エフェ ボ フィリア。 競馬新聞&スピード指数(無料)

良質 トヨタ ランドクルーザープラド 150系 5人乗り フロアマット (チェック) 【空気触媒コーティング済み】 商品到着後レビュー記入特典有り, ミマチョウ:07d82c6c

エフェ ボ フィリア

時折お絵かき板で、誰かの絵が描かれたり、 掲示板、バグ報告板が動かないかなと見て居ましたが… しかし、1年2年と動かないまま過ぎてしまい、 今に至ってしまうのですね。 もう塔登りも遊べないというのはとても悲しいです。 WWAは新たな試みが試されていますが、 こうして失われた過去の名作を思えば複雑です。 望んだ世界のWWAが未完のままに、 このサイト様が終わりを迎えてしまう事は、残念でなりません。 現在、プリシーというサイトで、 かなりお手軽にWWAをアップロード出来て、 サイトのような管理も不要な様です。 もし、お気が向いたら、 再び塔登りやコレクター等のゲームを、 御目にかけてくださいませんか? そうして下されば、とても嬉しいです。 tokagesan2002 tokage 誰得ゲーム実況「塔登りX(WWAブラウザゲーム)」ヒューどんどんパフーパフー tokagesan2002 tokage 天界の力を手に入れるために11階建ての塔を上る。 ワンフロア上るためには誰か一人を倒さなければならない。 最上階には塔の持ち主がクリア者の力を試すために待機しているが割と弱い。 こんな深夜になにやってんだろ tokagesan2002 tokage 一戦目:機工兵 体力が異様に低く、使える技が100パーセントヒットする体術しかない、さらに攻撃がこれまた超弱いためこいつに負ける方法が存在しない。 サクッと倒して魔法「天砲」を奪う。 二戦目:ソーマ 早速手に入れた魔法で攻撃してみるも体術とほとんど威力が変わらない。 MP結構食うのに。 tokagesan2002 tokage 相手は高威力の丸鋸を投げてくる。 痛いが回復がないので殴り続けるしかない。 結局ソーマは機工兵の三倍くらい仕事をして死んでいった。 tokagesan2002 tokage 丸鋸をぶんどる。 実は回復とこの技があればそれ以外の技は必要ない。 消費MPが低く、威力も高い。 命中率は少し低いが全く問題にならない。 シリーズ五作を通して最高の攻撃技だったりする。 第二の術なのに。 tokagesan2002 tokage 三戦目:ファントム もともと主人公の一部だったらしいが体術しか使えない時代の主人公をコピーしたところで高が知れている。 ザコい。 倒してぶんどれる術もやっぱりザコい。 消費MPは高い、威力は安定しない、平均値はとても低い。 tokagesan2002 tokage 四戦目:「お前は 死に直面したことがあるか?」 「血吹雪…降れ」紅滴の殺戮者 凄い中二病の敵。 目も赤い武器も赤い。 鎌と剣を振り回す。 一撃の威力も高いし能力も中二っぽいです。 素敵です。 第四の術「紅刃」習得(HP吸収剣)。 金が有り余ってるので限界まで強化してみる。 tokagesan2002 tokage 五戦目:キューブ 立方体の姿をした敵である。 紅刃を打ってみたが丸鋸の倍のMPを消費する割にあまりに威力が低いのでビートダウンに切り替える。 箱が伸びたり槍を出したりして1ターン300くらい削ってきます。 マジ強いです。 倒したら やっと 回復魔法を 手に入れた。 勿論限界まで強化 tokagesan2002 tokage 六戦目:ガルラド 開口一番「俺を覚えているか?」とか言ってくるが前作とかに登場するわけではないのでもちろん覚えていない。 ただの可哀想な人だけど飛ぶ斬撃「墜月」の威力は同系統の技の中でもかなり高い威力を誇っていたりする。 強い空気キャラ tokagesan2002 tokage 「俺は今まで最強の剣士だった」「これからもそうだ」と言っているが言っているだけである。 9階の剣士が強すぎるせいでほんとうに霞むって言うか空気って言うか tokagesan2002 tokage 「ガルラドには第二形態がある」を塔登りの文脈に当てはめると「第一形態の攻撃の威力は低いので回復術でHP高め放題ですよ」となる。 塔登りでは初期HPに比べ最大HPが異様に高く設定されており、前回服の手段もない。 tokagesan2002 tokage つまり最大HPなどあってないようなものなので「攻撃が弱い敵との戦闘」が最も回復に適したタイミングになる。 そこそこ回復してぶん殴って倒す。 [ガルラド、覚醒] 覚醒したらしいです。 tokagesan2002 tokage 「宣誓剣」とか言う技で他の剣士を呼び出して攻撃するのは反則じゃないんですかガルラドさん?とりあえず800削られた。 普通のゲームでは強い敵との戦闘では回復するが、塔登りにおいてはそんなことをやっていてもガンガンMPが減るだけで(完全ターン制のため)どんどん殴られるから意味がない tokagesan2002 tokage というわけでHPを3000ぐらい削られつつ覚醒を倒す。 回復しといてよかった。 tokagesan2002 tokage ゲーム開始時に「MPが切れたら体術しか使えないから大変ですよ」といわれるがMPの初期値が5000もある(一回の術で使うのは20〜100くらい)ので全くそんな心配はない。 tokagesan2002 tokage 七戦目:ウィザード・サイクラー 自傷しまくる狂人。 ペインサイクルの威力は馬鹿高く、バンクさんの必殺クラスの技を毎ターンのようにガスがすうって来るが、代償としてその半分のダメージを自分もくらいまくる。 なんでこのひとここまで上ってこれたんだろう… tokagesan2002 tokage 魔封印によって天砲とネクロスが封じられているが使わない技なので全く解除していないしする気もない。 この敵の場合こっちがHP回復を繰り返せば勝手に自滅する。 というかHPが高いせいで他の攻撃で倒すのが非効率。 tokagesan2002 tokage 倒した。 ペインサイクルを奪ったが威力は半分以下になっている。 強い敵が味方になると弱体化する法則。 tokagesan2002 tokage 八戦目:ドクターアルフレディ レーザーがたまにクリティカルヒットするものの基本的には弱いので回復しよう。 九階の敵は鬼だからな… tokagesan2002 tokage 塔登り世界の拳銃の威力の低さは異常。 20発当たってようやく人を殺せるレベル。 tokagesan2002 tokage 意外とHPが高くててこずる。 でも勝利。 そして… tokagesan2002 tokage 九戦目:血桜羽天 貴重な女性キャラ。 攻撃エフェクトが異様にかっこいい。 ランダムダメージ技でHPが吹っ飛んでいくが斬撃があまり強くない。 間違えてウィンドウを消してしまったのでここで終了。 つづいた。 ジェンゴでもやればよかった。 そしてこいつも走刃四発で死ぬ。 走刃を打ちまくってみるが案の定半分以上躱される。 多分プレミス。 ここで走 刃を最強まで強化して余った金でMPを増強しつつ進む。 マインドデータバトルは主人公のコピー技のくせになぜか主人公の倍以上のダメージ。 どう考えてもおかしい。 もうやめてくれ。 吸収技っぽい。 一撃は重いものの結構ミスってくれたから普通に倒せた。 おいしい。 けど一撃は軽いから白音で立て直せないこともない。 現在初期ステータスにHPを300ほど加えてお金を1000円持たせたくらい。 いい感じ。 感染状態にしても吸収発動しないことが結構あるのでもう使わない。 浮気してごめんね走刃!やっぱり私の相棒は君だ!しかしクラス忍者だけあって走刃も躱す躱す。 結局MPが切れて体術で倒した。 黒音飛ばしてみたが1ターンで解除されちゃったので素直に走刃打ちます。 スターキングブロックが微妙な状態以上で現状維持にしかならない回復を強要する感じが非常にいやらしい。 ウォロらしい。 エックスではなくカイである。 HPを4500、MPを1400削られてようやくつかんだ勝利の報酬は700円だった。 ありえない。 下層塔Aクリア。 駆狼おかしい。 この爽快さはなんだろう。 ちなみにアトラスよりHP少ないから赤鋏でも瞬殺できた。 こ い つ が 下 層 塔 B の ボ ス で す。 いやー駆狼さんむちゃくちゃ強いなあ。 <アパートの紹介> 17階建。 いわゆる一等地に建っている。 駅・コンビニが近くその他環境も充実。 家賃はそれなりに高いがワンフロアに一部屋しかないため部屋はとても広い。 実は相当いい物件。 変人ぞろいという噂が絶たないのは本当にそうだから。 13階以上は管理人一家所有。 全員最上階に住んでいるのでこの辺も無駄である。 <キャラ紹介> 羽天と駆狼は兄妹(1) 東牙と来馬と氷晶も兄妹(2) (1)と(2)はいとこ同士。 といっても戸籍上の話なので基本的に皆きょうだいとして見ている。 脳さんの設定が無ければありえない話。 脳さんありがとう。 あと向上心 嫌いなもの:来馬の抵抗とネガティブなもの 特技:交渉(ゴリ押し 苦手:家事全般 基本的にかなりの美女。 と同時にかなりのわがまま。 駆狼と来馬に好かれているが本人はそんなこと気にしちゃいない。 色恋沙汰とは縁を切り(気付いてないだけ)今日も無理難題を来馬に押し付ける。 ボケの際はパロネタを好む。 暴走したときの破壊力は計り知れない。 設定絵から察するにかなりナイスバディ。 性格はチャランポランだが学生時代は全国でもトップクラスの成績を誇っていた。 本作のメインヒロイン。 メインヒロインのくせに女性キャラ最年長。 本当は女の子っぽい性格だったという設定にするか否かで葛藤中。 オッサン内で。 見た目よりは若く見える。 いい男やいい女は老けません。 あと女装 苦手:流されないこと 当作最高の苦労人にして巻き込まれ役にしてサブヒロインにしてツッコミ担当。 もちろん羽天のせい。 天上天下唯我独尊な羽天に振り回されつつも羽天に恋する純真な少年。 かなり女顔。 二話で羽天に打たれた女性ホルモンの影響も少なからずあるはず。 女装すると元の面影は消えてどうみても美少女です。 本当にありがとうございました。 女装後の姿は世の男の九割方を魅了する。 一応小学生。 ただし、羽天に振り回されるおかげでほとんど行けていない。 羽天いわく「義務教育なんて適当にサボってりゃいいのよ」。 本作のサブヒロイン。 男だけど。 槍マニアな事を除けば実は結構常識人。 部屋には今まで作った槍が大量に飾られている。 槍職人としてはなかなか優秀で槍を売った資金で血桜家の家計を助けているそうな。 影はかなり薄い。 カグラレイヴ内で重要キャラ化計画進行中。 生徒会役員を務める。 原作と違ってわりと気さく。 来馬に次ぐツッコミ役。 それなりに外見も性格も良い為人気は結構ある。 成績は悪くないが、たまにドジをして赤点を取ったりする。 もうとにかく器用。 ひたすら器用。 家事全般が得意。 特に料理の腕前はプロ級。 コンプレックスは髪が妙にツンツンしていること。 影が薄いがかなりの常識人である。 設定絵から察するにそれほどスタイルは良くない。 つるぺったん。 本作のサブヒロイン。 一番まともなので一般向け。 かといって羽天のことしか考えてないかというと意外とそうでもある。 羽天が絡まない時は至って真面目でクール。 剣の達人でもある。 外見もかなり良く頭も切れる。 オタクでもない。 シスコンじゃなければ実は完全無欠。 一応この家の家長でアパートの管理人。 この家賃が一家のメイン収入である。 部屋は広いし一等地なのでわりと高額。 <塔の住人> スライム 1・2・3Fに棲む人畜無害のスライム。 何故いるのかは不明。 とりあえずかわいいので保護されている。 バンク・トーナー 6Fの住人。 腕が大きいことでおなじみ。 いい人。 真面目そうなタイプ(駆狼談)。 基本的にものすごい常識人という脳内設定。 エイドリアン 7Fの住人。 ずっと左右に揺れていることでおなじみ。 有名な学者でもある。 なんかずれたタイプ(駆狼談)。 影が薄すぎて消えかけていることでおなじみ。 ユークの愛称で親しまれる愛すべき公式ネタキャラ。 その消えっぷりは物凄く、管理人さんに苗字を忘れられるほど。 さらばトーツ。 こんにちはテリウス。 大きくずれたタイプ(駆狼談)。 ハルシャス 9Fの住人。 左目が大きいことでおなじみ。 よく言えばポジティブなタイプ(駆狼談)。 エコーと被る気もしないわけではない。 リース 10Fの住人。 ウザくて強いことでおなじみ。 聖バベル学園物理教師。 リーバル 11Fの住人。 昔塔のトップだったことでおなじみ。 その恐ろしい忘れられっぷりでユークの影薄王の座を狙う。 ハノイ 12Fの住人。 封印術師というよくわからない職業でおなじみ。 バベルの教え子だったりする。 <聖バベル学園> アパートに非常に近いところにある私立高校。 氷晶が通う。 いわゆる第三世界人は全員ここ関係。 ティザート 生徒会役員を務める。 羽天の被害者その1。 エコー 拳銃研究会所属。 羽天の被害者その2。 ハイルハイト ノリノリである。 羽天の被害者その3。 ユーファ 百合と薔薇にしか興味がない氷晶の友達。 本人も百合。 ユザ 数学教師。 常識人のはずだが羽天を通してしまうのはいかがなものかと思う。。 バベル・ハスタ・ラヴィスタ それぞれ理事長・校長・教頭。 美女だが童顔。 言い様によってはロリ顔とも言う。 羽天の学生時代の親友で、羽天と同じくぶっちぎりの成績だった。 そのおかげで若干21歳にして主任。 生徒や保護者、教師などからの人気は非常に高い。 ついでに教師としての資質も高い。 類は友を呼ぶと言うか、面白いことが大好き。 要は鶴屋さん。 ノリが非常に良い。 血桜一家の男達に惚れて血桜家に居つくことになった・・・はずだったのだが、なぜか羽天に惚れてしまう。 スタイル的には氷晶と羽天の中間くらい。 元々はレトロゲームオタク。 萌えのためならどこまでもな感じのある意味漢の中の漢。 本業は聖バベル学園の現国教師。 稼いだ金は萌えに消えてゆく。 羽天とは微妙なライバル関係。 その正体やいかに。 公開まで場つなぎの話でも。 羽天「うふふふふ、うふふふふふふふふふ・・・」 東牙「・・・魔梨沙みたいな声出してどうしたんだ?何か良い事でも?」 羽天「そりゃそうでしょう!あのSSを見た?」 駆狼「ああ、かろうじて生き残りそうなのが俺だけというアレか。 来馬も死んでたし。 で、なんであんな不吉なもの見て笑ってるんだ?」 羽天「わかってないわね。 『本家』が全滅するのよ?そうなったら私たちがどう考えても本家になるじゃない!ってなわけで次回作は私たちVS主人公・・・」 氷晶「・・・第一、ゲームにも出て無い(こっちの世界の)私たちがあの本家を継げると思ってるの?」 羽天「・・・・・・(ばたむっ)」 エリカ「お姉様っ!?しっかりしてくださいっ!」 東牙「気絶したな」 来馬「気絶したね」 終わり。 おまけ。 後日談。 各々準備や練習に勤しむ生徒たち。 しかしそんな面白そうな行事に羽天が飛びつかないわけがなかった。 一般人。 高校の学園祭ってどんなんだろう? (PM7:00 血桜家リビング) 氷晶「ただいまー」 羽天「あ、お帰り氷晶。 遅かったわね。 どうして?」 氷晶「一ヵ月後に学園祭があるの。 私は生徒会役員だからその打ち合わせをしてたわ」 羽天「ふーん・・・学園祭ね・・・」 (PM11:00 血桜家リビング) 東牙「で、氷晶を除いた一家が召集されてるってわけか」 羽天「そういうことっ!学園祭なんていう面白イベントに血桜一家が出ないはずがないでしょ!今回は見るだけじゃなくて参加するんだから!」 エリカ「でも、そんなイベントに私たちが参加できるんですか?」 羽天「あ、その辺は心配ないわ。 私の人脈を甘く見ないでよね!」 続く。 来馬「人脈?」 羽天「そ。 学生時代の親友でバベル学園の教師の主任やってるのがいるの。 その子に頼めばきっとOKしてくれるわ」 駆狼「何ィ!親友だとッ!? 百合オタによってお前とのカップリングを成されてしまうではないかッ!! ま、とにかく明日はその子の家に直談判よ!面白いことに目がないやつだからきっと通じるはずよッ!」 東牙「行くか行かないかは問題じゃないのか・・・」 続く。 (AM10:00 エレン邸前 来馬はまた学校サボり) 羽天「ここがその親友の家よ」 駆狼「なかなか大きい家だな。 教師はこんなに儲かるのか・・・」 来馬「『宅』じゃなくて『邸』だもんね」 エリカ「でも、平日なのにほんとにいるんですかね?」 羽天「私の親友だもの!いないはずがないじゃない!」 (ぴんぽーん) エレン「はーいっ!おぉ、羽天じゃないかぁ!ひっさしぶりーっ!お兄さんやら弟くんやら可愛い女の子やら引き連れてどーしたのっ?ま、上がってってよ!」 来馬「(平日なのに何で家にいるんだろ?)」 東牙「(というかなんなんだこの某金持ちの家の娘みたいなテンションは・・・)」 続く。 かなり長くなる予定。 文化祭の準備開始。 リンク解説の暁には是非オッサンブログを。 (わりと直後 エレン邸) 羽天「で、そんなわけで文化祭に出たいわけよ」 エレン「へー。 ま、羽天のことだから理由は聞かないでおくね。 わかるし。 で、何をやるのっ?」 羽天「んー、まぁ今は決めてないわ。 何とかなるんじゃないの?」 来馬「・・・もしかして、何をやるかも決めずに文化祭に出るとか言ってたの?」 羽天「そうよ。 何かおかしい?」 来馬「(だめだこの姉さん・・・早く何とかしないと・・・)」 エレン「かわいい弟くんの意見はさておき。 私としては別にもう何も言わずにC組の出し物を羽天にまかせてもぜーんぜんいいんだけど・・・私が言ったからって肝心のC組がハイそうですかと認めてくれるかってのが問題なんだよねー。 なにかみんなを納得させる秘策とかあったりする?」 羽天「あ、それはもう考えてるわ。 (ごにょり)」 エレン「・・・あははは!そりゃみんな食いつくよっ!おっけー!ユザさんによろしく言っとくよ!任せて!」 来馬「何を企んでるんだろう・・・」 東牙「ロクなことじゃないのは確かだな・・・」 続く。 高校生になったりしてもこんなの書いてていいのか。 よくないと思う。 そしていつものように短め。 むしろいつもより短め。 たーすーけーてー。 (数日後 1-C教室 ホームルーム) ユザ「今日のホームルームでは、文化祭の出し物を決定する・・・はずでいたのですが、主任のエレン先生の通達により、予定を変更して始めることになりました。 」 生徒一同「(ざわ・・・ざわ・・・)」 ユザ「それでは羽天さんたち、どうぞ教室の中へ。 」 羽天「はーい!初めまして1-Cのみなさん!エレンの親友の血桜羽天です!」 駆狼「その羽天の双子の兄でフィアンセの血桜駆狼という者だ」 東牙「その駆狼たちの血の繋がらない兄の血桜東牙だ」 来馬「・・・・・・」 氷晶「ね、姉さん!? みんなも! 」 続く。 ついに出会ってしまった氷晶とダメ人間たち。 逆に言うと死後も書く。 死なないけど。 ロフィリアはドルームが好きだと思うんだ。 でもドルームは色恋に疎い。 すごく疎い。 んで、ロフィリアはドルームを誘惑する、と。 ビバ二次設定。 羽天「で、さっきユザさんが言ったように私たちにこのクラスの出し物を仕切らせくれない?どう?」 生徒一同「ざわ・・・ざわ・・・(いきなり出てきてなんて強引な・・・まるでアイツのようだ)(いくらAマイナー美女だといってもなぁ)」 来馬「(やっぱり無理だよ姉さん、諦めようよ・・・)」 駆狼「(そうだぞ羽天、諦めて俺の嫁になれ)」 羽天「(うっさい黙れ来馬、ミンチにするわよ)あー、私たちにやらせてくれたらちゃんとそれなりの報酬みたいなものは出すわよ。 それもとびっきりのを!」 生徒一同「(ざわっ)」 東牙「(さっきから自身があるようだが・・・)」 来馬「(ほんとにあの人たちを納得させられるだけの秘策があるの?)」 羽天「(私を信用しなさいって!大丈夫よ!)」 羽天「あなたたちが私に学園祭の出し物を任せてくれたら・・・ 東部リンを学園祭に連れてきてあげるわ!!!」 生徒一同+羽天除く血桜一家「!!!」 続く。 で、ブレイザーのことが好きだと思うんだ。 で、なんだかんだあってコンビが組むことになった、と。 だが熱血馬鹿のブレイザーは一人称が「ボク」なオーリスを男だと思っている、と。 何とかしてその誤解を解こうとするけどなかなか解けないオーリス。 ビバ二次設定。 誰がどのクラスにいるとか誰直属とかは全く考えていないため第三世界人なら出しやすい人がそのまんま出るよ!ふしぎ! 来馬「(ちょ・・・ちょっと姉さん!聞いてないしできないし無理だって!)」 羽天「(うっさい黙れ来馬、女性ホルモン打つわよ)」 来馬「(早くもやらせる気マンマン!? リアルが忙しいなら何も言わずしばらく消えてるんだぜべいべ。 「リン=来馬」を氷晶は知りません。 これまでも。 これからも。 (PM10:00 血桜家) 氷晶「もー。 いきなり出てきてあんなこと言うからびっくりしちゃったじゃない」 羽天「あはははは、ごめんごめん。 でもクラスのみんなの了承は取れたからいいでしょ?」 氷晶「んー、まあね。 あの子みたいに可愛い子が来てくれればうちのクラスも賑わうかな? あ、姉さんが自分で言ったんだからそのリンちゃんを呼ぶだけじゃなくて出し物も考えてよね」 羽天「そうね、明日までに考えておくわ。 それじゃおやすみ。 忙しい時だからこそ早く寝て体力を回復しなきゃダメよ」 氷晶「ん、そだね。 それじゃ姉さん、おやすみなさい」 東牙「このへんだけ見てれば何の変哲もない『妹思いの姉』なんだがなぁ・・・」 来馬「僕たちにもそれくらい優しくしてくれればどんなにいいか・・・」 (PM11:00) 羽天「さて、氷晶を寝かしたことだし恒例の家族会議を始めるわよ!」 駆狼「いくら羽天発案とはいえこの短いネタスレの中で三度も同じシーンが出てくるのはいかがなものかと思うんだが・・・」 羽天「うっさい黙れバカ兄。 去勢するわよ」 エリカ「どんどん口調がひどくなってる・・・で、今日の議題は何なんですか?」 羽天「文化祭の出し物。 でも今回はすでに私が決めてあるからそれの承認をお願いするわ」 来馬「(この時点でロクなものにならない感がプンプンするんだけど・・・)」 東牙「まず、どんな感じなんだ?」 羽天「ここは定番の喫茶モノよ。 焼きそば喫茶しかり女装喫茶しかりアニマル喫茶しかりつまらないものになった例がないからね。 今回は来馬もいることだし気合入れて考えたわ!」 来馬「ゲストじゃなくて僕も参加するの!? 」 羽天「詳しいことは企画書にまとめてきたわ。 一人で。 どこがとか言わず全てが酷すぎるよ姉さん!」 羽天「うるさいうるさいうるさーい!こういうときだからこそ儲けることを考えなきゃならないのっ!」 来馬「弟の体を売って儲けようとする姉がいてたまるかッ!」 羽天「来馬はもう弟じゃないわッ!こんな可愛い子が男の子のはずがないじゃないッ!」 来馬「その言葉の元ネタが叫ばれるような状況に姉さんがその可愛い子を叩き込んでるんだよッ!」 羽天「それで快感を感じる体質になればいいだけの話じゃないのッ!」 来馬「その話題はこの板の1015番で既出だッ!」 エリカ「お姉さまはどこへ向かおうとしてるのかしら・・・」 東牙「その『お姉さま』をそのまま『このスレ』にかえてもそのまま成立するな」 続く。 メゾ天が完結する頃には見た者すべてを糖尿病にする程度のあまあまな感じに。 初音みっくすにおける初音未来みたいな関係であることを祈ろう。 ゲストとして東部リン嬢も担当する。 や、カグラレイヴの通うところじゃなく別の。 アレよ、来馬がわがまま言って私の案をすんなり呑まなかったからよ」 来馬「あんなキャバクラみたいな案なんて呑めるかッ!」 東牙「しかしあの案が仮に通ったとしてもいくらなんでもそのまま実行できるはずはない。 あんなもんでよかったんじゃないか?」 羽天「でもね、何か足りないのよ。 リン分というか来馬分というかエロス分というか・・・」 来馬「姉さんは高校の文化祭に何を求めてるんだよッ! まったく・・・そんなに足りないんだったら話の合うエレンさんにでも考えてもらえばいいのに」 羽天「(ぽんっ)その手があったわッ!たまにはいいこと言うわね来馬! それじゃ今から聞いてくるわ!」 (だっ) エリカ「いいの?お姉さまのことだからまたとんでもないことを言い出すかもしれないわよ?」 来馬「うー・・・うかつだったかも・・・」 続く。 主に人としてダメな方向に。 (翌日 AM5:00 来馬の部屋) 羽天「起きなさい来馬。 三秒で起きないと耳にオリーブオイル流し込むわよ」 来馬「んにゃ・・・ふぇぇ!? こんな朝早くに何なの姉さん!? 」 羽天「決まってるじゃない。 特訓よ!」 来馬「何の!? そしてなんでこんな朝早く!? 」 羽天「特訓は歌とダンス!朝早いのは低体温低血圧の氷晶にバレたりしないため!さ、早く起きなさい!」 来馬「ちょ・・・ちょっと待ってよ!余計何が何だかわからなく・・・」 羽天「えーい!説明は後!ともかく今はこの東部リンちゃんセットに着替えなさーいッ!」 来馬「また女装!? 嫌だ嫌だ絶対嫌だ!」 羽天「つべこべ言わない!着なさーいっ!」 来馬「ちょ、やめ・・・あにゃぁぁぁぁん!」 (直後) 羽天「よし、完璧!最初から着てればよかったのよッ!」 来馬(リン)「うぅ・・・もうお婿に行けない・・・」 羽天「さ、それじゃ出かけるわよ!」 来馬(リン)「へ?どこに?」 羽天「だーかーら!特訓だって言ってるじゃない!昨日エレンに聞いたら『もっとリンちゃんを全面に押し出してみたら?』って言われたのよ。 で、それじゃあ手っ取り早くソロコンサートでも開きますか、という流れになったから今日から特訓するの。 いいわね?」 来馬(リン)「そういうことは最初に言ってよ!というかコンサートって何さ!? 僕は歌なんて・・・」 羽天「来馬、『僕』とか言うと耳に赤ワインを流し込むわよ。 あんたはその服を着ているときは『謎の美少女である東部リン』なの。 わかった?」 来馬(リン)「うぅー・・・わかったよ姉さん・・・」 続く。 エレンにまさかのフラグが。 (わりとすぐ後 路上) 来馬(リン)「町の人の視線が痛い・・・ で、どこへ行くの?」 羽天「そりゃ、歌とか音楽絡みならエレンのとこでしょ」 来馬(リン)「こんな朝早くに?エレンさん怒らないかな・・・」 羽天「大丈夫よ!エレンは昔から私が行きたいときは絶対に家にいて準備万端で待ってたもの!」 来馬(リン)「大丈夫かなぁ・・・」 羽天「あ、氷晶に来馬がいないことについてはうまいことごまかしておくから。 兄さんたちやエリカも知ってるし」 来馬(リン)「(兄さんたちは知ってるんだから教えてくれればよかったのに・・・)」 (AM5:30 エレン邸) (ぴんぽーん) エレン「あ、羽天!待ってたよー!隣にいるのは言ってたリンちゃんだねっ!よろしく!」 来馬(リン)「よ、よろしくお願いします・・・」 (エレン邸 リビング) 羽天「じゃ、昨日言ったみたいにこのリンちゃんに8時間ばかし歌とダンスを教えてあげてね」 エレン「おっけー、わかったよ。 まかせてね!」 羽天「それじゃ私は家に戻って氷晶と一緒に準備してくるからね」 エレン「うん。 そろそろ終わりにしようかな」 来馬(リン)「あ、はい・・・わかりました」 エレン「あ、そーだ。 もうお昼だからお昼ご飯食べていきなよ。 こう見えて私、料理にはちょっと自信あるんだよ」 来馬(リン)「は・・・はいっ!お願いしますっ!」 エレン「お待たせ!そのへんにあったのでちゃちゃっと作ってみたんだけどどうかな?おいしいとうれしいな」 来馬(リン)「それじゃ、いただきます・・・」 (もぐもぐ) エレン「(じーっ)」 来馬(リン)「エレンさんどうかしましたか?私の顔に何かついてますか?」 エレン「んー・・・・・・リンちゃんってさー・・・羽天の弟くんでしょ?」 来馬(リン)「!!! え、いや私はそんな・・・」 エレン「あはは、やっぱりだ!おおかた羽天のことだからちょっと前も今回も無理やり着せられたんでしょ?わかるよ」 来馬(リン)「えーと・・・はい」 エレン「そうだ!人がたくさんいる町の中を女の子の格好で歩いて帰るのは恥ずかしいでしょ?ジャージとかでよければ何かちょうどいい服を貸したげる!」 来馬(リン)「あ・・・ありがとうございますっ!」 エレン「いーのいーの。 じゃ、気をつけてね!」 続く。 ゼルロードは29で子持ち。 フィルノがとアリオが17。 ジン18。 ネクス16の桐葉17。 メゾ天にネクス出ないけどね。 (PM2:00くらい 血桜家リビング) 東牙「・・・で、綺麗なお姉さんに個人指導を受けたうえに手料理を御馳走してもらってさらにジャージまで貸してもらって帰ってきた、と」 来馬「そんな言い方しないでよ兄さんー・・・。 それにジャージじゃなかったらもっと恥ずかしいことになってたよぉ・・・」 駆狼「まったく・・・伝統ある血桜家の男が日常的に女装しているなんて死んだ両親が知ったら泣くぞ?」 東牙「ま、俺のところも駆狼のところも誰が父親だかわかんないんだけどな」 来馬「そーゆーメタな話しないでよ!・・・確かに4人も父親候補いるけど」 東牙「母親に至っては出てるのではどう考えても一人足りないからな。 それは置いといてだ。 さっき羽天から連絡があった。 今日は準備やら買出しでかなり遅くなるそうだ」 エリカ「お姉さまは本当にこの文化祭に力を入れてるのね・・・体とか大丈夫かしら?」 来馬「姉さんのことだから大丈夫だと思うんだけど・・・」 続く。 もう文化祭三日前。 姉さんっ!? 」 羽天「・・・・・・くー・・・くー・・・」 来馬「寝てる・・・こんな疲れるまでがんばってたんだ・・・」 続く。 八キュ大好きの鼓動はまだ途絶えていません。 ただその鼓動する心臓の中の血の色は今ではどどめ色をしています。 次回は二年と六カ月後です。 わあい希望的観測。 おそるべし等比数列。 ダメゼッタイ虚言癖。 (文化祭初日 AM9:00 校門前) 羽天「この全体的にざわついた空気!出店のいい匂い!そして私たちの胸に輝く関係者用校内入場許可証(1-C文化祭顧問として)!ついに文化祭が始まるのね・・・」 氷晶「って言っても今日は私たちは『お客様』だけどね。 私たちの出番は明日から」 来馬「むー・・・明日のことを考えると憂鬱・・・」 東牙「まあ今日くらいは楽しんでもいいんじゃないか?滅多にないことだし」 来馬「んー、そうだね」 駆狼「で、どこから回るんだ?」 羽天「とりあえず適当にぐるっと一周しちゃいましょ」 (校内 空き教室) エリカ「・・・ハンドパワーの館?なんでしょうここ」 東牙「どうせチャチな手品だろう。 だがこういうチープな出し物も文化祭の醍醐味・・・そういうものだろう?」 羽天「高校行ってない兄さんから出たとは信じがたいセリフね。 でも全くその通りよ」 駆狼「よし、入るか」 M「ハンドパワーの館にようこそ・・・」 氷晶「あ、E組の松尾くんだ」 M「私の名前はMです。 あなたたちにこれからハンドパワーの真髄をお見せ致しましょう・・・」 駆狼「胡散臭いやつだな。 松尾?」 M「Mです。 まずはこのトランプを見てください、何の仕掛けもありませんね?ここから一枚選んで覚えてください」 羽天「それじゃまあ、遠慮なく。 (ぺらり)・・・ははーん、わかったわ。 裏側の模様のこの線の向きで見分けるんでしょ?松尾くんだったっけ?」 M「Mです」 羽天「あらかじめトランプの模様の向きを揃えておいて、選ばせたカードを戻す時に逆向きにしとけばどれだけシャッフルしても当たる、と。 そういうことでしょ松尾くん?」 M「Mです。 ・・・別のにしましょう。 ここにコインがあります。 これがあなたの手の中から私の手に瞬間移動したらすごいと思いませんか?」 来馬「コイン渡す時に親指の付け根で隠し持つってのはダメだよ、松尾さん」 M「Mです。 ・・・また別のにしましょう。 破っても復活する紙幣があればすごいと思いませんか?」 氷晶「あ、それ知ってる。 添え紙をこうやって追って紙とお札の間にペン突っ込むんだよね、松尾くん」 M「Mです。 ・・・・・・仕方ない、これはあまりやりたくなかったんですが・・・赤い髪のお嬢さん、ちょっとこちらに来てください」 エリカ「え、私ですか?はい」 M「今からあなたのお連れさんのあの5人を私のハンドパワーで一時的に時空の歪みへと消してみせます。 あなたは証人としてそれを見ていてください」 駆狼「え、俺たち?」 羽天「ほーう、出来るもんならやってみなさい!」 M「それでは始めます・・・はあああああ・・・・・・!」(ごごごごごご) 来馬「・・・!? なんか変な感じだよ?」 M「来てます・・・来てます・・・もうすぐハンドパワーが溜まります・・・!」 東牙「なんだこれは?空間が・・・歪んでいるだと!?」 氷晶「何が起きるの・・・?」 M「・・・はあーっ!」 (ぎゅわんっ) 羽天「きゃあっ!」 エリカ「お姉さまっ!・・・本当に消えたの?」 続く。 塔登り本編との整合性を取るためにも必要なエピソード。 やっぱり負けたのが悔しかったのかな・・・」 東牙「まあ相手に自分と同じ顔したのがいたら余計悔しいだろうな」 氷晶「でもあれは本当に何だったんだろ?」 駆狼「当の松尾は羽天に叩きのめされて再起不能だからな・・・確認しようがない」 羽天「あー!ムシャクシャしてきた!もう誰でもいいから殴らせろー!うがー!」 エリカ「落ち付いてください!お姉さま!」 来馬「わっ!姉さんがよくないハイテンションになってる!」 駆狼「東牙!いつものを頼む!」 東牙「任せろ!おいそこの店主!焼き鳥3本大至急頼む!」 アーブル「っ!? ああ、わかった!ほら!」 東牙「有難い!釣りはとっとけ!」 羽天「うがー!あの無個性野郎今度会ったらタダじゃおかな(ぐいっ)もがっ!?」 東牙「よしっ!成功だ!」 エリカ「焼き鳥を口に!?」 羽天「もがもが・・・何これ美味しい!どこで売ってたの!?」 氷晶「そこのお店で売ってたの。 姉さんが喜ぶと思ってあと二本買っといたよ」 羽天「おー!さすが氷晶!気が利くじゃない!褒めてつかわす!」 エリカ「・・・もしかしてお姉さまってめちゃくちゃ単純・・・?」 来馬「今さら?」 続く。 愚者:サイクラー 暗示的にも台詞的にもこいつしかいない。 愚かだけど強い。 魔術師:M 来てます、来てます。 女教皇:エレン 秘密とか神秘とか。 何となく。 女帝:ロフィリア やりたいほうだいなので。 咎められてもスルー。 勝手に地形変更。 皇帝:ドルーム 暗示もそれっぽい。 教皇:バベル なんか面白みがないけど。 恋人:ディノ&サウレイ これだけは譲れない!!! 戦車:バンク 機械だし、強いし、とんでもない犠牲の上にぶっ壊しても全く勝った気がしないのも同じ。 力:リーバル 冗談じゃなくそれしか取り柄が無いから。 隠者:ユークリッド 目に見えないから。 運命の輪:トロン 厨二病が遊戯王の斎王と被ってる。 正義:タワー 冗談じゃなく、他にいないから。 吊られた男:ザイバー 本家にいたく共感してしまった。 死神:ガルラド 厨二病が遊戯王の鬼柳とかぶる。 節制:カテカとセパタ 白音を凄く安全に効率よく唱えられる。 体術だけやってれば援護が殺してくれる。 総じてステータスを高めるためにいる敵だから。 悪魔:ネオファントム なんとなく。 塔:エフェル ほとんど何もしないのが共通している。 星:ハスタ だって凄い速いし。 オラオラオラ! 月:リーピ 技も暗示もそんな感じ。 太陽:主人公 色とか。 なぜかある人望とか。 審判:アスタリスク こいつのおかげで結果的に公平な勝負になった。 世界:キューブ まあこれしかない。 朝はコメントできませんでしたが面白かったので一部にですがコメントをば。 前絵板で言ってたアレですね。 可哀そうな人。 報われない人。 体術だけやってれば援護が殺してくれる。 総じてステータスを高めるためにいる敵だから。 いいとこ泥棒エフェルさん。 なぜかある人望とか。 ありがとうございました。 世界のバランスが崩れるって分かってなかったのかな… ボキャブラ不足と突っこみスキル不足で全部についてコメントできてませんがどれも素晴らしいです。 カグラレイヴさんのもいいけどとかげさんのも素敵。

次の

『プチ・フェティシズム』とキチガイ

エフェ ボ フィリア

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2012年7月)• に基づく疑問が提出されています。 ( 2013年5月)• が含まれているおそれがあります。 エフェボフィリアの性向を持つ人を、エフェボファイルもしくはエフェボフィル(英: Ephebophile)という。 欧米で使われているが、日本語としては流布しておらず、定着しているとは言い難い。 思春期の子供に向けられるは ペデラスティ(: pederasty)という。 言葉の原義 [ ] もともと、古代ギリシアの「 phaidophilia 」は、の社会の制度として成立していたもので、男性少年愛は極めて高尚であるとされた。 などの男性市民は「高貴な市民の役割」として男性少年愛を実行していた。 などでは、少数支配者の結束を高めるため、少年愛は「市民の義務」でもあったということになっているが、それらは青少年を経済的学問的道徳的に導くものであって性愛の意味であったといいきるものではない。 しかし、古典ギリシアのポリス市民にとって、少年を対象とした愛は、「少年・愛 phaido-philia 」と呼ばれているが、実質的には「男性青年愛」であり、エペーボピリアというのが実態に近かった。 エペーボスとは欧米における「エフェボフィリア」で解釈されているような、「男女を含む青少年・児童」ではなく、成人年齢に達し、市民の資格を得ることができた「男性青年」のことで、アテーナイでは、それは通常18歳以上であった(市民資格の認定であるので、やや年齢差はあった)。 概説 [ ] 欧米で使用されている「エフェボフィリア」の概念は、古典ギリシアの言葉の意味から逸脱している。 「エフェボフィリア」は原義からすれば、女性青年への性的嗜好は含まない。 そのためか、「 ヘベフィリア hebephilia 」という言葉が分類上、造語されている。 これは、明らかに使用頻度からは、エフェボフィリアに較べわずかであるが、同じ意味に使われる。 ヘーベーは乙女であり、若々しい美しさで知られた(本来、「hebe」は「若さ・青春」という意味のギリシア語女性名詞である)。 欧米では、エフェボフィリアにおいて、少年を対象とする嗜好を「 pederasty 」と呼び、少女を対象とするものを「 lolita syndrome 」と呼んで区別している。 少年愛は、日本では平安貴族や戦国武士と僧侶社会にみられたとされる。 江戸時代には若衆歌舞伎など(若衆道の略)として存在したとされるが禁止された経緯を持つ。 ロリータ・シンドロームは、制度的・文化的概念としては成立しなかった。 ロリータ・シンドロームは日本においてはの名で呼ばれることもある。 関連項目 [ ]•

次の

【フェチ性癖一覧】異常度別の性癖50種類!どこまで共感出来る?

エフェ ボ フィリア

少年性の過度性の下で性的指向の不自由な男性では、性的欲求を実現する方法が無関心であることを満足して、高い性行為が現れる。 10代の子どもたちの未熟さのような多くの妊娠中絶者は、「メンタリング」に参加することができます。 欲求を満たすためにフェージング機会の背景に性的障害の間に観察された高齢者のエフェボフィリアの症状では、その後、男の子か女の子との接触は、老人のセクシュアリティを弱める刺激しています。 エフェボフィリアのでの傾きの潜在的な変種は、会話のやり方や、やり方で乳幼児期の兆候を観察して観察することができます。 引きつけは強制的に表明され、まれに患者が青少年への性的魅力の苦情で医者に向かう。 この欲求は、大量のアルコールまたは薬物を摂取した後に増加する。 [] Ephebophiliaの場合、性行動は通常と伝統的に同じですが、• 児童虐待(率直親密な会話が性教育を装った、エロティックでポルノ画像が表示され、写真、映画、「偶然」宇宙雑誌の公共エリアで忘れ、ポルノ自然の原稿)。 青少年に関連した仕事を見つけるためのエピヘルファの欲求。 ほとんどの場合、この年齢の子供の精神の特質のために、青少年との親密な関係は気づかれないままになります。 若い青年たちは、単純に感謝の気持ちで、女性のエフェオフィフィリアの症状を知覚します。 女性は経験の浅い若者を自発的に「親密な人生の第一歩」に「教える」。 ephebophilia患者は、「病棟」での経験の欠如から最大の感情的および肉体的喜びを受ける。 "悟り"のプロセスは、エフェボースの性的興奮を刺激する。 時々、この病気は顕著な病的症状を呈する。 Ephebophiliaに罹患しやすい患者には、性行動の分野における異常な行動を決定する周期的な幻想がある。 これらの嫌悪感は、文化的規範には対応しておらず、確立された社会の規範やエピヘモパイの神経化に適切に適応する個人の能力の完全または部分的な喪失が必要である。 引力は性的緊張の満足と見なされます。 非自然行為の結果は、追加のストレスの原因となります。 しかし、特別な場合には、そのような行動は統合失調症の症状とみなされる。 医師は、患者を診察し、異常陰影を収集する際に、患者が社会的に受け入れがたい魅力的な形態を注意深く隠すことができることを考慮する必要があります。 したがって、診断を明確にするためには、患者の動態を観察する必要があります。 Ephebophiliaの最初の徴候は確立された診断の患者に現れます:• 精神的人格障害。 精神異常の発症に伴う脳損傷の結果。 統合失調症は寛解状態にある。 精神的な社会的に危険な行動を防止するための措置は、誘発因子の排除から始まる。 子供の受胎段階における親のアルコール依存症の予防;• 赤ちゃんを待っている女性の健康;• 中枢神経系の有機病変を有する患者のタイムリーな検出;• 生まれてからの子供の正しい性的同一性の確立と発達のための適切な条件を確保すること。 精神性疾患の予防;• 10代の人に、異性の人を含む同輩とのコミュニケーションスキルを教えることが必要です。 高い道徳的・倫理的資質の形成;• 思春期の誘惑の防止;• 性的根拠に基づいて犯罪行為を行う傾向が強い、隠れて危険な個人の特定と強制的な治療。 転倒した性行為や幻想の背景に対する犯罪の予防における重要な役割は、家族に帰属します。 家族の輪の中には、道徳的な資質の形成、人生の価値、人格の形成と形成が起こる。 近親者間の積極的でない状況は、性的逸脱を伴う社会的に危険な行動の誤った出現のための好ましい条件を作り出し、性的不適応を伴う精神病理の発達を誘発する。 ホーム病気エフェボフィリアある家族は、精神障害の治療に役立つことができ、かつより外傷原因であると危険なアクションに患者を引き起こし、社会の病理学的適応を悪化させることができます。 Ephebophiliaは直列の性質のparaphiliaを意味するので、この場合の予防措置は一連の犯罪を防ぐことを目的とする。 [], [], [], [].

次の