来るが、それぞれの上では区別されていることが多いだろう。 一般的にチートと呼ばれることの多い上でのとは的や評価が大きく異なるからである。 ただし、上では線引きがかなり曖昧のようで、例えば、にを編集して遊ぶ内容の系を使用したが者本人によって単にチート扱いされていることもある。 ややこしい…。 チート行為の評価 におけるチート行為の評価はの内容によって大きく変わってくる。 やなど、あくまで個人の範囲で遊ぶことに限るなら許容する人が大半だろう。 例えば自分の実でどうしてもできない、だから仕方なくという形である場合であったり、何らかののために使用したり、専らやなどが的だからである。 例えば、で使用されされている「 」というとそのはを的としており、笑えるとして概ね肯定的に解釈されている。 ちゃんと購入したのに、理不尽なを前にをできない人にとって、チートはかつになりうる。 正規で購入している以上、どのにも最後までする権利があるからだ。 また、が上手でない者がを詳しく知るために、やむを得ずチートに手を出すもあり、チート使いだからと頭ごなしに非難するのは愚の頂と言える。 といったでは化チートを施し、的に使う場合もある。 ただし、チートによるやをあたかも正規の物であるかのように騙ることは 許容されないと考えるべきである。 また、対のによってはがによって不適切な内容であるとしてされることもある。 対戦やの場では許容されることはない。 やの崩壊を招き、他のに不快感を与えるどころか、結果として業務支障や的損を引き起こし、開発元やその場にいないにも多大な迷惑がかかるだろう。 これは"かれるから"ではなく歴とした行為であり、の停止だけではなく、や民事裁判の問題に発展する。 実際に内でも上でチート行為をした複数の人物が書類送検された例をはじめ、でチートを行った人物やチートを開発した人物が摘発・されている。 上のチート行為の場合、内のなどの上ではチートというを一つに繋げた見たが似ていることから、の「 」と呼ばれることもある。 圏ではを行ったは「 Cer()」と呼ばれることもある。 一方で、単に凄腕のに対して根拠のい不正疑惑のが投げかけられることもある。 何であれを蔑むの行為はが荒れてしまうだけなので避けるべきである。 本当にを行っていると遭遇してしまった場合は、管理者や者に報告をすることが一番の解決策である。 以降は個人的な範囲で遊ぶためのやでのチートの種類について解説する。 チートコマンド にのでは開発者用機への、または単に隠しのお楽しみ要素として、内の数値を書き換えるようなチートとほぼ同等の事が出来るが用意されていることがある。 この場合、使用時にはチートを使用していることが画面上に明示され、正規のではないとにされると同時に、進行状況・戦績のを制限されたり、に到達出来なくなるなど何らかの制限が掛けられることもある。 また、内のでも入画面や、開始の際に名やの名を入する場面で、のを入すると、チートと同様の効果が発生するものもあり、これもチートに準ずるもの 一種 と考えられるだろう。 競技におけるチートコマンド これらチートとそれに準じたものは、当初や進行で実行可なものや、条件付きで実行可な隠し要素的なもの等、者が内に用意していたものである。 その為、その性質上「実機で上可なあらゆる手を用いる」ことを是とするなどにおいても的には使用可なはずであるが、やっぱり「チート」であるそれを用いたものをそのの最速として良いかは意見が分かれるため、チートを起動後に入して利用する、もっと言えば予めチートを解放・入した状態のから開始したやR 当然明示されている 、逆にではないがチートなしを前提するやがそれぞれ存在する。 この場合は本来のやの動作()の域を出たものであることは注意が必要である。 また、先述したようにはじめから内にいわゆるお楽しみ機として用意されているチートと呼ばれる方法を使用する場合もある。 エミュレーター 据え置きやにおいては単にチートと言えばを使用したものをすことも多いかもしれない。 簡単にいうと実機にはない機を使いをすることである。 数値的な編をえ元の自体を大幅に違う物にまで変えてしまう場合は、又はハックなどと言うが、内ではこれらもチートとして呼ばれていることもあるようだ。 チートとの差を一言で言うと「実機で上可 起こりうる かどうか」ということが重点に置かれる。 (詳しくは , の記事を参照) のでは何らかの方法で自分を有利にする場合が多いのだが、これを使っての遊び方の幅を広げる、をしたり、のためわざと自分を不利したり、にも使用でき、こちらのチートの使い方も多く見られる。 PCゲーム では自身で細かい設定を編集出来るように設計されたが多く、や開発者用のコンへのも可になっているものは多い。 その中には用、もしくは単にお楽しみ要素として、( )や全入手、、抜け(Gt, N)などのチートと同等の機を持つものも存在する。 それらとは別にコンにおけるチートと同様の上の変によるチートも存在し、それを実行するは「Ter」と呼ばれている。 MODとの違い 内ではのという点からか「」と混同されてしまっていることもある。 を有利にするチートの機を持つも数多く存在するが、の一部にそのような種類があるというだけであり、またチートという言葉は全般をすものではない。 (詳しくは の記事を参照) 2. インターネットスラング 内の上のでは、「不正をしている」「ずるい」という意味から転じて、「まるで不正をしているように見えるほど凄い」「ずるいほど凄い」等という意味合いを持った 対の凄さを表現する言葉として、そのような実や経歴を持ったの人物や、凄いや強さの設定が付けられている架のなどをしてチートという呼び方がされている。 当然ながら、この場合本来の英単の意味には当てはまらない。 このの用法の発祥元は最わからないが、この記事の初期の内容から判断すると、最初はのでも英単と同じ意味合いで単に者(当時流行っていた「」系)をして使われていたらしい。 その後、同時期にの人物に対して使う、チートという言葉を逆の意味でとらえ、遠まわしの"誉め言葉"としての解釈と、架のに対するとの両方を含んだ意味での「チート」「チート」という""としての呼び方が掲載されている。 筆者の曖昧な記憶では、それ以前にのチート行為とでいうを混同して誤解している人を見かけることはかったと思います。 系列のではこのの意味で使われていることが多く、では各々のによる凄いとされるの人物名を化する記事や、凄いの設定を持つをる記事がいくつも作られている。 本記事も初期は同じように人物・名の化が中心の内容であり、の書き込みの内容も「(々)はチート」といったものが多かった。 のこの記事は言葉の意味の解説を的としています。 の解釈に基づいた個人的にチートだと思う人物やの化や等は専用の記事でお願いします。 本記事ののの書き込みや、上記の化を的とした記事のからも伺えるように「 この人はチートだから記事に載せて」という人もいれば「 その人はチートじゃないから載せないで」という人もいるのである。 凄さの感じ取り方や表現の仕方はで、明確な定義付けや線引きをすることはできないだろう。 本来の英単では貶す意味を含む言葉であること、そして人やによって意味や解釈が違うこと、また実際のの試合やの試合などのの場においては単に不正疑惑をかけるために呼ばれている(もしくはそう受け取られてしまう)こともある。 人前でかをチートと呼ぶときはとしての用法が適切な場所かどうか、上でのを考慮することが望ましい。 映画「The Cheat」 ・B・デによる15年開のである。 ニー・ウォード。 のがしたことで名高い作品であるが、内容が辱的である等の理由により、当時のでは開されなかった。 関連項目• としては、狭義の整合性である1. 「いつからのに新創造を有した」等どうでも良い。 一方、広義の整合性としては「2. だいたいのせい」で充分だ。 冒険作品で、が獲得する『強さ』へのの感情移入度は、1. 「冒険に相応しく、渇望に伴う難辛苦を乗り越えて獲得したか」2. 「に相応しく、的な強さを持つ宿敵が登場するか」に左右される。 で言うと、一般的なは1. での整合性にはがないばかりか忌避さえし兼ねない。 でのそれも、1. が煩わしければ「と直接及び間接的に相する過程で、禁断のを手に入れる」といったそれをも忌避するだろう。 それらの展開を避けて一般的なに迎合すれば、例外的な及び非からは、ヴな用法として「」呼ばわりされる事になる。 昨今では、及び 省略しています。 425 ななしのよっしん.

次の

スーファミチート Wiki*

チート

それではまず、チートとは何のことなのでしょうか。 つまりチートとは、相手を騙して自分が得をしたり、優位になるために行う事で、そういった行為をチート行為と呼びます。 主に、オンラインゲームやpcゲームのデータやプログラムを不正に改変して、手持ちのキャラクターを一瞬で最大までレベルアップさせたり、ゲーム上のアイテムやお金を増やしたりと、普通にゲームをしてるだけでは難しいことでも、ゲームデータやプログラムの改ざんを行うことで、楽してゲームを有利に進めたり、一人勝ちする事なのです。 チート行為を行っている人を「チーター」と言います。 データやプログラムを改変するため「改造」と同じ意味で捉えがちですが、「改造」はデータの改変や操作事態に重きを置いている場合で、MOD(モッド)として区別されます。 チート行為は犯罪です! また、チート行為は電子計算機損壊等業務妨害罪にもあたります。 長ったらしい罪名ですが、コンピューターや電磁的記録を破壊して、コンピューター上で行われる業務を妨害することを指します。 ゲーム運営会社の業務として、「ユーザーにゲームをプレイさせること」がありますが、チート行為は、まさにこのゲーム会社の業務を妨害する行為にあたり、処罰の対象となるのです。 チート行為はゲームバランスや、コミュニティの崩壊を招き、他のプレイヤーに不快感を与え、業務支障や経済的な損害を引き起こして、ゲームの運営元や、その場でプレイしていないプレイヤーにまで迷惑になってしますのです。 安易な気持ちでチート行為をすると法的責任に及ぶ可能性があることを理解しておいてください。 この裁判は、最高裁まで争われたが、結果「ゲームの同一性を改変するものではない」とされ、著作権侵害にあたらないという判決となり、訴えた企業側(現・コーエーテクモゲームス)の請求は却下されたようです。 ときめきメモリアルメモリーカード事件 コナミ(後のコナミホールディングス)が発売した、テレビゲーム用ソフト『ときめきメモリアル』の、改変セーブデータを格納したメモリーカードを、スペックコンピュータ(現、ゲームテック)が販売したことを巡って訴訟となった事件。 「ときめきメモリアル」は、高校の3年間を過ごす主人公をプレイヤーが操作し、卒業式の当日に意中の女生徒から愛の告白を受けられることを目指して能力を高めていく、シミュレーションゲーム。 問題のメモリーカードは、卒業間近からゲームを開始できるデータが記録されていたり、低い設定値から始まるはずの、主人公のパラメーターがゲーム開始時に最高値となるデータが記録されていた。 コナミ(後のコナミホールディングス)側は「映画の著作権」「同一性保持権の侵害」を主張。 第一審ではコナミ側の請求を棄却する判決となったものの、コナミはこれを不服として控訴し、勝訴したようです。 デッド オア アライブ事件 テクモ(現:コーエーテクモゲームス)がが発売していた家庭用ゲーム機用の対戦型格闘ゲーム『デッド オア アライブ2』。 同ゲームのデータを改変し、チートプログラムを発売したウエストサイド社に対し、翻案権又は同一性保持権を侵害されたとして訴えた。 ウエストサイド社は、ゲームに登場する女性プレイヤーキャラクターをヌードでプレイできるチートプログラムを発売。 ゲームのオープニングデモの中に一瞬登場する裸のキャラクター用に用意されていたモデルをゲーム中に実際使用できるようにしたチートプログラムであった。 ウエストサイド側はゲーム内に元々存在していたキャラクターを登場できるようにしただけで、著作物本体には変更を加えていないと反論。 最終的に最高裁がウエストサイドの上告を棄却、地方裁判所の出したテクモの勝訴判決が確定しました。 いずれも、メディアなどで大きく取り上げられたチートに関する事件ですが、上記は氷山の一角に過ぎません。 低年齢層に汚染するチート行為 大半のチート行為は専用ソフト(改造ツール)を使うのですが、そのツールを使いこなすのにも、ある程度の専門知識が必要でした。 しかし、現在ネットではチートを有料で代わりに行ってくれる「代行業者」も存在しているようで、誰でも少しのお金を払えば簡単にチート行為が出来てしまう時代となりました。 特に中高生などはチートに対する罪悪感が薄く、友達グループの一人がチート行為をはじめると、その仲間内で一斉に「チート汚染」が広まってしまうようです。 何度も言いますがチート行為は犯罪です。 安易な気持ちで依頼すると犯罪者になってしまう可能性があります。 チートバグ動画って何?.

次の

チートの意味や使い方 Weblio辞書

チート

チートとは、いかさま、ごまかし、詐欺、不正行為などの意味を持つ英単語。 ビデオゲームなどで、非公開の機能や非正規のツールなどを用いて、本来の機能として提供されていない行為や操作を行ったり、ゲーム内の状態を自らに有利な状態に変更するといった不正行為を俗にチートという。 一般にチートという場合はにおける不正行為の類型を指すことが多い。 他のプレーヤーも参加するゲーム内で、クライアントソフトのプログラムやデータを不正に書き換えたり、運営側のサーバとの通信に介入したり、動作を解析して開発した特殊な外部ツールを用いるなどして、キャラクターを自動操縦したり、強さなどを表すを不正に書き換えたり、アイテムやゲーム内通貨などを不正に入手することを指す。 チートは多くの場合は規約によって禁じられており、運営会社に確認されるとを凍結あるいは削除されたり、不正に入手したアイテムなどを没収されたりといった罰則が与えられることが多い。 ただし、運営元の対応が不完全だったり、チート行為に対する姿勢があいまいだったりして、プレーヤーコミュニティとトラブルになる例もある。 単独プレイにおけるチート 機能が無いゲームや単独プレイモードで遊ぶ場合でも、改造ツールなどを利用してゲーム内の状態に非正規に干渉し、パラメータなどを任意に操作したり、本来は不可能な状態を作り出すことをチートということがある。 最近では、正規のゲームソフト自体に、特定のを入力することでキャラクターを最強の状態にするといった機能が実装されていることがあり、この機能のことをチートと呼んだり、入力するコマンド(多くの場合は非公開)のことを「チートコード」「チートコマンド」という場合がある。 この用法では不正の意味合いはない。 派生的な用法 オンラインゲームのチート行為から派生して、作品内のキャラクターなどが(作中世界内の)現実にはありえないようなとんでもなく高い能力や技能を備えていることを指して「チート能力」「チートスキル」のように表現する用法が広まっている。 小説やマンガ、アニメなどに多く見られる用法で、「ゲームでチート行為でもしたかのようにすごい」という一種の比喩であって、オンラインゲームの場合ような「不正に得た」という含意はない。 当サイト「IT用語辞典 e-Words」 アイティーようごじてん イーワーズ はIT Information Technology:情報技術 用語のオンライン辞典です。 コンピュータ・情報・通信などを中心とする各分野の用語について、キーワード検索や五十音索引から調べることができます。 用語の意味や定義、概要や要約、略語や別表記、英語表記や綴り、フルスペル、読み方や発音、仕組みや役割、歴史や由来、語源、構造や構成、要素、特徴、機能や性能、諸元、規格や仕様、標準、原因や要因、手法や方法、方式、種類や分類、利点やメリット、欠点やデメリット、問題点、対義語や類義語との違い、用例や事例、具体例、画像や図表、関連用語、外部資料や別の辞典による解説へのリンクなどを掲載しています。 株 インセプトが制作・運営しています。 お問い合わせは まで。

次の