かんせん しゃ。 新型コロナ 北朝鮮が「感染者ゼロ」と言い張る事情

【茨城新聞】新型コロナ 茨城で初の感染者確認 ひたちなかの男性 出張先の伊から帰国

かんせん しゃ

高知 こうち 県 けん でコロナウイルスをもっている 人 ひと ( 感染者 かんせんしゃ )の 仲間 なかま や 家族 かぞく がいやな 思 おも いをしています。 感染者 かんせんしゃ が 働 はたら いていた 病院 びょういん では、 職員 しょくいん が 飲食 いんしょく 店 てん に 行 い った 時 とき に、 店 みせ の 人 ひと に「ごめんなさい」と 入店 にゅうてん を 断 ことわ られたそうです。 病院 びょういん が 職員 しょくいん たちに 悩み なやみ を 聞 き きました。 職員 しょくいん の 子 こ どもが 通 かよ っている 保育園 ほいくえん から「 保育園 ほいくえん に 通 かよ うのをひかえてください」と 断 ことわ られた。 職員 しょくいん の 子 こ どもが 友達 ともだち に「コロナ」とからかわれた。 そんな 声 こえ がありました。 他 ほか の 病院 びょういん でも 職員 しょくいん のコロナウイルスの 感染 かんせん が 分 わ かりました。 感染者 かんせんしゃ を 悪 わる く 言 い う 電話 でんわ がかかってきたそうです。 病院 びょういん は「 感染者 かんせんしゃ が 一番 いちばん 傷 きず ついている。 職場 しょくば に 戻 もど ってきやすいように、 仲間 なかま で 支 ささ えたい」と 話 はな しています。 感染者 かんせんしゃ や 家族 かぞく の 心 こころ を 守 まも るため、 高知 こうち 県 けん 精神 せいしん 保健 ほけん 福祉 ふくし センターに 相談 そうだん する 窓口 まどぐち ができました。 山崎 やまさき 正雄 まさお ・ 所長 しょちょう は「 感染者 かんせんしゃ は 迷惑 めいわく をかけたと 思 おも い、 声 こえ を 出 だ しにくい。 心 こころ が 病気 びょうき になるかもしれない。 皆 みな さんの 理解 りかい が 必要 ひつよう です」と 話 はな しています。

次の

感染症(かんせんしょう)とは

かんせん しゃ

2 月 がつ 29 日 にち 、 高知 こうち でコロナウイルスをもっている 人 ひと 感染者 かんせんしゃ が 初 はじ めて 分 わ かりました。 これからどう 病気 びょうき から 体 からだ を 守 まも ればいいのでしょうか? 医者 いしゃ の 吉川 きっかわ 清志 きよし さん( 高知 こうち 県 けん の 感染症 かんせんしょう 対策 たいさく 協議会 きょうぎかい の 会長 かいちょう )に 聞 き きました。 「 高知 こうち 県 けん で 初 はじ めて 感染者 かんせんしゃ がいることが 分 わ かりました」 他 ほか であるということは 高知 こうち でもあるということです。 このウイルスを 完全 かんぜん に 防 ふせ ぐのは 難 むずか しいです。 「 感染者 かんせんしゃ は 看護師 かんごし でした。 彼女 かのじょ がはたらいている 高知 こうち 市 し の 病院 びょういん が『 病院 びょういん の 名前 なまえ を 出 だ してもいい』と 話 はな しました。 どう 思 おも いますか」 とても 勇気 ゆうき があることです。 その 病院 びょういん の 患者 かんじゃ さんも 気 き をつけることができますから。 病院 びょういん のせいだとおこってはいけません。 「 私 わたし たちはどうすればいいでしょうか」 どんな 人 ひと でもコロナウイルスに 感染 かんせん します。 感染 かんせん した 人 ひと を 悪 わる く 言 い ってはいけません。 感染 かんせん した 人 ひと はしんどいので、 心 こころ まで 病気 びょうき になることはやめてください。 「 注意 ちゅうい することは 何 なん ですか」 感染者 かんせんしゃ の80%が 軽 かる い 症状 しょうじょう です。 なにも 症状 しょうじょう がない 人 ひと もいます。 こわがりすぎないでください。 お 年寄 としよ りや 病気 びょうき の 人 ひと は 症状 しょうじょう が 重 おも くなるので 注意 ちゅうい しましょう。 外 そと から 帰 かえ ったらせっけんで20 秒 びょう 以上 いじょう 、 手 て をあらいましょう。 体 からだ の 調子 ちょうし が 悪 わる いときは、はたらかないでください。 やすみましょう。 「どうやってなおしますか」 病院 びょういん では、せきや 熱 ねつ がでないようになおします。 みんながコロナウイルスにかからないように、よくねむり、 規則 きそく ただしい 生活 せいかつ をしましょう。 ウイルスに 勝 か てる 体 からだ になりましょう。

次の

FORTH|新着情報|MERSの最新状況 2018年5月

かんせん しゃ

新型 ( しんがた )コロナウイルスの 感染 ( かんせん )が 広 ( ひろ )がっています。 対策 ( たいさく )を 考 ( かんが )える 政府 ( せいふ )の 専門家会議 ( せんもんかかいぎ )が1 日 ( ついたち )、 感染 ( かんせん ) 状況 ( じょうきょう )の 違 ( ちが )いによって 地域 ( ちいき )を(1)「 感染拡大 ( かんせんかくだい ) 警戒 ( けいかい ) 地域 ( ちいき )」(2)「 感染 ( かんせん ) 確認 ( かくにん ) 地域 ( ちいき )」(3)「 感染 ( かんせん ) 未 ( み ) 確認 ( かくにん ) 地域 ( ちいき )」の3 種類 ( しゅるい )に 分 ( わ )けて、それぞれの 事情 ( じじょう )に 合 ( あ )わせて 対策 ( たいさく )をとる 考 ( かんが )え 方 ( かた )を 示 ( しめ )しました。 (1)は「 直近 ( ちょっきん )( 最近 ( さいきん ))の1 週間 ( しゅうかん )で 新 ( あたら )しい 感染者 ( かんせんしゃ ) 数 ( すう )や 感染経路 ( かんせんけいろ )が 分 ( わ )からない 患者 ( かんじゃ ) 数 ( すう )が 大幅 ( おおはば )に 増加 ( ぞうか )している」と 定 ( さだ )めました。 一定期間 ( いっていきかん )、 外出 ( がいしゅつ )をやめるよう 求 ( もと )めたり、 学校 ( がっこう )の 一斉 ( いっせい ) 休校 ( きゅうこう )を 検討 ( けんとう )したりすべきだとしました。 (2)は「 直近 ( ちょっきん )1 週間 ( しゅうかん )で(1)と 同様 ( どうよう )の 患者 ( かんじゃ ) 数 ( すう )が 一定 ( いってい ) 程度 ( ていど )の 増加 ( ぞうか ) 幅 ( はば )に 収 ( おさ )まる」 状況 ( じょうきょう )です。 (3)は「 海外 ( かいがい )から 帰国 ( きこく )した 人 ( ひと )を 除 ( のぞ )いて、 直近 ( ちょっきん )1 週間 ( しゅうかん )で 感染 ( かんせん ) 者 ( しゃ )が 確認 ( かくにん )されていない」としました。 専門家会議 ( せんもんかかいぎ )は「 子 ( こ )どもは 感染拡大 ( かんせんかくだい )の 役割 ( やくわり )を 果 ( は )たしていない」として、 学校 ( がっこう )の 休校 ( きゅうこう )は、 地域 ( ちいき )や 生活圏 ( せいかつけん )ごとの 感染 ( かんせん ) 状況 ( じょうきょう )を 踏 ( ふ )まえて 判断 ( はんだん )すべきだとしました。 地域 ( ちいき )によって、 学校 ( がっこう )が 始 ( はじ )まる 時期 ( じき )が 分 ( わ )かれそうです。 東京都教育委員会 ( とうきょうときょういくいいんかい )は1 日 ( ついたち )、 都立 ( とりつ ) 校 ( こう )( 高校 ( こうこう )、 特別支援学校 ( とくべつしえんがっこう )など)の 休校 ( きゅうこう )を、ゴールデンウイークが 終 ( お )わる5 月 ( がつ )6 日 ( むいか )まで 延長 ( えんちょう )することを 決 ( き )めました。 区市町村 ( くしちょうそん ) 立 ( りつ )の 小中学校 ( しょうちゅうがっこう )でも 同 ( おな )じようにする 可能性 ( かのうせい )があります。 一方 ( いっぽう )、 感染者 ( かんせんしゃ )が4 月 ( がつ )1 日 ( ついたち ) 夕方 ( ゆうがた ) 時点 ( じてん )で 確認 ( かくにん )されていない 岩手県 ( いわてけん )では、 大半 ( たいはん )の 小中学校 ( しょうちゅうがっこう )は4~7 日 ( なのか )に 新学期 ( しんがっき )が 始 ( はじ )まる 予定 ( よてい )です。

次の